頑張っちゃう人へ

テーマ:

年明けのレッスンでは

参加いただいた皆さんに

今年一年の人生 どう生きるか

をお話しいただいています

 

とても心にしみる言葉がたくさん出てきますが

「少しゆっくりと」

「もっと楽に」

「自由に」

「丁寧に」

なんで言葉が今年は多く聞かれます

みんな心身にムチ打って

自分をすり減らしながら

日々頑張ってるんだなぁーって感じます

 

現代人はどうしてもそうなってしまうのかもしれませんねぇ…

 

こころとからだをデザインし

人生を愉しみ続けることを目指す

『からだデザイン』研究所

いちい葉子です

 

私ももちろん頑張っちゃう人の代表

まぁ、そのために体調不良になった経験が

今の仕事のきっかけとなりネタとなりしているので

ありがたい話でもあるのですが…

 

 

最近は、あ〜頑張り過ぎてるな〜

と思うと、すぐやめちゃいます

お客様があってのことなので

スケジュールはひと月前には既に確定させますから

ひと月スパンでのことですが

遊びを入れることにしています

 

私の遊びは

自然に触れる

茶道のお稽古含む和文化に触れること

好きな人との時間・対話

 

みなさんはどうでしょうね

何にもしないでボーッとするのもいいでしょう

結構難しかったりしますけどね(笑)

 

 

つまり

今の次元から自分の存在場所を変える

ということ

 

飲み食いする

カラオケ

もちろんこれもいいのかもしれません

 

でも、体にとってのお休み遊びもあげてほしいですね

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

ホリスティック医学協会でご一緒の

川嶋朗先生のメルマガで

頑張っちゃう人へのメッセージがきました

 

 

自分には、無理をしているような

心当たりがない、思いつかないという人は

自分の生活を24時間振り返ってみてください。

 

たとえば、仕事や趣味のために

睡眠時間を削っていませんか。

 

あるいは、昼夜が逆転の

生活をしていませんか。

 

誰かに怒りや憎しみ、恨みを

持ち続けていませんか。

 

 

もし生活習慣や心に

無理を強いていることがあったら、

 

「無理をすてる勇気」を持って、

心に余裕を持つことが必要です。

 

やりかけたことを

途中で放棄したくない

気持ちはわかりますが、

 

物事には必ず初めがあれば

終わりがあります。

 

それをつづけていく場合の

メリットとデメリットを、

冷静に検討してみてください。

 

よく考えて、もし、

デメリットが大きい場合には

思いきってやり直す勇気も必要です。

 

何かにこだわっていて

それがうまくいかず、

 

また、それをあきらめれずに

ストレスを感じている

というケースはよくありません。

 

長い目で見て、自分にとって

マイナスになりそうなことは

思いきって捨てるべきです。

 
 
やめて何をするかは人それぞれ
でも、まず捨てる、やめることが
大切なのかもしれませんね
 
からだデザインの生徒さんも
イケてないな~と悩み悩み悩み抜いて
突き抜けたとき
「遊び」「愉しむ」という言葉が出てきます
 
”仕事なんかのストレスは変わらないけど
それをもう楽しんじゃおうと思います”
 
って年明けにはなしてくれたまゆみちゃん
 
 
頑張っちゃう人は
時にはやめて楽しんじゃいましょ
どう楽しむかは
人それぞれラブラブ
 
 
今日も良い一日をキスマーク

 

 

 

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


からだデザインの詳しい内容は
こちらをご覧ください↓↓↓
http://www.karadadesign.jp/

レッスン参加のお問い合わせ
お仕事のご依頼はこちらから↓↓↓

info@karadadesign.jp