☆かなっくすの日韓らぶブログ☆

韓国(旦那)家族からの猛反対を押し切って
2011年夏 日本移住に踏み切った私たち夫婦
今は家族も増え茨城で和気あいあい暮らしています♪

はーと。はーと。はーと。日韓らぶ日本国旗2韓国国旗2恋愛→結婚まで】の紹介はーと。はーと。はーと。


初めましてme2a かなっくすと申します音符


韓国人の彼と4年の交際を経て結婚しました



ニャーこども韓国国旗2♥akn♥かなっくすme2a日本国旗2



2007年 春 出会いは留学中のカナダにて

異国の地で愛のバカンス

2007年 秋~ 苦しかった長期遠距離生活・彼の日本語学留学

2010年 秋~ 韓国 彼&家族と韓国大邱市(テグ)で同居生活 

2011年 5月 日韓両国で入籍 韓国国旗2こどもはーと。me2a日本国旗2

2011年 7月 韓国で結婚式を挙げる


その後 旦那さんと共に日本帰国はた 

日本での新生活スタート

2011年10月 日本で結婚披露宴を行う

2012年 7月 ドキドキの第一子出産予定


あまり更新できていませんが(苦笑)ブログを通じで色々な方とお話できたら嬉しいですにこー

よろしくお願いしますきらきら


テーマ:

またしてもお久しぶりです


書きたいことは山ほどありながらも・・・毎度のごとく書くタイミングを無くし・・・

怠け者ブログになってますぼー


今回は息子が1歳を迎えたこと(2か月も前だけどじゅる・・)がいいきっかけとなったので、ちょっとずつ書いてみようと思います!


6月30日 息子がついに1歳になりましたぽっ


10ヶ月で歩き始め、1歳ではもう普通にてくてく歩いていた息子


誕生日当日はケーキ作ってお祝い♡

一升餅は軽々と持ち上げたマッスル息子でしたヽ(*'0'*)ツ

6か月でインフルにかかってからは大病をすることなく元気に育ってくれていますきらきら


そして現在1歳2か月


『ナナナ!!(バナナのこと)』と言ったり『ママ』と言ったり『いないいないばぁ』と言ってみたり

ちょっとずつ言葉も出てきているようきらきら


私が言っていることは分かっているようで、言った通りにやってくれたり

段々意思疎通ができるようになってきて楽しくなってきましたうひっ


先週は今流行の手足口病にかかって、高熱出して水泡ひどくなって散々でしたがううっ...

今は水泡のあとも段々よくなってきました

まだかさぶたになってるけど、痕残らず綺麗に消えればいいなぁ


さて、話はガラリと変わり・・


9月に入ってアノ時期がやって来ました


そう・・・世にも恐ろしい(おっと、いけない)チュソク(韓国のお盆)の季節がね汗


日本にいる私たちはというと、もちろん!韓国に行くことになりました、とさ。


旦那さんが長い休み取れたから、16日から21日までの5泊6日、で旦那さんの実家飛行機 

長っ↓↓ ←いいすぎ?


しかもチュソクで、韓国の親戚に息子を初お披露目。色んな意味でめっちゃ恐い・・・恐すぎる(爆)

心配事が頭の中を駆け巡りますena


今一番の悩み?は【言語】

私の韓国語は置いといて(完全に忘れてるけど)、問題は息子との会話


うちの場合、息子には旦那さんも私も完全に日本語


うちの旦那さん、なぜか韓国語を全く話しません汗 子供には韓国語にしてよと催促しても、『韓国語で何て話したらいいかわからないあはは…』んだそう


なんだそれ!!


だから旦那さん、ずっと日本語なのですよだれだからかなり危機感・・・韓国帰って絶対言われるena 

お酒飲んで調子に乗った義父が(だから言い過ぎ)絶対突っ込んでくるはず!!



みんなには聞こえないように息子の耳元で小声でしゃべるか・・・韓国語で話しかけるか・・・

でも韓国語話しても絶対分かんないし(笑) 日本語話してても周りの目がかなり気になるし・・・。(´д`lll)

そう、私は何を隠そう韓国人の威圧感に堂々と負ける日本人涙!


結局韓国行ったときぐらいは韓国語で話しかけなきゃいけなくなるのかなぁとか考えたら何か憂鬱になってきたりしてですね・・


あぁ・・・子連れで海外帰省、気が重い(爆) 


旅行じゃない海外はやっぱり微妙~あおむんく  言っちゃった


とりあえず韓国帰省の話は帰国後にアップしたいと思います・・お楽しみに









AD
いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)

テーマ:
かなり久しぶりの更新ガーン

何はともあれ息子が生まれてもう7ヶ月も経ちました。

早い…早すぎる…∑(゚Д゚

息子もついこないだまでオギャーって新生児だったのに‼

7ヶ月になって、色々なことができるようになりました[みんな:05]

一人でお座りしながら遊んだりテレビを見られるようになりましたクラッカー

こちょこちょが大好きで、くすぐると大声でケタケタ笑うようになりましたクラッカー

おもちゃのたいこを、パンパン上手に叩けるようになりましたクラッカー

タッチと言うと手を出してハイタッチできるようになりましたクラッカー

そして何故か私の変顔など面白いのがお好きなようで、変な踊りや動きに大興奮するようになりました。(先行き不安)

産まれた時は3,300gと大きめだったのに、生後の成長ペースはだいぶゆっくりカメのよう[みんな:01]

同じ月齢の子は8㎏などある中、うちのボーイはいまだ6㎏後半…

心配で今まで助産師さんや小児科の先生に何度か相談してきたけど、ちょっとずつでもちゃんと増えて来ていればまず問題はないということで、最近ではあまり気しないようになりました。

と、もうちょっとで7㎏~[みんな:07]と興奮してるのんきな母ちゃんです。

小柄な我が子ですが、力は強くて今にも歩きそうなぐらいの脚力[みんな:03]

激しくならないといいですが…[みんな:07]ま…まぁ…元気で何よりだね!これからも成長が楽しみです[みんな:04]

夜まとめて寝てくれないので、まだまだ寝不足で正直キツイ日もありますが、我が子の笑顔を見るとそんな辛さも吹っ飛んじゃいますニコニコ

2013年の目標は…

これからは気持ちを入れ替えてちょくちょくブログ更新するぞー!

です。

今年もどうぞよろしくお願いします[みんな:06](遅っ)





iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

38週に入ってからというもの、頻繁なお腹の張りで夜中はほとんど眠れなくなってきました風邪ひき


ここ3日ぐらいは、夜中は約10分間隔の張りが規則的に襲ってきて


『じ、陣痛かっっ!!!!!!??ガ-』とソワソワするも・・・


堪えられないような激しい痛みではなく、軽くキリキリ?みたいな


間隔を計っているうちに、またいつの間にやら眠りの世界へ・・・の繰り返しぼー


いわゆるこれは【前駆陣痛】と呼ばれるものなんだろうけど


これがいつ本陣痛になるのか

どう本陣痛に変わっていくのか


とても想像がつきません苦笑


昨日今日は、昼間も不規則だけど一時間に数回は定期的にお腹が張っている現状ではある汗


いつ本物の陣痛が来るのーーーーーじゅる・・


でも周りの先輩ママさん達からの意見で 『陣痛は絶対分かるから大丈夫』 『寝ていられないから絶対わかるよ』 とのことええ!!


なるほど~~~!!今はイマイチよく分からず不安でも、本陣痛になったら


あ、違うってわかるものなのね!!


先輩ママさん達、ありがとうハート


よ~し頑張ろうにこ


今朝、ほんとにうっすらとおしるしのようなものが見えたし、もうすぐであることは間違いないうひっ


ドキドキ


やっぱり予定日より早くなるのかな?


直感は当たるものなのか・・


あぁぁでも、夜になるのは・・・・・・正直恐い(笑) 昼間に陣痛来てくれたらいいんだけどな苦笑


それにしても手足に段々浮腫みが出てきて、指輪が抜けなそうになって来てる(笑)


ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

しばらく放置してしまったアメブロ・・・じゅる・・


重い腰を上げてまた再開しようと思います 


意気込みだけはあります・・・ガンバ


ブログを書いていなかった1年間(←そんなに経ったか!!ガ-)様々な変化がありすぎて


正直何からどう書いたらいいのか分からない私↓↓


とりあえず、最初から全部は書ききれないのでちょっとずつマイペースにやっていこう・・・(←これが短所)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ひまわりとりあえずざっくりとこの1年のあらすじひまわり


韓国から完全帰国してもうすぐ1年が経とうとしています


去年は震災の影響か?!旦那さんの配偶者VISAも予想以上に早く取れ(※1週間というスーパーミラクル劇的な速さ!)


ウルトラ難航していた旦那さんの就活も、なんとか2011年内に決まり


今はようやく落ち着きを取り戻した私たち夫婦であります


帰国してからの生活は色んな面で苦しいことが多くて一筋縄では行かなかったけど


1年経って平穏な日々のありがたみを噛みしめているところですかお


そして私かなっくすはとても幸せなことに、赤ちゃんを授かり現在妊娠10ヶ月の38週あかちゃんまん


昨年末に妊娠が分かってから、お腹の中にある小さな命を大事に大事にしてきましたぽっ


予定日は7月11日


もうすぐです!!☆


妊娠してから体のすさまじい変化に振り回せれっぱなしだけど、旦那さんや家族を含め


周りの人たちの支えによって、とても穏やかな気持ちでマタニティライフを満喫できていますにこ


残り2週間を切ったけど、リラックスした気持ちで出産を迎えられたらいいなきらハート

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、あれからしばらく経ち 現在の状況はと言うと・・・


結論から言うと、無事丸くおさまりました苦笑


あの話し合いがあった後(5月下旬)2,3週間ぐらいとっても重い空気が流れていたこの家も


今では以前のような日常のたわいない笑い声が戻ってきました


お義父さんも最初は何も話してくれず、毎日お酒を大量に飲んでは暴言を吐き(?)


さすがに私も家を出たくなりましたが笑


今となっては思い出です


今は普通に日本行きの話もできているし、義父もしょうがなくも認めてくれた様子


お義父さんを説得し、なだめてくれたお義母さんに感謝です


お義母さんは、結婚前から私たちの1番の理解者でいてくれて


どんな時もいつも味方でいてくれました


私たちが日本行きを決めた話をした後も


『こういう決断するのも辛かったでしょう。オンマやアッパのことは心配しないで日本で頑張ってきなさい』


『カナックスが幸せなら、にゃーも幸せだしオンマも幸せよ』


『結婚生活は女の気持ちが一番大事なの!男はどこでだって仕事はできるけど、奥さんの心が幸せじゃないとやっぱりダメなのよ』


『アッパが2人に色々ひどいこと言うけど、ただカナックスと一緒にいたかったし2人が心配だからなのよ。オンマから代わりに謝るわ。ごめんね・・・だからアッパのこと許してあげてね』


と優しい声で言いました


本当に素敵なニャーのお母さん 


私も将来自分の子供たち夫婦にあんな風にできるかなと思ったら


それは相当難しいなと思いました


でもお義母さんみたいになれたらいいな


お義姉さんたちも、あれから今までと変わらず接してくれて(あの話にはなりませんが・・・苦笑


そんなみなさんの心遣いにとても感謝しています


こうして来る結婚式は何とかみんな笑顔で迎えられそうですはーと。


お義父さん、お義母さん、親不孝な夫婦でごめんなさい


そしてこんな身勝手な私たちを見守ってくださり本当にありがとうございます


ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ついにウェディング写真の撮影日


朝9時20分までに着て下さいと言われ、スタジオに着くと


スタッフも私たちと同時刻に出勤 (このぐらいの事じゃもう驚かなくなった)

そして15分~20分ほど待たされ(うん。。。このぐらい!)


ようやく準備に取り掛かることになった


洋服を脱いでガウンを着せられまずはメイクから


綺麗に、時には荒く激しく、うまいこと塗られていく


目を閉じてください~と言われるままに従い


目を開けると・・・・・


見事に余計な部分が消えてるええ!!


毛穴も見えないええ!!


肌も超真っ白!!


ちなみに、意外にも塗りたくってる感がないぐらい自然


眉毛も髪の毛並みに超綺麗にカット&スタイリングされている


す、すごいうひっ

もちろん、まつ毛も目もバッチリ


でも ザ・ナチュラルメイク!!!


期待していなかっただけに、予想外の嬉しさがこみ上げるきらきら


ただひたすら感動していた私でした


1時間ぐらい丁寧にメイクされて、その後はヘアースタイリング


どんな髪型にしたいか聞かれたので (聞かれただけ良かった)


日本から持ってきたウェディングヘアーの雑誌を見せて要望を伝えると・・・


日本のヘアーカタログが、さぞ?珍しかったらしく


スタッフのお姉さんたちがゾロゾロ野次馬のように集まってきて みんな揃って凝視


『日本は髪型色々あるんだね~かお

『うわ~おしゃれ~ハート』『かわいい~ハート


とスタッフのお姉さんたち


確かに日本のほうが、韓国のウェディングヘアーのパターンより種類も多く可愛い気がするし


うん、私も納得だよ


韓国のウェディングのお決まりパターンは・・・


前髪も後ろ髪も合わせて一緒にアップ (韓国はみんな大体コレですって言われた顔


さてカタログを見たヘアメイクさんは


『じゃぁこんな感じにやってみますね~~』と一言


どんな風になっちゃうかだいぶ不安でしたが


完成度は・・・ GOODです!!


むしろ大満足です


正直・・・韓国侮ってた


絶対ダサくされる・・・って内心ビクってたんだけど

まさかこんなにオシャレで綺麗にしてくれるなんて思っても見なかったじゅる・・


さて撮影が始まり、カメラマン登場


笑って~って言われても うちらは普通の一般人


みんな見てる前でなかなかうまく笑えない


緊張しすぎて こんな静怒顔で笑ってる私


しかもカメラマンのお兄さんがやたら細かくポーズの注文してくる


『遠い目して~!遠い目

とか

『見つめ合って可愛い感じで笑って~!ぷう

とか


普段やったことないから余計に恥ずかしい


でもカメラマンのお兄さんが すごく面白い人で


時間が経つにつれてニャーと2人 自然に笑えるようになってましたうひっ


さぁ頑張って撮った写真の出来上がりはこんな感じ


その1これ


photo:02


これその2

photo:03


※その1、2のエピソード※


当初私たちのプランに入れてなかった屋外撮影


当日になって突然カメラマンの『今日天気いいし、外行っちゃおうぜ!』的なノリで強制的に連れて行かれ


人がいない場所に行くかと思いきや、着いた先は普通の道路


↑普通~に路上に駐車して撮ってます


通る人、車に見られまくりとてつもなく恥ずかしい思いをしました風邪ひき


もちろんポーズは全てカメラマンの指示通りポイント


これその3 韓服(ハンボク)で

photo:01

他にも色々ありますが、こっぱずかしいのでブログではここまでにしときますじゅる・・

まぁこんな感じで背景やら衣装を換えて5、6パターン撮りました

終了時刻は18時半 ゲッソリですガビーン

でもすごくすごく楽しかった!!

可愛いドレスを何着も着て、綺麗にメイクしてもらって・・・
とっても最高に幸せな一日だったにこ

カメラマンやスタッフの方々の前で、笑ったり自然なポーズを取るのが難しくて

しかもかなり恥ずかしかったけど

もの凄くいい思い出になりましたはーと。

さて本番の結婚式まではあと2週間です

思った以上に緊張してない自分がいますぼー


その前にダイエットが間に合わない・・・つづく


ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
さてウェディングフォト撮影を前に、人生初のネイル体験してきました~ニコニコ

日韓夫婦の先輩でもありアメンバーさんでもある♥トモずきんさん♥に素敵なウェディングネイルしていただきましたラブラブ

とっても美人な方なのに気さくで話しやすいお姉さんトモずきんさんニコニコ

お家に行って直接やって頂きました

ネイルしてもらっている時間は、楽しい会話であっという間に過ぎちゃいましたニコニコ


さて…ネイルですが‼

photo:01


私の大好きなピンクとキラキラが、もうたまらない‼

photo:02

素敵でしょ⁉(自分で言うな)

人生初めてのネイル(カルジェル)だったので大興奮でした

トモずきんお姉さんにやってもらってる最中も興奮しっぱなし…

うぁ~ わぁ~ おぉ~ラブラブ!を意味なく連発してしまっていた…

家に帰ってからも旦那さんやお義母さんに自慢しまくり、テレビ電話で日本の家族にも自慢しまくる私

ぶっちゃけあれから毎日見惚れている…(←ナルシストガーン

トモずきんさん、本当にありがとうございますドキドキ 約2週間経った今もまだまだキレイですラブラブ!

帰りには噂のサーラちゃんにも会えてラブラブ!一緒に写真も撮っちゃった
photo:03


サラちゃんめっちゃ可愛くて癒されたラブラブ!

その次はサーラちゃんが激写してくれましたトモずきんさんとのツーショットドキドキ
photo:04


本当に素敵な一日でしたニコニコトモずきんさんありがとうございましたラブラブ

次回はウェディングフォト撮影の巻→
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて日本への一時帰国から韓国に帰ってきて早々


さらなる試練が押し寄せました


帰ってきた日、早速 ニャーの1番上のお義姉さんからニャーに電話がありました


『帰ってきたの? で、どうなったのあんた達?向こうの家族とも話して来たんじゃないの?』

『あぁ・・・それが・・・』 


いきなり単刀直入に聞かれ慌てるニャー


『結婚後どうすんのか決めたの?』


『おぉ・・・日本に行くことにしたよ』


こいつ・・・言ってしまったよ・・・・こんな大事なことを吐き捨てるように


『ちょっちょっと!!ダメだって!!』と 隣でめっちゃテンパる私ガ-

『お父さんには話したの?』


『いや・・まだ。後でみんなの前で話すつもりでいる』



その後、お義姉さんにあーだこーだ言われて (当たり前)


仕舞いには 『勝手にしな』 と言われブツリと切られた電話


切られた後ニャーに


『あれはないよ。。。何で “もう決めました”形 で話しちゃったの?』と言うと


『いきなり聞かれて慌てちゃって・・・泣』 


うむ。。 


地震の影響で日本行きを大反対している 義父や義姉たちに


何と説得しようか悩んだ私とニャー


私たちがいくら日本が大丈夫と言っても 『日本のニュースではそんなに危険なのを知らせないだけだ!』


言い放ってきている韓国の家族たち


絶対に曲げない見習いたいほどの強い意思


こんな状況の中、何を言っても説得力がないと感じた私たちは


韓国の家族に、日本に一時帰国の前に話すのではなくて


実際自分の目で日本の状況を直接見て来た上で話すのが一番の説得になると思い


日本から帰国後に話すことにしたのです 



なので、韓国に帰ってきた週の日曜日


家族全員集めてみんなの前で 私たちの意思を伝えようとしていたところだったのです


が、しかし、お義姉さんからの電話で急な展開になってしまって


ニャーの失態↓↓のおかげで、家族会議で話そう計画ももちろん丸つぶれ


さぁここから闘いの幕開けです・・・ (自分で言ってて悲しくなってきたムムム


日曜日になり、昼ぐらいにみんな来るのかと思いきや誰も来ないので


私たちは買出しに出かけることに


2,3時間して、帰宅すると家族全員勢ぞろい


い・・・いつの間に来たんだがーん


そして何だか雰囲気がおかしい 何だかとてつもない重たい空気が流れているガーン


すると以外にもいつもは口数少ないニャーの2番目のお義姉さんから


『ちょっとニャー!!何で日本に行くって勝手に決めたわけ?!』


いきなりの事態にすぐに状況を把握できない私とニャー


『え・・・・あ・・うん。』


『あまりにもひどいんじゃない。うちらに何の相談もしないで勝手に “はい。決めました”って言われても困るんだけど』


『前もって話しておくべきじゃなかったの!!?』


『あまりに腹立ったから、さっき私からお父さんに話したわ!そしたお父さんそんな話何も聞いてないって』


『お父さんにも話しておくべきじゃなかったの?!』


『男なのに、自分の父親母親の面倒は見なくてもいいわけ?!』


帰宅してものの5分でかなりヒートアップする現場・・・ena


『今日みんなの前で話すつもりだったんだけど・・・』


もちろんニャーが何を言ってもお義姉さんたちの攻撃は止まらない


『2人で勝手に決めて、私たち家族のことはどうでもいいんだ・・・』


『日本に行ったら2人にも会えなくなっちゃうじゃない』


『私たちは何も言われなかったことがすごく悲しくて・・・』とボロボロ涙をこぼしながら話すお義姉さんたち


確かに、私たちだけの意思で日本行きを決めたのは事実だけど


日本の状況を見た上で、ちゃんと理由も話し、韓国の家族を前に2人でちゃんと話すつもりでいた


『(理由)こういうわけで、日本に行きたいと考えています。認めてください』


それでも反対されるのは分かっていたけど


今回、口下手なニャーが『決めました』と言ってしまったことで、さらなる修羅場になってしまったように思う


(ニャーのせいにしすぎ?)


やっぱり、人と人との関わりの中で言葉って一番大事なとことだと思った


私たちが2人で決めたことでも、家族の前ではちゃんと意見を聞くような姿勢を見せてあげないといけないと思うし


相手の気持ちを考えて言葉を選ばなければいけないとも思う


特にこんな大事なことは、家族とよく話し合わなければいけなかったし


だから家族の前では『決めました』ではなくて、本気で行きたい意思を伝えた上で『どう思いますか?』

聞かなければいけなかった



お義姉さんたちの言葉を聞いてとっても胸が痛くなって私も勝手に涙がこぼれてしまった


申し訳ない気持ちでいっぱいでその場にいるのがすごく辛かった


その後もお義姉さんたちは、ボロボロ泣きながら感情を思い切りぶつけて来ました


私もニャーも何も言葉が出なくてただ聞いていた


そりゃそうだ・・・


相談なしにいきなり決めましたと言われ


ニャーは長男 兄弟で男一人


そんなニャーを日本に行かせるなんて、長男が大事な役割を果たす韓国では普通は考えにくい状況 


しかも仲のいい家族なだけに、家族を異国に送りたくはないと思うのは当たり前のこと


さらに、放射能で危険な国となっちゃぁ 誰も許せないよね


私でもよく分かる


義姉から日本行きの話を聞いた義父は、さぞ腹が立ったらしく一言もしゃべらなかった・・


さんざん泣いて、さんざん話した後、義姉たちはいきなり


『いつまで話しててもしょうがないね!』

『あぁもうアンタたちが勝手に何とかしな』

『まっお盆や正月ぐらいは帰ってくるでしょ』

『ご飯にしよう!』


と、


強く言えずに感情を抑え、ネチネチ引っ張る日本人(私です・・・ぼー)とは裏腹に


思いっきり感情をぶつけるだけぶつけて、その後はさっぱりスッキリ!という韓国人


お義姉さんたちの姿勢がいかにも韓国人らしいなと感じたカナックスでした


そんなあっさり韓国式にまだ慣れないネチネチ日本人カナックスはというと、その後一人トイレに閉じこもり


ビービー泣いていたとさ・・・苦笑



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

ついに決まりました!!


長い事待ちわびていた結婚式が・・・ついに現実のものとなりそうですくすん


地震のこともあって、式がキャンセルになってから


お互いの家族とも色々あったりで、ほんと暗いトンネルの中にいるような感じでしたが


やっと光が近くに見えてきましたきらきら


結婚式は7月9日(土)


今からドキドキです


何気にあと1ヶ月もないのでダイエット焦っております苦笑


中々痩せません


チーン涙!


もはや絶食するべきか・・・



式の準備のほうは着々と進んでいます!


招待状も出来上がりこれ (背景だいぶシブいですが)

私の大好きなピンクで作ってもらいましたぽっ

photo:01



とりあえず来週の火曜日(6月7日)はウェディングアルバム撮影日


1日がかりの撮影なので大変そうです


栄養ドリンク飲んで挑みますぐー


結果は後ほどアップします→うひっ

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本に帰ったその日の夜

あの話は早速父の口から持ち出されました


そう・・・


『結婚のことと、家族と散々モメてきた結婚後の生活拠点の話』


いつ話を切り出そうと、数時間前からタイミングを見計らって内心超ソワソワあせ4してる私より


先に父が口を開いた



『まず初めに、お父さんはお前に謝らなきゃいけないことがある』


『お前の6月に予定していた結婚式がキャンセルになってしまった件は本当に申し訳なかった』


『あの時はお前の気持ちも考えてあげられなくて本当にごめん』


『あの時は地震が起きてすぐで、お父さんの会社も取引先の会社も仕事が一切無くなってしまって

本当に何も考えられないぐらい気持ちにも余裕がなかった』

『だから、お前の結婚を反対したとかそういうことでは決してないから、それだけは謝っておきたくて』


『お前にもニャーにも本当に申し訳なかったと思って』



正直びっくりした


父の口から『ごめん』なんて今まで一度も聞いたことがなかったし


自分の意見を頑なに曲げない頑固な父だと思っていたのに


私とニャーのために、私たちの気持ちが少しでも楽になるように


思いやってくれたんだって思ったらすごく嬉しかった

謝ってくれたことに対して嬉しいといったら変な言葉だけど、今まで厳しいことも言ってきた父が


私たちの気持ちを考えてくれたんだと思ったらすごく嬉しかった


『結婚後の住む場所はどう考えてるんだ?』


『正直、お父さんはお前に日本にいてもらいたいと思ってるよ。子供が産まれても向こうで一人じゃ本当に大変だし、お父さんお母さんだって協力してやりたくてもすぐ行けないだろう。簡単な問題じゃないぞ』



そこで私はニャーと考え打ち合わせしてきた事を話すことに


『ニャーと話し合って、日本でに住むことにしたよ』

『私もニャーも東京で仕事を見つけようと思ってる』


ニャーは


こども『一度日本に行くと決めたことなんだから、貫きたい』


『仕事のこと、地震や放射能のことも正直不安だけど、動くなら早い方がいいと思う
 20代も終わりのほうだし、なるべく早く行動した方が僕たちのためになると思う』


『カナックスにも負担かけちゃうけど、僕その分いっぱい頑張るから』『日本で一緒に頑張ってみようニコ



力強くそう言ってくれた


それを話すと・・・うちの家族は肩の荷が降りたような、本当にほっとした顔をしていた


『そっか。安心した。お父さんとお母さんはお前達の事を全力でサポートするよ』


ありがとう、お父さんお母さん


でも私は正直複雑な気持ちだった


嬉しいやら、悲しいやら、自分でもよく分からないけど


やっぱり日本での仕事の心配が一番大きくて、“日本行きバンザーイ!”と言えない自分もいる


現時点で日本での仕事が決まってるわけでもないし


いくら上達したと言っても彼の日本語が日本社会の中で通用するのかも不安


日本社会という韓国とは全く違った環境の中で、彼に相当な負担を与えてしまうのではないか


差別されたりするのではないかという不安


そして当たり前のように、全部1からスタートしなければならないことに


今更ながらかなりの抵抗を感じる自分ena


でも、頑張らなきゃいけない現実


もうやるっきゃない・・・むっ


きっとうちの旦那さんならやってくれる 多分(←弱いな)


若旦那、信じてるぜ


そして私も気合入れて・・・あはは…



それから1週間後・・・・・・


いざ韓国に帰ってきて【緊張の話し合いパート2~韓国の家族編~】の幕開けです・・・


修羅場の様子は次回へ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。