治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院

阪急宝塚線池田駅から徒歩3分。コインパーキングがありますので、川西・宝塚・伊丹・西宮・尼崎・豊中・箕面・大阪・芦屋・神戸・三田市からもお越し頂けます。

【住所】大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【アクセス】阪急池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩2分アクセスはこちら
【定休日】水曜・日曜・特定日 【料金】初回5,900円 2回目以降3,900円
【TEL】072-752-3702 【営業時間】9~13,14~21時
【ホームページ】大阪府池田市の整体院【関西カイロプラクティック】
【院長ブログ】大阪池田市のカイロプラクティック 院長のブログ

テーマ:

こんにちは。大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

 

おかげさまで本日で開院9周年を迎えることができました。

 

10年目は、昨年よりセミナーに行く回数が増えるかもしれません。皆さまにはご迷惑をお掛けすることになりますが、どんどんパワーアップしていきますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 

毎年、年始には今年の目標を立てる事にしています。

 

目標と言っても、取っ散らかっている頭の中を整理することが目的です。

 

以前にも言いましたが、私の頭の中は常に取っ散らかっています(^^;

 

整理整頓ができていないため、何かやっている途中に違うことが気になってきます。

 

そうなると何もかも中途半端になってしまいます。

 

マインドスケープ(直感)で自分自身の潜在意識と対話すると、ここ最近ずっと言われていることは同じです。

 

「新しいことを勉強するのではなく、今まで勉強したことをしっかり復習し実践すること」

 

なんです。

 

⇒ マインドスケープについて詳しくはこちら

 

ずっとメッセージは同じなのに実行できないのは、常に違うことが気になり集中できない私の気質が影響しています。

 

もちろん自分自身その基質に気づいているので、いろいろ工夫しながら生きてきました。

 

実践に移す前に整理整頓しよう、ということで整理整頓し、すでにいくつか実践に移し始めています。

 

今年の具体的目標

 

■今まで勉強してきたことの復習

 

1、NESシステム(情報医学)の復習

2、ボディートークの基礎的復習

3、フィシオエナジェティックの復習

 

今まで受けたセミナーの録音はとってあるのですが、実は録音を聞きながら勉強することができないんです。録音を聞いている間に他のことをしてしまうんです。困った性格です。。。ですのでセミナーを再受講する必要があります。

 

■今持っている道具(機器)の有効活用

 

1、NESプロビジョンの解説(情報転写レメディー)

2、バイオレゾナンスの勉強(レヨコンプを使用)

 

昨年手に入れたレヨコンプはいまだに使えていません。実際に使うかどうかは別にして、最低限使えないともったいないですよね。

 

■基礎医学の勉強

 

基礎医学の勉強は常に必要ですね。

 

■今まで勉強してきたことを人に教える

 

これはマインドスケープのワークショップ中で見えている将来のビジョンなんです。実は人に教えるのが大の苦手。今年中にはできないですが、そのための準備をしっかりすることを目標にしたいと思います。人に教えるとなるとしっかり勉強しないといけませんからね。

 

■仕事以外でのこと

 

痩せること(笑)

 

本日は開院9周年と同時に私の46歳の誕生日でもあります。

 

自身の健康のことも考えていくことが、患者様の健康にもつながりますので、少し痩せなければ、、、、

 

 

 

 

今年はセミナーでお休みすることが多くなると思います。皆様にご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願い申し上げます。


 

 

 

 

 
 
 

 

頭痛・腰痛・自律神経失調症でお悩みなら  
阪急池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分⇒アクセス;  
大阪府池田市のホリスティック整体院【関西カイロプラクティック】へ
 
 
【お問い合わせ・ご予約】 TEL:072-752-3702  
【お問い合わせ】 お問い合わせはこちら  
【ご予約】 ご予約はこちら  
【ホームページ】 大阪府池田市【関西カイロプラクティック】  
【Facebookページ】 関西カイロプラクティック  
【スマホHp】 大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック  
【ブログ】 大阪池田市のカイロプラクティック院長ブログ  
 
大阪・豊中・箕面・茨木・吹田・高槻・京都・堺・尼崎・宝塚・川西・伊丹・西宮・芦屋・神戸・三田市からも口コミで来院  

/ 施術方法 / フィシオエナジェティック / 施術の流れ / 臨床例 /   メニュー・料金 / アクセス / お問い合わせ・ご予約  

;

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。大阪府池田市の自然療法院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

 

先日、NHKで放送されていた『NHKスペシャル:シリーズ 人体 神秘の巨大ネットワーク 第3集:“骨”が出す! 最高の若返り物質』を見ました。

 

まだまだ骨の役割すべてわかっているわけではありませんが、「骨はただのカルシウムの貯蔵庫ではない」という意味では素晴らしい内容でした。

 

冒頭の池松壮亮さんのナレーションが印象的です。

 

『体の中には巨大なネットワークシステムが存在する。臓器同士のダイナミックな情報交換、命を支える臓器たちの会話に今こそ耳を傾けよう』

 

骨はただのカルシウムの貯蔵庫ではありません

骨は約203~205個あります。

 

骨も情報ネットワークの一員です。

 

骨はただのカルシウムの貯蔵庫ではありません。

 

骨がメッセージを出して他の臓器を若く保つ

 

大腿部近位部の骨折は骨の劣化によって起こり、高齢者にとって重大な問題となります。

 

1年以内に4~5人の1人が亡くなられるそうです。ちなみに私の祖母は私の記憶では骨折してすぐだったように思います。

 

「骨が果たす役割は単に身体を支えるだけではありません。全身に向けてさまざまなメッセージ物質を送る重要な臓器でもあるのです。」

 

骨が出すメッセージ物質による影響

 

1、記憶力

 

オステオカルシンというメッセージ物質が、記憶力に関与するそうです。オステオカルシンを作れないマウスでは、新たな記憶を蓄える海馬が小さくなっていたそうです。

 

骨が記憶力をコントロールしているのは何故なんでしょうか?

 

最後の方に説明があります。

 

2、免疫力のアップ

 

免疫力に関係しているのはオステオポンチンというメッセージ物質が関与するそうです。

 

当院のフィシオエナジェティック検査でも骨に焦点が当たることがあります。骨に焦点が当たる場合、免疫力低下と関係していることが多いというのは、臨床上わかっていました。私個人的には骨髄での血球成分の分裂能力と関係しているのかと思っていましたが、もしかしたらこのメッセージ物質が関与しているのかもしれませんね。

 

3、筋肉のエネルギー効率を高める

 

オステオカルシンが筋肉のエネルギー効率を高めます。

 

4、精力アップ

 

オステオカルシンは精巣での精子を作るテストステロンを刺激するそうです。

 

 

これらの共通項は「若さ」を生み出すということです。

 

骨粗鬆症はカルシウムを食べるだけではだめだ、ということがわかっています。骨自身が自分の強さを決める物質を出しているということがわかってきています。

 

私自身骨について過去にブログで書いたことがありますが、骨にとって重要なのはカルシウムではありません。

 

⇒ 骨粗鬆症でも骨折しない!?

 

骨が増え続ける病気があるそうです。4年に一度頭蓋骨を削る手術をしないと脳が圧迫されるそうなのです。考えてみてください。この人はカルシウムを摂り過ぎているからこうなったのでしょうか?違います。おそらくカルシウムの摂取は抑えているでしょうが、骨が増え続けるのです。

 

骨が出すスクレロスチンというメッセージ物質が欠如していることが分かったそうです。

 

当然、骨粗鬆症の原因はカルシウム不足ではない、ということがわかります。

 

骨はいっけん静かに見えるが、毎日のように作っては壊しという作業を繰り返しています。3年から5年ですべて作り替えられます。

 

骨芽細胞と破骨細胞というのは昔勉強しましたよね。スクレロスチンはこの骨芽細胞を抑制するのです。スクレロスチンはブレーキ役です。当然アクセル役のメッセージ物質もあるはずです。

 

骨芽細胞と骨芽細胞をコントロールする物質を作るのは骨細胞です。

 

指令を受けた骨芽細胞がオステオカルシンという若返り物質を作るそうです。

 

骨を強くする方法

 

ある大腿骨骨折をした自転車競技をしていたアスリートの例では、何らかの理由でスクレロスチンが過剰になっていたようなのです。これは骨だけではなく全身の老化につながります。

 

ある研究者が運動習慣が原因ではないか、という仮説を立てました。ランニングをしている人と自転車競技をしている人の骨の状態を調べると、20代から50代の男性でランニングをしている人の骨粗鬆症予備軍は19%、自転車競技では63%だったそうです。

 

これは何を意味するのでしょうか?

 

研究の結論としては「骨に伝わる衝撃の違い」ということでした。骨は衝撃がかかると骨の量を増やします。

 

宇宙飛行士が骨粗鬆症になるので、今では宇宙で運動をしていますよね。

 

この研究者はジャンプをするという単純な運動を、19人の骨量の低い被験者に1日30分週3回1年間続けてもらったそうです。

そうすると19人中18人で骨量が上昇、運動後にスクレロスチンも減少することを確認できたそうです。

 

骨細胞が衝撃センサーになっているのです。

 

『なぜ骨が衝撃を感知する役割と臓器の若さを保つという2つの役割を担ったのか、それは進化の過程で活動的な個体を生き残らせるためです。狩りをする筋力、記憶力、子孫を残す精力すべてが必要です。骨は私たちの活動状態を見張り若さを保つ判断をする、いわば人体の若さの門番なのです。』

 

本来動けなくなった動物は死を意味しますよね。人間は違いますが・・・・

 

骨粗鬆症の人はとりあえず歩くといいですね。もちろん運動不足や衝撃不足だけが骨粗鬆症の原因ではないでしょうが、歩くことはすべての人に役立つと思います。

 

最後に山中教授が言っていた言葉が印象的でした「現代の生活は活発さを忘れ進化に逆らっている」と。

 

まさしく!ですよね。

 

次回は「万病撃退!腸が免疫の鍵だった」が1月14日(日)夜9時から放送されます。楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。  
⇒ その他の臨床例はこちら

頭痛・腰痛・自律神経失調症でお悩みなら  
阪急池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分⇒アクセス  
大阪府池田市のホリスティック整体院【関西カイロプラクティック】へ
 
 
【お問い合わせ・ご予約】 TEL:072-752-3702  
【お問い合わせ】 お問い合わせはこちら  
【ご予約】 ご予約はこちら  
【ホームページ】 大阪府池田市【関西カイロプラクティック】  
【Facebookページ】 関西カイロプラクティック  
【スマホHp】 大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック  
【ブログ】 大阪池田市のカイロプラクティック院長ブログ  
 
大阪・豊中・箕面・茨木・吹田・高槻・京都・堺・尼崎・宝塚・川西・伊丹・西宮・芦屋・神戸・三田市からも口コミで来院  

/ 施術方法 / フィシオエナジェティック / 施術の流れ / 臨床例 /   メニュー・料金 / アクセス / お問い合わせ・ご予約  

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。大阪府池田市の自然療法院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

 

本日は、健康に関する一般書をご紹介します。

 

脳にいい食事大全――1分でアタマがよくなる食事の全技術
ミシェル・ショーフロ・クック 児島 修

 

 

 

著者は、栄養コンサルタントでオーソモレキュラー療法(栄養を補うことにより健康を維持する補完代替医療)の実践者だそうです。

 

まずは目次を引用します。

 

■食事を変えると、脳も変わる! 

 

  • 脳のパフォーマンスは生活を変えれば上がる
  • 脳の健康に最も大切なのは“炎症"を防ぐこと

 

■脳にいい食事の原則14

 

  • 現代人の食事は脳の「炎症」を招きやすい
  • 牛乳信仰はまやかし

 

  • 原則①赤身肉と乳製品の摂取量を減らす。 良質のタンパク質はアボカド、ナッツ、もやしからとる
  • 原則②精製された穀物を避け、全粒の穀物をとる。 全粒穀物は玄米でとろう。
  • 原則③グルテンフリーを実践して、うつ病や精神疾患を予防する。
  • 原則④1日3回の食事と、合間の軽食は必要
  • 原則⑤マーガリンやビスケットは一切とらない。
  • 原則⑥食事と野菜は果物にする。
  • 原則⑦火を使う料理には、ココナッツオイルやオリーブオイルを使う。
  • 原則⑧毎日2分の1カップ以上の豆類を食べる。
  • 原則⑨人工甘味料を避ける
  • 原則⑩砂糖の摂取量を大幅に減らす
  • 原則⑪食塩ではなく、天然塩を使う
  • 原則⑫30分以上の有酸素運動を週に5回以上する
  • 原則⑬良質のマルチビタミンやミネラルサプリメントを服用する
  • 原則⑭「60秒脳力アップ」を生活にとり込む

 

■最強の脳をつくる食事術

 

  • 60秒脳力アップ①:砂糖を減らし、植物由来の天然甘味料に切り替える。 精製された砂糖が最もあぶない。砂糖はステビアで代用する
  • 60秒脳力アップ②:アスパルテームなどの人工甘味料を止める。 人工甘味料が危険な7つの理由。ステビアなどの天然甘味料を使う
  • 60秒脳力アップ③:MSG(グルタミン酸ナトリウム)を避ける。
  • 60秒脳力アップ④:トランス脂肪酸を止めて脳にいい油に切り替える。 オリーブオイルを使おう。
  • 60秒脳力アップ⑤:肉の摂取量を減らす。 アボカド、ココナッツ、大豆からタンパク質をとる
  • 60秒脳力アップ⑥:金属が体内に入り込むのを防ぐ。 アルミニウムはパーキンソン病のリスクが高まる。/カドミウムは骨を脆くする。/銅はアルツハイマーの病因になる。/鉛は万病のもと。/水銀は神経毒になる。
  • 60秒脳力アップ⑦:制酸薬の服用を避ける。 食事の水分を少なめにして消化系の働きを改善する。
  • 60秒脳力アップ⑧:アロマや香水は成分に注意。 柔軟剤もあぶない。 100%天然オイルを使う
  • 60秒脳力アップ⑨:柔軟性を健康的なものに切り替える。 重曹やホワイトビネガーを柔軟剤の代用にする。
  • 60秒脳力アップ⑩:芳香剤や消臭剤の使用を止める。 天然や無臭にまどわされない。

 

■脳のパフォーマンスを最大化するスーパーフード21

 

  • 60秒脳力アップ⑪:ザクロで脳のエネルギーを高める
  • 60秒脳力アップ⑫:脳を守るためにチェリーを食べる。 チェリーは関節痛にも効く
  • 60秒脳力アップ⑬:セージでキレキレの脳をつくる。 セージは細胞の損傷回復にも効く
  • 60秒脳力アップ⑭:ブルーベリーを食べて頭を良くする。 ブルーベリーはがんのリスクを減らす。
  • 60秒脳力アップ⑮:セロリは脳に効く最強の食材。 セロリは関節炎・痛風にも効く。セロリシードはサプリメントでもとれる。
  • 60秒脳力アップ⑯:ターメリックで認知症で予防する。 ターメリックは炎症をしずめる。
  • 60秒脳力アップ⑰:お茶で脳の両半球をパワーアップ。 お茶は慢性疾患に効く。
  • 60秒脳力アップ⑱:食物繊維は4つの作用で脳の健康を増進する。
  • 60秒脳力アップ⑲:豆類で認知能力を高める。
  • 60秒脳力アップ⑳:1日1個のリンゴで認知症を防ぐ。 リンゴジュースは脳の機能低下を防ぐ。/コレステロール値をリンゴで下げる。/リンゴ酢を使って減量する。
  • 60秒脳力アップ㉑:ショウガで脳の炎症を抑える。 ショウガで筋肉痛をしずめる。
  • 60秒脳力アップ㉒:脳に良いオメガ3脂肪酸をとる。 サバ、イワシからオメガ3脂肪酸を摂取する
  • 60秒脳力アップ㉓:クルミで記憶力を高める
  • 60秒脳力アップ㉔:ホウレンソウで脳の老化を予防する。 ホウレンソウは目にもいい。
  • 60秒脳力アップ㉕:オリーブオイルで脳卒中のリスクを下げる。 オリーブオイルは煙が立たないように熱する。
  • 60秒脳力アップ㉖:ローズマリーで集中力を高める。
  • 60秒脳力アップ㉗:トマトで記憶力を高める。
  • 60秒脳力アップ㉘:ブドウで脳を活性化する。 ワインでブドウをとってはいけない
  • 60秒脳力アップ㉙:コーヒーブレイクで能力を全開にする。
  • 60秒脳力アップ㉚:桃・チェリーを食べて脳に必要な栄養素をとる。
  • 60秒脳力アップ㉛:タマネギとニンニクで高血圧をおさえる。 ニンニクはコレステロール値を下げる

 

■脳を60秒で最高の状態にする習慣12

 

  • 60秒脳力アップ㉜:1日8時間以上の睡眠でスーパーブレインをつくる。 よく寝る人はよく痩せる。
  • 60秒脳力アップ㉝:新しいことを学んで記憶力を高める。
  • 60秒脳力アップ㉞:天然の抗生物質でピロリ菌に打ち勝つ。 
  • 60秒脳力アップ㉟:いつもとは違うことをして、脳細胞のつながりを増やす
  • 60秒脳力アップ㊱:ストレスの芽を摘んで脳のコンディションを守る。
  • 60秒脳力アップ㊲:第二の脳である腸の環境を整える。
  • 60秒脳力アップ㊳:太極拳や気功で脳の健康を高める。 
  • 60秒脳力アップ㊴:瞑想のさまざまなメリットを享受する。 瞑想で脳への血流を増やす
  • 60秒脳力アップ㊵:ストレッチと有酸素運動で記憶力を向上させる
  • 60秒脳力アップ㊶:ゲームとパズルで集中力を高める
  • 60秒脳力アップ㊷:ウォーキングで脳を大きく成長させる
  • 60秒脳力アップ㊸:食べ過ぎに気を付けて脳を守る。

(以上、目次の引用終わり)

 

目次の内容だけでもすごい情報量ですね。

 

この内容の中には、私個人的には多少?な部分がありますが、知識としては役立ちます。

 

その中で私の苦手な化学物質のお話が載っていたので、抜粋してみました。

 

美容製品に含まれる12種類の有害物質

 

  • 合成染料とコールタール
  • 酸化防止剤(ブチル化ヒドロキシアニソール(BHA)、ブチル化ヒドロキシトルエン(BHT))
  • DEA(ジエタノールアミン)、MEA(モノエタノールアミン)、TEA(トリエタノールアミン)) ⇒ 泡やクリーム状にする
  • フタル酸エステルジブチル ⇒ 化粧品やベビーケア製品
  • 香料
  • 鉛 
  • パラペン(ブチルパラペン、エチルパラペン、イソブチルパラペン、メチルパラペン、プロピルパラペン) ⇒使用期限を延ばす
  • ペトロラタム(ワセリンなど)
  • ラウリル硫酸ナトリウム ⇒ 発泡剤
  • 塩化ステアレスアルコニウム ⇒ コンディショナーやクリーム
  • トルエン ⇒ マニキュア
  • トリクロサン ⇒ 抗菌成分(化粧品やボディーケア製品)

柔軟剤に含まれている8つの神経毒

  • αテルピネオール
  • 酢酸ベンジル
  • ベンジルアルコール
  • クロロホルム
  • エタノール
  • 酢酸エチル
  • リナロール
  • ペンタン

芳香剤に含まれている有害成分

 

  • アセトン ⇒ 芳香剤・マニキュア除去剤・ペンキ除去剤
  • ブタンとイソブタン
  • 液化石油ガスと石油蒸留物
  • プロパン
  • 香料

 

 

う~ん。。。とにかくたくさんの化学物質が使われているので、使わないように、ということですね。。。

 

当院にサンプルがある物質の中で、上記でよく出てくる物質は、ジエタノールアミン(DEA)ですね。

 

持ってないものもたくさんあるので、今後集めて研究したいと思っています。

 

 

 
 

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。  
⇒ その他の臨床例はこちら

頭痛・腰痛・自律神経失調症でお悩みなら  
阪急池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分⇒アクセス;  
大阪府池田市のホリスティック整体院【関西カイロプラクティック】へ
 
 
【お問い合わせ・ご予約】 TEL:072-752-3702  
【お問い合わせ】 お問い合わせはこちら  
【ご予約】 ご予約はこちら  
【ホームページ】 大阪府池田市【関西カイロプラクティック】  
【Facebookページ】 関西カイロプラクティック  
【スマホHp】 大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック  
【ブログ】 大阪池田市のカイロプラクティック院長ブログ  
 
大阪・豊中・箕面・茨木・吹田・高槻・京都・堺・尼崎・宝塚・川西・伊丹・西宮・芦屋・神戸・三田市からも口コミで来院  

/ 施術方法 / フィシオエナジェティック / 施術の流れ / 臨床例 /   メニュー・料金 / アクセス / お問い合わせ・ご予約  

;

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。