☆幸せな家庭・明るい社会☆ 胎教アドバイザーⓇ    

胎教は、おなかの赤ちゃんによい環境づくりをすること。
胎教アドバイザーⓇは、
幸せな家庭、明るい社会づくりを応援します!


テーマ:

胎教協会の山村尊子(やまむらたかこ)です。

 

この記事をお読みのあなたは、

福祉、医療、助産、子育てなどを通して親子さんと関わりがあり、

「赤ちゃん時代が大切」とご存じの方だと思います。

 

職務や自身の課題を追及すると、

胎教にたどり着きますよね。

 

 

小さな活動ですが、

わたしたちも、一歩、つながりを大切に、
現代の課題に合わせながら、
正しく胎教を広げて、

「胎教を公教育に」
幸せな家庭から、世界平和へ歩んでおります。

 

胎教とは

 

 

 

私は、胎教を実践された方のお声を集め、

あらゆる角度から調べていく中で、

胎教の歴史や古典に出会いました。

 

聖人や王、

かけがえのない人のために、
学問と経験のすべてを動員し、
無駄を省き、
究極の法として編み出された

胎教の古典や歴史に、
胎教の精髄があり、引き込まれました。

 

 

 

正しく胎教を理解し、

よい胎教を行うと、メリットがたくさんあります。

 

 

≪ 私の胎教エピソード ≫

・夜泣きなく、夜笑い

・1回のいきみで出産

・おなかの中で聞いていた絵本を覚えていて、

 生後2週間でお話してくれた

・3歳娘→下の息子に絵本の読み聞かせ

・娘の夢は「胎教アドバイザーR」になること

・類稀な、育メン(京都市のイクメン代表?)、育ネエ

 

親バカですが…笑

他にもたくさんエピソードございますので、

お会いできた時に聞いてくださいね。

 

 

 

まじかるクラウン胎教を専門的に学びたい、

というご要望から、
構想3年の歳月を経て、

胎教アドバイザー資格講座が誕生しました。

 

 

胎教をご存じない方にも、

胎教の素晴らしさが広がり、

実践してもらえたら、嬉しいです。

 

 

よい胎教は、幸せな家庭、明るい社会、

世界の平和につながります。

 

そのため、

「胎教を公教育に」を目標としています。

 

 

ぜひ胎教アドバイザーR活動を通して、

幸せな家庭づくりのお手伝いをしてください。

 

 

 

胎教の歴史・古典は、

胎教アドバイザーR資格講座の『概論』科目で学びます。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
職務や自身の課題を追及すると、
必ず胎教にたどり着きます。


≪ 胎教アドバイザーR群馬県代表の活躍 ≫

今日は、140名の園児が通う保育園
群馬県の跡田園長のご紹介です!

(公社)日本仏教保育協会
ほとけの子で、
「笑顔と胎教と社会」
の執筆をなされました。



何度読んでも、
とても素晴らしい内容です!

≪ 抜粋 ≫

心理学で、発達は
「受精してから死に至るまでの心身の変化の過程」と
定義されています。

受精から発達を捉えると、胎教の重要性が見えてきます。
夫婦や家族の会話を母親のお腹の中で聞いていた子ども達は、
生まれたときには夫婦間や家族間の絆(きずな)を
しっかりと学んでいきています。

家族の絆が強く夫婦仲の良い家庭には、
笑顔と笑い声が絶えません。

笑い声を聞きながら笑顔の安定した心音を聞いて生まれた子は、
よく笑い情緒も安定しています。
正しく笑う門には福来る。

要は、大人の笑顔が安定した社会を生み出し、
子ども達の未来も創るということです。

家族の絆と笑顔が有れば、”育児は怖いもの無し”です。



ちゃんと原稿料の報酬をもらわれたとのことで、
1年間連載のお話もあるそうです。



胎教アドバイザー通学
記念すべき、通学1期生の初日は、「妊娠と出産」科目を
産婦人科医の池川明先生に特別ご講義いただきました!

写真の中に跡田園長(胎教アドバイザーR)、いらっしゃいます!
わかったら教えてくださいね(*^▽^*)







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
斉藤吏香先生(ひな助産院の院長)の志は、
「赤ちゃんをむかえる人が、
楽しく、幸せになれるようにお手伝いしていきたい」です。

胎教アドバイザー資格資格講座 1期生です。

今月の胎教に関するイベントも、満席大盛況でした!

ひな助産院

ひな助産院(東京)でご出産される方は、
胎教の講習、アドバイスが受けられますニコ




(1)胎教アドバイザー資格講座の学びでよかったこと、役に立ったこと

(胎教の伝え方を、日々考えていたので)
胎教が大事な事を声を大にして、
他の人に伝えることができる。



(2)講座での学びは、
人生にどのような影響があると思いますか。

自分の出生や生育過程をふり返ることとなり、
親子のきずなや、家族とのつながりを
強く感じることができる。
反対に親子関係が上手くいっていない人の
話を聞くと辛くなる。


胎教アドバイザー資格講座


(3)胎教アドバイザーとしての今後の活動予定

出産を控えている家族の方に伝える。



(4)その他の感想

胎教アドバイザー講座で、様々な職種の方と
お会いできて、赤ちゃんの時からのかかわりが大切だと
考えている方が自分以外の職種の方にもいらして
うれしかった。



>>>他のお声も聞きたい






ひな助産院 近況報告

数は少ないですが、助産院で幸せな出産を迎える家族が続き
そのご家族にたくさんの幸せをもらっています。

胎教は日々の健診のなかで伝えています。

胎教の効果

お腹の赤ちゃんとのコミュニケーションの話をすると
何人かの妊婦さんから、「上の子が赤ちゃんの性別をあてた。」
「空の上にいたときの兄弟の順番について話してくれた」
「生まれてくる日と時間を教えてくれた」等
私も驚かされるくらいいろいろなお話がでます。

小さな広がりですが、良いお産と育児ができるお手伝いのために
胎教を日々伝えていきます。







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
杉原美代子先生(産婦人科の看護師)は、
胎教アドバイザー資格講座の3期生です。

胎教の講習を定期的に開催されています。
看護師の胎教アドバイザー
※写真提供:胎教アドバイザー専用のグループページ報告より



(1)胎教アドバイザー資格講座の学びでよかったこと、役に立ったこと

「胎教」の2文字に深く広い学びがあることを知り、
その中で、今まで自分としても興味を持っていたり、好きな分野をさらに学べ、
伝えていくポイントがしっかりしぼれたり、確認させてもらったことが、
今の自分に新しい学びもプラスしてよかったし、楽しかったです。
イメージ法TMは初めてだったので、これからの自分にとても役に立つものだと思います。



(2)講座での学びは、
人生にどのような影響があると思いますか。

自分の歩く道(方針)がさらに肉付けできたことで、自信につながりました。
これは...どこからも得られない.大きな心の宝です。




(3)胎教アドバイザーとしての今後の活動予定

職場の中で、活かせる場を増やす事と、
現在、自分の伝えられる場所で言葉を増やしています。
さらにステップアップしていきます。
そして将来(未来)への目標として、
自身(個人)のセミナーを開けるように種まきしていきます。



(4)その他の感想

胎教協会に出会えて、短い期間の通学でしたが、とても楽しかったです。
課題もひさしぶりに集中して"学習"にとり組め、
自分にとっても良い時間をもつ事ができました。
自分らしい胎教アドバイザーになれるように嬉と、楽しみが増えました。


ありがとうございました。



>>>他の方のお声も聞きたい



いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。