1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-27 20:00:53

お気持ち発言

テーマ:本やらなんやらの感想

FACTA  2016年9月号の記事。

平成流「譲位宣言」の痛撃
「お気持ち表明」という戦後レジームならではの穏やかな表現に救われたが、戦前なら「勅令下る」にも等しい

 

(引用)

 宮内庁は安倍鑑定に生前退位の意向を再三伝えていた。官邸も杉田和博官房副長官の下で形ばかりの検討は始めていたが、時間稼ぎでうややにしようとしていた。生前退位を認めるために真っ当に皇室典範に手を付ければ、安倍首相が葬ったはずの女性・女系天皇容認問題が再燃するのは避けられない。本格的に議論し始めれば、憲法改正が第一章の天皇上皇に「飛び火」する恐れもある。改正も避けて、非常事態条項や環境権など「お試し改憲」でお茶を濁そうとしているのに、みすみすパンドラの箱を開ける「愚」は犯したくないからだ。「カウンター・クーデター」という物騒な用語すら頭をかすめる天皇の「奇襲」は、こうした官邸の思惑を察知した宮中サイドのやむにやまれぬ選択だったのだろう。一方、参院選で衆参両院3分の2勢力を占め、安直な改憲気分に浮かれていた安倍政権に取ったも想定外の痛撃だろう。

(まで)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-25 13:57:42

行きつけブログでの話題

テーマ:拝見 よそ様のブログ

高校生の頃、相対的貧困って習ったような記憶が。

第7官界彷徨

 

毎日新聞報道

 

高江では記者排除が問題に。

 

岩下俊三のブログ

 

村野瀬玲奈の秘書課広報室

 

たたかうあるみさんのブログ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-24 21:50:57

今日は愛酒の日

テーマ:アメブロネタ

お酒、飲める?

▼本日限定!ブログスタンプ限定

あなたもスタンプをGETしよう

 
飲めます。法律的にも生理的にも。
あんまり強くもないし、酒品がいいともいえない。酒癖が悪いとはいわれないけど。
愛酒の日って、たいしたいわれではありません。若山牧水の誕生日なんですって。
 
なんと公式ホームページがある。
 
追記
お酒となると和歌よりも漢詩の方が本格だと思う。
陶淵明の飲酒 李白の将進酒とか。
杜甫の詩句も忘れ難い。
 
寬心應是酒  心を寛うするは應に是れ酒なるべし
遣興莫過詩  興を遣るは詩に過ぐるは莫し
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2016-08-24 09:09:51

日米はどこでミサイル実験したの?

テーマ:ニュースとかの感想

 北朝鮮が潜水艦弾道ミサイルを発射したというので、NHKの朝のニュースは政府の対応とか張り切って伝えています。

新聞報道のスタイルでいえば、「<発射した>と韓国メディアが伝えた」とか「《発射した>と韓国軍が発表した」ということですね。

 朝日

 読売

 

日中韓の外相会談に向けたアクションとか、見やすい行動なんでしょうが、ふと思ったのは、アメリカもミサイルを持っているし、日本にも技術がありますよね。

そのミサイルの技術開発のため、いつ、どこで実験したのか、わたしは知らないな、ということです。

アメリカの核の傘、がまさか実験もしていないミサイルに裏付けられているわけはないので、どこかでは実験したのでしょうけど。

アメリカは、核実験なら沙漠でやったんでしょうけどねえ。

迎撃ミサイルの実験はニュースになったけど。

言論の自由のある開かれた社会と言いながら、自国やアメリカのミサイル実験の存否も知らないでいるというのもどういうものなのか。

 

ミサイル実験、外交上の駆け引きの道具として定着しております。

日本の市民たちが、北朝鮮に「お前ら、安倍首相に頼まれているんだろう。どうせグルなんだ」と毒づいたらどんな反応をするのか見てみたい気もします。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
2016-08-23 06:52:04

今日は白虎隊の日 内戦の日と命名

テーマ:アメブロネタ

1868年の今日、戊辰戦争で会津藩の白虎隊が飯盛山で自刃したんだって。

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
アメブロは丸めて呼んでいますが、こういうことだそうです。

白虎隊自刃の日

1868(明治元)年のこの日、戊辰戦争で会津藩の白虎隊が城下の飯盛山で自刃した。

会津藩では軍を年齢により白虎・朱雀・青龍・玄武の4つの班に分けており、最年少の白虎隊は16歳から17歳までの少年で編成されていた。会津藩等の奥羽越列藩同盟が官軍と戦闘状態に入ると白虎隊も実戦に参加し、越後戦争や会津戦争で死闘を繰り広げていた。

この日、飯盛山にいた白虎隊の士中二番隊員が、城下の町に火の手が上がったのを会津落が落城したものと思い、20人の隊員全員が自刃した。

 

 

いくら昔は元服が15歳で、そこから大人だといいましてもねえ。実際の戦闘行為って大変。

いまでいうと高校1年の野球部員がプロリーグに混ざって試合するようなものか。

 

まだまだ子どもなのに可哀そうということなのか、哀惜、贔屓する人も多く、昔から白虎隊だけ有名ですね。

そうして感傷にひたるよりも、日本にも内戦があったんだね、ということを思い起こす日ということにしましょう。

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-08-22 08:43:12

今日はチンチン電車の日 過去の路線図をどうぞ

テーマ:ブログ

チンチン電車見たことある?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
わたしぐらい故老になると都電の走っていた頃の記憶があります。
けっこうな坂でも上っていたんだよ。
都電にひかれる事故もあったでしょうが、線路で車がスリップしてという事故が多かったように思います。(志賀直哉の「正義派」という短編は昔の路面電車の事故を目撃して証言する作業員たちの話です。テーマは事故そのものではないけど)
そのうち交通渋滞のもと、というのでだんだん廃止になりました。
 
今年の抱負は「ブログに情報性を」ということに決めましたので(今頃、決めるな)、過去の都電路線図はどうだったかというページを紹介しておきます。
 
都電路線変遷図
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2016-08-20 09:40:46

注目の映画、本

テーマ:拝見 よそ様のブログ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-19 13:11:14

今日は俳句の日  月の猿

テーマ:アメブロネタ

一句どうぞ!

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
 8と1と9で「は・い・く」なのね。
この語呂合わせ、日本俳人協会選定なんていって、オーソライズされているのかあ。
心配になってきた。
 
俳句の日

正岡子規研究家の坪内稔典らが提唱し、1991年に制定。

「は(8)い(1)く(9)」の語呂合せ。

夏休み中の子供達に俳句に親しんでもらう日。

 

提唱したのが誰かは分かったけど、制定した主体はないのかな。

もう一つの8月19日の記念日、バイクの日は、制定者がわかっております。

 

バイクの日

総務庁交通対策本部が1989年に制定。

「バ(8)イ(1)ク(9)」の語呂合せ。

バイクの安全を考え、バイクによる交通事故の増加を防止するための日。

 

バイクで暴走するのは危ないけど、俳句で暴走しても月並み俳句の宗匠の眉を顰めさせるぐらいだから、その点は安心です。

 

和歌や漢詩は作りますけど、俳句は作りません。川柳は作らないでもないけど、それが果たして川柳かどうかわからない。

 

一句ねえ。

夏空や 昭和は遠くなりにけり

なんてどう?

 

パクリじゃないかって? 草田男にオマージュと言ってほしいですね。

じゃあ、もう一句。

 

 

岩鼻や  ここにもひとり 月の猿

 

某氏がこの形を放棄したので、拾ってみます。

えーと、この句の解釈ですが、まず、作者は自分が猿だという見立ての上に一句を作っていると鑑賞してください。

岩鼻というのは岩が突き出ているところ。巨岩の端っことまで限定しないでもいいでしょうが、岩頭に猿が座って、月を見上げているイメージ。

イメージは脇から客観しているのですが、「ここにもひとり」というからには人間ですね。イメージには猿しか出てないから、この人間は句を詠んだ人、作者ということになります。

そして、「ここにもひとり」というのが誰かというと、月を見ている猿なわけです。他の人がやってきて、岩鼻で月を仰ぎ見ている人だか猿だかを発見したというように、客観の光景だという設定を押し通すことは可能です。しかし、「猿をひとりというかあ」と誰でも疑問に思う。

 

これが、「岩鼻や ここにもひとり 月の客」 という形だと、良夜に山野を逍遥して、岩の上に月を愛でている先行の風流人を見出したという解釈と、「ここにもひとり」といって、自分は月を賞玩する「月の客」なんだと自称しているという解釈と、どちらもできます。

解釈で鑑賞がふかくなるという自由が許されるならば、「月の猿」と自分のことを称する風流という解釈をもって、「岩鼻や」という句を鑑賞しても罰は当たらないはず。

 

「猿も小蓑をほしげなり」といえば、猿が「ほしげだ」と、人間が思ったと解釈して間違いはない。「ここにもひとり」というと、自分を猿に仮託して、「猿が月を見ている画題みたいな光景だろうな、脇から見れば」と、より深く韜晦している作者の姿が浮かび上がります。

やー、猿も人も無差別だとの境涯に遊ぶ、自由闊達な句だと思うんですけど。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-18 18:09:26

今日は米の日 ご飯は一食だけ

テーマ:アメブロネタ

お米は大盛り?少なめ?普通?

▼本日限定!ブログスタンプ限定

あなたもスタンプをGETしよう

 
最近、日本語が変わったの?
田んぼに実る耕作植物。あれは稲(イネ)と言います。
稲作、稲田、稲わら、稲こき。稲束、いろいろに派生語が作れます。
 
稲は実の部分の全体を籾と言います。外側の殻はもみ殻です。果実に当たる部分は玄米です。玄米を精白すると白米になります。
以上、農業だの調理だのに特化した言い方でなくても、普通の日本語として使い分けます。
コシヒカリ5キロを買いに行くとき、「スーパーに稲を買いに行く」と言う人はいません。
スーパーで売っている形態は、米(コメ)です。
 
コメを炊いて調理すると、飯、ご飯になります。
普通に日本語の会話では、「コメ、おかわりする?」 といって二杯目のご飯を食べるかどうか聞くことは、そうそうないはずです。何種類もの食品を取りましょう、という時に、食品として呼ぶときはコメというでしょう。
それ以外は、東京では少なくとも調理したコメは「メシ」あるいは「ご飯」と言います。
 
祖母の元気な頃は、お米を研ぐたびに、一部をお洗米(おせんまい)といって神棚に供えていました。お米は大盛り? と聞かれると、生のお米を盛ってある光景を連想します。てんこ盛りにするのは「ご飯」であって、「お米」ではありません。
 
「ご飯」という言葉が、あんまり安定的ではないのでしょうかね。以前から食堂などで「ライス」と呼びかえられたりしてきましたから。
それにしても、お米大盛り? と聞かれて、炊いたご飯のことをイメージするのは、ちょっと苦労します。
 稲 ― 米 ― 飯  の言い訳は、長い間日本語の習慣だったと思うのですが。
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-08-17 09:57:07

皇室典範の改正

テーマ:拝見 よそ様のブログ

皇室典範を改正して時代に合ったものにしようという考えを、「改典論」と名付けました。

このままにしておこうというのは「護典論」といいます。

 

 

ブロッギン・エッセイ~自由への散策~
2016-08-13
象徴天皇制と憲法9条 ※追記「マッカーサー書簡」
http://ameblo.jp/e-konext/entry-12189538271.html

2016-08-11
旧宮家の逆襲
http://ameblo.jp/e-konext/entry-12189316430.html


社会科学者の随想

2016年08月12日
もとより近代民主主義とは縁のない天皇制であるが,日本国の民主主義のことを考えている」と論評された天皇明仁「生前退位」の問題
http://blog.livedoor.jp/bbgmgt/archives/1060141407.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。