カメラ売った経験のメモ帳

カメラを売ったことでわかったこを書いておきます。


テーマ:
持っているカメラを売るときに何も考えずに売ると損するかもしれません。
というのも家電品全般に言えることですが、
やはり付属品関係は揃えて売るのが基本らしいです。

「中古品として売る=中古品として買う」人がいるのです。

今まで売った経験のある方ならわかると思います。
付属品すべて揃ってることが前提となっているのです。
仮に付属品が欠品していると減額対象になってしまいます。

だから、付属品など揃ってるほうがいいのです。
ま、そりゃそうですね。中古とはいえ新品と同じものがないと困ります。
ケーブル類だって揃ってないと不便ですね。
わざわざ別個で買うとなればお金かかっちゃいます。。

売る先には買う人がいる。
このことを考えて売りに行くのが賢い考え方となります。

売りに行くまでに買い取ってくれるときのこをと考えて
おくのがいいでしょう。

要らなくなった中古品カメラを売る前にできることのひとつが
付属品をきちんと揃えておくということです。

めっちゃ基本的なことですが、これをきちんとやらないとダメですね。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。