• 28 May
    • 中区 独眼流

      この日の夜はこちらの近所に野暮用があり帰りに そのまま吸い込まれてみました。色々メニューに 挑戦し、デフォのブラッシュアップに精出したり ある意味浜松でも一番楽しみが多いお店だと思い ます。ハマグリそば醤油、ハマグリの旨味風味が ぎゅっと詰まったスープ、キレと深みある醤油の バランスもいい感じです。3種類のチャーシューが トッピング、炙りバラ、低温調理の肩ロースと鶏 胸肉です。ご飯ものからZERO丼、まぜそば用の ピリ辛ミンチ丼ですが、米にも間違いないです。               いろいろと企んでる一杯

      NEW!

      4
      テーマ:
  • 27 May
    • 中区 山口屋菓子

      静岡西部地区には遠州焼きという少し特徴のある お好み焼きがあります、薄い生地を四角い形に 焼上げ、中に沢庵が入ってること。少しずつこう いう店を所を攻めてみたいと思います。まずは こちらから、見ての通り雰囲気抜群です、菓子と あります様に店内には少しだけ駄菓子的なものが 置いてあります。店の真中を占拠する鉄板周りに 椅子が並べてありそこでいただきます、お持帰り お客さんが半分。いか肉焼きそばと肉お好みを オーダー独特な食感ストレート麺に魚粉たっぷり 焼きそば、フワフワな生地に沢庵のアクセントの お好み焼、値段も安くて昔から近所の子供たちの おやつとして愛されているようです。               まず一軒目、こういう雰囲気味わいたいです。

      6
      テーマ:
  • 26 May
    • 沼津市 TABOO

      小田原から熱海、そして浜松に帰る前は沼津で 恒例のこちらへ。定番の鶏王、野菜は普通量にて 漬けにんにく少目とT・K・O(竹岡式ラーメン) サイドメニューから牛スジ丼とアゲメシシェア。 しっかり炊かれた感のある豚骨醤油に多背脂で 甘味とコクがプラスされたスープ、唐揚げを横に よけてからゴワゴワな強めの太麺をセオリー通り 天地返ししていただきます。ニンニク香、途中 で唐揚げをつまんだりして幸せなひと時を堪能、 T・K・Oは強めの醤油、少し酸味があり、独特な 香りコクが強烈な醤油らーめん、インパクト大。 サイドメニューの2品も抜群で腹パン終了です。                     味・ボリューム・接客、すべてが高品質な一杯

      8
      テーマ:
    • 熱海市 寿司の磯丸

      熱海で観光などをして昼飯は久しぶりにお寿司を いただきました。ランダムにおすすめ握りと巻物、 まぐろの五点盛りに魚卵の三点盛り、光物の五点 盛りを満喫しました。値段の割にはネタも良くて 新鮮な感じです、マグロ食べ比べは面白いです。 最後に本日おすすめ五点握りでフィニッシュです。 ラーメン、酒、温泉、海、お寿司など熱海を満喫。                            たまには良いお寿司を食べようと思いました。

      8
      テーマ:
  • 25 May
    • 神奈川県湯河原町 にこり

      熱海から少し車で走って湯河原町へ、全国的にも 有名な飯田商店のセカンドブランドで夜はお酒も いただける感じになってます。運転手付きのため まずは味噌味ピリ辛なホルモン焼きで生ビールを 流し込みます。2杯ぐらい飲んで少しいい気持に なったところで、わんたんそばを注文しました。 小田系インスパイアしてると聞きましたが、良い 意味で裏切られました。動物系に野菜や乾物系の バランス型、かえしもまろやか柔らかい醤油感、 わんたんはボリュームのある存在感、麺はコシの あるピロピロ麺、進化しすぎた小田原系といった 感じです。運転手のピリリつけそばは唐辛子由来 のストレート辛さにゴマの香り、麺が美味しい。                   飯田商店とはまったく雰囲気の違う一杯

      6
      テーマ:
  • 24 May
    • 熱海市 うえ田

      この日は熱海で一泊、まずは宿泊先ホテルから 歩いて行けるこちらから。キンキンに冷えた生を 流し込みながら特製らーめん、煮干しらーめんを いただきました。しっかり乳化したスープは油分 控えめながら豚骨系のコクにほのかな魚介系、 お店の脇で製麺される自家製麺は加水高めの つるっとしたタイプ、プリプリのワンタンに肉々 しくて柔らかく分厚いチャーシューなどかなり お得感のあるボリュームです。煮干しは今風の 濃い煮干しより若干濃度は低いですが逆に万人 受けしそうなタイプ、しかも大盛&ライス無料。                             温泉街でいただくお得な一杯

      8
      テーマ:
  • 23 May
    • 神奈川県小田原市 喜左衛門

      帰省最終日の昼飯は実家定番こちらに久しぶりに うかがいました。昔からトンカツというと必ずと 言っていいくらい我が家の定番です。ランチの メニューヒレカツ定食をオーダー、まずすり鉢で ゴマをすってソースを混ぜるスタイル、カツは 凄い柔らかくで香ばしいゴマソースと相性抜群、 ご飯と大量のキャベツが進みます、ごちそう様。               コスパも高い地元との名店です。

      9
      テーマ:
  • 22 May
    • 神奈川県小田原市 ラーメンショップ

      帰省ついで馴染みのこちらへ、ラーショマニアの 間でもメニューの豊富さ最強と言われる名物店。 シャッター&ポールで入店すると続々と人が現れ すぐに満席状態。ハバネロラーメンの10辛にネギ トッピングライス、ポールのご褒美なのか玉子が 1.5個、かなりボリュームになりました。かれこれ 20年以上は通ってるのでラーショの基準はここに なってます。ライトな豚骨醤油にたっぷり背脂、 ハバネロの爽やか辛さがいい感じ。ピリ辛ネギを ライスに乗せてスープを絡め豊富な卓上調味料で 微調整すればいつも変わらね安心安定の味わい。                   ソウルフード的な一杯

      14
      テーマ:
  • 21 May
    • 函南町 ブッチャー

      この日は神奈川帰省中、ちょうど昼時でしたので 未訪だったこちら。県内でもガッツリ系はしりで あり、県内に数店舗を展開してますが店舗により 多少個性があるみたいです。レギュラーメニュー ふじそばを野菜とニンニク普通量で、サイドから 焼豚ごはん、水餃子たまたまあった限定メニュー カレーづけそばシェアしていただきました。極太 ワシワシ麺に背脂が入った豚骨醤油スープなど まさに二郎インスパイアガッツリ系。麺に関して 二郎より強力な感じで個性も出てます。カレーの つけ麺はとろみとチーズのおかげで極太麺でも しっかり絡みます。真横に座った人ががすり鉢で 食べてたモヤシの山が今でも頭から離れません。                       ガッツリたいらげる一杯

      11
      テーマ:
    • 岐阜県下呂市 牛一

      高山を後にして下呂温泉にてひとっぷろ浴びて 休憩、すっかり夜になってしまい温泉の従業員 さんに教えてもらったこちらへ。名物牛一定食に 加えてカルビ焼肉とセンマイをオーダー、角切り 肉をさっぱりとわさび醤油でいただくスタイル、 ご飯が進みます。霜降りのカルビも甘い油で 絶品、特性の酢味噌でいただくセンマイは車で 来たことを後悔させるビールの欲しさコリコリな 食感で臭みのない絶妙な美味さです。高山を 巡った一泊二日の旅もこれにて終了です。                 自分の中では高山を食べつくした感覚です。

      6
      テーマ:
  • 20 May
    • 岐阜県高山市 板蔵

      高山駅周辺を後にして帰り道、土産購入を兼ね 立ち寄ったこちら、広いドライブステーションに お土産屋はもちろん、製麺の見学工場まである 巨大な施設、腹ごなしにゆっくり見学と散歩して 食事処へ。醤油らーめんをオーダー、オススメ ぎょうざ入りらーめんも気になる所です。乾物系 の出汁感と強め醤油の合わさるスタンダードな 味わい、コシのある縮れ麺、これにて高山の ラーメン旅行は全工程完了です、今回も色々と 勉強になりました。歴史と文化、そして観光との バランス感など高山独自の進化論が見えました。                    観光と伝統がミックスされた一杯

      6
      テーマ:
  • 19 May
    • 岐阜県高山市 甚五郎

      高山遠征も終盤戦、駅周辺を離れる前、最後に 向かったのはこちら、昼時過ぎてたので店内は 落ち着いてましたが意外とお持ち帰りを購入する 人がたくさんいました。甚五郎らーめんを注文、 油分が少なく色が濃いスープ、見た目以上に味は 濃くなく、ライト動物系に魚介系の香りです。 麺は定番の細めなチリチリ麺、味が沁みたバラ肉 チャーシュー、ここまで食べてた高山ラーメン のおさらいみたいな感じ、勉強になりました。               地元の庶民的な一杯

      6
      テーマ:
    • 岐阜県高山市 M

      次は少し趣向を変えてフレンチのお店が母体の こちらへ。創作系メニューが豊富で季節限定で ジビエ系から飛騨味噌、アユや旬のキノコから 飛騨牛を使ったかなり贅沢なメニューまで幅広く あります。高山ラーメンもありましたが少し奮発 してA5飛騨牛とび肉塩そばをオーダー、コクと 深みのある独特な出汁感、まるで洋風みたいな 野菜の甘みなどあっさりした感じ、特選飛騨牛は 柔らかく肉の旨味や甘味が徐々にスープに溶け だしていきます、ブラックペッパーやレモンが味 香りに変化を加えて飽きる事無くいただけます。                 変化球の贅沢な一杯

      8
      テーマ:
  • 18 May
    • 岐阜県高山市 つづみそば

      次に向かったのはやはり老舗、とにかく老舗が 多く存在する高山、独特な進化と発展を遂げた 高山ラーメンの歴史を語るのに外せない一軒、 お子様中華をいただきました、動物系、たぶん 豚骨清湯に野菜の甘みを加えた優しい味わい。 他店同様派手さはないんですが飽きのこない 味です。加水高めでシコシコした食感の中細 縮れ麺にサクサクしたメンマ、味が沁みこんだ バラ肉のチャーシューなど定番な構成です。               ノスタルジックな一杯

      7
      テーマ:
    • 岐阜県高山市 街歩き

      少し休憩してまた街中ぶらり、街中の至る所に ちょっとした食べ物が売っています。まず名物 飛騨牛の串焼き、味付けはシンプルな塩味で 肉の旨味を噛みしめます。続いて駅前にある 五平餅を購入、なかなかボリュームがあり味噌 とゴマの香ばしい香りが食欲を掻き立てます。 最後に牛多子焼、タコの変わりに刻んだ牛肉が 入ってます。ひとつが大きく中の生地はトロトロ。                 こういう食べ歩きも面白いですね。

      4
      テーマ:
  • 17 May
    • 岐阜県高山市 桔梗屋

      続いて向かったのはメイン通りから少し裏側に 入った味のある細い路地にあるこちらへ。高山 で食べ歩いてて気づいたのですが、意外に麺が 少なめのメニューを提供してるお店が多いという 事、連食するにはありがたいです。こちらでは お子さま中華を大人でも注文していいか聞いて オーダーしました。見た目のスープの色が淡い というのが第一印象です、魚介の香りに野菜と 思われる甘味が合わさり塩味はかなり控えめな 優しい味わい、麺は柔らかめな食感の細縮れ。               飾り気のない丸い一杯

      7
      テーマ:
  • 16 May
    • 岐阜県高山市 しらかわ

      高山遠征、二日目まず向かったのは高山でも 比較的に新しいお店ながらかなり人気店という こちらへ。シャッターで早めに並んだおかげで 一巡目でしたが、店を出るころには長蛇の列が できていました。中華そばの並を注文しました、 動物系と魚介系のバランス型、少し強め醤油に 節感のある多めな香味油、コショウも最初から ピリッとした感じ、高山ラーメンの基本的な所は 継承しながらアレンジを加え少し新しい形に。               新しさと懐かしさを感じる一杯

      10
      テーマ:
    • 岐阜県高山市 宮川朝市

      高山二日目、朝一番向かったのは名物の朝市。 なんでも江戸時代から続く歴史ある朝市らしく 野菜や漬物、それにみたらし団子、いろいろな 食べ物の露店が出店していました。高山産の トマトに付け込んだ鶏肉の唐揚げやふわふわな 食感のおわら玉天、まいうージューシーな飛騨牛 コロッケにこだわりのプレミアム牛乳など、見て 食べて歩いて人情味あふれる楽しいひと時です。                                                          雰囲気抜群、爽やかな高山の朝でした。

      4
      テーマ:
  • 15 May
    • 岐阜県高山市 飛騨ホルモン

      飛騨高山の夜を堪能するべく、続いて向かった のはこちら。やはり飛騨牛をつまみながら酒を 飲みたいと思ったのでお勧めされた飛騨牛と ホルモンの焼き肉屋さん。飛騨牛の少しずつ セットとホルモン入りほうば味噌と生ビールで 流し込みました。この時点でかなり腹パンに、 明日もあるのでこの日はこれで終了しました。                       少し贅沢な夜になりました、いい思い出です。

      7
      テーマ:
    • 岐阜県高山市 本郷

      夜は高山の街中で美味い酒と美味い食べ物、 まずは勧めていただいたこちらから。隠れ家 場所ながら店内ほぼ満席、お勧めの地酒を 堪能しながら季節の美味い物をつまみました。 地元の名物漬物ステーキや珍しいキノコなど 高山でしか食べれないものから旬の牡蠣など 味も雰囲気も最高の時間でした、夜はつづく。                                     まずは高山の夜を堪能できました。

      7
      テーマ:

プロフィール

Kameit

性別:
男性
自己紹介:

続きを見る >

読者になる

AD

このブログの読者

読者数: 45

読者になる

ランキング

総合ランキング
23154 位
総合月間
13288 位
食べ歩き
270 位
ラーメン
117 位

ランキングトップへ

AD

テーマ

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。