音符音符音符音符音符音符音符音符 お知らせ 音符音符音符音符音符音符音符音符




長野 新 の作品展示



● 第63回 日本伝統工芸展
9/21(水)~10/3(月)
日本橋三越本店
本館・新館7階ギャラリー
午前10時30分~午後7時30分(最終日は午後6時閉場)

● 日本工芸会 さいたまの作家展
9/23(金)~9/28(水)
埼玉県 上尾市民ギャラリー(JR上尾駅東口徒歩1分)
午前10時~午後6時(最終日5時閉場)


LOVEメール。 上記催し物へのお問い合わせ、ご注文キラキラ修理等のご相談も承ります。


お問い合わせはこちらから




音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符











  • 01 May
    • 胡蝶蘭が咲きました

      2016年のカレンダーも、今日から5月。 飛ぶように月日が流れて行きます。 気が付けば、 昨年、主人の個展の際に頂いた胡蝶蘭の枝に 数輪、小さな花が開きました。 ぷっくりと可愛らしいつぼみもいくつか・・・ 初の個展の記念に、と 釜と共に車に乗せ持って帰ってきて以来、 職場の方に「鉢の中に入っている発砲スチロールを取り除いて・・・」など 初歩的な手入れ方法を伝授してもらってはみたものの 「果たして花が咲くのかしらん・・・」と、半信半疑で冬を越してみれば、 凛とした姿をこうして見せてくれました。 お贈りくださった方を思い浮かべながら、改めて お心遣いに感謝しております。 しかし!蘭の素人としては、 まさか開くとは思いもしなかった、というのが本当のところ。 「俺がせっせと、米ぬかをあげたからかな~」などと主人は言っておりますが 果たして、作品展の賞品に頂いた新米の、米ぬかパワーのお蔭もあるかもしれません。 賞品の二重効果!? ありがたや、ありがたや

      2
      テーマ:
  • 11 Feb
    • 月光椿に想うこと

      みなさま インフルエンザが流行っているようですが、如何お過ごしでしょうか。 如月のこの頃とは思えぬ穏やかな陽射しの中、 正午の茶事にお伺いして参りました。 席入りすれば、たっぷりと水を含んだ濡れ釜でのお出迎え、 ご亭主のお心配りに期待が高まります。 生まれて初めて、茶事の席で濡れ釜を見た時の感動を、 ふっと思い出しました。 下から熱している鉄、濡れた姿は本当に一瞬のこと、 その一瞬の、なんともいえぬ美しい姿でご正客をお迎えするために タイミングを見計らいながら、ハラハラと心を砕く水屋 上手くタイミングが合った時の、あの嬉しいこと・・・ 一瞬のこと 消えゆくことに心を砕く・・・ その姿勢こそ、茶の湯の醍醐味の一つだと改めて思います。 「茶の湯の道は深こうございますから・・・」 最後に床の「月光椿」を拝見しながら、 伺ったお言葉が改めて胸に響きました。 本当に・・・ 果たしてどこまで、どちらへ歩いて行かれるのかは分かりませんが、 一歩、一歩と、あちらこちらにつまずきながらも、 楽しんで深みにはまってゆきたいものです。

      4
      テーマ:
  • 07 Feb
    • ~ご案内~粋な酒器展

      みなさま 大変ながらくご無沙汰いたしております。 今年も早、立春を迎えました。 お変わりなくお過ごしでいらっしゃいますか。 私、釜よめも昨年中は、あれやこれやと様々なことがございましたが 今年はぽちり、ぽちりと、つれづれなるまま、ブログに記してゆけたらと 思っております。またどうぞお付き合いくださいませ。 さて、2016年最初のご案内です。 Projest粋 酒器展 を 只今、渋谷・東急本店にて開催中でございます。 今回は、陶器、磁器、ガラスに金工・・・と 様々なジャンルから作家が集まり、約100点ほどの酒に絡んだ作品を 発表致しております。 今回主人は、ぐい呑の他、燗鍋、片口などご紹介致しております。 今回の燗鍋の蓋は通常のものとは異なり、カジュアルな中にクール感が 茶室での千鳥の杯に、 またほっこり温かな部屋で、冷酒を頂くにもよろしいかと・・・ もちろん!酒器展とはいえど、風炉釜も! 美酒で喉を潤した後、ほろ酔気分で一服。 茶室でなくともテーブルで肩肘はらずに、 もちろん!本格的にもお使い頂ける、 風炉釜セットもぜひ、ご覧くださいませ。 主人はこの後、9日、10日に在廊予定でございます。

      5
      テーマ:
  • 24 May
    • 呈茶席もスタンバイOKです!

      個展会場の呈茶席、ちょっとサロン風にテーブルを囲みながら、お客様同士でもお話頂ける雰囲気に 呈茶席は、本日16時まで。 日本橋三越本店本館6階 美術サロンにてお待ち申し上げます。

      6
      テーマ:
  • 23 May
    • 個展、本日5日目です!

      長野 新 鋳造展~IMOJI~ 主人の初の個展も、お掛け様で本日、5日目となりました。 休日は私も会場に伺い、拙い点前ですが皆様をお迎えさせて頂きます。お菓子もはりきって作りました! 釜、釜、釜…作品も、お菓子も釜尽くし♡ 長野 新 鋳造展~IMOJI~日本橋三越本店本館6階 美術サロン にて開催中。 皆様のお越しをお待ち申しております。

      2
      テーマ:
  • 12 May
    • 木村茶道美術館へ!

      今回の長岡行きに乗じて、どうしても行ってみたかったところが、そう!木村茶道美術館。 所蔵作品で実際にお茶を頂けることで有名ですが、その場も柏崎、残念ながらなかなか美術館めぐりだけでは伺えない距離です。 作品展の展示の合間に、知人と待ち合わせ、駆け足でしたが一服。長年の夢が叶いました。 ホームページにご紹介のある通り、5月、6月は剽軽茶席と称したお道具組。 待合で、大津絵「鬼の念仏」のなんともひょうきんな鬼の絵と共に、江戸千家さんのおしゃれなおじいちゃま先生がお迎えくださり、お道具の一つ一つに詳しいご説明つき。 僭越ながら、道具組みのそれぞれの時代も合い、コレクションの確かさを感じます。 美術館のパンフレットにも載っている黒織部茶碗で頂き、加藤唐九郎さんの志野織部茶碗を堪能し、特注で作られたという、南蛮船風炉釜を楽しみ…おっと、全てを語るのはヤボなもの。 毎回、いずれも素晴らしい10碗の中から希望の茶碗で頂くこともできるとか。 それぞれのお道具を満足するまで、ゆっくりと手に取り拝見することも出来、大変贅沢な時間を過ごさせて頂きました。 来年五月、朝日茶会~朝日工藝展~木村茶道美術館と、お茶三昧の週末は如何ですか?

      3
      テーマ:
  • 10 May
    • 朝日工藝展 御礼

      本日、朝日酒造さんで開催させて頂きました、朝日工藝展も、無事に終えることが出来ました。 多くの皆様にお運び頂き、御礼申し上げます。 漆芸や釜の作家と、普通ではじっくりお話される機会もないと思いますが、漆の生地から完成まで、37の工程にも及ぶ段階別サンプルをご覧頂きながら、作家から直接ご説明させて頂いたり、釜のデザインや手入れ方法など、聞きたいことなんでも聞いてください!!モードで、終日、4人の作家たちが応対させて頂きました。 こんなチャンス、なかなかないですよー!と、横から見ていても思うほど。 皆さんからお声を掛けて頂くことが、作家たちの原動力にもなります。 機会がございましたら、次回はぜひ!お運びくださいませ。 本日はありがとうございました。

      3
      テーマ:
    • 朝日茶会 伺ってまいりました

      昨日の雨が新緑を潤してくれ、緑鮮やかな中、朝日茶会にもお伺いして参りました。 朝日酒造前会長の旧住居で、今は国登録有形文化財に指定されている松籟閣の他、もみじ園、朝日酒造のエントランスホールでの3席が、それぞれ趣向を凝らした設えでお迎えくださいます。 茶券は500枚が発売後すぐに完売、との人気のお茶会です。 立礼席は、エントランスホールにある酒樽を活用したテーブルを利用され、コンクリートの現代的な建物と、茶席の和の雰囲気を上手く調和されています。 掛物も掛軸ではなく、クールバッグ氏の油彩を掛けられるなど、随所にモダンな雰囲気溢れるお席を楽しませて頂きました。 もみじ園では、石州流野村派御家元席。元時代の染付雲龍文八角瓶には、ウラシマ草。 松籟閣でのお席では、初代 瓢阿の手付瓢籠にタヌキ蘭がすっと…。不昧公の楽の字が、正に踊り出しそうな筆運び。 主人の作品展で新潟へ参りましたが、素晴らしいお道具の数々を拝見することが出来、貴重な経験をさせて頂きました。 また、茶会につきものの順番待ちへのご配慮など、至る所に行き届いた茶会で勉強になることばかり…。ありがとうございました。

      3
      テーマ:
  • 09 May
    • 朝日工藝展、明日開催です!

      みなさま、 連休も終わり最初の週末、如何お過ごしでしょうか。 眠い目をこすりこすり、久保田の里、新潟へ参りました! 主人をはじめ、日本工芸会所属の金工、漆芸、竹芸、陶芸など、ジャンルの異なる作家たちによる朝日工藝会の作品展を明日、こちら、朝日酒造さんで開催させて頂きます。 明日の準備にかかる前に、しばし、庭の新緑にいやされながら… 上越新幹線に乗ってしまえば、あっという間に、長岡です。よろしければ、明日ぜひ!如何ですか? 日時 5/10(日)10:00~16:00会場 朝日酒造  酒米の田植え体験も出来るそうです! 新緑の中、皆様のお越しをお待ちしております。

      2
      テーマ:
  • 19 Apr
    • 受賞御礼

      みなさま、 ご無沙汰いたしております。 桜の開花の頃、一気にぐっと温かくなったと思いきや、 雨の多い日々に、雹まで・・・ といいながら、四月も後半。 ゴールデンウィークまであと一週間となりました。 如何お過ごしでしょうか。 昨日、東日本伝統工芸展に行って参りました。 銀座線を降り、いつものように何気に三越の入口に向かって歩いていると、 あっ!! 壁一面に東日本伝統工芸展の広告が! これは!! 主人の釜の写真もみつけ、 往来の中、思わず写真を撮ってしまいました。 この度、このような素晴らしい賞を頂くことが出来ましたのも、 いつも応援してくださる皆様のお蔭があってこそと、 改めて心より御礼申し上げます。 いつも展示会などにお運び頂き、お聞かせ頂く作品に対するお言葉の数々が 一つづつ積み重なり、作家の経験となり、血となり肉となり、 新たなチャレンジが産まれてくるのだと、近くで主人の製作を見ていて 最近、強く感じております。 今回の作品、肩衝釜「岳」は 主人が以前、金工部会の大先輩の工房にお邪魔した際に見た 武甲山の美しさにひかれ、鋳物で表現できないか、と試みた一連の作の一つです。 いつもいつも真っ黒になりながら、砂と、鉄と、炎と格闘している主人の、 作品に込めた思いが形となってお届けできましたでしょうか。 やっと一歩。そしてはじまり。 これからまだまだ続く長い道を、また一歩づつ、 心を新たに精進して参ります。 どうぞ今後とも、ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。 有難うございました。 東日本伝統工芸展は、明日、4月20日が最終日です。 明日は会場当番として、主人も朝から会場におりますので、 よろしければ是非、お運びくださいませ。

      4
      テーマ:
  • 15 Mar
    • MOA美術館賞、受賞致しました!!

      三寒四温、一日一日に春の訪れを感じますね。 花粉も厳しくなって参りましたが、お変わりなくお過ごしでしょうか。 この度、主人の作品、肩衝釜~岳~が 第55回 東日本伝統工芸展にて MOA美術館賞を受賞致しました!! 平成27年4月15日(水)~20日(月)まで 午前10時~午後7時 (最終日は午後6時閉場) 入場無料 日本橋三越本店 新館7階ギャラリー に於いて 受賞作も展示頂きます。 是非、多くの皆様にご来場、ご笑覧頂けます様、ご案内申し上げます。 まだ少し先ではございますが、どうぞこの春のスケジュールに ご予定くださいませ。

      6
      テーマ:
  • 12 Feb
    • 御礼〜ARTFACTORY's 粋 展

      みなさま  寒い寒いと言いながら、埼玉でも花粉を感じる頃となりました。もー!寒いか、かゆいかどっちかにしてよーと独りぶーぶー言っております。 さて 渋谷東急本店にて開催致しておりましたART FACTORY's 粋 展も、昨日お陰様をもちまして無事に最終日を迎えることができました。 大雪予報の初日から、今年も多くの皆様にお運び頂き、主人共々、心から御礼申し上げます。 毎回必ずお運びくださる方も増え、ご縁の繋がりを改めて有り難く感じております。 今年はこの後、新潟での作品展、そして!!かまよめだんな、初の個展にむけ走り出しております。 どうぞ今後共、変わらぬご贔屓のほど宜しくお願い申し上げます。 改めて、ご来場頂きました皆様そして応援頂きました皆様に心より御礼申し上げます。 ありがとうございました。 このバラは、ケニア産のバラだそうです。アフリカの花、というお花屋さんでお取り扱いとか。作品展にお越しのお客様から頂戴致しました。 黄色いバラ、好きなんです。嬉しい🎵ありがとうございます! みなさまにとり今日も良き日となりますように。 かまよめ 拝

      6
      テーマ:
  • 07 Feb
    • こんな日には!!

      車窓の外は、春かと思うような温かな陽射しの週末になりました。みなさま、如何お過ごしですか? どこか行こうかぁーどこ行くぅーモードの貴女っ!! 渋谷は如何ですか? 只今、渋谷東急本店 8階 美術ギャラリーにてART FACTORY's 粋 展を開催中! みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げております。 釜師も今日、明日と終日会場におりますので、お気軽にお声をお掛けくださいませ。 よろしくお願い致します。 かまよめ 拝

      5
      テーマ:
  • 01 Feb
    • ART FACTORY's 「粋」展示会ご案内

      みなさま、 先日求めたばかり、と思っていた2015年のカレンダーを 1枚めくり・・・ すごい早さで一月が過ぎてゆきました。 我が家での初釜直前に主人がインフルエンザでダウン!するなどなど・・・ まぁ、今年もスタートダッシュからあれやこれやと大騒ぎの かまし&かまよめ夫婦でございます。 2月といえば、渋谷・東急本店での ART FACTORY's 「粋」展も、今年で4回目の開催となります。 ART FACTORY's 「粋」 「いろ 相反と調和」 ~陶芸、日本画、金工、鎌倉彫~ ■ 会期 : 2015年2月5日(木)~11日(水) 最終日は17時閉場 ■ 会場 : 渋谷・東急本店 8階 美術ギャラリー ■ 出品作家 : 長野 新(釜)、佐藤 典克(陶芸)、大竹 寛子(日本画)、梅澤 幸子(陶芸)、 野口 嶺(金工)、三橋 鎌幽(鎌倉彫) 今展示は、各作家が「いろ」を意識し100数余点を製作。 各方面で活躍する作家の饗宴、この機会にぜひご高覧下さいませ。 さて、立春を前に、これから大掃除!

      7
      テーマ:
  • 04 Jan
    • 謹賀新年

      謹賀新年 みなさま、 昨年中はお世話になり、有難うございました。 今年も何卒、宜しくお願い申し上げます。 武蔵国の一の宮、大宮氷川神社様にて、昨年の御礼と今年の発展を祈願。 どうぞ、良い年となりますように・・・。 初釜の作戦会議をしつつ、そういえば!抹茶も今年初。 お菓子は、草月製 松の雪。 主人の菩提寺へお参りの際、求めてきました。 草月さんは、「黒松」があまりに有名。 嫁いでから新年に初めて伺い、びっくり!!!! あんなに長蛇の列で待つ人気店となられたとは!! 実は私、若かりし日に、こちらで最初に草月流生け花のご指導を頂いたのです。 お嬢様でいらした先生は、まだご健在でいらっしゃるでしょうか。 お店の中で、色とりどりの三角巾をかぶって働きまわる女の子達を見ながら 私もこんな年頃だったかしらん・・・と、懐かしく思い出しておりました。 皆さんがおっしゃることですが、 自分が年を重ねて初めて、お教えくださる先生のいらっしゃる有難さを 感じるものですよね。 今年は初心にもどり、一つでも多くのことを、少しでも確かにしっかりと 身に着けて行きたいものと思います。 みなさま、今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。 かまよめ 拝

      7
      テーマ:
  • 24 Nov
    • 講演会!がんばりますっ!

      みなさま 連休最終日、如何お過ごしのご予定ですか? 今日はかまよめだんな茶釜について、講演会でお話をさせて頂きます只今、釜や工具など、あれこれと車に積み込み張り切っています 浦和駅東口パルコ内14:00~ お運び頂きます皆様、お気をつけてお出かけくださいませ。お目文字を楽しみに かまよめも会場でウロウロしております。お声を掛けてくださいね かまよめ 拝

      3
      テーマ:
    • 蕎麦茶事にお伺いして

      みなさま 久しぶりに美容室に行ったら、七五三で朝早くから、大忙しです~と美容師さん。 すぐに飽きちゃうチビちゃん達を相手に、時間との勝負!!ですって。 そういえば、我が妹、どーしても足袋を履くのが嫌だ~と、せっかく晴着を着たのに、大ベソをかいて裸足のまま、草履を履いて撮った記念写真があったっけ皆さんの七五三の思い出は? 駅にもかわいい晴れ姿のチビちゃん達がいっぱい!その姿を見ながら、うららかな日差しの中、蕎麦茶事にお伺いして参りました。 新そばでおもてなし 常の茶事とはまた一味違う砕けた茶事もまた、ご亭主のセンスが光るところ 四椀に代わり、まるでピクニックに来たのかしらん、と思うようなころんと可愛い懐石セットお包みを開く手もワクワク踊ります お道具組に、献立に、うーん、なるほどぉ~と思うことばかり 湯桶は、やっぱり蕎麦湯かしらん!? 客同士、会話も弾みます そしてなによりの贅沢はやはり、濃茶 大好きな、すみよ園詰のお茶をふっくらと美味しく頂戴致しました。 お心遣い満載の、素敵なお茶事に伺うたびに、いつかは私もの思いが積もります。 私だったら、どんな蕎茶事に…まずは、そば打ちを習うか!? なーんて、思いは遙か先を彷徨うのです。こんな時が一番の楽しみかな。

      2
      テーマ:
  • 23 Nov
    • 音羽茶会 御礼

      みなさま 連休、如何お過ごしでしょうか。ここ埼玉では、少し汗ばむくらいの日差しに銀杏の木も金色に照らされ、秋の深まりを感じる連休初日となりました。 ご挨拶が遅くなりましたが、先日の音羽茶会では、多くのお客様にお越し頂き改めて心から御礼申し上げます。 今年は、平成20年から行われていた月光殿の解体大修繕が終わり、屋根も当初の桧皮葺に戻ったとかしっとりと重量感のある格調高い姿を現しての、こけら落とし茶会。 月光殿では、有馬 賴底猊下の濃茶席寄付本席は並ぶ月窓軒、いずれも歴史的なお道具の数々にため息ばかり・・・ 他にも楓の間、艸雷庵、圓城庵での薄茶席もそれぞれにご趣向を凝らした素晴らしい道具の数々に眼福至福 不昧軒では、主人の父が釜を掛けさせて頂きました。 写真は「桔梗形釜」、父の作品です。上から見た形が桔梗の花のように、五角形にふんわりと膨らみをもたせ江戸時代の頃に好まれた形とのことです。 祖父、初代 長野 垤志の花入れをはじめ、三輪休雪、荒川豊蔵、金重陶陽、と初代と同年代に人間国宝になられた、「かねひら会」にゆかりある方々の道具でお迎えさせて頂きました。 お茶は、すみよ園詰 「宮の杜」お菓子は、行松旭松堂製 「かよいじ 山の幸」 今回は私もブランク後初めて、点前をさせて頂きました。なんとか無事に!?お召し上がり頂けましたようでほっとしています。柄杓を構えた途端、不思議にふっとドキドキが収まりいつも何気なく行っていた「柄杓を構える」所作の意味が一つ分かったような気が・・・ ひとつ、ひとつ積み増さね・・・ 水屋のことも、あれもこれも・・・ 貴重な経験と、沢山の反省をさせて頂きました。またお茶好きの心にスイッチが入ったようです。精進して参りたいと思います。 お越し頂きました皆様、ありがとうございました。 かまよめ拝

      5
      テーマ:
  • 10 Nov
    • もう、今年もこの季節

      みなさま 月の美しい夜ですね。そういえば、先日のスーパームーン、見そびれちゃったなぁ。 11月10日は、一の酉って…今日じゃん!!? 今朝は、ぼけーっとしていた頭がいっぺんに覚めました。 ひゃーおとりさまの声が聞こえると、年末の慌ただしさも、もうすぐそこ。 今年もあとひと月と20日余り…存分に楽しみたいと思います。はい。 まずは、茶会に向けて作戦会議。一つ一つ道具が決まってくると、ワクワクしてきますね。お天気になりますように

      2
      テーマ:
  • 09 Nov
    • 御礼~二人展~

      みなさま、 都心でもぐっと紅葉の色が深まって参りましたね。 如何お過ごしでしょうか。 二代 長野 垤志、長野新 二人展 お陰様で無事に終えることが出来ました。 ご来場賜りました多くの皆様、 そして暖かい励ましのお言葉を頂戴致しました方々をはじめ、 皆様に改めまして、心から御礼申し上げます。 ありがとうございました。 お茶の稽古を始め、何もわからなかったところから 茶事や茶会の楽しさに目覚め、夢中で走り続けた数年間、 そして、ふっと立ち止まり・・・ 最近しみじみと感じています。 お茶は独りで出来て、一人ではできぬもの・・・ お茶を始めてから、多くの出会いを重ねてきました。 ふっと通り過ぎてしまう出会い、 楽しいお付き合いが始まる出会い、 哀しいかな、離れていってしまう出会い ・・・・ でも、その多くの出会いの積み重ねで 今の私がいる ・・・・ 人とのご縁は本当に有難きもの 今回の展示会を通し、改めて心にじーんと感じております。 私はたまたま、お茶を通して主人と出会い、 この世界に足を踏み入れ、手さぐりで歩いてきましたが 今あること、これもまたご縁・・・ であるならば、私なりにお茶の道を微力ながらも 命あるうち、お茶に向かうことを許されている間に しっかりと極めてゆきたい ・・・ そんな大それたことを考えたりしている、今日このごろであります。 しかぁし! まずは、この故障続きでブランクの間にたーっぷり身につけた お肉を落とすことから始めなきゃ ひゃぁ~ 先は険しいのであります 今後共、どうぞお付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。 かまよめ 拝

      4
      テーマ:

プロフィール

かまよめ

性別:
女性
お住まいの地域:
埼玉県

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お気に入りブログ

ランキング

このブログはランキングに参加していません。

ブックマーク

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。