過食症・拒食症の摂食障害を克服するために!!

摂食障害は克服できます!!
決して諦めないでください!!
心理療法の技術を駆使してあなたを全力でサポートします!!



過食症・拒食症の摂食障害は、あなたの現在の対人関係ストレスと

あなたが抱えている“心の傷”が大きく影響しています。

対人関係療法でストレスを軽減させることとイメージ療法で

あなたの心の傷を癒して、あなた自身を受け容れて、

新しい自分づくりをしていくことが摂食障害の克服には

いちばんよい方法なのです。




マインドフルネスの超入門講座を開催!!

      2016年6月12日開催!!


摂食障害を克服する上で、とても役に立つ

のがマインドフルネスです。

自分を知り、自己コントロールを可能にして、

心の平和を保つことを可能にしてくれる

メソッドです。


詳細・お申込みはこちらからどうぞ!! 


   こちら ⇒ http://www.sinbi-s.info/workshop_mindfulness/  



また、摂食障害克服のための基本は、まず下記の無料メールレッスン

の受講からどうぞ。下記バナーをクリックしてご登録ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料メールレッスン






$過食症・拒食症の摂食障害を克服するために!!摂食障害を克服していくための7つのポイント




① 自分自身を知る

② 病気を知る

③ 今の自分と過去との繋がりを知る

④ 過去を癒し受け容れる

⑤ 今の自分を受け容れる

⑥ 他者を受け容れる

⑦ 今の自分を変えていく






SINBIの摂食障害カウンセリングは対人関係療法とイメージ療法を

状況により組み合わせながら行っていきます。




まずは、お気軽にお問い合わせください。

TEL 03-5201-3847(月~金 9:00~18:00)

土日祝・時間外は携帯 090-3525-5212へ





カウンセリングは、月~金 10:00~22:00


           土日祝は、10:00~18:00





場所は、渋谷区道玄坂になります。


アクセスはこちらを ⇒ http://www.sinbi-s.info/access/






MAILによるご予約  http://www.sinbi-s.info/reserve/




MAIL によるお問い合わせ  http://www.sinbiz.jp/inq-top.php




また、摂食障害のワークショップやセミナーもご用意しています。


⇒ http://www.sinbi-s.info/seminar/





カウンセリングのメニュー料金


  ⇒  http://www.sinbi-s.info/menu/




ご予約は、

TEL 03-5201-3847

またはMAIL によるご予約

 http://www.sinbi-s.info/reserve/




無料メールレッスン






NEW !
テーマ:

いつもダイエットが気になる人、


そして、


摂食障害を抱える人にとって、


     ”乳製品”


は気になるところだと思います。



特にヨーグルトなどの乳酸菌飲料ですね。



常にダイエットが気になる人にとっての


悩みの種は、



      ”便 通”


です。



便がちゃんんと出ないと、何かとてもお腹が


膨らんだような気になって、太る恐怖に


襲われてしまい、嘔吐が激しくなってしまったり、


下剤を乱用してしまったり、浣腸したりと


大変な騒ぎになってしまいます。



だから、


いい便通のために、



     ”腸を整える”



ということがとても大切になってきます。



そのためには腸内の



    ”悪玉菌を減らして善玉菌を増やす!!”



ということがとても大事になってきます。



腸の状態がいいと代謝もアップして痩せやすく


なるし、お肌の調子も良くなり、そして、更には、


気分も良くなるという好影響を与えtえくれるものです。



ダイエットのためにも、摂食障害を治していく上


でも、腸を整えることはとても大事なところです。



ところで、


ご存知でしたでしたでしょうか????



   ”セロトニンの95%は腸でつくられている”



ということを。



セロトニンとは幸せホルモンと言われているものです。



脳でつくられるセロトニンとは働きが違い、


腸でつくられたものが脳に作用するわけではないよう


なのですが、このセロトニンは腸の機能を調整


しているようです。



       ”腸は第二の脳”



と言われており、多くの機能を担っています。



腸の状態が精神状態に与える影響というものが


とても大きいようなのです。



最近では、腸の状態がうつ病に与える研究が


されており、食事で腸が整いうつ病が治ったと


いう実証データが続々と出てきているようです。



だから、



腸を整えることは、ダイエットだけではなくて、


摂食障害の克服にもとても大事になってくる


ところなのです。



     ”腸のよいバランスは、


        心のよいバランスへと繋がる”



のです。



さて、そこでですが、


今日のテーマである、



    ”ヨーグルトなどの乳酸菌飲料は


          腸を整えてくれるのか????”



というところです。


医師の新谷弘実氏をご存じでしょうか。


    「病気にならない生き方」


の著書で有名な方です。



その著書の中で、新谷氏はヨーグルトを

全否定されています。



以下のような内容で述べています。


  ヨーグルトを毎日食べると腸によいという

  のは「ウソ」だと、私は考えています。

  ヨーグルトを食べつづけている人に話を聞くと、

  「胃腸の調子がよくなった」「便秘が治った」

  「ウエストがスッキリした」というようなこと

  をいいます。そして、こうした効果があるのは、

  すべてヨーグルトに含まれている「乳酸菌」の

  おかげだと信じているのです。


  
  ヨーグルトを食べると、乳糖をきちんと消化し

  きれず、その結果として消化不良を起こします。

  つまり、ヨーグルトを食べると、軽い下痢を起こす

  人が多いということです。この軽い下痢によって

  それまで腸内に停滞していた便が排出されたのを

  「乳酸菌のおかげで便秘が治った」と勘違いして

  しまっているというわけです。


といったようなことが記述されています。



そして、


さらに興味深い重要な研究がなされています。


最近、


腸に生きて届く乳酸菌が腸内フローラの


バランスを整えるということで、


乳酸菌飲料を飲まれる方が多いかと思いますが、



  ”外から摂取した乳酸菌は腸内には棲みつけない”



という研究結果が出ています。



この研究は、東大の名誉教授 光岡博士による


腸内定着実験によるものです。


腸内には定着せず3~4日ですべて排泄されて


しまうそうです。



さて、


これらのように、


ヨーグルトなどの乳酸菌食品(乳製品の)は、

    
     乳糖不耐性の問題による、かえって

     腸内環境の悪化を招いてしまう


という点と、


     乳酸菌は腸内には定着しないので摂取

     してもすべて無駄に終わってしまう


という重要な2点、


そして、さらには、


     市販の乳酸菌飲料の場合は砂糖や甘味料

     などの悪影響


が懸念されますので、



まずもって、昨日の牛乳を含めて乳製品はお勧め

できない食品なのです。



乳製品は身体の健康のために毎日摂る食品ではなく

お楽しみ程度に嗜好品として摂取する程度が無難

なところと言えそうです。




無料メールレッスンも役に立ちます。是非ご登録を!!


        ↓↓↓↓↓


押し摂食障害克服のための無料メールレッスンスタート!!

摂食障害克服の基本的な知識は、


まず無料メールレッスンにご登録ください


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.sinbi-s.info/freehandbook/  



摂食障害克服の基本について学ぶ基本レッスン。


全18回に渡りお届けします。


ご登録は今すぐこちらからどうぞ!!

 ⇒  http://www.sinbi-s.info/freehandbook/  


無料小冊子の摂食障害克服ハンドブックも


同時にダウンロードできます。



まずは、摂食障害の基本知識を身につけて、


正しい努力をして摂食障害を克服して


いきましょう。


また、

食と身体のバランスを整えるマインドフルネス!

無料メールセミナーのご登録はこちらから

     ⇒  http://www.sinbi-s.info/mindfulness_lp/   


励みになります!クリックにご協力を!!

    ↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ


人気ブログランキングへ


催眠療法はこちらから⇒ http://www.sinbi-s.com/
摂食障害克服カウンセリングのSINBI
http://www.sinbiz.jp

にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村




AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私たちは、一体、


何を食べればいいのか???


昨日の記事でも少し触れましたが、ここが


とても大事で、知らないうちにとんでもない


ものを食べさせられてしまっていたり、



あらぬ情報に振り回されてしまっているという


ことがあるので、


とても恐ろしいものです。



今、世の中には食べ物が氾濫しています。


そして、


さらには、食とダイエットや健康に関する情報


が無秩序的に氾濫してしまっています。

そして、


その情報には、企業の事情やお国の事情が


反映されてしまっていて、かなり歪められている


というのが実態なのです。



消費者は、しっかりとその


情報の真偽を見極める目を持つことが


とても大切になってくるものです。



その典型的な事例が、



    ”牛乳問題”



です。



皆さんの多くは、



    ”牛乳は決して骨を強くしない!”



ということは既にご存知かと思います。



牛乳を摂取すると脱灰という現象が起きて


かえって骨が弱くなってしまうということを・・・・



これまつわるある有名エピソードがあります。



    ”スポック博士の育児書”


をご存じでしょうか。


1946年の発刊されているのですが、その中では、


     ”牛乳は素晴らしいものだ”


と謳われています。



これは日本では1968年に出版されて母子健康手帳


で、副読本として推薦されています。



そして、日本では牛乳は推奨され


牛乳の健康神話が生まれます。



その後、1998年に、スポック博士によって、


    ”私の最初の本は全くの間違いだった”


とされ、改訂版が出版されています。



でも、日本では


この改訂版はいまだに出版されていません。



そして、

ご存知のように、日本の給食では、いまだに


牛乳が子供たちに提供されているのです。


それは、


お国の事情としか言えないものです。



そもそも、日本人が牛乳を飲むようになった


のも給食に導入されたのも。


すべては、お国の事情でした。



このようなことは、


牛乳に限らず多くあるものです。



また、


食品企業の販売戦略にもそら恐ろしいものがあります。



   食品の保存性を高める


   食味の維持を図る



   見た目をよくする



   コストを抑える


   リピート率を高める、


   健康イメージを植えつける



などのためにありとあらゆる戦略を


打ち出してきています。



私たちはそれにまんまと騙されて


しまっているのです。




そして、


そのようなことが、摂食障害の発症にも


少なからず、いや、かなりの部分で、


関わっているものです。



このブログでは、摂食障害やダイエットなどに


関わる食の問題もどんどん取り上げていき


たいと思います。




無料メールレッスンも役に立ちます。是非ご登録を!!


        ↓↓↓↓↓


押し摂食障害克服のための無料メールレッスンスタート!!

摂食障害克服の基本的な知識は、


まず無料メールレッスンにご登録ください


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.sinbi-s.info/freehandbook/  



摂食障害克服の基本について学ぶ基本レッスン。


全18回に渡りお届けします。


ご登録は今すぐこちらからどうぞ!!

 ⇒  http://www.sinbi-s.info/freehandbook/  


無料小冊子の摂食障害克服ハンドブックも


同時にダウンロードできます。



まずは、摂食障害の基本知識を身につけて、


正しい努力をして摂食障害を克服して


いきましょう。


また、

食と身体のバランスを整えるマインドフルネス!

無料メールセミナーのご登録はこちらから

     ⇒  http://www.sinbi-s.info/mindfulness_lp/   


励みになります!クリックにご協力を!!

    ↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ


人気ブログランキングへ


催眠療法はこちらから⇒ http://www.sinbi-s.com/
摂食障害克服カウンセリングのSINBI
http://www.sinbiz.jp

にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村



AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

   ”食べるの大好き!!”


という人が摂食障害の人には多い


ものです。



カウンセリングしていて、意外でびっくり


してしまうのが、


管理栄養士の人や管理栄養士を目指して


いて、摂食障害を抱えてカウンセリング


にいらっしゃる方がとても多いという


ことです。



食べるの大好きだから摂食障害になって


しまったのか、それとも、


摂食障害になってしまったから管理栄養士


を目指すようになったのか?????



それは、


両方あるようですね。



食べるということは、


人間の基本的な欲求です。



人間、食べななければ生きていけません。



その人間の基本的な欲求の部分で


病気を抱えてしまうということは


とても辛いものです。



食べることは、


     ”人間の喜び”


でもあります。



神様は、人間が命をつないでいくために


食べることに喜びや快感を感じるように


つくられました。



人間の歴史のほとんどは、飢餓の歴史です。



だから、人間の身体は飢餓に対応できる


ように進化してきたのだと思います。



つまり、重要なエネルギー源である、炭水化物を


飢餓に備えて脂肪として蓄えられるような身体の


システムがつくられてきたのです。



それが、現代の先進国には、飢餓どころか


食べものが有り余っている状態です。



このような飽食の時代には、


きっと食の在り方や食とのつきあい方という


ものを大きく変えていかなければならない


のだと思います。



そして、


そのような食の最前線におられるのが、


摂食障害を抱えた人たちであり、


それを真剣に考えている人だちです。



これからの時代、本当にここのところが


とても大切になってくるところです。



だから、



管理栄養士になったり、食とのつきあい


方を真剣に考える人が本当に必要と


されている時代が目の前に来ている


のではないかと思います。



その食への思いは大切にしていただければ


と強く思うところです。



そして、


私自身も、ここは更に掘り下げて取り組んで


いきたいと思っているところです。



ブログでも更に深く食と向き合っていきたいと


思います。




無料メールレッスンも役に立ちます。是非ご登録を!!


        ↓↓↓↓↓


押し摂食障害克服のための無料メールレッスンスタート!!

摂食障害克服の基本的な知識は、


まず無料メールレッスンにご登録ください


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.sinbi-s.info/freehandbook/  



摂食障害克服の基本について学ぶ基本レッスン。


全18回に渡りお届けします。


ご登録は今すぐこちらからどうぞ!!

 ⇒  http://www.sinbi-s.info/freehandbook/  


無料小冊子の摂食障害克服ハンドブックも


同時にダウンロードできます。



まずは、摂食障害の基本知識を身につけて、


正しい努力をして摂食障害を克服して


いきましょう。


また、

食と身体のバランスを整えるマインドフルネス!

無料メールセミナーのご登録はこちらから

     ⇒  http://www.sinbi-s.info/mindfulness_lp/   


励みになります!クリックにご協力を!!

    ↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ


人気ブログランキングへ


催眠療法はこちらから⇒ http://www.sinbi-s.com/
摂食障害克服カウンセリングのSINBI
http://www.sinbiz.jp

にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


AD
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここのところ、

感情のコントロールについて


触れていますが、


やはり、摂食障害でほとんどの人が抱えて


いるのが、



     ”胸のモヤモヤ感”



です。



何かよくわからないけれど、



     ”いつもモヤモヤ”



している・・・・・・



これをどうにかスッキリさせたいという人が


実に多いものです。



このモヤモヤというのは、



      ”よくわからない感情”



です。



   自分で何がモヤモヤしているのかよくわからない。


   ただ、何かモヤモヤしていることだけけはわかっている。


ということなのです。



対人関係療法では、ここに注目します。



何かを抱えてしまっているのだけれども


どうもハッキリしない・・・・・・・だから、


どう表現していいのかはわかるわけがありません。



これは、


思春期の中学生や高校生には特に多いケースです。



       自分の気持ちがよくわからない!!



そして、



       言葉でどう表現すればいいのかわかない!!



ということが起きているのです。



対人関係療法では、まず、自分の気持ちに


気づいていってもらいます。



そして、



さらに、その奥に何があるのかを見ていきます。




例えば、多いのは、まず、



      イライラ


ですね。モヤモヤの正体は・・・・・・・・



そして、そのイライラの更に奥にある気持は、



      ちゃんと話を聞いてよ



そして、更にその奥には、


      ちゃんと理解してよ!


      わかってよ!!


そして、いちばん奥には、



      ちゃんと見てよ

 

      ちゃんと認めてよ


      ちゃんと愛してよ



といった深い思いがあるという場合が


ほとんどなのです。



まず、この本当の気持ちを掘り下げていきます。



そして、


    これをどう表現していけばいいのか????


    どうコミュニケーションしいけばいいのか???



そして、


    特に重要な他者との間の行き違いによる溝を


    どう埋めていって、どう信頼関係や安心感を


    育んでいけばいいのか?????



ここに時間をかけて取り組んでいくのが


対人関係療法でもあります。

      ⇒ http://www.sinbi-s.info/contents04/


摂食障害からの回復を図っていく上で


いちばん大切なところでもあります。


そのへんはまた・・・・・



無料メールレッスンも役に立ちます。是非ご登録を!!


        ↓↓↓↓↓


押し摂食障害克服のための無料メールレッスンスタート!!

摂食障害克服の基本的な知識は、


まず無料メールレッスンにご登録ください


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.sinbi-s.info/freehandbook/  



摂食障害克服の基本について学ぶ基本レッスン。


全18回に渡りお届けします。


ご登録は今すぐこちらからどうぞ!!

 ⇒  http://www.sinbi-s.info/freehandbook/  


無料小冊子の摂食障害克服ハンドブックも


同時にダウンロードできます。



まずは、摂食障害の基本知識を身につけて、


正しい努力をして摂食障害を克服して


いきましょう。


また、

食と身体のバランスを整えるマインドフルネス!

無料メールセミナーのご登録はこちらから

     ⇒  http://www.sinbi-s.info/mindfulness_lp/   


励みになります!クリックにご協力を!!

    ↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ


人気ブログランキングへ


催眠療法はこちらから⇒ http://www.sinbi-s.com/
摂食障害克服カウンセリングのSINBI
http://www.sinbiz.jp

にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


いいね!(2)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

感情を上手にコントロールできると


人生もコントロールしやすくなっていく


もの。



ただ、


大事なのは、



   ”感情コントロールの意味を


              真に理解する!!”


ということです。

ここを勘違いしているとあらぬ方向へ


いってしまいます。



      ”感情をコントロールできている!!”



とは、どのような状態なのかということです。


ここの理解がとても大切です。


注意してもらいたいのは、


感情コントロールは、




     ”我慢する!!”


     ”感情を切り捨てる”


     ”感情を感じないようにする!”


     ”感情を表に出さずに抑圧する!!”



   といったようなことではない!!



ということです。


ここは勘違いしないでください。



これをやると病気になってしまいます。



表面的な感情のコントロールは、


病気の原因、


つまり、摂食障害の原因になってしまって


いるのです。



この感情のコントロール法の間違いが、


摂食障害やうつ病を生み出していると


言っても過言ではないのです。



ネガティブな感情には、


正しく、適正に対処していくことが

とても大切です。



そこで、まずは大切なのが、対人関係療法で


重視して扱っていく、



     ”気持や感情のコミュニケーション”



です。



大切なのは、感情や気持ちを適切に表現して


いくということなのです。


適切なコミュニケーションができているという


ことが、



      ”適切な感情コントロール”



へと繋がっていくのです。



そして、もちろん、



     ”自分の内面での思考や思い込み”



の適正化ということもとても大切になってきます。



そして、


過去から蓄積してしまっている



    ”トラウマ的な感情”



への対処も必要になってきます。


これら、


コミュニケーション・思考・思い込み・深層のトラウマ的な感情


への具体的な対処方法にいてはまた少しずつ


紹介していきます。



まずは、感情コントロールは、我慢や抑圧では


ないということは十分ご理解ください。



そして、そこにある、



    ”怖れ”



というものがとても重要なポイントになります。



そのへんはまた・・・・・





無料メールレッスンも役に立ちます。是非ご登録を!!


        ↓↓↓↓↓


押し摂食障害克服のための無料メールレッスンスタート!!

摂食障害克服の基本的な知識は、


まず無料メールレッスンにご登録ください


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.sinbi-s.info/freehandbook/  



摂食障害克服の基本について学ぶ基本レッスン。


全18回に渡りお届けします。


ご登録は今すぐこちらからどうぞ!!

 ⇒  http://www.sinbi-s.info/freehandbook/  


無料小冊子の摂食障害克服ハンドブックも


同時にダウンロードできます。



まずは、摂食障害の基本知識を身につけて、


正しい努力をして摂食障害を克服して


いきましょう。


また、

食と身体のバランスを整えるマインドフルネス!

無料メールセミナーのご登録はこちらから

     ⇒  http://www.sinbi-s.info/mindfulness_lp/   


励みになります!クリックにご協力を!!

    ↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ


人気ブログランキングへ


催眠療法はこちらから⇒ http://www.sinbi-s.com/
摂食障害克服カウンセリングのSINBI
http://www.sinbiz.jp

にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。