9月29日限定の開運法

テーマ:
神仏とあなたとの架け橋となる
開運鑑定家・僧侶の藤尾美友です。


東京出張から戻りました。
まだ机の上が書類や出張帰りの荷物で溢れかえっているのですが、大急ぎで
9月限定の9がつく日の開運法をお伝えしますね。

9月といえば、皆さんのご近所でもお祭りが盛んに行われてるのではないでしょうか。
私の住む姫路地域は10月が多いようです。

それは「命」の元である、「お米」を無事収穫できたことの、神様への感謝の気持ちをお伝えして、お互い喜び合う行事なんですね。


それに伴い、この9月29日も収穫の感謝の気持ちをお供え物をすることでお伝えして、家の繁栄を祈願するものです。


9月9日、19日、29日に行います。
その中でも29日が一番特別な日です。

まず、神棚がある方はしっかりめにお供えをします。
お勧めは、秋ナス


あと甘酒 もちろん普通の日本酒でもいいですよ


こういうものをお供えするとよいです。


そして、9月29日はちょっと準備が必要です。

鏡餅を二段に重ねたものを半紙などの上に乗せます。

もし大きい鏡餅が手に入らなければ切り餅を並べて、二段にしてもよいです。

そのうえに稲穂を2束、バッテンになるように乗せて、さらにその上に包丁を乗せます。


本来は稲を刈る鎌を乗せるのですが、今はほとんどの家にないと思いますので包丁で。


そして、そのお供えの前に、灯明とお酒を供えます。

image

↑これは以前、私が29日に出張でいなかったので夫が代わりにやってくれた時の写真です。
切り餅が2個並べてるだけですが、本当はもう少しいくつか並べて、二段にするのが正解です。
あと稲穂もないですね。
稲穂は近所の農家さんに頼んで分けてもらえる方は分けてもらうといいですね。うちも今年出来るかどうか・・・
義母に農家のお知り合い多そうなんで、頼んでみます。

あげられる方は、般若心経をあげましょう。

手を合わせて、今年の収穫に感謝をして、夕方おさげしてください。


場所は、神棚。神棚がない方やスペースがとれない方は、床の間、床の間がない方は台所でやってください。


ご提供メニュー
【神社鑑定】生まれる前の住所について

開運鑑定家の藤尾美友です。
またまた電話で多い質問についてご紹介します。

Q.産土鑑定に必要な、生まれる前の住所は生まれた病院の住所ですか?


A.

生まれる前に両親が住んでいた住所が必要です。
もしご両親が一緒に住んでいなかったとしたら、妊娠しているお母さんが住んでいた住所です。

それが大事なんです。

特に、5~7ヶ月くらいのときにいた土地の住所が必要です。


もし妊娠中に引越をしている場合は、両方の住所(番地はなくてもよい)と何ヶ月のときに引越したかを教えていただけると助かります。


里帰り出産する場合も、何ヶ月めに里帰りしたかが重要です。
もしかなり早めに里帰りをした場合は、何ヶ月めからがどこの住所かわかるように、こちらに教えてください。


あと特殊なケースでは、難産の場合などに、妊娠中のほとんどを病院で入院して過ごした、なんていう場合では、もしかしたら、病院にいるときに産土さまが決まる場合もありますから、その場合は、その病院の住所が必要になります。


ケースバイケースですし、そんな昔の話、覚えていないわ、といわれる場合も多いのですが、出来るだけがんばって情報を集めてください。


たとえば、住所がわからなくても、○○駅の近くで、近くに××病院があった、とか、△△小学校の近くだったとか、そういう情報があるだけでも、かなり鑑定の精度がよくなります。

こちらは地図を見て場所を「このあたり」と特定して鑑定していくので、情報はあればあるだけ助かります。

住所表記が変わっている場合でも、今わかっている住所を教えてもらえばこちらでも出来るだけ調べて特定できる範囲を絞ります。


それから、お母さんに「覚えていない」といわれてしまった場合。

もしくは、ご両親がもうこの世にいなくて聞けない場合。


旗母子手帳を探してそのときの住所が書いていないか調べる

旗母子手帳もない場合は戸籍謄本をとる

旗お母さんと仲良かった親戚などに聞いてみる


などあらゆる方法で、皆さんがんばって調べてこられます。



ちなみに、うちの父の場合は、昭和20年5月生まれで、妊娠中は戦争真っ只中で疎開したりして、どこの土地にいたのかわからないそうです。

父の母(おばあちゃん)もとっくに亡くなっているので聞くこともできない。
戸籍謄本をとってみたけど、その住所にいたという確証も記憶もない。


という場合もまれにあります。


そういう場合は、産土神社が調べられません。
だから私は、父の産土神社にお参りしたくても、お参りできないのです。


ですので、調べようと思って調べられる方は幸せです。



ぜひ面倒だと思わずに、調べて、ぜひおまいりしてください。


お父さんやお母さんの死後の世界でのことも直接産土さまにお願いすることもできるし、ご先祖さまたちも開運されて喜ばれれて、そして自分も開運するという結果が現れて、みんなが幸せになることなのですよラブラブ


だから私は、うぶすなさまのことを人にお伝えすることが大好きなんです。音譜


電話でのお問い合わせは朝10時~夜8時くらいまでは、出られるときは出ますし、無理なときは留守番電話にお名前と用件をメッセージで入れておいてください。折り返し電話させて頂きます。

こんにちは。
神仏とあなたの架け橋となる
開運鑑定家・僧侶の藤尾美友です。

10月の藤尾美友のスケジュールはこのようになっています。






10月1日(土) 大阪出張セッション
15:00~
18:00~
http://tenmei-ilu.com/kaiun2/osakasession

10月2日(日) 開運鑑定家大阪中級クラス


10月4日(火) 姫路駅前セッション ❌

10月5日(水) 姫路駅前セッション可能 ○
http://tenmei-ilu.com/kaiun2/himejisession


10月8日(土)~10日(祝) 四国遍路逆打ちツアー 第2回
満員御礼


10月12日(水) 姫路駅前セッション ❌

10月13日(木) 姫路駅前セッション可能 ○

10月14日(金) 姫路駅前セッション ❌

10月15日(土) 姫路駅前セッション可能 ○

10月16日(日) 姫路駅前セッション ❌

10月17日(月)~20日(木) 姫路駅前セッション可能
http://tenmei-ilu.com/kaiun2/himejisession


10月22日(土)~24日(月) 四国遍路逆打ちツアー 第3回
満員御礼


10月26日(水)~31日(日)姫路駅前セッション可能
http://tenmei-ilu.com/kaiun2/himejisession


10月は東京出張がないので、姫路でのセッション可能日が多くあります。
新幹線が停まる姫路駅からすぐ近くの場所で行っておりますので、福岡、広島、岡山、京都、名古屋の方からもお越し頂いております。


次回の東京での出張セッションは

11月24日(木)
10:00~ △
14:00~ △
16:00以降~

11月26日(土)
10:00~
14:00~
17:00以降~
http://tenmei-ilu.com/kaiun2/tokyosession



お気軽にお問い合わせお待ちしております。




ご提供メニュー