神社ILU(エル)のベースとなる考え方


経営がうまくいってる社長の部屋や自宅には、 「神棚」が奉られていることが多い ということをご存知ですか?
あなたは宗教にはまるのが怖いですか? 無宗教だけど、何か精神的な拠り所を探していませんか?

$成功する経営者が人知れず実践する秘伝・神社開運法


心配しなくても、私がお勧めする方法は宗教ではありません。
だって、私がそうだったのです。
新興宗教が嫌いではまるのが怖いし、でも何かを信じたい。
拠り所になるものがほしい。
そういうときに出逢ったのが、自分の神社に好きなときに好きなだけ
お参りするというとっても自由でお金もかからない開運法だったのです。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年07月22日(金)

【四国遍路】なぜ私が皆さんを四国に連れて行きたいか

テーマ:遍路
こんにちは。

天命を歩み豊かに開運し続けたい人と神仏を縁結びする
開運鑑定家・僧侶 藤尾優覚です。



四国八十八ヶ所巡礼って、
興味あるっていう方、結構多いんですよね!!



例えば、

★昔からお大師さまに連れて行かれていてご縁を感じていた

★いつかは四国遍路って思って憧れている

★おじいちゃんやおばあちゃんがすごくお参りしていた

★お身内の方が亡くなった時に、いいところに行けるよう代わりにお参りしたい

★大好きな人に先立たれたので、一緒にお遍路にお参りしてあげたい

★今までの人生にお参りをしてこなかったので、これまでの御礼も兼ねて

★最近、巡礼ブームだから



などなど。




私は前のブログにも書きましたが、
家が浄土真宗だったこともあり、
四国って何?遍路って何?と
行った方に、直接触れられる機会がありませんでした。




では、私、藤尾は、いったいなんで四国に行きたいと思ったのか。




私も正直、東京に住んでいた時は、四国巡礼なんて、
遠いしお金もかかるしとても無理。

年取ってからもし行けたら。



という風にものすごく先のことだと思っていたんですね。





で、姫路に移住することになって、気がつくと、
関西出発の四国ツアーのバスが何社も出ているんですよ。




そして、元々、神社・仏閣・聖地大好き。


行ったことがない神社やお寺にも、これからももっともっとお参りしたいという
知識欲?体験欲?⬅︎こっちかな


それがあったので、四国の八十八のお寺全部、どんなお寺か知りたい!
どうしてそんなに昔からみんなお遍路に行くんだろう。その魅力は?


そんな興味もあって


せっかくなんで、僧侶となったばかりの私を、
八十八のお寺のご本尊さま全員に知って頂く
御目通りも兼ねて、勉強も兼ねてお参りをすることにしました。




バスツアーだったので、同行だった方は、皆さん60歳以上
若い人は誰もいなくて、私だけ超〜浮いていました。



若い年代のお遍路さんは、歩き遍路されていたり、自分たちの車で遍路していて
バスツアーには乗らない方が多いのです。




では、藤尾も車で行こうと思ったら行けるのに、なぜバスツアーで参加したか。





それは「先達(せんだつ)」さんという四国遍路のプロの方が
必ずバスツアーに同行されていて、一緒にお経も唱えるし。

四国を知り尽くしている方に、教わりたかったんですね。





せっかく四国にお金を出していくんだったら、
その特別な場所も案内してもらいたくありませんか?




しかもね。

そのバスツアーの先達さんだけじゃなく、
30周以上お参り続けられている先達さん達とも仲良くなり



その方からも、普通にバスツアーに参加するだけでは
決して連れて行ってもらえないような特別な場所にも
連れて行ってもらったのですよ。


先達なしで自分だけでお参りしたら、
絶対にいけなかったな〜っていう
特別な場所が、いくつもあるのですよ!!!


↑↑↑↑↑↑↑↑ここ大事なところ





そして、私は、

自分だけがお参りしたらそれで満足!

とはならず、せっかくこんなに四国のお参りの魅力を知ってしまったので
みんなを連れて行きたい!!!!って思うんですね。




そんな場所を、順番にこれからご紹介していこうかな〜と思ってます。
写真付きで。




そして、四国遍路にお参りしてみたところ、
どうやっても改善できなかったことが
2か月後、改善できたのです。



それは、、、









「長年のひどい疲れ目が治った!」ことなのです!!!





私、40代になってから、とにかく、目がものすごーーーーーく
疲れるようになっていて、スマートフォンをしすぎなのか、
年取ってきたからなのか、夜にはもうパソコンは見られないくらいに
ひどい疲れ目でした。

仕事にも差し障りが出るくらいで、結構深刻な悩みだったんです。




特別な「目のお薬師さま」にお参りする方法がありまして。



納札という、写経の代わりに収める名前とか住所を書いて収めるお札が
あるのですが


この裏に、
「め」とか「目」という字を、自分の数え年の分だけ書いて
持ってくるように言われました。



これを目のお薬師さまにお納めして、目の疲れが治まるようにお願いしたところ

そのあと、私の疲れ目の原因が、ブルーライトらしい。というのがわかったんです。


それで、ブルーライトを透過させない保護シートをスマホやノートパソコンに貼ることで、
あれほどひどかった疲れ目は、ほぼ治りました。





もし、あなたが一生に一度、四国にお遍路行ってみたいと思っていた。

そういう方で、

「でも今じゃない」

とか

「またそのうちに」

と言って先延ばししているならば、

今回は、本当にチャンスですよ。





四国遍路にかかる費用って、歩き遍路、バス遍路、車遍路などによって
もちろん、違うんですが


だいたい30万〜40万くらいなんですね。


それは四国にお参りするだけでかかる料金で、現地までの交通費は入っていない
金額なんです。



それを、今回、羽田から参加する方が飛行機の料金も入れて、
なんとか40万くらいにおさめられないかなと計算して、
たてた企画が、今回のツアー料金なんですが、本当に利益が出ないので



これは今回で最後の料金設定です。




そして、今回、四国遍路に興味を持ってくださっていた方々が、
次々と、行きたいのに諸々のご事情で参加できなくなり。




やっぱり、四国遍路に行けるということだけでも、
すごーく特別なありがたいことなんだな〜。って
心から実感しています。



何せ、60年に1度の逆打ち遍路ですし。



その特別な人になって、八十八ヶ所お参り終えてみないとわからない
数々の気づきや体験をしてみませんか?





日頃自分がやらないことをすることが、ものすごく人を気づかせて
バージョンアップさせるもんなんだな〜と、先月行った断食プログラムの
時に、心から実感したことです。




申込期限は7月31日です。


キャンセルが出ているので残席はまだあります。

お友達やご家族と誘い合って一緒に参加することも、
今ならできます。


⬇︎ツアーの詳細はこちらから
日程も最終決定しました。

 |  リブログ(0)
同じテーマ 「遍路」 の記事
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
↑電子書籍kindle版も発売開始!


神社鑑定セッションがマンガで紹介されました!

恋愛に一番効く開運法と紹介されました

開運ライター柏木珠希さんの開運体験談がメルマガに掲載!

占い人気サイトハピズムに紹介されました!