ヨガの解剖学.com

詳しい案内は「ヨガの解剖学.com」
http://yogakaibougaku.com/


テーマ:

4/13(木)11:00~ 新しいクラスがはじまります。

 

「アシュタンガヨガ ハーフ レッドクラス」です。

 

 

「アシュタンガヨガ=アシュタンガ・ヴィンヤサ・ヨガ」

 

アシュタンガ・ヴィンヤサ・ヨガは、シュリ K.パタピジョイス師が

 

彼の師であるシュリT.クリシュナマチャリアと共に

 

「ヨガ・コルンタ」というサンスクリット語の古い教典をもとに翻訳し、

 

順番をつけて作り上げたものです。

 

 

ヴィンヤサとは、ポーズの流れの中の、呼吸の力を伴った運動と

 

瞑想的内観の要素に焦点を当てたシークエンスのことを言います。

 

呼吸とともにダイナミックなポーズが繰り返されるのが特徴的で

 

エネルギッシュなヨガです。

 

 

木曜日のクラスはハーフプライマリーのレッドクラスです。(ナヴァーサナまで)

 

運動強度が高いヨガですが、軽減ポーズをご指導しますので

 

はじめてアシュタンガヨガをチャレンジしたい!という方も

 

是非お待ちしています。

 

 

「ルーラルヨガスタジオ」のご案内です。

 

月曜  13001415  経絡YOGA  ☆☆ マサ

 

木曜  11001215  アシュタンガヨガ  ☆☆☆  マサ

 

金曜  13001415  リリースヨガ  ☆   マサ

 

土曜  13001415  骨盤ヨガ  ☆☆  マサ

 

日曜(隔週) 9:301045  やさしいハタヨガ ☆  ゆりこ

        11:15~1145 ストレッチポールとヒメトレ ☆  ゆりこ

 

☆は運動強度です

 

ヨガ料金表  (レッスン時間75分)

 

ドロップイン(1回券)

2,160

5回チケット

9,720円(有効期限3ヶ月)

10回チケット

18,360円(有効期限6ヶ月)

レンタルマット

300

ストレッチポールとヒメトレ

1,080円or半チケット

 

 

 

場所:千葉県印旛郡酒々井町東酒々井1-1-167

 

電話:043-496-7664

 

 

ご予約はいりません。クラスのお時間になったらお越しください。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

僕がヨガの解剖学ワークショップを始めたころはそう多くはなかったですが、

 

今では多くのヨガのワークショップや養成講座があります。

 

一応”老舗”になるのでしょうか。

 

老舗には老舗の味を!と考えているんのですが、


結局それは

 

「いかに内容講座を理解してもらって、いかにそれを実践してもらうか」

 

に尽きます。

 


この世に、骨盤にアプローチしたヨガも多くあります。
インストラクターがどの程度まで骨盤を理解していて、どのように生徒さんにアプローチしていくか。
当たり前のことだけど、そんなに考えていない人も多いので
そうするだけで特別になります。



鍼灸治療院も、「治療院だから治せば良い」といった、経営方針。
これで患者さんも来てくれて忙しいので、経営方法はあっているのだと思います。
,
ヨガスタジオの経営をされている方に、相談を受けることもありますが、「シンプルにあなたのヨガをいかに伝えていくかで大丈夫」。何故ならヨガスタジオだから。

 

講座の話に戻ります。

 

僕の講座の目標は

 

「理解を深め、実践に活かすことができるまで。」

 

 

そのためには手段を選びません。

 

講座中の動画、写真の撮影はOK

 

メールでの質問OK

 

再履修無料

 

 

何としても、理解してもらいますよ~。

 

 

学びは一生、学びは遊び、学びは楽しみです。

 

是非一緒に学び、ヨガを深めていきましょう。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京五反田での経絡YOGA指導者養成講座2日間の講座が終了しました。

 

参加者の皆様ありがとうございました!

 


東洋医学って素晴らしいもの。

でも使い方が分からなーい!

 

なんて人が多いんだと思います。

 

ツボ押しや経絡の案内、東洋医学の説明なら参考書を読めばできます。

 

2日間の養成講座は、ただツボを押したり経絡を追ってみるのではなく、

実感し、実践に生かせる講座を行っています。

 
ライブでしか講座です。

 

 

これは恐らく、

 

朝4時起きでヨガをし、

鍼灸の治療をし、

ヨガのクラスを指導し、、、

 

というのを毎日繰り返し、

 

僕自身肌で感じ経験した事だからこそ伝えられるのだと自負してます。

 

 

今まで、経絡YOGA指導者養成は20回以上はやってきました。

治療は何千例の臨床経験があります。

 

 

今まで、人には言えないような沢山の苦い経験もしましまた。

そして沢山の出会いがありました。

 

それが全て糧となっています。

 

 

受講生の皆さんは、臆する事なく是非経絡YOGAを伝えていって下さい。

 

または実践していきましょう。

 

 

失敗し、恥をかいてまた成長します。

 

 

養成講座の再履修は無料で参加できます。

 

これからも是非、経絡YOGAを深めていったてください。

 

 

健闘を祈る!頑張ってね~。

 

 

次回東京での養成講座は下のスケジュールです。

 

3/19(日),20(月・祝)

 

3/26(日)10:00~18:00

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昼休みは薪割りヨギー。


チェーンソーの押しかけもできるようになったし、薪割作業もスムーズに。

 

でも、写真くらいの量、コンテナ20個以上あっても1週間くらいの薪の量なんです。

 

 

数時間作業して、汗かいて、腰痛めてやっと1週間分の薪ができる。

 

でも、この作業の時は心が豊かだ。

 

今日のヨガのクラスで生徒さんと話をしていたのですが、

料理を作る人は料理を作っている過程がとても楽しくて、

これを「作業」とか「仕事」としてしまうと

 

心の豊かさが消えてしまう。

 

蝉は成虫になるのに1年間土の中にいて、

1週間で死んでしまうというのは悲しい話だ

 

と多くの人が言うけど、どうだろう。

 

土の中にいる方がよっぽど楽しいかもしれない。

 

これが心の豊かさだ。

 

 

僕の嫌いな言葉に「費用対効果」があります。

 

何の効果に対する費用か。


心の豊かさは、爽快感は加味されているのか。

 

ビジネス用語は人をお金という一つの物差しで並べ評価する

傾向になるので強い違和感を感じる。

 

費用対効果が低いほど、心が豊かだと僕は感じる。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近はフェイスブックにばかり投稿して、

 

アメブロの投稿回数がめっきり減ってしまってスミマセン。

 

今日から徐々にアメブロにも投稿しますので覗いてみてくださいね。

 

小泉武夫さんの「発酵はちからなり」って本を思い出して、

 

発酵生活を続けています。

 

すこぶる調子がいい。

 

 

 

 

 

 

本の細かい内容は置いておいて、

 

ようは納豆を食べるといいらしい。

 

日本人の体質にも良さそうでしょ。

 

しかも安い

 

過剰な食事コントロールは推奨したくないけど、

 

納豆毎日2パックで快調です。

 

お試しください。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ヨガの解剖学100時間ティチャートレーニング「YA100」用のカードが出来上がりました。
 
作成に協力してくれたトミーさんありがとうございました。
 
 
なかなか素敵な仕上がりでしょ。(*^▽^*)
 
このカードに受講後スタンプを押していきます。
 
早速、22日日曜日のヨガの解剖学アドバンスクラスから配り始めます。
 
過去の受講生のみなさんには随時郵送でお送りします。
 
「私のところに届いてないよ!」って人はご一報いただけると幸いです。
このカードとともにヨガ解剖学をマスターしましょう
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ヨガの解剖学100時間ティチャートレーニング【YA100

 

 

 

「解剖学はからだの地図」です。
 
地図は正確なほどからだを上手に動かすことができます。
 

 
YA100】ヨガの解剖学100時間ティーチャートレーニングでは、触れながら解剖学の知識を学び、
カラダで体感しながらヨガを深めることができます。
 
先生→生徒の一方向の講座ではなく、ひとり一人の立場に立った指導を行っていきます。
 
 

解剖学を学ぶことによって、ヨガのアーサナ(ポーズ)のコツがつかめ、
 
カラダの疑問が解決します。
 
 
 

これまでヨガを学んできた中でどのくらい解剖学を勉強してきましたか?
 
 

ヨガを実践する人や指導する人にとってはヨガの解剖学は必ず体得すべきものです。
 
YA100】は、ヨガで必要な解剖学・生理学の内容すべてを網羅しています。
 
習得することで普段の練習や指導に生かしていくことができます。


 

日時・場所の合う講座を選びながら受講可能

 

YA100」認定講座は4種類16講座あります。各地でYA100の講座を行っていますので、
時間の合う講座への受講が可能です。

 

ヨガの解剖学・生理学の基礎から応用まで
 
 

解剖学って難しいと思っていませんか?」
 
体に触れ、動かしながらの解剖学は、どの方にも理解が進みます。
 
「これからヨガを始めたい」という初心者の方にも、わかりやすく楽しい講座内容です。

 
また、インストラクターの方にはわかりやすい指導法のコツをお教えします。
 

「受講方法」
 
受講の順番はどの講座からでも構いません。
 
全国各地で開催されるヨガの解剖学.com代表マサのヨガの解剖学講座4種類
 
「ヨガの解剖学ベーシック」、「ヨガの解剖学アドバンス」、「ヨガの解剖学筋肉集中」、
「アライメントアジャストメント」の合計100時間を受講し、
 
認定試験に合格すると、ヨガの解剖学.com認定・ヨガ解剖学講師【YA100】となります。
 
 

初めての受講の際にYA100トレーニングカードをお渡ししスタンプを押します。
 
二回目以降は受講時に、YA100トレーニングカードをご提出してください。
 
尚カードに期限はございませんのでタイミングの合う時にその講座を受講してください。
 
 


「特典」
 
・ヨガの解剖学.com認定、ヨガ解剖学講師(100時間トレーニング修了)【YA100認定証】の授与
 *登録料、年会費はかかりません
 
・ヨガの解剖学.com HPにて認定講師として記載

 

「フォローアップ」
 
再受講は受講料の半額で受講可能、3回目の受講は無料となります。

 

「ヨガの解剖学100時間認定講座」内容
 
・ヨガの解剖学ワークショップ ベーシック   計48時間

 
「前期」6時間×4回   111,880円  
 
「後期」6時間×4回   111,880円  
 
解剖学の基礎、上肢、下肢、体幹のヨガ解剖学、疾患、呼吸、姿勢やバランスを学ぶ講座です。
 
 
・ヨガの解剖学ワークショップ アドバンス(1講座6時間)    計24時間

 
A
 6時間×2回     
 
B
 6時間×2回    
 
ホルモン、免疫などの生理解剖学、プロップスの使い方、解剖学とヨガ哲学の講座。
アーサナの練習を行い、ヨガ解剖学を体得します。
ベーシック8回受講者、又は経験年数3年以上受講可能です。
 
 

・ヨガの解剖学 筋肉集中(1講座7時間)     計14時間
   
7時間×2
 
筋肉に特化した講座。筋肉の生理解剖、起始停止、アーサナ別の筋肉の勉強をします。
 
 

・解剖学×アライメント×アジャストメント(1講座7時間)     計14時間
 
7
時間×2回 
 
基本ポーズの解剖学視点からのアライメントとアジャストメントの勉強を行う講座です。

 
 

「認定試験」
 
*
認定試験は5,400円です。90点以上で合格となります。
 再試験の場合は別途1,080円発生します。

 
 

「講座日程、開催場所」
 
全国各地で開催されるヨガの解剖学.com主催講座を受講されれば、
各講座の受講時間として認められます。
 
講座開催予定地は、東京・千葉では、かつしかシンフォニーヒルズ(葛飾区)BMS(五反田)
ルーラルヨガスタジオ(千葉・酒々井町)、古民家ルーラル(千葉・香取市)での開催を予定しています。

東京・葛飾区 かつしかシンフォニーヒルズでの開催決定日・予定日 
*日にちのないものは予定です。
 
4
9日 ベーシック 前期1回 
57日 ベーシック 前期2回 
64日 ベーシック 前期3回 
79日 ベーシック 前期4
 
8
月  筋肉集中 
 
9
月   ベーシック 後期1回 
10月  ベーシック 後期2回 
11月  ベーシック 後期3回 
12月  ベーシック 後期4回   
 
1
月  アドバンスA 
2月  アドバンスB
3
月  アジャスト×アライメント 
 
上記の他にも別会場で講座を開催いたします。
 
 

「予約方法」
 
スケジュール

のページより、YA100認定講座の日程を確認していただき、
その講座をお申込みください。
 
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

 

師走ですね。今年の一年はどんな年でしたか?

 

人生は刹那の繰り返し。

 

「今」を大切に、有意義に、心豊かにしていくため

 

ヨガを取り入れた生活をしていきましょう。

 

 

さて、来年からクラスの変更があります。

 

ゆりこ先生の「はじめてのヨガ」が「やさしいハタヨガ」となり

 

月に2回日曜日とスケジュールの変更となります。

 

またストレッチポールとひめトレの30分クラスも同日に開催しますので

 

是非ご参加ください。

 

 

土曜日 18:30~19:15 はじめてのヨガ ゆりこ

 

→ 日曜日 9:30~10:45 やさしいハタヨガ ゆりこ

              11:15~11:45 ストレッチポールとヒメトレ ゆりこ

 

日程

 

1月15日(日)、29日(日)

2月12日(日)、26日(日)

3月5日(日)、19日(日)

 

料金

 

ヨガ(全クラス共通)

ドロップイン1回 2,160円

チケット 5回分 9,720円

チケット 10回分 18,360円

 

ストレッチポール

ドロップイン1回  1,080円

*チケット 1/2回分 でご参加できます。    

 

*月曜13:00~経絡YOGA、金曜13:00~リリースヨガ、土曜日13:00~骨盤ヨガ

はいままで通り行っています。

 

 

ご予約

 

ご予約は必要ございませんので、各クラス開始時間前にお越しください。

 

お問い合わせ

 

ルーラルヨガスタジオ

043-496-7664

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

108回太陽礼拝×解剖学

 

太陽礼拝とは、

呼吸とともに10個のアーサな(ポーズ)を流れるように行っていくヴィンヤサ

(連続した動きのあるヨガ)です。

 

もともと、古代インドでは太陽を神と讃え拝む行為がありました。

太陽神を礼拝するという行いから太陽礼拝というヨガのシークエンスが作られました。

 

そして、108回とは、

心身を乱し悩ませ、苦を作り出す原因であるといわれている108つある煩悩を

108回の太陽礼拝にて取り除くという意味合いもあります。

 

煩悩を断ち切って、心新たに2017年を迎えましょう。

 

 

ルーラルヨガスタジオの108回太陽礼拝は、オールレベルです。

(上級者から初心者まで参加できます)

初心者はポーズを緩めたり、負荷の少ないポーズに変え体に負担なく行います。

上級者はより深く、完成されたポーズを目指しましょう。

 

108回のカウントは、前半は僕のアナウンスで、後半は自分のカウントで行っていきます。

また、意識を変えていき、同じシークエンスでも様々な太陽礼拝を体験してください。

 

今年最後のルーラルヨガスタジオのイベントです。

是非ご参加くださいね。

 

 

 

日時:平成28年 12月 30()

 

9001000 太陽礼拝×解剖学     太陽礼拝とは ?

                           各ポーズの細かい解説、軽減ポーズの解説

 

10001200 108回太陽礼拝の実践 (オールレベル)

           レベルは問いません。初心者でも軽減ポーズがあるので大丈夫です

 

12:0012:30 温かいチャイをのみながらシェアリング  

 

 

 

参加費: 3,240

1チケット+1,080

 

ご予約:

 

予約となっておりますので参加希望の方は下のメールまたはお電話ください。

 

ヨガの解剖学.com事務局  担当:林 弓里子

285-0923 千葉県印旛郡酒々井町東酒々井1-1-167

TEL:043-496-7664   info@yogakaibougaku.com

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。