ご訪問いだたき、ありがとうございます。
旅の思い出、旅の情報、旅と日常・ときどき思考を、つらつらと書いております。


ちなみに香歩とは…  ・  ・ 
青春18きっぷ&お得きっぷの旅:にっぽん散歩帳

「たびねす」でも執筆中。最新記事はこちら
 駅からぶらり渓谷散歩!群馬「高津戸峡」の深緑の魅力

 桜の次は紫陽花ロード、埼玉・幸手権現堂堤は梅雨も美しい

◆◇◆あなたの「旅」のお手伝いいたします◆◇◆
「旅」についてのギモン・不安があればどうぞ(無料/国内限定)
詳しくはこちらを ⇒「旅のお手伝いいたします」

 

 

 

さて昨日の続き、長岡花火大会に行く場合の交通手段等について。


 

関東圏から長岡花火大会に行くなら、JRか高速バスの利用となるわけですが。

※私の場合、自家用車というのが頭にないんで、それ以外の交通手段のケースになります。

 

 

 

■JRの場合

 

●新幹線を利用する

 

長岡駅には上越新幹線が停まるので、新幹線で日帰り往復ができないわけではありません。

 

ただし、新幹線で当日東京まで帰ろうとすると、花火を最後まで見ることはできません。

 

 

花火大会の終演は21:15の予定。

そして、花火大会の会場から長岡駅までは、通常なら30分ほどですが、この日ばかりは1時間程度はかかります

 

新幹線の最終便は、長岡駅を21:58発(東京着は23:40)。

 

 

この便に乗れなかった場合、どこかに泊まる、というわけにはいきませんから、確実にこの便に乗ろうと思えば1時間以上早く動き出す必要があります。

 

実際、2015年に見に行った時には、20:30の正三尺玉3連発が終わったあたりで、帰る人たちが動き始めました。

 

それくらいに駅に向かい始めないと、確実に最終新幹線に乗る時間までに駅のホームに到着するのは、確かに厳しいのでは、と思います。

 

臨時の新幹線も出ますが、東京行は21:05発(東京22:44着)と21:35発(同23:12着)と、最終便の前なんですよね^^;

 

 

●JRの日帰りツアーを利用する

 

実は、JR東日本の「びゅう」でも花火鑑賞ツアーを出しています。

 

往復新幹線のツアーの場合、復路は専用の臨時の新幹線を走らせます。

22:00~22:30頃に長岡駅を出発し、23:30~23:55頃東京駅到着予定です。

(高崎・熊谷・大宮・上野でも発着可能)

 

往復とも席が取れて、混雑と無縁なのは嬉しいですよね。

観覧席付のプランもあります。

 

しかもこのツアーの料金、16200円~19000円

 

普通に東京⇔長岡を新幹線指定席で往復すると、花火大会当日は18300円しますから、自分で手配するより、むしろ安い。

 

 

ただし、このツアーでも、花火大会を最後まで見ることはできないそうです。

パンフレットに明記あります。

 

 

●夜行列車ツアーを利用する

 

じゃあJRを使うとどうやっても最後まで見られないのか、というと、唯一、最後まで見てJRで帰れるツアーはあります。

 

 

往路は新幹線、復路は臨時の専用夜行快速、というツアーです。

 

帰りの列車の発予定時刻は0:40~1:20。この列車は上野駅までで、6:20~6:50の到着予定。

(帰りは高崎・大宮で下車可能)

 

さすがに0:40発なら、最後まで花火を見られます。

(むしろどうやって時間を潰そうか…という感じ)

 

出発が遅くて乗車時間も短めなので、体力のある人向けですが、どうしても朝までに帰りたい方や、宿が押さえられそうにない方、バスツアーが苦手な方にはおススメです。

 

料金は14700円~

 

料金的にもバスツアーとあまり変わらないですね。

 

 

この花火大会の夜行列車ツアー、諏訪湖花火大会や柏崎花火大会にもあるので、いつか使ってみたいと思っていますウインク

 

 

■バスの場合

 

花火大会当日も、普通に高速バスは出ます。

 

料金等も、別段普通と変わりない感じです。

夜行便も、出るのが24時前後と遅いので、そこまで影響がないのかも?

ただ、道路の渋滞はある程度は起こっているでしょうから、通常通り定時に着かないことは想定しておいた方が良さそうです。

 

個人的には、混雑時は事故渋滞も起こりやすいので、ちょっと使うのは不安かな~とは思いますが、片道5000円程度と安いので、リーズナブルに済ませたければ、アリだと思います。

 

 

他にはバスツアーですが、各社のバスツアー、まだ空きがあるようです。

 

安定のクラブツーリズムなら2万円台。

四季の旅VIPライナーなど、安めのツアーなら17000円前後。

 

VIPは観覧席なしツアーなら安いですね。12800円で出しています。

 

 

日帰りバスツアーの場合、帰りにほぼ必ず入浴が付くんですね^^;

 

そうしないと早く着きすぎちゃうんでしょうね。

 

湯沢あたりの日帰り入浴施設みたいですが…

各社のバスが集結したら…混みそう…(^o^;)

 

 

そんな感じで、まだまだいろいろ手段がある長岡行き。

 

チケットも各席残っているようですし、今から参戦を決めても十分対策が取れそうです。

チケットをこれから買うなら…↓

 

長岡花火チケットセンター

 

 

人気の花火大会だと、とにかく「混みそう…」というイメージがあって、もう無理だよなあ…と思ったりもしますが、調べてみると、案外いろんな手段があります。

 

特に長岡の花火大会は、最寄が新幹線停車駅なので、他の花火大会よりいろいろ手段があります。

 

本当におススメの花火大会なので、気になる方はぜひご参考にウインク

 

 

 

いつも「いいね」や応援ぽちをいただき、ありがとうございますm(_ _)m

 



人気ブログランキング

 

LINE@始めました。

新月・満月の夜に配信中。

香歩的都道府県見聞録や、ブログにはちょっと書きにくい旅のお話なども。

お土産企画などもたまにやってます。

旅に関するご相談は、随時こちらからも承ります。

どうぞお気軽に~ウインク

 

友だち追加

 

LINE@ID @ite9075x

 

※スマホで「友だち追加」ボタンからご登録いただけないことがあるようです。

その場合、画面上の地球マークを押して、切り替わったページで「友だち追加」を押してみてください。

それでもできない場合、ID検索で「@ite9075x」を検索、またはQRコード読み取りにてご登録をお願いいたします。

お手数をおかけして申し訳ございませんm(_ _)m

 

AD