Monday Energize Coach "田岡英明"の職業人生論

(株)FeelWorksコンサルタント・講師であり動機づけ社中のNLPトレーナが、人生の多くの時間を費やす仕事に対しての人生論を、日々の出来事・時事問題から綴っております。
GET A  LIFE!(人生を楽しめ!)

NEW !
テーマ:
皆さんおはようございます。本日はスピリチュアルな言葉より

あなたが今ワクワクすることをしなさい。そうすれば、あなたがこの世に生まれて来た目的に、一番早く行き着きます。

バーシャル

今週もワクワクした心で過ごしていきましょう!ワクワクするためには何事にも関心を持つマインドが大切です!
*************************************************************************************
企業に社会に「タテ・ヨコ・ナナメ」の愛あるコミュニケーションを紡ぎます。
月曜日が元気な組織はコミュニケーションにあふれています!
月曜日が元気な人は目標が明確です!
医療人のためのNLPスクール「COMMUNICATION VISION」運営
動機付け社中 Monday Energize Coach 田岡英明
<ホームページ>
Communication Vision~動機づけ社中~
<メールマガジンも配信しております>
*************************************************************************************
AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「月曜日の朝を元気に迎える」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今週は、古巣の製薬会社のとある研究会で講演をさせていただきました。
お題は
「各階層のあり方と共感力コミュニケーション」

管理職のあり方

中堅スタッフのあり方

若手のあり方

についてお話をさせていただいた後、「共感力コミュニケーション」を体験していただきました。
共感力コミュニケーションのポイントは

「ペーシング & リーディング」

傾聴が流行っている中

「ただ聞くだけでいいのか?」
「何も答えない部下への対応は?」

等々、様々な質問もいただけ、組織内コミュニケーションへの悩みの多さを実感させてていただきました。

組織課題の根本原因の7割はコミュニケーションの問題と言われます。今回のお話の中から明日へのコミュニケーション改善のヒントを少しでも得ていただけたなら幸いかと思います。

私としても古巣のメンバーを久しぶりに会えて楽しく、このご縁に深く感謝しております。
前職の経験を活かし、医療業界に自分のできることで貢献していきたいと思います。

*************************************************************************************
企業に社会に「タテ・ヨコ・ナナメ」の愛あるコミュニケーションを紡ぎます。
月曜日が元気な組織はコミュニケーションにあふれています!
月曜日が元気な人は目標が明確です!
医療人のためのNLPスクール「COMMUNICATION VISION」運営
動機付け社中 Monday Energize Coach 田岡英明
<ホームページ>
Communication Vision~動機づけ社中~
<メールマガジンも配信しております>
*************************************************************************************

AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は朝一より倫理法人会の日本第一号単会の船橋市倫理法人会にて講話させていただきました。



お題は:「上司力と倫理」


自分自身がアステラス製薬を卒業してまで作りたい社会

「個人の目が輝く社会~月曜日が元気な組織を作る~」

に関して、思いを語らせていただきました。


月曜日が元気な組織のポイントは以下2点


組織内コミュニケーションが豊富である

一人一人が目標を明確にしている


以上の内容に対して、FeelWorksを通しての活動と動機付け社中としての活動を絡ませながらご紹介させていただきました。


お話の中心は

・現在の日本に内在する問題

・価値観の多様化

・ダイバーシティマネジメント

の3点。



倫理の教えと絡ませながらお伝えさせていただきましたが、何か一つでも参考になれば幸いです。

最後には本日の「得るは捨つるにあり」にNLPの不変の変化のサイクルを合わせて締めさせていただきました。本日も素晴らしいご縁をいただきましてありがとうございました。

本日の晩は、古巣にて「共感力コミュニケーション」で講演をさせていただきます。こちらも楽しみです!

*************************************************************************************
企業に社会に「タテ・ヨコ・ナナメ」の愛あるコミュニケーションを紡ぎます。
月曜日が元気な組織はコミュニケーションにあふれています!
月曜日が元気な人は目標が明確です!
医療人のためのNLPスクール「COMMUNICATION VISION」運営
動機付け社中 Monday Energize Coach 田岡英明
<ホームページ>
<a href="http://www.lifekagayaki.jp/ " target="_blank">Communication Vision~動機づけ社中~</a>
<メールマガジンも配信しております>
*************************************************************************************

AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さん、おはようございます。動機付け社中の田岡英明です。
月曜日の朝を元気に迎えられてますでしょうか?

さて、動機付け社中がお届けする傾聴講座の「信頼関係構築フェーズ」の三つ目のステップの解説をさせていただきます。人と絆を作るためのコミュニケーションの中で実践いただけましたら幸いです。

【STEP3:相手の考え方・価値観に合わせる】

相手の「明るさ・静けさ・熱意・感情・呼吸」を合わせていくといったものです。

・明るく話をする方には明るく話をする。
・静かに話をする方にはこちらも静かに話をする。
・熱い思いや感情豊かに話をされる方にはこちらも熱くそして感情豊かに対応する。
・相手の呼吸に合わせる。

この中で最も効果的と言われておりますのが「相手の呼吸に合わせる」です。
仲のいい夫婦やカップルを街のカフェなどでよく見てみると呼吸がシンクロしているのを見ることができます。信頼関係が構築されている空間では、お互いの動きや呼吸がシンクロしていくのです。このシンクロを逆に使っていくのが傾聴技法4つのステップになっています。
呼吸を合わせるコツは、相手の鎖骨や胸の動きをさりげなく観察しあわせていくことです。ちょっと難しいですがやってみてください。お友達の練習で効果的なのは、本の読み合わせです。相手の方の読むスピードや声のトーンにあわせて、読み合せをやってみてください。感覚がつかめるかと思います。

これまでの3ステップでいろいろな技法をお届けさせていただいておりますが、基本の信頼関係を構築するための技法であるということと、共感の姿勢を忘れずに技法を使っていただきたいと思います。

本日の内容は以上です。お付き合いありがとうございました。

*************************************************************************************
企業に社会に「タテ・ヨコ・ナナメ」の愛あるコミュニケーションを紡ぎます。
月曜日が元気な組織はコミュニケーションにあふれています!
月曜日が元気な人は目標が明確です!
医療人のためのNLPスクール「COMMUNICATION VISION」運営
動機付け社中 Monday Energize Coach 田岡英明
<ホームページ>
Communication Vision~動機づけ社中~
<メールマガジンも配信しております>
*************************************************************************************
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
<月曜日の一言>

気づきとは感動を伴うことが絶対条件。気付きの無いところに行動変容は生まれない。

さて、今週はどんな感動を感じることができますできますでしょうか?
いろいろなことに関心を持っていきましょう!
*************************************************************************************
企業に社会に「タテ・ヨコ・ナナメ」の愛あるコミュニケーションを紡ぎます。
月曜日が元気な組織はコミュニケーションにあふれています!
月曜日が元気な人は目標が明確です!
医療人のためのNLPスクール「COMMUNICATION VISION」運営
動機付け社中 Monday Energize Coach 田岡英明
<ホームページ>
Communication Vision~動機づけ社中~
<メールマガジンも配信しております>
*************************************************************************************
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

松下幸之助さんの人の見方・育て方に関して、以下の項目に分けてその思いがつづられている「事業は人なり」を拝読いたしました。
*人を使う
*人を動かす
*人を育てる
*人を生かす
*人間というもの
以下、内容からその明言を共有
・松下はお得意先をまわっている従業員に、「もしお得意先から、“松下電器は何を作るところか”と尋ねられたらならば、“松下電器は人を作るところです。あわせて電気製品もつくっております”ということを申せ」と語っていた。
・社長は心配引き受け所である
・人を得るのは運命:いい人ばかりを集めて仕事をしたいと願うのは人情である。しかし、そうはいかないのがふつうであり、またそれでも仕事は十分やっていけるものである。
・最高の熱意を:学問がなくても、手腕がなくても人は使える。しかし、責任者が熱意において他に劣るようであっては、人は決して動かないであろう。
・ガラス張りの経営
・体は後方にあっても心は最前線にいる
・刻々に下す意思決定を過たないためには、人を使う立場の者は常日ごろから自分の人生観、事業観、社会観の涵養につとめることが大切である。
・愚痴の言える相手を
・結局大事なことは目標を与えることである。目標が与えられれば、あとはあれこれ口やかましく言わなくても、たいていの人は自由に創意工夫を発揮してやってくれる。
・自由な意思、自主的な責任において仕事をするとき、人は一番よく育つ。そのためには上司は部下の言葉に耳を傾け、できるだけその意見を用いることが大切。
・企業は立派な社会人を育てる場であることを忘れてはならない。
・人には誰でも長所と短所がある。部下の短所ばかり見たのでは、なかなか思い切って使えない。短所四分、長所六分ぐらいに見ることが大切。
・年功序列70%、抜撰30%
・「この会社はこういうことを目指しているのだ。この仕事を通じて世間に貢献していくのだ。そういう尊い仕事をわれわれはやっているのだ。だから、しっかりやらなくてはならない。」

リーダーとしての「あり方」の大切さを再確認させていただけた一冊でした。
「いかにあるべきか!」が重要ですね。
*************************************************************************************
企業に社会に「タテ・ヨコ・ナナメ」の愛あるコミュニケーションを紡ぎます。
月曜日が元気な組織はコミュニケーションにあふれています!
月曜日が元気な人は目標が明確です!
医療人のためのNLPスクール「COMMUNICATION VISION」運営
動機付け社中 Monday Energize Coach 田岡英明
<ホームページ>
Communication Vision~動機づけ社中~
<メールマガジンも配信しております>
*************************************************************************************
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さん、おはようございます。動機付け社中の田岡英明です。
月曜日の朝を元気に迎えられてますでしょうか?
本日もメルマガの内容からです~

さて、動機付け社中がお届けする傾聴講座の「信頼関係構築フェーズ」の二つ目のステップの解説をさせていただきます。人と絆を作るためのコミュニケーションの中で実践いただけましたら幸いです。

【STEP2:相手の話し方に合わせる】

相手の声の調子・高低・大小・リズム・スピードをあわせていくというものです。

相手がキーの高い声で話すならキーをあげる。ゆっくり話される方であればゆっくり話すといった感じです。
皆様もお友達と街を歩いているとき、お相手の方の歩く速度にあわせますよね!一人先にスタスタ歩いて行ったり、ズルズル遅く歩いたりすることはないと思います。それと同じです。傾聴の基本は共感の姿勢を保ち、相手に寄り添って行くことです。

これにより相手は「この方は真剣にわたしの話を聞いてくれている。」といった「受け止められた感」を持ちます。これが信頼につながるわけです。

是非、日々の会話の中で以上の内容のことを練習してみてください。その際は、出来ないことより、出来ること・出来たことに焦点を当てていくことが上達の秘訣です。

*************************************************************************************
企業に社会に「タテ・ヨコ・ナナメ」の愛あるコミュニケーションを紡ぎます。
月曜日が元気な組織はコミュニケーションにあふれています!
月曜日が元気な人は目標が明確です!
医療人のためのNLPスクール「COMMUNICATION VISION」運営
動機付け社中 Monday Energize Coach 田岡英明
<ホームページ>
Communication Vision~動機づけ社中~
<メールマガジンも配信しております>
*************************************************************************************
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は、私事のご紹介です。

NLP体験セミナーを開催させていただきます。

対象
医療機関で働く方
医療関係業種の方

日常の医療活動の中で以下のような思いに悩んでいませんか?

・「仕事のちょっとした失敗から、自分の人生はこんなものでいいのか?」と思ってしまう。
・「まったく言うことを聞いてくれない」そんな患者さんとのトラブルから、「なんでここまでして、患者のケアをしなきゃならないのか?」とついイライラしてやる気がなくなる。
・医療関係者通しのコミュニケーションギャップに
「なんで私の話を聞いてくれないのだろう」とか、
「なんで私の言ったことが伝わらないのだろう」
といった思いが、毎日の仕事の中で必ずあり、考え込んでしまう。
・目の前の患者さんの病状がよくならず自分の無力感にさいなまれる。
・「この毎日の忙しさは何なのか?」と日々、仕事に追われる毎日に疲れ果ててしまう。

こんな思い、皆さんお持ちではないでしょうか。

この体験セミナーでは、そのような悩みを簡単に、そして短時間の間に解消してしまうといわれている「NLP」の一端を垣間見ることができます。

自分自身の目標を達成するためには

・自分自身とのコミュニケーション

そして、他者との良好な関係を築くためには

・他者とのコミュニケーション

が大切です。

オバマ大統領をはじめ、様々な政治家がその側近にNLPを学んだ方を置き、民衆への影響力を高めています。また、医療関係者の方が学ぶ機会が増えており、学んだ方は様々な分野でその能力を発揮し、他者と良好な関係を築き自分の人生を意義あるものとして生きています。

当体験セミナーは、医療機関の実情に精通した医業経営コンサルタントが運営する医療人のためのNLPスクール「COMMUNICATION VISION」が運営するものであり、医療人の方にあった最適な内容でお伝えすることが出来ます。

<詳細>
会費:¥2,000
日時:平成28年6月2日(木)18時45分~21時(受付は18時00分より)
場所:大井町きゅりあん 6階 中会議室
住所:東京都品川区東大井5-18-1
下記ホームページよりお申し込みください。

*************************************************************************************
企業に社会に「タテ・ヨコ・ナナメ」の愛あるコミュニケーションを紡ぎます。
月曜日が元気な組織はコミュニケーションにあふれています!
月曜日が元気な人は目標が明確です!
医療人のためのNLPスクール「COMMUNICATION VISION」運営
動機付け社中 Monday Energize Coach 田岡英明
<ホームページ>
Communication Vision~動機づけ社中~
<メールマガジンも配信しております>
*************************************************************************************
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さん、おはようございます。
今週は北九州よりお届けいたしております!

「真の実践的精神とは、即今直ちに着手することである。」

気づいたらすぐする。この習慣が皆さんを成功に導きます!今週も楽しんでまいりましょう!
*************************************************************************************
企業に社会に「タテ・ヨコ・ナナメ」の愛あるコミュニケーションを紡ぎます。
月曜日が元気な組織はコミュニケーションにあふれています!
月曜日が元気な人は目標が明確です!
医療人のためのNLPスクール「COMMUNICATION VISION」運営
動機付け社中 Monday Energize Coach 田岡英明
<ホームページ>
Communication Vision~動機づけ社中~
<メールマガジンも配信しております>
*************************************************************************************
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

少し前の書籍でありますが、「社員にもお客様にも価値ある会社」を読みました。
日本の99.7%の企業が中堅中小企業であるが、その中でも社員が輝いて働き、お客様からも支持を得て、高い収益を歩行る企業がある。そんな4社が紹介されている。以下、内容を少し共有させていただきます。

*靴の片足販売で売り上げを20倍にした会社:徳武産業株式会社(香川)
高齢者向けのケアシューズおよび屋内外用シューズのメーカー
製造販売するケアシューズの国内シェアは約30%と、国内トップを誇っている。
・下請けは楽だが、経営者人生としては報われない→この思いから「いつかは自立型経営へ」
・お客様から毎日届く心の声が、社員を育ててくれる。
→真心のはがき:靴を買ってくれるお客様に、サインの手書きのメッセージカードが同封されており、それに対しての返信のメッセージがかなり寄せられ従業員のモチベーションにつながっている

*嘱託社員まで含めた全社員を株主にして、業績を伸ばした会社:株式会社日本レーザー
レーザー機器専門の輸入商社
・多くの海外メーカーとの信頼関係を作り、販売代理店として圧倒的な地位を作っている。
・様々な修羅場を潜り抜けた近藤宜之社長の人間力が職場を活気づけている。
・「大きな岐路に立たされたとき、常により困難な道をあえて選ぶようにしてきた」
・「人生において二点間の最短距離は直線ではない」
・「周りで起こることはすべて必然である」
・リーダーのあるべき姿
「まず、自分の置かれた環境を正しく認識するには、聡明でなければならない」
「リーダーである者は善良な選択をすべきなんだ」
「リーダーが自分の損得でやっていたら、やっぱり世の中おかしくなる」
・社長の覚悟が、社員のやる気に火をつける
・会社の再建のために「親会社からの独立」という選択肢(MEBO:社員と経営陣による買収)
・社長がESを考えれば、社員はCSを考え出す
社員満足こそ第一→社員の成長が企業の成長につながる。
「社長はESを、社員はCSを」
・仕事を任せきれば、社員はやりがいを感じてお客様に目を向ける
・「上場は目指さない。上場すると、嫌でも右肩上がりの説明をせざる負えなくなる。右肩上がりの成長を狙えば、売り上げを伸ばし、利益を増やし、配当も高配当で、企業価値を高めることが最優先になる。そうなれば、人なんて面倒見ていられない」

*会社の悪口が言える「場」をつくったら、社員たちが収益の柱を作った会社:株式会社ISOWA
段ボール製造機械のメーカー
・マシンの販売より、メンテナンスを商機に事業拡大を図っている
・社員が一番、顧客は二番でいい
「ISOWAは、世界一社風のいい会社を目指します」
「顧客満足よりも、社員満足を第一に考えます。」
「社員満足が高まれば、今以上に、皆様の満足が高まることを確信しております」
・企業変革の味方は、社内に必ずいる→社風改革を実施
・社長に対する社員からの評価を毎年実施
・働くのは、自分と自分の愛する家族のため
・「家族を働かせたい会社こそが、本当に、いい会社ではないか」

*高級シャツをあまりにも安く売るので、お客様が心配する会社:メーカーズシャツ鎌倉株式会社
当社の製造販売するシャツは年間70万着、リピーター率は実に70%以上を誇る。
・低価格と高品質は両立する
私がコンシューマーで、私が納得するもの、私が欲しいものを作ればいいんですよ、私が納得する価格でね」
・経営者は決して偉くない。ただ、信念を持っている。
・ほとんどの社員が、会社のトップの方を向くのではなく、お客様の方を向いていれば、会社はつぶれないと思います。
・シャツユーザーの10%に満たない人たちに絞って「拘りのシャツ」を提供する。
・社員の値打ちは「お客様の利益に貢献しているかいないか」
・実は「偉いのは社員なんだよ」と、妻や娘に教えているんです。
・クレーム対応にマニュアルはいらない、方針一つあればいい
・ローコストの決め手は、社員の正社員化
モチベーションの高さ:社員たち自身が、世の中の役に立っていると実感できているからだ
・トップは自分の気配を消す
・社員たちのやりたいことが、常に同じ方向を向くような環境に会社全体を持っていくことが、エネルギーの無駄にもならないし、社員も自分の成果として会社の成果を認識してくれるようになると思うんです。

以上、4つの会社の事例を共有させていただきました。
四社に共通しているのは、経営者個人の「覚悟」「執念」「確信」「愛情」「使命感」「利他の心」
中でも、社員たちを第一義に考えるといったことに深く共感をさせていただきました。顧客目線は大切なことでありますが、顧客を最優先にすることとは違います。前職時代から、社員目線の大切さを常に感じてい来ているので大変納得の一冊でした。「基本はESですね!」



いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。