Monday Energize Coach "田岡英明"の職業人生論

(株)FeelWorksコンサルタント・講師であり動機づけ社中のNLPトレーナが、人生の多くの時間を費やす仕事に対しての人生論を、日々の出来事・時事問題から綴っております。
GET A  LIFE!(人生を楽しめ!)


テーマ:
{4B05028C-0E45-47E8-88DA-525C384A7CE8}

{3242B4B6-CEE7-42B5-9999-A153D39D5056}

{D048413A-2E57-4C2F-B796-BAB47C69B153}

{72D23362-A4D1-4980-93B3-A45EBDA56795}

{873925E6-F5EA-406F-A375-759DE0A9CB81}

{C0ED080B-5B0D-4F14-A404-55AA00AB6A05}

{229D1089-561A-4E9F-9A4D-BFD27C397970}

{01064366-974A-4740-851D-81E532563BB4}

私事ですが、昨日より「日本医業経営コンサルタント学会 長野大会」に参加しております。
昨日は少し早めに長野に入り、善光寺にお参りさせていただきました。
参道から山門を抜け内陣へ伺わせていただきました。善光寺には宗派がなく、誰もが訪れるお寺です。
今回の学会の特別講演でも善光寺の方のお話を「死後を見つめて、今を生きる」というお題で伺うことができ、生きていくうえで大切な日本人としての死生観を学ばせていただきました。
また、長野駅に向かう道中には、風情のある郵便局や有名な伊那食品の寒天パパショップがあり、おいしいお蕎麦も頂戴いたしました。
学会においても、来年度からの新サービスのヒントもいただき充実感満杯です。こうご期待ください!
*************************************************************************************
企業に社会に「タテ・ヨコ・ナナメ」の愛あるコミュニケーションを紡ぎます。
 月曜日が元気な組織はコミュニケーションにあふれています!
 月曜日が元気な人は目標が明確です!
NLPスクール「COMMUNICATION VISION」運営
動機付け社中 Monday Energize Coach 田岡英明
<ホームページ>
<a href="http://www.lifekagayaki.jp/ " target="_blank">~動機づけ社中~</a>
<メールマガジンも配信しております>
*************************************************************************************


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さん、おはようございます。
動機付け社中「Monday Energize Coach」の田岡英明です。
月曜日の朝を元気に迎えられてますでしょうか?
「月曜日の朝が元気な組織はコミュニケーションに溢れています!」
「月曜日の朝を元気に迎えられる人は目標が明確です!」

さて今日もメルマガの内容を高知からお届けします!
さて、コミュニケーションの中に存在する「削除・歪曲・一般化」についてお話を進めてきておりますが、本日のお題は「名詞化」と呼ばれるものです。

「名詞化」とは言語学的に言うと、深層構造の「過程」を表層構造の「出来事」に変えることを意味します。常に能動的である動詞を常に静的であるか、変化しない名詞に変えてしまうことです。名詞化と呼ばれる抽象名詞は歪曲の過程の典型的な例です。
例としては、「愛」・「尊敬」・「恐怖」といったものです。
会話例としては
A:「この仕事を辞めると思うと、何も手につかないな・・・」
B:「でも、退職まで、まだ一ヶ月もあるよ・・」
A:「わかっているけど、自分の決定のせいで、もうやる気がおきない」
この「決定」という名詞が名詞化されたものです。

このような名詞化を体系的に使うときは、自分自身を人生でほとんど選択手段をもたず、また、たとえあったとしてもごくわずかなコントロールしかもたないものとして知覚している可能性があります。

名詞化に対応する際、話してが自分自身の経験と再結合して、関与している過程のなかでその人が演じる役割を認知するように手助けすることが重要です。名詞を、能動的参加要素を持った同士にもう一度移し変えることによって、話し手が能動的参加者としての役割を理解することを助けます。これにより、その人はあらゆる範囲の選択手段と自分が行使できるコントロールを、もっと容易に知覚することができるようになります。

話し手:「単に、この呪われた関係がうまくいっていないだけです。」
返答:「あなたの関係している、その関係のしかたがあなたにとってどのようにうまくいっていないのですか?」

話し手:「それがどれだけ苦痛であるか知っているでしょう。」
返答:「あなたはどのようにして、その苦痛を感じますか?」

話し手:「私の顔に押し付けられたこの責任すべてを果たすことに、すっかり疲れてしましました。」
返答:「責任とはどういう意味ですか?」

名詞化の背景にある、動的な意味を捉え、相手の内省を導いていきましょう。これによる相手の想いを理解することができると同時に、相手にも自分の気持ちの整理をつけることを支援することができます。

本日は以上です。日常で活用してみてください!
*************************************************************************************
企業に社会に「タテ・ヨコ・ナナメ」の愛あるコミュニケーションを紡ぎます。
月曜日が元気な組織はコミュニケーションにあふれています!
月曜日が元気な人は目標が明確です!
NLPスクール「COMMUNICATION VISION」運営
動機付け社中 Monday Energize Coach 田岡英明
<ホームページ>
~動機づけ社中~
<メールマガジンも配信しております>
*************************************************************************************

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
<月曜日の一言>

敵は己のなかにある。その敵は、自力本願を目指すことを忘れて他力本願に走っている自分自身だ
野村克也さん

さて、今週も自責思考で,自分の人生を生きていきましょう!
*************************************************************************************
企業に社会に「タテ・ヨコ・ナナメ」の愛あるコミュニケーションを紡ぎます。
月曜日が元気な組織はコミュニケーションにあふれています!
月曜日が元気な人は目標が明確です!
NLPスクール「COMMUNICATION VISION」運営
動機付け社中 Monday Energize Coach 田岡英明
<ホームページ>
~動機づけ社中~
<メールマガジンも配信しております>
*************************************************************************************
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週はみずほ総研様にて新入社員の方々のフォロー研修を担当させていただきました。
満員御礼の中、入社後半年を迎える方々に、これからの働き方を考えていただくといった内容で展開させていただきました。
翌日の倫理法人会でも実感しましたが、若いということは素晴らしいですね!

やはり未来に限界がなく、可能性に満ち溢れている!

自分の新入社員の頃の話もしながら進めさせていただきましたが、自分の頃とは少し様相が違い、優秀だなと思うことが非常に多かったです。

ワークのまとめ方にしろ発表にしろ、皆さん積極的に堂々と発表されてました。

教育も変わってきていますからね~

ただ、世の中の傾向かと思いますが、私の目から見ると堅実志向の方が多いように思えました。私がバブル入社だからかもしれませんが・・・(笑)

いい悪いではなく、皆さんには自分の人生を生きていほしいと思いました。

世の中には他人の人生を生きながら苦しんでいる方が非常に多いように思います。
自分の軸をもって、自責思考で素敵な未来を作り上げてほしいと思います。

微力ながら、その実現に役に立つことが出来れば幸いです!

以上、本日は雑感です・・・!
*************************************************************************************
企業に社会に「タテ・ヨコ・ナナメ」の愛あるコミュニケーションを紡ぎます。
月曜日が元気な組織はコミュニケーションにあふれています!
月曜日が元気な人は目標が明確です!
NLPスクール「COMMUNICATION VISION」運営
動機付け社中 Monday Energize Coach 田岡英明
<ホームページ>
~動機づけ社中~
<メールマガジンも配信しております>
*************************************************************************************





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、おはようございます。
動機付け社中「Monday Energize Coach」の田岡英明です。
月曜日の朝を元気に迎えられてますでしょうか?
「月曜日の朝が元気な組織はコミュニケーションに溢れています!」
「月曜日の朝を元気に迎えられる人は目標が明確です!」

先日は私の最も尊敬する上司にお会いすることが出来ました。
「高橋 進」さんです!(名前あげてしまいます・・・)
私が山之内製薬に入社し、初めて配属された営業所での所長でした。
私はこの所長のもとで、「仕事のイロハ」と今の私の活動につながる「仕事を楽しくやる」といったことを学び、成長させていただきました。

高橋所長には常に
「どうせ受ける仕事だったり、どうせやらなくてはならない仕事なのなら、楽しく受け・楽しくやった方がよくないか~?」
といったことを言われたことを覚えております。
今思えば仕事をうまく任せられたのだなと思います。(笑)

そして、高橋所長を含める先輩の方々からの毎週のフィードバックの量がハンパではなかったことも覚えております。
毎週月曜日、出社すると高橋所長をはじめとする先輩方から
「田岡、先週は○○なことが出来るようになったらしいな!」
と承認のシャワーを浴びせられました。そして、具体的なアドバイスも頂戴できました。

また、高橋所長は飲まないにもかかわらず、この組織は飲みにケーションがさかんで、仕事のことを含めていろいろな話をさせていただきました。仕事を振り返るいい場になっていたのだなと思います。

このような環境の中、私は仕事を楽しくやりながら成績をあげ、成長させていただくことが出来ました。皆様とのご縁に本当に感謝しております。
こんな素晴らしい環境そして組織を作ることができたのは高橋所長の「人間力」のなせる業だと思っております。組織の長には「高い人間力」が必要です。
倫理法人会の講話の中でも聞いたことがあるフレーズです。

「組織はそのリーダーを超えられない!」

リーダーの在り方が組織を決定づけます。

高橋所長の人間力の発揮は今も続いています。
*高橋所長が参加する懇親会には全国から影響を受けた方が必ず集まります。
*いまだに、当時の部下に対して向いており、気にかけ時には連絡をくれます。
先日は、私が昨年共著で書かせていただいた「ダイバーシティの教科書」を参加の皆様にお配りいただきました。
*部下を信じ、愛しています。
現役時代には、こんな会話もありました。
私が仕事ぶりの悪い方について所長に不満を訴えた時の事
「田岡、営業数字を下げようと思って働いている人なんていないんだぞ!」
と言われ、ハッとさせられたことを覚えています。
・昔も今も変わらず、体の向きは部下(人)に向いています。
これは稲盛さんのおっしゃる「利他の精神」に通じるものだと思います。(我々は「愛他の精神」というものも発していますが)

今後も、この高橋所長に学び続け、世の中にしっかり部下を愛し、仕事を通した成長を与えられる管理職の方や経営者の方々が増えていくことに力を注いでまいります。

「高橋所長のような管理職の方が増えれば、いい日本になるだろうなぁ~!」

改めて自分自身の仕事を思う、そんなタイミングでした。皆様とのご縁に感謝です。
*************************************************************************************
企業に社会に「タテ・ヨコ・ナナメ」の愛あるコミュニケーションを紡ぎます。
月曜日が元気な組織はコミュニケーションにあふれています!
月曜日が元気な人は目標が明確です!
NLPスクール「COMMUNICATION VISION」運営
動機付け社中 Monday Energize Coach 田岡英明
<ホームページ>
~動機づけ社中~
<メールマガジンも配信しております>
*************************************************************************************
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さん、おはようございます。
動機付け社中「Monday Energize Coach」の田岡英明です。
月曜日の朝を元気に迎えられてますでしょうか?
「月曜日の朝が元気な組織はコミュニケーションに溢れています!」
「月曜日の朝を元気に迎えられる人は目標が明確です!」

本日もメルマガの内容の共有です。
さて、コミュニケーションの中に存在する「削除・歪曲・一般化」についてお話を進めてまいります。が、本日のお題は「指示指標逆転」と呼ばれるものです。

指示指標逆転は、話し手が文の中の動詞の行為者となるよりはむしろ、その行為を受け手として表現するときにおこります。このパターンはうつ病傾向にある人に典型的に現れるようです。
例えば
「誰も私をかまってくれない。」
「私は時々、みんなが私を狙っていると思うわ。」
のような会話例です。
話しては行為を管理する立場から自分自身を切り離し、行為の力を誰か他の人に与えています。話してはそうすることによって、管理者あるいは無力な犠牲者になります。
ゲシュタルトセラピーで有名なフリッツ・パールズは、この言語学的パターンを「投影」と呼びました。
「他人のなかで、あるいは世界全体の中で、私たちが何を信じようとも、何をみつけようとも、それはいつも投影である。」
「彼女はおしゃべりだ」という表現は
「わたしはおしゃべりだ」に言い換えられる必要がある。
この表現をする方々には、積極的な動作手になるように要求して、自分自身の存在をもう一度管理させる必要があります。

話し手:「かれは私にとって良くない人物です。」
返答:「わたしは彼にとって良くない人物です。と言ってみてください。」

話し手:「かれは決して私を理解しないように思われます。」
返答:「あなたは、わたしはかれを決して理解しないように思われる。と言ってみることができますか?」

これらの返答を使う事によって、相手は、内省的な「ああ、そうか」という反応を得ることが出来るでしょう。

本日は以上です。ありがとうございました。
*************************************************************************************
企業に社会に「タテ・ヨコ・ナナメ」の愛あるコミュニケーションを紡ぎます。
月曜日が元気な組織はコミュニケーションにあふれています!
月曜日が元気な人は目標が明確です!
NLPスクール「COMMUNICATION VISION」運営
動機付け社中 Monday Energize Coach 田岡英明
<ホームページ>
~動機づけ社中~
<メールマガジンも配信しております>
*************************************************************************************
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
<休み明けの一言>

「自分のことばかり考えているうちは、悩みが尽きることはありません。ところが、いつも周囲の人や多くの人のことを考えている人には、悩みというものはありません」
鍵山秀三郎さん

やはり「利他の精神」ですね!FeelWorksでは「愛他の精神」をうたってもおります!今週は稼働日が少ないので、生産的に動いていきましょう!
*************************************************************************************
企業に社会に「タテ・ヨコ・ナナメ」の愛あるコミュニケーションを紡ぎます。
月曜日が元気な組織はコミュニケーションにあふれています!
月曜日が元気な人は目標が明確です!
NLPスクール「COMMUNICATION VISION」運営
動機付け社中 Monday Energize Coach 田岡英明
<ホームページ>
~動機づけ社中~
<メールマガジンも配信しております>
*************************************************************************************

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ最近の仕事の中で、経営者の方々と触れ合う機会が増え、様々な相談をいただくことが多くなってきましたので、経営者に必要なことについて学びを深めてみました~
以下、「BCG流経営者はこう育てる」より共有です。

*経営者が実行すべきこと
①自社の置かれている市場環境を正しく認識する
②目標を決める
③目標と現状のギャップを正確に認識する
④ギャップを埋めて、目標を達成するための戦略・実行プランを立案する
⑤組織(社員)に対して、目標、戦略・実行プラン、なぜそれをやり遂げなければいけないのかを正しく伝え、目標達成に向けてモチベートする(動機付ける)
⑥組織として、戦略・実行プランを実行する
⑦プランの進捗状況・結果をモニターする
⑧結果を解析し、必要に応じて軌道修正する
*経営者に必要な「科学」と「アート」のスキルセット
・科学系スキル:マネジメント知識・ロジカルシンキング
・アート系スキル:リーダーシップ←科学系スキルより重要と考える
*マネジメント知識
戦略・マーケティング・経済学・会計・財務・オペレーション・HRM・OB等
*ロジカルシンキング
・事象を論理的に個別要素に分解する力
・分解した個別要素間の関係などを理解する力
・事象を定量的に理解する力
・個別要素を積み上げて統合する力
*経営者の持つアート系スキル
①強烈な意志
・「何が何でも結果を出す」という強烈な意志
②勇気
・トレードオフを理解したうえで、どちらかを捨てる勇気
・不完全な情報下でも必要なタイミングで決断する勇気
・やめる勇気、変える勇気
・必要ならば情を捨てて人を切る勇気
③インサイト(洞察力・発送・ひらめき)
・事象を論理的に個別要素に分解する力
・分解した個別要素間の関係を理解する力
・事象を定量的に理解する力
・個別要素を積み上げて統合する力
④しつこさ
・考えるしつこさ
・実行するしつこさ
⑤ソフトな統率力
・情意概念としての目標、すなわち、事業計画・予算を理解する
・目標達成のためにベストな組織を設計する
・組織に配置すべき人材の質(能力)・量(人数)を決める
・人事あの量・質にギャップがある場合は前二つを見直す
・各々の組織に人材を配置する
・組織に所属する個人に与える目標、責任、権限を規定する
・組織及び個人の目標達成を測定する評価システムを設計する
・組織及び個人の目標達成に応じ賞罰システムを設計する

以上、簡単に共有させていただきました。
経営者に必要な能力と、それをアップするための方策が非常にわかりやすく書いてあり、参考となる一冊でした。
*************************************************************************************
企業に社会に「タテ・ヨコ・ナナメ」の愛あるコミュニケーションを紡ぎます。
月曜日が元気な組織はコミュニケーションにあふれています!
月曜日が元気な人は目標が明確です!
NLPスクール「COMMUNICATION VISION」運営
動機付け社中 Monday Energize Coach 田岡英明
<ホームページ>
~動機づけ社中~
<メールマガジンも配信しております>
*************************************************************************************

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

NLPプラクティショナーセミナー全10回の支援をさせていただきました。
参加された方々の課題や思いは様々で、日程を重ねるごとに気づきを得て、その場で成長されていく参加者の方々の姿に感激するとともに、NLP手法のすごさを再実感することができました。

・自分自身とのコミュニケーションをとる
・他者とのコミュニケーションをとる
といったことを中心に様々な自他ともに成長する手法は必見です!

NLPトレーナーとして、全体の支援をさせていただくことによって、自分自身も様々な気づきを頂戴することができ、一つ成長できた実感があります。皆様とのご縁に感謝申し上げます。
また、最終回には素敵なメッセージと名入りのボールペンを頂戴いたしました。大切にさせていただきます!

*************************************************************************************
企業に社会に「タテ・ヨコ・ナナメ」の愛あるコミュニケーションを紡ぎます。
月曜日が元気な組織はコミュニケーションにあふれています!
月曜日が元気な人は目標が明確です!
NLPスクール「COMMUNICATION VISION」運営
動機付け社中 Monday Energize Coach 田岡英明
<ホームページ>
~動機づけ社中~
<メールマガジンも配信しております>
*************************************************************************************

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さん、おはようございます。
動機付け社中「Monday Energize Coach」の田岡英明です。
月曜日の朝を元気に迎えられてますでしょうか?
「月曜日の朝が元気な組織はコミュニケーションに溢れています!」
「月曜日の朝を元気に迎えられる人は目標が明確です!」

さて、コミュニケーションの中に存在する「削除・歪曲・一般化」についてお話を進めてまいります。が、本日のお題は「指示指標一般化」と呼ばれるものです。

一般化された指示指標は、非限定のグループあるいはカテゴリーを指示する名詞か代名詞です。例えば、「男は泣かない」とか「女の運転は下手」とか言ったものです。この二つの例では「男」と「女」が一般化された支持対象となります。
不快な状況や経験に対し、責任を特定の人に向けて直接的な対決の危険性を犯すよりはむしろ、話し手は指示対象を非限定カテゴリーの中に単純一般化してしまうわけです。

ここにもコミュニケーションギャップが発生してしまいます。
これを解消するためには以下のような会話が必要です。

話し手:「愛情は消耗します。」
返答:「どの愛情が消耗するとあなたは考えているのですか?」

話し手:「今や誰でも知っている。」
返答:「特に、誰が知っているのですか?」

話し手:「あまりに無頓着だわ。」
返答:「特に、誰が無頓着なのですか?」

いかがでしょうか?このような質問をすることによって話しての真意がつかめてくることでしょう。本日は以上です。お付き合いありがとうございました。
*************************************************************************************
企業に社会に「タテ・ヨコ・ナナメ」の愛あるコミュニケーションを紡ぎます。
月曜日が元気な組織はコミュニケーションにあふれています!
月曜日が元気な人は目標が明確です!
NLPスクール「COMMUNICATION VISION」運営
動機付け社中 Monday Energize Coach 田岡英明
<ホームページ>
~動機づけ社中~
<メールマガジンも配信しております>
*************************************************************************************

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。