カエル観察日記2

うちで飼ってるカエルの観察日記です


テーマ:

テキサスミドリヒキのケージ内のシダが、ずいぶんと成長した。

もう天井に届いて、葉が生い茂ってきて底面は木漏れ日状態w

 

以前は、こんなに上手くケージ内の植物育てれなかったけど、

やはり、飼育用品の照明の性能が上がったのかな。

うちのKOTOBUKIのLED もいい感じです。

 

 

 

図鑑に載ってるカエルの写真とかで、たまにパンパンに太ってるカエルが写ってると

微妙に許せなくて、うちのカエルが太り気味だと、餌を控えたりしてた。

でも、正直、カエルの体形って太って見えたり痩せて見えたりで、よくわからない。

 

テキサスミドリヒキも、昨日ふっくらしてたのが今日見たら痩せて小さく見えて、

慌てて餌あげたとか、よくあった。やっぱりカエルはコロコロ丸い方がいいのかな。

 

 

 

餌はホソワラジムシを使ってて、何匹いるかは知らないけど、20✕15のタッパーを3つぐらいにまで

増やしたのがタッパー1つにまで減ってしまって、最近またタッパー2つにまで復活しました。

復活の理由は、どこからか、まぎれ込んだ、ずっと小さいシロワラジが大繁殖してくれて、

それをあげてたから。

 

最近、テキサスミドリヒキの水入れの近くにトビムシをたくさん発見して、

それを、タッパーに移して増やしてます。

真っ白になるぐらい増えたら、イチゴヤドクでも飼おうかなww

 

 

 

ビバリウムの植物は2種類混ざると、だんぜんカッコよく見える。

そこにカエルがいれば、もう最高なんだな。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は餌を食べてくれないホオコケです。

 

ツノガエルは食欲旺盛なイメージあるけど、

食べない時は、目の前に餌あげても全然知らん顔。。

放っておいても生きてるくせに、コロッと死んでしまうとか。

過去に2匹死なせてるから、未だに飼育に自信持てないというか、感覚つかめてない。

 

 

 

いつも同じ場所にいるツノガエルが場所を移動してると、だいたい

そこには糞が落ちてるから、取り除いて清潔にしましょう。

みたいな記事を読んだ記憶があって、うちのホオコケも、そんな感じだったから

きっと綺麗好きで、糞をしたら移動するのだと思ってた。

 

 

 

でも、今日初めて糞をしてるとこ見たけど、長い糞を引きずったまま歩いてて、

そのままケージ内を1周して最初に居た場所に糞を置いてった。。

何か思ってたのとイメージと違う。

 

どうでもいい内容だけど、久しぶりに観察日記になってる。

 

 

 

 

瞳孔が開くとかわいいけど、この眼もすごく好き。

そんなとこです。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、ナゴレプに久々行ってきた。

毎年開催してるし、会場も大きくなって何も文句ないけど、

ここ来ると、やっぱり静岡や東京のに行きたくなるw

静岡は熱気があっていいね。冬は行ったこと無いけどどうなんだろ?

東京も第1回しか行ってないけど、今は規模も大きくなったみたいで行ってみたい。

 

 

 

ナゴレプ行ったと言っても、レポート書けるほど真剣には見回ってない。。

 

思いついたとこでは、ミドリガメじゃなくて、小さなイシガメがいっぱい売ってた。

他は、色のついた綺麗なメダカに見惚れました。飼ってみたい。

あと、タゴガエルが売ってて、日本のカエルなんだけど初めて見た。

とても侘び寂びな日本のカエルな雰囲気が良いです。

 

 

 

ヤドクではセマダラブルーというのが気になった。

青といっても、色が薄くて白に近い、カッコいい。

 

リマニーとか売ってて、びっくり。

思ってたよりデカくて迫力あった。イメージも変わった。

図鑑だけではわからない実物の存在感って凄い。

 

最近のカエル情報は、疎くてわからないけど、

今は今で、幻のカエルみたいなのいるのかな?

そういう憧れみたいなのがいるのいいなと思う。

 

リマニーなんて死ぬまで見れないと思ってた頃の空気感好きでした。

勝手ですね。

 

 

 

うちのテキサスミドリヒキは2011年のナゴレプで購入。

ホオコケは2012年のナゴレプで購入。

それぞれ6年、5年。もう、そんなになるんだ。

今は安定してるけど、カエルは、調子崩すとあっさり死んでしまうから

油断しないで飼育しよう。

 

 

 

ちなみにナゴレプで生体とか買ってないです。

クリーパー最新号とヤドクガエルの飼育教本というの買ったよ。

たまには色々読んで知識深めよう。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

うちのホオコケは水苔飼育ですが、水苔の上に乗ってることは少なくて、

水苔の下に潜ってることが多いです。

姿を隠せるので落ち着くとは思うけど、床材はガラス面ということになるのかな。

 

 

 

その水苔も、けちけち洗っては再利用を繰り返すうち、だいぶ減ってしまって、

隠れることもできなくなってきてたので、追加することに。

 

買おうと思ったら、だいぶ前に買いすぎて使ってなかった水苔がまだ生きてたので

そちらを追加してみた。

 

 

 

説明の必要無いかと思うけど、手前の黄緑色のが追加した水苔で、

後ろの茶色いのが古い水苔です。

やっぱり綺麗な方が見た目いいです。今はインスタ映えするっていうのかな?

ちょっと足りなくて古いのも使ってるけど、また買い足しておこう。

 

 

 

水苔を綺麗な緑色のまま維持する方法を模索中。

 

カエルが快適に暮らせる飼育環境と、見て楽しめる見栄えのいい飼育環境、

どちらも、なかなか理想には程遠いなと思う。

そんな感じ。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

少し前だけど、爬虫類店を検索してたら、飼いたいカエルを見つけた。

 

とりあえず、どんなカエルかを調べて、あと、飼育環境もそろえなければだし、、

でも、餌のコオロギの世話とか面倒だなと悩んだり、仕事も忙しかったから、

次の休日に、もう一度ゆっくり考えて、などと言ってたら、当然のように売り切れてました。。

 

次いつ来るか、わからないから、即断即決できる人、尊敬する。

 

 

 

 

こんな話をすると、きっとそれほど欲しくなかったんだよということなってしまうけど、

インスピレーションを感じてから、そのカエルのこと毎日考えて段々と飼いたい気分が

盛り上がってピークになった時に買いに行くのが理想で、その期間が楽しいとか思う。

でも、あきらめきれないとかもあるので、次に見かけたら今度は即買いするかもw

 

 

 

 

ホオコケは初登場の時から欲しかったけど、見送ってるうちに値段が下がって良かったかもw

 

同時期に登場したカーティンガツノガエルとの見分け方で、ホオコケは名前の通り

頬がこけてて馬面とかいわれてて、たしかに少しはそうなんだけど、成長したら

全然、ウマヅラなんかじゃないと思う。

 

 

 

そんな訳で、最近、全く観察日記になってない気がする。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。