変態ピガーの世界一周

世界一周、テーマは…変態!?ミスター立教候補の元イケメンが世界各地で「グッピグ」してます!!

世界一周、テーマは…変態!?

愛用カメラはiPod touch。文章は適当。
…じゃ何がちゃんとできるのかというと、、
「アイディア(発想)」
それが自分なりに辿り着いた、世界一周変態スタイルです。

常に新しい表現方法を模索しながら「作品」としてのブログ発信に拘ります。
世界の情報は何も伝えませんよ?w

…それでも宜しければ、ゆる~い感じでお付き合い下さい。

変態記事(←My recommends)

まじめなやつ(←真面目な人だけ見る用)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯・スマホの方はコチラ)

※現在、フィリピン・セブ島で新規ビジネス立ち上げ中。
↓毎日ブログ更新しています。良かったらどうぞ~↓
セブイチ~セブ留学調査隊~

(フィリピン留学エージェント)

テーマ:

1:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

答えられる範囲で答えるよ。




2:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

イラン行った事ある?




3:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>2 
ない。







いつもありがとうございます!





4:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

いつかイランに行ってみようと思うんだけど、どう思う?




:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>4
興味があるなら、行った方が良いと思う。
でも、無理してまで行かなくても良いかな、とも思う。




6:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

イランって面白い?




7:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>6
どうかな。行ったこと無いけど…
友達は行って良かったって言ってたよ。





8:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

英語もアラビア語も話せない俺だけど、なんとかなる?




9:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>8
なんとかなると思う。
アラビア数字さえ読めれば大丈夫。たぶん




10:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

俺もイラン行った事無いわ。




11:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>10
奇遇だね。そういえば俺もイラン行った事無いわ。




12:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

オススメのアニメって何かある?




13:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>12
あの花。





14:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

得意料理は?




15:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>14
強いて言えばパスタかな。




16:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

これからもイランに行かないつもりなの?




17:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

ここまでイランに行かないで来れたから、今後も行かないつもりではいるよ。
たぶんできるだろうし。





18:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

何歳くらいからイラン行った事ないの?




19:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>18
物心ついた頃には既に行った事なかったな。




20:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

イラン行ったことある?




21:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>20
ない。



22:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

そんなこと言って、本当はあるんじゃないの?




23:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>22
本当にない。





24:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

ディズニーシーは行ったことある?




25:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>24
ある。
なんなら昨日行って来た。





26:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

もともとイラン行かないつもりだったけど、今後も行かないことにしたよ。




27:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>26
がんばれ。応援する。




28:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

しかし履歴書に書ける特技があるのは羨ましいな。
おれもイラン行かなければ良かった。




29:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>28
正直、しんどい時もあった。けど、実際そこまで辛くも無かった。




30:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

イランに行ったこと無い以外に、何か誇れることある?




31:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>30
イラクに行ったこと無い事かな。




32:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

イランに行かないか、イラクに行かないかで迷っているけど、どっちにするべき?




33:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>32
難しい選択だけど、どっちの道を選ぶにしても、可能性は開かれると思う。
でも、両方とも行かないという選択肢もありだと思う。





34:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>33
なんか感動した。ありがとう。




35:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>34
参考になったみたいで良かった。




36:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>1が尊敬するイランに行った事ない人は?




37:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>37
旅丸タビジュンヒトリポート…辺りかな。




38:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

そろそろ良いかな?




39:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>1
良いと思う!




40:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

なんか意外とスレ多くてイラン行った事無い身としてはしんどかった。
いつまで続くか分からないけど、これからもイランには行かないでみようと思う。
でも、いつかは行ってみたいとも思う。





41:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。

>>1







最後までお付き合い、ありがとうございました。



(良かったら上のバナーをポチッとお願いします。
特に何も起こりませんが、
ブログ村のトップページが完全に読み込まれると、僕のランキングが少し上がります。)






※参考・引用サイト

俺空手やったことないけど質問ある?
http://huyosoku.com/archives/4409.html

↑個人的に大好きなスレです。
この>>1はできる。
こういうの、一度やってみたかったんだよな~



AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうもーお久しぶりです、変態の人です。




仲良し旅人に旅丸骨丸さんという方がおりまして、
ブログランキングだと現在8位にいる人ですが、

骨丸
(ある事情により南米で鎖骨を折り、現在一時帰国&治療中。)



骨丸×ピガー@東京







きっと暇なんでしょう。

最近LINEがめっちゃくちゃウルサくて困ってます。笑



ちょっと油断すると、100件くらいは普通に溜まってしまうレベルで…
(しかも、朝7時台から…)





でもまぁ、
一応全部熟読してしまう僕なのですが、

今回ちょっと気になったのが…



「大塚娘」



折角なので、みなさんもご一緒にお考え下さい。










NAVERで検索をかけると、、





大塚娘?
(やだ可愛い♡)




大塚娘??
(ほうほう。)





…。






!?



え、
…大塚娘???







なんか。
とりあえず、結果はこんな感じでした。









うーん…


分かるような、分からないようなって感じですよね。


大塚娘。




…。



うーん…




でも、
やっぱり、イマイチしっくりこないなぁ。。
(食い物とかじゃ無い気がするし…)







「大塚娘とは一体何なのか。








固定観念を取払い、交錯するイメージと格闘しながら、
色々と悩むこと5分。

自分なりに出した答えが…








…。










大塚娘。










…どうでしょう?

まぁ、こんなもんですかね。














ちなみに、骨丸さんの解答は…



なるほどですね。
時事ネタに強いタイプです。







ありがとうございます!





では。
一応…世界一周ブログなので、仕事を始めます。




今日のブログは順位不調により、

速度メーター:マッハ5


くらいの高速でサクッとお送り致します。
(きっと誰も読んでないしw)






~10秒で分かる世界一周~
by変態ぴがー



えっと…


アジア、インドとか、



ヨーロッパ、中東、



アフリカ縦断…



南米、パタゴニアなど。






約350日間、35ヶ国くらい巡りながら、
世界一周してきましたよっと。


おしまい。










まぁ、100位圏外だし。

こんなもんでしょう。





あ、僕(私)大塚むすめですよ~って方が、もしいらっしゃいましたら、
是非是非、コメント欄でお会いしましょうw






え?
…大塚娘??




大塚美容形成外科・歯科
http://www.otsuka-biyo.co.jp/



読み終わった方は、上のバナーをクリックすると一瞬でランキングのトップページへ戻れます!

(同時に、僕のブログにinポイントが10入ります。是非!)



えっと…
万が一ランキング50位以内とかに戻ったらまた書きますw

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:


今日は大人気シリーズ

あーすじぷしー関係
の、記事です。



変態の人も、変態じゃない人も、
(ムッツリの人も、)
とりあえず、、

全員集合~




ペルーのクスコで出逢った
最高の友達と、

近郊にあるピサックという田舎村へ行ってきました。





今回のパーティは…

なほ & まほ
皆さんご存知、大人気の不思議系双子ちゃん!
(可愛い)


×




ヤスさん

以前の記事で世界平和についてアツく語った時、
僕やなほまほちゃん達と並んで紹介させてもらった
エピクロスの人です。(イケメン)


×




ともちゃん

マチュピチュ事件の1・2で登場している人です。
今回は初日のみの強行日程!









そして…


たけお(変態)

僕のブログでは始めて登場する、キーパーソン。



…一応僕も変態ですが、
彼はちょっと違ったタイプの変態です。






例えば、

趣味:お尻の匂いを嗅ぐこと。



…。





本気(ガチ)のやーつですね。

危険。




気をつけろっ







それでは…


ピサックに向け、出発!!


僕らの住処、カサデルインカより、
長い階段を下っていきます。


アルマス広場(クスコの中心地)へと続く小道。
振り返るタケオ。



小さな小さなてるみ(バス乗り場)から、
満席状態のミニバスに乗って出発!!


みんなテンション高っw




ありがとうございます!

(ポチは別窓で開くように設定してあります!一旦ここでクリックして、
別窓で読み込ませながら続きを読んで頂けたら嬉しいです!)




~ミニバスで小一時間経過~

ピサック到着!


まずは宿に向かって歩きます。


ペンキの人


とても小さな村です。


…。


宿到着!


おすぺだへBeho


庭の壁に描かれた巨大な絵は、
なんと、
なほまほちゃん達の作品!


女性はみんなお腹にを持っている。
世界と自分は繋がっている。
大きな自分との対話。

というのを表現した作品だそうです。
(たった今LINEで聞いてみました。)


記念に一枚。

パシャッ…!!



なほまほちゃん、宿のおじさんと再会の図。

おいが せにょーる。
ぷえど うさーる Wi-Fi あき?

ブロガーの僕は、早速Wi-Fiのパスワードを聞いていますw












ピサックの時間は、
とてもゆったりと流れます。


ので、
ゆったりとした時間を、のんびり過ごしました。



今回の記事も、
ゆったりと、ダラダラ書いていきますね。







一休みしたら、
お散歩に出かけます。




市場を見物したり…


お。似合う似合う。




休憩したり…






お腹がすいたら、適当にご飯。





ただでさえ物価の安いペルー、
田舎に来れば、ますます安く食べられます。

日本円にして
一食平均150~250円くらい。





で、

気がつけば誰かがいなくなっていたりして…








帰ったら、、

変なところで昼寝してる人がいたり…

洗濯してる人がいたり…


猫が懐いていたり。
(可愛い)









完全に自由
(最高)


夜はみんなでシェア飯
ヤスさん達が美味しいラーメンを作ってくれました。






~翌朝~



眠い目をこすり、ダラダラ出てきた僕達。

めっちゃ失礼な態度で
強行日程のともちゃんを見送りました。









次回あーすじぷしー関係は、


まほなほとのセッション
(オーラを見てもらったり、過去や未来を見てもらったり…)
を通して、

今回の野郎三人が実は意外な関係で繋がっていた事が判明…!!
舞台は数百年前の日本!w

などです。たぶん。



ちょっとスピリチュアルな感じになるので…
変態の皆さんは、、


気をつけろっ










ついに!なほまほちゃんも
世界一周ブログランキングに参加しました!
(いつの間に…w)

あーすじぷしーという生き方
http://earthgypsy-life.blogspot.jp/
現在ランキング第80位!

良かったらポチしてあげて下さい!
(でもその前に、僕のブログも忘れずに!!w)




それから…

http://storys.jp/story/8399

✳︎この生き方をする前のstory✳︎

こちらの記事では、今回のピサック編を、
なほまほちゃん達が先にまとめてくれています!

脇役として登場する僕もお見逃し無く!笑






それでは、
ブログ村ブロガーの生命線、ポチのお時間です。


期待を込めた清き一票、よろしくお願いします!
(上のバナーをクリックすると一瞬でランキングのトップページへ戻れます!)





現在世界一周ブログランキング

第34位!!



世界一周注目記事ランキング

「たびっぽ?関係ない方のたこ焼き」

第19位!!

旅行カテゴリー人気記事ランキング

第22位!!


お陰様で、順位はだいぶ回復してきました!
ここからが踏ん張りどころですね!

今後も応援、よろしくお願いします♪

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

たびっぽ関係ある方のたこ焼きの話は、次回?ゆっくりとします。


…たぶん。
(彼もすっごい面白い奴でした。)





にほんブログ村(携帯・スマホの方はコチラ)

いつもありがとうございます!

(ポチは別窓で開くように設定してあります!一旦ここでクリックして、
別窓で読み込ませながら続きを読んで頂けたら嬉しいです!)





たまにはゆるーり行きましょう。
今日は前置き無しで、いきなり入りますね。
(前置きが長いから、いつも文字数オーバーになっちゃうんだよなーw)
全体的にサクッと終わらせようと思います。




日本の食文化を、海外に伝えるため。


日本人が愛しているたこ焼きを、
地球の裏側で広めてみよう…!!




まずは前回の記事で取材したたこ焼きの人達
リョーマ & カズ
のお話を続けます。





当初彼らが二人で用意した旅の資金は、
たったの23万円。
しかも、航空券は持っていない状態。


もちろん、
帰りの航空券も無し。



完全なる背水の陣。
何としてでもたこ焼きを売ってお金を作らなければ、
帰国することすらできない…。
(ここまでは、前回記事参照。)








そんな並々ならぬ覚悟を持ちやってきた
彼らとの出逢いは、
南米ペルーの首都、リマ。

彼らのルートは、
日本からまず北米のロスに入り、そこから南下。
メキシコ→中米諸国→南米諸国→チリ。

むちゃへんて。ぐらんしうだっ。





一人でフラフラ散歩中、


おらー けおんだす?
…えんとんせす、
あおら ばもさ べべーる ふんとす!


道ばたで仲良くなった胡散臭いおっさん達
バルを渡り歩き、


さるぅー!

南米名物、
ピスコサワーで乾杯したり、




胡散臭いおっさんが、
やっぱり胡散臭かったり等して…









昼間っから良い気分で街中を歩いていた所…










あのー
日本人の方ですか??



…。



あー良かった、東南アジア系の人かと思いました。




…。




あの、

ここら辺で
トラベラーズチェックを変えられる場所って、知りませんか??




…。





…は?


トラベラーズチェック!!?

いつの時代の旅人だよ…w


てか、
(東南アジア系って。いきなり失礼だよな…w)











こんな一言から始まった、僕らの出逢い。

今夜の宿も確保せず、メインバックを背負いながら
トラベラーズチェックの換金所を探し彷徨っていた二人。



持ち金を聞けば、二人合わせても1000円程度しか持っていない。
(いや、もっと少なかったか?)









そして、


…。






!?




このタイミングで
目の前を通過した、全裸のおばちゃん





…。






(もしや、究極の貧乏旅行でもしてるのかな??)

熟練の旅人である可能性も考慮し、
話を聞いてみれば…



この数ヶ月間の旅で盗まれたもの、




デジカメ

パソコン
(ほぼ新品)

ハードディスク
(新品)

携帯電話SIMフリー
(新品)





…。




君らの危機管理、どうなってんの??


















このタイミングで、
全裸のおばちゃんを二度見する僕ら。



…。






とりあえず、宿だな。
今おれが泊まってる宿がすっげー調子良いから、
まずはそっちに行ってみよう!




…。





その宿って、
カメはいる?














…。




あ、ごめん
聞いてなかった。もう一回。












ということで、



僕が宿泊中だった南米の神宿
お宿桜子を紹介し、
(カメはいません。)



温水プールではしゃいだリ、


久々に見る日本のテレビで
ももクロが登場し、テンション上がったり…





外出したら道に迷ったり



バスの中で仲良くなったこのおばちゃん達に、
宿までのタクシー?代出してもらいました。



宿に長期滞在していた、
一見取っ付きにくそうな京都のお姉さんが心を開き、
やたら美味いモヤシ料理を食べさせてもらったり…






街中に全裸のおばちゃんが現れたり。






…。





一緒にいたのは二日間だけでしたが、
なかなか濃い時間を過ごしました。





それから約1ヶ月後のある日、



パタゴニアで彼らの噂を聞きつけました。





タレスでたこ焼きを売りながら
生活している大阪人がいるらしい、と。













さて。

たこ焼き関係で次に書くとしたら、、

チリの京都大学的存在、

サンティアゴ大学

に行った時のお話です。




りょーま&かず
が開拓したこの地に、

十数人の日本人集団で固まり、

遠征してきました。






お楽しみに!!




にほんブログ村(携帯・スマホの方はコチラ)


ありがとうございます!

(ポチは別窓で開くように設定してあります!一旦ここでクリックして、別窓で読み込ませながら続きを読んで頂けたら嬉しいです!)




【今日のグッピグ!】

今日のグッピグポイントは…




タクシーのおっちゃん!

名前は確か…デビットだったかな。趣味は空手。息子にも習わせているようで。
お宿付近の市場からバス乗り場まで、安全に送り届けてくれました。





読み終わった方は、上のバナーをクリックすると一瞬でランキングのトップページへ戻れます!

(同時に、僕のブログにinポイントが10入ります。よろしくお願いします!)


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうもー、いらっしゃいませー。



変態ブログのテーマ欄
ちょっと編集してみました!

このページの画面左側にあるやつですね。

まぁこんな感じで。
以前と比べれば、だいぶ見やすくなったと思います!



今までは、
スペインの中にエチオピア記事があったりとか、
モロッコの中にモロッコ記事が無かったり

とにかくめちゃくちゃでしたからねw



もしお時間があれば、
過去の記事なんかも読んでもらえると嬉しいです♪







さて。
みなさんお気づきの通り、
僕の記事更新はランダムです。

時系列は関係無しに、書きたい所から気まぐれに書いております。
(メキシコの後にマダガスカル、からのグアテマラ~的な。)






今日はどこの国のお話かな。





では、
早速回してみましょう!

地球儀ルーレット!!

スタート!!





ぎゅいんっ!










きゅんきゅんきゅんっ!










きゅんきゅんきゅんきゅんっっ…!!









!?







きゅんきゅんきゅんきゅん…!!







きゅんきゅんきゅ…







ぐぅおおおおおおん…!!
(スロー再生でよく耳にする効果音)








…。









きゅんきゅんきゅん…!!










いつもより多く回しております。



!?










あ。


お久しぶ…






きゅんきゅんきゅんきゅん…!!






きゅんきゅ…









きゅぃぃいいいーーーん…





ぱんっ!!


はい、出ました。



むちゃへんて!ぐらんしうだっ!!

今回のテーマは、南米の大都会!





チリの首都サンティアゴ!

のお話です。














たこ焼き売りますよ。
たこ焼き





今回のパーティは、


たこ焼き野郎、
りょーま & かず



×




ジャーナリスト兼プチ通訳の
変態ピガー君



で、お送り致します。









それでは、出発!!


変態宿?タレスの入り口前。






地下鉄。
(確かフランスの協力の元建設されたとかで、めっちゃ都会です。)



駅到着!





ありがとうございます!

(ポチは別窓で開くように設定してあります!一旦ここでクリックして、別窓で読み込ませながら続きを読んで頂けたら嬉しいです!)





今日の営業地は、
BAQUEDANOにある、チリ人向けの日本語学校です!



BAQUEDANO駅前

安定のマック

日本語学校内

習字の作品が飾ってあります。

授業の様子。

漢字の「園」を勉強している所でした。








生地作りをする、かずくん。

作業を分担し、
手際よく準備する二人です。







…。








準備完了!





前掛けを付けたら、準備完了の合図!
お腹を空かせた生徒達が、続々とやってきます。

彼らがここでたこ焼きを売るのは、今日で2回目!

匂いに釣られた生徒達、
を聞きつけた生徒達、
りょーま&かずに一目惚れした生徒達…


今日も大繁盛しております!





僕もちょっと、味見をさせていただきました。


…。

うん、美味い!!
けー ぅるぃーこ!!い むい かりえんて!!





この笑顔も納得の味です!!
中身はタコと鶏肉の二種類を用意していましたが、
人気があったのは、やはりタコの方でした。




あ、ぷりめろ、
てぃえねん け こんぷらーる うん ぼれーと 
えん えすた かは、ぽるふぁぼーる。



…て。




ん??



おおおぉぉぉおお!!

これは…!!




日本の小学校二年生が習う漢字
の一覧表じゃないか!!


日本での教員時代、
僕が最後に担任していたのは、小学校2年生のクラス。
これに気づいた途端、すごくテンションが上がってしまいました。





こちらはチリ人日本語学校四年生のクラス。
さすが、貫禄がありますね。


今日は日本出身の僕らがたこ焼きを売りに来ているということで、
クラスみんなで実践練習をしに来てくれました。

スペイン語禁止。
もちろん、英語も禁止。


日本語のみ
で、会話をしていきます。

さすが4年生、実力はかなりのものです。




…。







タコは痛みを感じますか??

え?


え~…

まさかの日本人が、謎の質問し出した~



…。




意外とみなさんシャイな様で、

何を話せば良いか分かりません、と困っている子もいたので、、



俺のターン!

今回もデュエル王登場。




では、
私が質問してもいいですか?



みなさんは、

何故、
日本語を勉強しようと思ったのですか?





これは純粋に興味があったので、聞いてみました。

すると、
一人一人が、丁寧な言葉で答えてくれました。



私は、
日本のが好きだったからです。


私は、
日本のマンガと音楽が好きだったからです。


私は、
日本の景色が綺麗だと思って、
いつか旅行してみたいと思ったからです。

私は、
日本でいつか働きたいと思ったからです。
26歳までには、日本に行きたいです。

私は、
日本のマンガとドラマが好きだったからです。

私は、
日本のマンガが好きだったからです。




…。




全体の様子を見ながら、
少しずつ質問を掘り下げてみます。

日本のマンガが好きな人が多いようですね。
では、
何のマンガが好きですか?



北斗の拳!

バスケットのやつ!

(知らんかったので、題名忘れました…)

ドラゴンボール!




それから、
PS3のソフトで、ルフィvs一護 等、
色々なジャンプのキャラクター同士で戦えるゲームも、人気の様でした。

たぶん、これの事ですね。


なるほどなるほど~








日本で働きたいと言っていた子が少し気になったので、
後ほど個人的に質問をしてみました。

さっき日本で働きたいって言ってたよね?
何の仕事がしたいの?

えっと…何でも。笑


何でも?
そうか。笑
とりあえず、日本で仕事がしたいんだね。


じゃあ…
将来の夢は、何かありますか??

ゲームを作る事です。
大学では、英語で習うコンピューターサイエンスが専門です。
まぁ、現実は厳しいと思いますが…


そっか!でも、ステキな夢じゃないか!!



ん??

おぉ!!

こんなアプリがあるんだ!?
便利だなー


今日は「窓」という漢字を習ったそうです。
(日本だと小学校3年生の3学期くらいかな。)



…。







日も暮れましたね。
たこ焼き屋の一日は、こんな感じで終わります。






そもそも…

何故二人はたこ焼きを売っているのか。

インタビューを受ける二人。
(僕と旅をしていると、いつの間にかインタビューが始まっていますw)



元々飲食店ので働いていた二人。
(りょーま君は東京で飲食店の経営。カズ君は、元たこ焼き屋さん等。)

日本の食文化を、海外にも伝えたい。

彼らのモチベーションは、ここにある様です。





日本人が愛している、たこ焼き。

これを、地球の裏側で広めてみよう。


経費、インパクト…
商売的にも、都合が良かったみたいで。



当初二人で貯めた金は、
23万円

しかも、航空券は持っていない状態。
(ちなみに、僕が世界一周で用意したお金は約300万円。)


もちろん、
帰りの航空券も無し。



ヒドい時には、
りょーまくんの所持金が110ペソの時もあったそうで。

日本円にして、約20円です。




そんな貧乏旅行…というより、
たこ焼きに全てをかけた、覚悟の塊のような二人と出逢った時の話を…


話をしようと思ったら、
またしても文字数オーバー。



あぁ…。


ということで、続きはまた次回!

たこやきりょーま
http://takoyakiryoma.wordpress.com/

二人のブログです。良かったら読んでみて下さい!



今日のリザルト
50食


読み終わった方は、上のバナーをクリックすると一瞬でランキングのトップページへ戻れます!

(同時に、僕のブログにinポイントが10入ります。よろしくお願いします!)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



!?










…。











!?










いやいや。

…誰。














って、なりますよね。
いきなり失礼致しました。











彼の名前は仙人





実は僕のブログである告知をしてほしいという依頼があったので、
一定の条件を達成させた上で、

今回いきなり登場してもらいました。

(彼は一応、日本にいた頃からの知り合いです。)









仙人と名乗る割には、

若いし、身長も高いしで、
初めは全然意味がわからなかったのですが…












こっち寄りの仙人ということで。

最近、ようやく意味が分かるようになりました。












そんな彼はですね、旅人界でもそこそこ名の知れた存在なのですが…

本当は何者かと言うと、



はい。

ドラマーです。

正確には、打楽器系全般が専門なのでしょうか。
元音大生で、民族音楽巡りをテーマに旅をしている男です。




スペインではフラメンコ留学
アルゼンチンではフォルクローレを学んでいた事が記憶に新しいですね。


そんな仙人は、
現在、スクール的なものをやっている様です。
カホンドラム等のレッスンが受けられるっぽいですね。



 SATO SENNIN FUMIHIRO

http://sennindrum100.jimdo.com/lesson/

生徒募集中!!


とのことで。
興味のある方は、是非連絡してあげて下さい♪

(本当はもっとふざける所だけど、本人の頑張りに免じ、手加減しましたw)








最後に、
~本人よりメッセージ~



スレンダーお姉さんは、
僕を夜の生徒にして下さい。






…。






いや、どうせやるならもっと気の利いた一言無かったんかいな。








にほんブログ村(携帯・スマホの方はコチラ)

ありがとうございます!

(ポチは別窓で開くように設定してあります!一旦ここでクリックして、別窓で読み込ませながら続きを読んで頂けたら嬉しいです!)









さて。

仙人の宣伝依頼もある意味事件でしたが、、


今回のお話は、前回の続き。
ペルーのマチュピチュで起きたあの一件についてです。









~前回の復習~




マチュピチュ村→クスコ8時間移動で、
バスの座席が無かった事。








そして、







韓国人のキムという奴がいたこと。






…ん、だっけ?どっちだ??













なんとなく思い出していただけたでしょうか。



では、
続きの話に移りたいと思います。














マチュピチュ事件
~翌日~



帰りの座席が一つ足りなかった事について、
これは明らかに旅行会社のミスだということで、


クスコの旅行会社にクレームをつけに行く事になりました。







とは言っても、、
性格上、過ぎてしまった事にはあまり拘らないので、
本当はそこまで乗り気でも無く、


何としてでも返金してもらおうとか、
そいういう気持ちもほとんど有りませんでしたが、





まほちゃん達の意見もあり、

とりあえず旅行会社へ行ってみる事を決意。

なほまほが何か起こるかも!という時は、
本当に何か起こるのが不思議です。









今回のパーティは、

まほちゃん
(以前紹介済み。オーラが見える双子ちゃんの一人。)



×



ともちゃん
(前回紹介済み。ヨーロッパ、南米でちょいちょい再会する人。)



×



変態の僕
(えっと…自分です。)





…の3人。
スリーマンセル。










ばもさ いーる あ あへんしあ!


結果から先に言うと、

とりあえず15ソルは返ってきました。

(65ソルで購入=約2400円)










僕らがバスチケットを購入した旅行会社は、
実は支店だったらしく、対応ができないとのことだったので、


親会社の住所を聞いた我々は、
そのままボスの会社に乗り込み、、


おら!ぶえなすたーるです!!
こもえすたす?

あおら ぼい あ ぷれぐんたーる。





So…
What's the problem?

南米では珍しく英語が話せるボスだったので、
事件の経緯を一通り説明


Yesterday,I came back from Machu Picchu village.
But…。


…。




…。





…。



!!?






…。







!!!!!?






…。







案の定、取り乱すボス

日本人旅行客なんていなくなってしまえ!







とらんきーろ、とらんきーろ。
君を責めている訳ではない、とりあえず落ち着きましょう。
ボス。
この件、どう思いますか?


…。


ドライバーにすでに払ったから、
おれからは15ソルしか返せない!!
(えっと…まず謝罪じゃなくて?w)



まぁいいや。
じゃ立て替えてよ…。



ダメだ、ドライバーから直接回収してくれ!
彼は二日後の夕方に戻って来る!


その時に交渉してくれ!

…いや、2日後はピサック行くからムリ。



…。


…。


案の定、ちょっと面倒な感じになってくる。


…。


…おれはボスではない。
……ボスはガバメントにいる。


なんだそれw

明らかにボスとして挨拶してたじゃないか、君。

だんだん意味が分からない方向へと話がこじれてゆく。






まほちゃんのターン

うん…。うん…。
でもね君、それではダメだと思うよ。
私たちはまだ納得できません。



ともちゃんのターン

NO!!!!!


(ターン終了?)
…。







この手の相手は、、
すでに取り乱している。血圧も高め。笑

相手を尊重しながら、
かつ分かりやすい単語を使って説得するのが吉かな。




俺のターン!


…うん。
…うん。そうかそうか。

なるほど、おれは理解したよ。


おれは困っている。
けれども、君も困っているんだよね。

(本当は完全に君だけれども。)



だけど、
おれは座席に65ソル払ったんだ。それで席が無いのはおかしい。



…。
(言葉につまるボス。)


NO!!!!!
(おぉ!被せてきた!!w)



勢いのともちゃん、おーらのまほちゃん。そして、デュエル王
この辺りのバランスも意外と良かったと思います。




とりあえず15ソルは払い戻ししてもらい、
残りの15ソル、ドライバーからもらう分は、
ドライバーの名前とボスのサインをもらって、一区切り。

座席が無かったのは帰りのみなので、
65/2=約30ソルで話をつけようか、
というのがこちらの当初の要望ではありました。




けどまぁ納得いかない点も多々あったので、、



おれは君を信じてるよ。君は良い人だと思う。

でも、覚えておきな。


これは、プロブレムだ。


握手をしながらボスを見つめ、

できる限りの渋い声でそう呟き、店を後にしました。

最後にみんなで会社の写真撮影。

奥でアタフタするスタッフ達。



その足で、
チケットを買った支店のスタッフに報告。


すると、
こっちの人もやや納得いかない部分があったようで、

今度は支店のスタッフと一緒にボスの所へ。
(一区切り着いたし、そんな乗り気では無かったんだけど…)






その道中…





あ!





まほちゃん達といると、
やはり不思議なことがたくさん起こります。



偶然、
韓国のに遭遇。
韓国のキムに遭遇。
(紛らわしいなw)


のそーとろす ばもさ いーる あ あへんしあ で あうとぶす!
ぽるけ あじぇーる のあい あしえんと ぱら み!!
とぅ さべす えすと。
あおら えすたもす えんふぁーだど。笑
キム、ばもす!!!

(時間のある人は、ちょっと音読してみてくださいw)

すぃ、ばもす!!

キム仲間に加わる。
(キムも、名簿に名前が無かった一人です。)









5人となった僕らは、再びボスの会社へと向かいましたが…

ボスすでに逃走。







そして、
一時間は帰ってこない、という秘書の伝言。







いやいや、彼はどっかでコーヒー飲んでるんでしょ?
と煽りを入れるマホちゃんでしたが、

個人的には、これで納得。


もっとガッツリいっても良いんだけど、

最終的には人数も増え、なんだかんだで楽しかったから、
別にそれで良いと思いました。




座席の件も、その時はすっごくしんどかったけど、
まぁ終わってみれば、良いネタになったし。


けれども、


自分の座席が無い悲しさや、
肉体的な辛さなどは、
もっとちゃんと伝えて、感じさせるべきだったかもしれない。






今回のメインポイントは、

金を取り返すことではなく、

会社として責任を取らせること…

…とも、ちょっと違くて、、



その時感じた

辛さ、悲しさ、さびしさ等の、

自分の感情をきちんと伝えること

だったのかもしれない。






アフリカ縦断を経験した自分だったから、
今回はなんとかなったけど…


これがもし、短期旅行者とかだったら、
本当に残念な思い出となり、終わっていたのではないか。











宿に帰ってから、なほちゃんにある質問をされました。
(過去と未来を読み取る双子ちゃんの一人。)


自分の席が無かった時、
身体のどこで感じたか覚えてる??



…。

どこで感じた…か??




自分の感情を受け止めるには、とても重要なことなんだとか。


例えば、
が締め付けられたなら、さびしさ
が煮えくり返ったのならば、いかり


感情を感じる練習が必要な僕には、うってつけの方法みたいですね。






ちなみに、
僕はで感じました。





…さびしかったんだなぁ。






クスコの市場で会った少年、デビッド君(3才)。





自分自身、
子どもの頃は、本当によく泣く子でした。

けれども、
今は、涙一粒流れない。

最後に泣いたのは、いつだったかなぁ。。






理屈っぽい僕は、
成長過程で手に入れた語彙力論理的思考力によって、
感情失禁を処理する力が身に付いたものだと解釈していましたが…。




本当は、
自分の感情を無視していただけなのではないか。


…。






感性は武器になる。
(感性と感情の差については、まだちょっと分からないことも多いのですが…)


感性を重視すると、
逆に今まで身につけてきた論理的思考力等を失うのではないか、
という恐れがありましたが…



ナホマホちゃんは、その心配は無いと言ってくれました。


むしろ、
僕が持っている宇宙の感覚は、人々に一目おかれるもの。
感覚で話した方がより伝わるのではないか、と。
(この辺りについては、以前の記事でちょいちょい書きました。)



もっと感性を大切にしよう。


身体では、しっかりと感じていた。
今回の経験でまた一つ、大切なことを思い出すことができました。






今回登場した支店のスタッフ達は、とても良い人達です。
マチュピチュ行きのチケットも安く買えます。

交渉無しだと90ソル、
通常値切っても70ソルが限界だと思われる往復チケットですが、
日本人価格ということで、65ソルで売ってくれたりもします。



けれども、親会社の方がいい加減。
他の欧米人観光客も、何らかの理由でもめていたのを目撃しました。


これからマチュピチュに行く予定の人は、

日本人のネットワーク力を武器に、
僕の話などをネタにしながら、
名前がちゃんと名簿に載るよう念を押して交渉してみて下さい。



(文字数の関係上、以下いつものクダり省略。)



読み終わった方は、上のバナーをクリックすると一瞬でランキングのトップページへ戻れます!

(同時に、僕のブログにinポイントが10入ります。よろしくお願いします!)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

約一週間、
この旅最後の踏ん張りと思って毎日ブログ更新していたのですが…

ついに昨日、一昨日と更新が途絶えてしまいました。。

(今日からブログ再開します、とか言ってたくせに…)



理由は2つ。



一つは、

イースター島のWi-Fiが、
やっぱりめちゃくちゃ遅いこと。

アフリカ並。





あえて評判の良くない宿に籠もり、
一人優雅にWi-Fiを独占していたのですが…

それでも、画像のアップロードをするのは難しい。


できるかどうかは、
運次第

アップできたとしても、すごく時間がかかってしまいます。

今朝も雨の影響か何かで停電でしたが、
しばらく復旧しませんでした。






余談ですが…



海外に出てから思うんですけど、

Facebookとか、LINEとか…

一瞬繋がっただけなのに、
ログイン時間が更新されたり、メッセージが既読になるのが


ちょっと嫌です。



あたかも、今連絡可能です、みたいになってしまう。
実際は不可能だったりするのに。

メッセージとか返したい気持ちは山々なのに、
シカトしているみたいになってしまうんですよね…。










理由の二つ目は、


イースター島の観光予想以上に充実してしまったこと。





イースター島3日目、4日目でレンタカーを借り、
モアイを見に行ったのですが、


なんだかすごく楽しかったんです。

もともと、モアイに期待していなかったこともあって。。
(最悪、晴れなかったら別に見れなくても良いかなーくらいに思っていました。笑)


で、ブログを書く時間が無くなってしまった。



今後更新予定の、
ピサック編にしても、佐々木舞さん編にしても、
画像とか挟みながらちゃんと書きたいので…




今日は、
マチュピチュ村→クスコ間の移動で起きた、
ある事件について、書いてみようと思います。

(まぁ、事件って言う程大した出来事でもないんですけどね。)




にほんブログ村(携帯・スマホの方はコチラ)

ありがとうございます!

(ポチは別窓で開くように設定してあります!一旦ここでクリックして、別窓で読み込ませながら続きを読んで頂けたら嬉しいです!)







クスコからバスでマチュピチュ村まで行く場合、

バスの停留所から村まで、2~2.5時間くらい歩きます。




スタンドバイミーですね。




バランス感覚を駆使し、
足元スカスカな吊り橋を渡ったり…


たまーに通る列車に手を振ったり。







ただ、そんな険しい道のりも、

僕にとっては全然辛く無かった







何故かと言うと…








ハーレムだったから。










年上のお姉さん達5人と、
変態の僕。



一応ちょろっとスペイン語話せるから、
時にはみんなに頼ってもらったりもしながら、


バス停までの道のりは楽しく帰って来られました。












本題はここからですね。




帰りのバスは、
名簿を持った係員が、一人一人名前を呼んでいき、

呼ばれた人から、バスへ乗り込む形式。


スペイン語訛の発音で
みんなの名前が次々に呼ばれていき、
その都度別れを告げ、、


残された人数もどんどん減ってきましたが…






いつまで経っても、
名前が呼ばれない3人








僕と…





ともちゃん。

(今後ブログをちゃんと書いていくとしたら、
なかなかのキー人物になるはずです。)









そして、、





韓国のキム

自己紹介の段で My name is キムとか。
韓国にキムなんていくらでもいるでしょうに…w





…って、しかもこの人は確か、



まぁいいか。









仕方が無いので、

ミニバスを渡り歩きながら、空席を探し、
無理矢理ねじ込みながら、なんとか2人分は見つかりました。

でも…







まだ一つ足りない。





ということは、






3人中誰かが…









…。








3人中誰かが…








…。









3人中…






…。









いや、、

ここはおれしかいないだろ…!!


(ジュンさん?)







ということで、
素晴らしき判断力と反射神経で、
2人に席をゆずった僕。









マチュピチュ村からクスコまで、
バスで片道約7時間。
(山をいくつも越えて行くので、当然悪路。)


これ、ちゃんと伝わりますか?w



狭い通路に
ダイレクトで体育座りです。

みんなの足の位置に、僕の頭があるんですね。





僕の座っている場所から見える景色。
この絶景を見ながら7時間……







崖崩れで足止め約1時間、

(もはやちゃんと写真撮る意欲なし。)





合計約8時間の道のり。











振動がダイレクトでお尻に伝わるので、
ケツがめっちゃ痛いです。





ただでさえ酔いやすい体質なのに、
余計酔いがまわります。しかも険しい山道。





背もたれが無いので、よりかかれないです。

ブレーキやカーブでGがかかると、左右上下に投げ出されます。
これを阻止する為に、
左右座席の適当なところに捕まり、いつきても良いように備えます。
常に警戒態勢です。






すごい崖っぷちをスレスレで通ったり、軽い川を渡ったりもするので
たまに歓声が上がったりもしますが、
下に座っているので、当然景色は見られません。








日も沈み、みんなぐっすり眠っていますが…
当然そんな余裕はありません。







途中から、



…。



ドライバーが気を利かせたのか、
特別に支給された、、


バケツ。








後半戦は座席の代わりとしてこれに座りました。


すっごく不安定で、
これを使いこなすにはコツが要りますが、

それでも何も無いよりは全然まし。
ぐらしあす。


バランスボールの要領で、乗りこなしました。








バスの休憩時間に偶然遭遇したケイちゃん&ヒサコさん。
(前載ハーレム写真の内2人)



写真で着てるCANADAって書いてある大事な大事な洋服。
(…ちょっとダサめだけどw)



二人お揃いで持っていたのですが、
座布団代わりに使いな、と泥んこまみれ覚悟で貸してくれました。
(実際、これでだいぶ楽になりました。ありがとう。)








助手席に座っていたともちゃんも、ずっと心配してくれていました。

席、代わろうか?
交代交代で座ろうよ…!






いやいや…
レディを座らせる訳には。
あそこに座れるのは、おれしかいないでしょ…!



(苦し紛れw)







こういう時のみんなの優しさは、本当に身に滲みます。
みんな女神の様に感じました。



ちなみに、

ともちゃんはともちゃんで、
居眠り運転のドライバーを起こすことで大変だったらしいです。








…。





過酷な移動は、まだまだ続きます。






あと4時間くらい…



あと3時間くらい…



あと2時間くらい…




…。











本当はここからあと3時間という知らせ。。




…。





あと2時間…




あと1時間…





…。




!?







…。







あと30分…





…。












クスコ到着!!

(一瞬誰か…。気のせいかな。)








欧米人達からのハイタッチ。
グッジョブ、お前がんばったな!!





体は案外大丈夫。

けど、
精神的にはボロボロ。

長かった…。。




…。




…。



記事の保存ができません。
!?





え?




…。









って。
ここからが大事なのに、まさかの文字数上限。。








翌日、
マホちゃん、ともちゃんと3人で旅行会社に乗り込み
この事件の事を伝えに行きます。




話のテンポ的にはこのまま一気に書き上げるべきなのですが…

今日はやむなく切り上げ。。







事務的な面での後処理的な部分。
僕なりの事後対応
一連の出来事から、考えたこと諸々…





こっちの部分も大事に書いていくので、
今日ここまで読んでくれたみなさん。

明日も絶対読んで下さい!!
お待ちしております。





【今日のグッピグ!】

「アメーバピガー」ということで、現実世界でも挨拶代わりにグッピグしてます!

今日のグッピグポイントは…



失敗ジャンプ!!

まぁ…旅のリアル、的な。日常茶飯事です。
場所はマチュピチュ遺跡の上方、
モンターニャ・デ・マチュピチュ!!




【次回予告】

今日の記事の続き。
旅行会社に乗り込み、スタッフと色々話し合います。


【リアルタイムで出没エリア】

サンティアゴの大学たこ焼きパーティ!!
何故かチリ人にモテモテ。

【ピグの世界で出没エリア】

お休み中…。




読み終わった方は、上のバナーをクリックすると一瞬でランキングのトップページへ戻れます!

(同時に、僕のブログにinポイントが9入ります。よろしくお願いします!)






現在世界一周ブログランキング

第25位!!

OUTポイントランキング 第17位
PVポイントランキング 第13位
(全2247サイト中)




旅行カテゴリー全体ランキング

第59位!!

OUTポイントランキング 第35位
PVポイントランキング 第75位

 (全28402サイト中)




※ランキングはこの記事を書き始めた時の順位です。
(3日前くらい。)
ここ2日間更新が無かったので、順位ガタ落ちです…。

今回の旅も、残す所1週間を切りました。
変態ピガーのラストスパート、応援よろしくお願いします!!
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日イースター島を出ます。






モアイ像は…ちゃんと見ましたよ。

(Wi-Fiの関係で、画像一切アップロードできず。)




明日はサンティアゴのタレスという宿にいる予定です!


たぶんWi-Fi繋がるはずなので…
(決して早くはないけど)


ブログの再開ができるはずです!

応援よろしくお願いします!!



僕のモチベーションをキープさせるために、
今日も1ポチよろしくお願いします!
(むしろ、この一言の為に書いた記事ですw)



【今日のグッピグ!】

「アメーバピガー」ということで、現実世界でも挨拶代わりにグッピグしてます!

今日のグッピグポイントは…

なし。

画像アップロードできず。

【次回予告】

マチュピチュ事件。

【リアルタイムで出没エリア】

イースター島→サンティアゴ
ラン航空機内。

【ピグの世界で出没エリア】

自分の部屋で睡眠中…。






にほんブログ村(携帯・スマホの方はコチラ)

読み終わった方は、上のバナーをクリックすると一瞬でランキングのトップページへ戻れます!

(同時に、僕のブログにinポイントが9入ります。よろしくお願いします!)






現在世界一周ブログランキング

第28位!!


やっぱ一日更新しないだけでも、順位はすぐに下がってしまいますね。
もう、上位で生き残る為に必死ですw
明日からまた頑張ります!応援よろしくお願いします!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


今回のお話は、、



まじめか。笑




と言いたくなる感じの内容になってしまうと思います。


(ブログ作成中…)






変態の僕ですが、
いつも変態ってわけではないんですよ。









では、
文字数が勿体ないので、さっさと本題に入りましょう!





にほんブログ村(携帯・スマホの方はコチラ)

ありがとうございます!

(ポチは別窓で開くように設定してあります!一旦ここでクリックして、別窓で読み込ませながら続きを読んで頂けたら嬉しいです!)






前回は、
ナホマホちゃん達の活動の最終的な目的が、
世界平和である、

というところで終わったと思います。


オーラの色を知らせる事によって、
魂の欲求に合った自然な方向へ人生を導く。

という方法で、世界平和へアプローチしていくこと。










アプローチの仕方は違うけれども、
最終的な到達点を考えれば、僕も同じです。


もう一度、念を押しますが、、


ブログ界では変態の僕も、

現実世界では意外とまともだったりするわけで。





(エチオピアの学校)




現場教育、
とりわけ小学校教師という立場に立ち、

時間軸にある程度のダイナミズムを持ちながら、
世の中を良い未来へと導いて行くこと。





例えば、


国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)は、
世界平和へのアプローチについて、

人々の心に憎しみが生まれることは仕方の無いことだと割り切った上で、


それぞれが心の中に平和の砦を築くこと。

(ユネスコ憲章前文)


というのを、解決への糸口としています。


戦争は人々の憎しみの体現。
これを外へ出さなければ、世界平和へ近づくことができる。





僕もだいたい同意見で、

砦の部分が、自分の場合は負の感情の性質変化
または昇華とさせる辺りに違いはありますが、


いずれにせよ、目的は同じです。

(もしこの辺りに興味がある人がいれば、今度詳しく書きます。)










世界一貧乏な大統領で有名な、
ウルグアイホセ・ムヒカ大統領は、

今世間でもかなり注目を浴びていますよね。

単に貧乏なのではなく、むしろ資産はありますが、
個人資産の87%を寄付し、
トラクターを愛用しながら質素に暮らしていることで有名です。




彼の意見を簡単に言うと、、
(ここはサクッと太字だけ読んだ方がいいかも。)

高度な文明を発展させてきた我々は今、

市場経済が生んだ
グローバリゼーションにコントロールされて
しまっている。


例えば

電球について。
我々は既に、かなり長期間交換しなくても良い長持ち電球を作る技術を持っているが、
それを作らない。

何故か。

それは、我々は物を沢山売る必要があるから。
沢山生産し、売却する為に、あえて短寿命の電球を作り続ける。
(我々は無限の発展と消費を求める社会を作ってきた。)


これは我々が市場経済にコントロールされてしまっている、典型的な例だ。

材料を他国に求めれば、それはグローバリゼーションとして、地球全体へ広がっていく。
このサイクルが麻痺すれば、「不況」のお化けがやってきてしまう。


残酷な競争で成り立つ消費社会に、
平和は訪れない。

原始時代の生活に戻れ、とは言わないが、

我々は今まで作り上げてきた社会を、
我々の力で再度コントロールし直すべきだ。



発展が幸福を阻害するものであってはいけない。

なぜなら、
幸福が私たちにとって最も大切なものであるからだ。


…。




これも、
最終的には人々の幸福を目的としている点で同様ですね。










ヤスさん(元ホスト)

今後のブログを書くに当たって、この人はキー人物になり得る存在なので、
今のうちに紹介します。



彼の描く理想郷(ユートピア)は、お花畑。



といっても…
この人の意見は、文章のみだと誤解を生みそうなので、詳細は避けますが、、


一言で表せば、
古代ギリシア哲学で言う、エピクロス的な考え方に近いと思います。(正確には、一般的な解釈としてのエピクロス。)

でも、アプローチの段階では、ウルグアイの大統領に似ている点もあります。






それぞれ違うことをやっているようにも見えますが、

大きな目的自体は、皆同じなんですね。


宗教もきっとそうです。

目的は同じ。







けれども、
あまり大きな声では言えないかもしれませんが、

僕は宗教があまり好きではなかった。

それにコントロールされてしまう危険性があると思ったから。




信じる者は救われる。

聖書を読んだ時も、
何処かしらに強制的なものを感じ、拒絶反応が出ました。
(アプローチの方法として、向いていなかったんですね。)






現代日本は、
宗教色の薄い、ある意味特殊な国だと思いますが、

占いスピリチュアリズムが、
それに取って代わって存在しているように思われます。





各宗教も占いもスピリチュアリズムも、
否定するつもりは全くないし、

教えていることは、基本的に間違え無いことだと思います。

みんな素晴らしいと思う。







最終的な到達点は同じ。

ただ、アプローチの仕方が違うだけで。











でも、
精神的にストイックな僕にとっては、

それらが、

自分で考えることからの逃避。

甘えだと思った。




変に迷わなくて済むし、教えを守るなど
とりあえず従ってさえいれば良いので
楽ではあるのだけれども…




自分にはそれができなかった。







そして、どこへ向かったかというと…



徹底した論理的アプローチ。

 

僕にはその才能があったのかもしれません。
もともと、思考することに対する、精神的なタフネスを持っていたからです。




この能力を分析すると、
整理整頓能力ストレスの正体等から説明ができそうですが、

感覚的に言えば、
実はオーラの色(青)がかなり関係あったりもするはずです。









例えば…





心理学の応用、特にスコトーマの理論で説明し、
自分なりに運を向上させる術を持っています。
(信仰心の恩恵とかではないです。)





呪い

僕は元々念の力が強いようで、
時には自分自身を恐ろしく感じる事もありましたが…

論理的に考えれば、自分が嫌いな人は、大抵みんなも嫌われています。
だから、人から恵まれにくくなり、幸が薄くなる…。
こういうことだと解釈しています。






テレパシー

いきなりぶっ飛びましたが。笑
世界各地に設置された乱数発生器が捉えた、量子の動きの変化から、
その存在についてのみであれば説明ができます。

(ナホマホちゃん達も、お互いの間でちょっと使えたりもします。
幼い頃は、その力がもっと強かったみたいです。)










山登りで例えると、

宗教コースとか占いコースとか…
色々なルートがある中で、


あえて山道を避け、
時には崖をよじ登ったりしながら、
頂上を目指しているようなイメージです。




最終的な到達点は同じ。



だけど、
僕の方法では

すごく疲れるし、
怪我をする確率も高くなるし、
時間もかかる。





けれども、

他の人が見ることの無いような景色を知っているし、

(逆に当然知っておくべきものを知らなかったりもするわけだけれども。)

自分で切り拓いて来た道を実感することもできる。





とか言いつつも、、





彼女達と出逢うことによって、
考え方が少し変わり、

今となっては、
元々持っていた感覚(叡智)をちょっとだけ取り戻した

…ような気になっています。




というより、
そういったモノを、もう一度大切にしようと思った。






そして何より、論理的アプローチとか言いながら
自分の追い求めてきたものこそ、

実は宇宙の力だったりして、、

知らず知らずの内にその力を使っていたりもして…



前兆を読み取るのだ。







世界一周の旅を始めて約340日
アジア・ヨーロッパ・アフリカ・中南米と旅してきた中で、

一度も強盗や盗難などの犯罪にあっていないのも、
実はそれと少し関係があったりなど。











ぴがーのオーラ
僕のオーラは青(知性)の周りを明るい緑(純粋さ)が覆い、
中間で紫(教育)水色っぽい色が遊んでいるようなイメージ。
ちょっと変わった色をしているそうです。


一言で言えば、宇宙
青の知性は、現時点でほぼ完成しているそうです。


課題は、

緑に現れている感性、
とりわけ僕の場合は宇宙の感性をもっと信じ、
きちんと受け止め、
知性と合わせて外に発信していくこと(紫)なのだそうです。




なぜ最近、
こういう事をアツく語っているのか。

それはつまり、



自分の持っている
知性と感性の融合
&
発信




これこそが自分に与えられた、今世の使命だからです。
(魂の方向性あるいは人生の目的と言い換える事もできる。)





ここからまた更にぶっ飛んだ話になりますが…


以前の記事で、あーすじぷしーの二人は
過去や未来を見る事もできる、
というお話をチラッとしましたよね。






彼女らに言わせると、
僕の前世は

研究者

だったことが割と多いようです。
(アカシック・レコードを読み取った結果。)



例えば、

ある時は西洋の白人太っちょのひげオジさんで、
気持ち悪い感じでブツブツ何かをつぶやきながら、
ひたすら部屋に籠って植物を研究していたりとか…


ある時は天文学をやっていたり…

またある時は哲学をやっていたり…



教師日本のサムライをやっていたこともあるようですが、
基本的には西洋にいて、何かを研究していたことが多かったみたいです。
(サムライの時の話は、次回の記事で重要になってくるのでまた話します。)






ただ、残念な事に、

真理を追求し、すごい発見をした事もあったようなのですが、
それをきちんと世に発信できず…


正確には、前世の自分は発信のスキルが低く、
ルックス的にも人から好かれにくく、



そして結局、
研究結果をきちんと世に残せないまま、
死んでしまった。。







今世の僕は、

喋りやプレゼン的なものはまぁまぁ得意な方だと思いますが、
書くことにはちょっと苦手意識があります。


というより、
そこそこ書ける自信はあっても、
すぐに面倒になってしまう。むしろ、やる前からもう面倒くさい。


書いていると手が思考に追いつかなくなる、というのもあるし、
見えない相手へ向けて発信するのが、僕のスタイルには合わない、
というのもあります。

(この辺りは、僕の教育論も織り交ぜていつか語ってみたいです。)






でも、
報われなかった過去の自分を救うために、
今ちょっと頑張ってみている。


そんな状況なわけです。
(実際には、現在の自分の行動を変える事で、
過去方面のパラレルを変える事もできるらしいです。)



さぁ、次はいよいよピサック編。
どんな風に書いていくか、現時点ではまだまとまっていませんが…

あの奇跡の一週間を、なるべく多くの人に伝わるよう、頑張ってみようと思います。



最後まで読んでいただき、
どうもありがとうございました♪




ホセ・ムヒカ大統領演説
(リオ会議)
http://hana.bi/2012/07/mujica-speech-nihongo/

ブログ中で紹介した文は、表現を自分なりに変えてしまっています。
正確に知りたい方は、こちらのリンク先がかなり分かりやすくまとまっているので、
時間のある時にでも読んでみて下さい。



※文字数上限の関係に付き、以下いつものクダり省略。



読み終わった方は、
上のバナーをクリックすると一瞬でランキングのトップページへ戻れます!

(同時に、僕のブログにinポイントが10入ります。よろしくお願いします!)




現在世界一周ブログランキング

第25位!!

(OUTポイントランキング 第18位 /2245サイト中)
(PVポイントランキング 第14位 /2245サイト中)


世界一周注目記事ランキング

「ブログ中断のお知らせ」

第25位!!


旅行カテゴリー注目記事ランキング
「ブログ中断のお知らせ」

第47位!!




ランキング絶好調!いつも応援、本当にどうもありがとうございます!!
今後もよろしくお願いします♪

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:


最近、
facebookの友達申請の数がヤバいです。






基本的に、ブログを更新した後はfacebookでも告知をするようにしていますが、
あーすじぷしーに関する記事の時は、ナホマホちゃんもシェアしてくれていて、


そっちの繋がりから、僕に興味を持ってくれる人が急増中なんです。





例えば、

本当はfacebookで「いいね!」したいんですけど、
変態だと思われたら嫌なので、直接メッセージしました♪


とか、そういうノリです。







本来、僕のブログに女性ファンはいないはずだったんですけど…w


俄然やる気が出ます。
これはヤバい。きてる。




ということで、
リクエストにお応えして、今日の記事もあーすじぷしー関係。


例の双子ちゃん達(ナホマホちゃん)のお話です。


この写真、ずっとプリクラだと思ってたけど…
普通にクスコのアルマス広場?で撮ったやつだったんだねw








(現在世界一周ブログランキング第26位)




ブログランキングに参加している以上、

やはり、
上位を目指して書くのは当然のわけで。。



順位が上がると、めちゃくちゃ嬉しいんです!

で、それがモチベーションに繋がり、
ブログを更新するきっかけになったりするんですよね。





平均を知っておく事が大切だ。

byタビジュン







じゃあどんな記事ならポイントが稼げるのか。

自分なりにブログ村のマーケティング調査をした結果…

世界一周注目記事ランキング





マーマ!あれが生えてきちゃった!
(旅丸)

警察に銃を向けられ、チ◯コをガァァァとされた日。
(世界のどこかで会いましたよね?)

セブ島のラブホテル事情を調査してみた。
(世界ぽろり旅)



…。




…。






下ネタばっかじゃん。

でも、こういった記事が実際にウケているのは確か。
outポイント(アクセス数)を見ていれば明らかです。







要するに、

エッチなタイトルでいかに読者を釣るか。


の勝負になっているのが現状です。







けど、

釣った魚にエサをやらないのは僕のポリシーに反するので、、

じゃあついでだし、
内容もエッチな感じにしてしまえば良いじゃないか。





…。




…。





こうして誕生したのが、
僕の変態ブログなわけです。



そもそもは、読者の皆さんが変態で、
僕はその需要に応えているだけなのですよ。





まぁ、一番楽しんでいるのは、
変態ブログを書いている僕自身だと思いますがw


(え、呼んだ?)






ちなみに、


単にアクセス数を増やすだけなら、英語で書くという挑戦も良いのではないか、
というアドバイスをいただいたこともありますが、、


ポチを押してくれる可能性の高い、
肝心な日本人読者が離れていってしまう危険性があること、

字ズラのテンポが悪くなること、
記事作成に時間がかかってしまうこと、

そもそも、
ここは日本ブログ村であること…




等を考慮すると、
やはり日本語での投稿がベスト
であるという結論に至りました。








さらに上位を目指すなら、
エッチなタイトルで読者を釣りながら、
笑える変態ブログを書く。


(もしくは金丸さんに会いに行って、一緒に旅をする。笑)



これが一番の近道。







けれども、

やっぱり今回も変態要素ゼロで書いてしまいます。


前回に引き続き、またまたオーラに関するお話です。





ありがとうございます!

(ポチは別窓で開くように設定してあります!一旦ここでクリックして、別窓で読み込ませながら続きを読んで頂けたら嬉しいです!)






前回は、

まず前提として魂の存在を肯定した上で、

オーラの色が、それぞれの魂の方向性を示す
ことについて、主にお話しました。


魂と肉体の関係について。

(ナホマホちゃん画)




本来は、
それぞれの魂の方向性(欲求)に従って生きるのが、
人間としての自然な生き方。



ところが、現在我々が生きている社会では、
(資本主義かつ法治国家かつ…)

魂の欲求のみに従って生きるのも、なかなか難しくなっているわけです。



いわゆる
常識やルールというものが、
本来の生き方を邪魔し得るものとなっている
のですね。





しかし、
基本的には常識やルールに従い、生きていくよう強いられてしまう。



すると、

我々は、それに適当する為、
魂の周りに殻を作ってしまうのです。



オーラと殻の関係

(ナホマホちゃん画)





例えば…

学校生活をイメージしてみましょうか。


チャイムは授業の始まりと終わりの合図ですよね。

休み時間に外で遊んでいて、もっと遊びたい(魂の欲求)…と思っても、
チャイムが鳴ったら授業が始まってしまうので、

それまでには手洗いうがいを済ませ、次の授業の準備をして座っていなければならない。


ここで、

学校(正確には学級)のルールに従うため、
一つの殻が形成されるわけです。






また、
成長過程においてもっと初期の段階でも…




例えば、家庭生活


赤ちゃんが笑うと、
お母さんやその他周りの人は喜んでくれますよね。

だから、
赤ちゃんはとりあえず笑っておけ(クセ)、みたいなことを覚える。

ここでも、一つの殻が形成されてしまうようです。




心理学で言えば、パブロフの犬や、正の強化子の話を引用すれば説得力を持つはずです。

正の強化子は、それが本来の魂の欲求では無い場合に限り、
スピリチュアリズムで言う所の魂の殻と同意であるといえるでしょう。








このようにして、
我々は知らず知らずの内に、沢山の殻を形成していまい、
その殻の中で生活するようになってしまうのです。




本当はこの仕事が好きではないけれど、
生活していく為、家族を養っていく為にはお金が必要。
だから、ここで働かざるを得ない。


本当はこの子と遊ぶのがそこまで好きではないのだけれども、
折角誘ってもらったし、断るのも悪いので、
付き合いとしてとりあえず遊んでおく。








ナホマホちゃんがしてくれた例え話の中では、
ヤクザの例が個人的には分かり易かったです。
(この人はヤクザじゃないですw)


暴力を振るいながら他者を脅かす存在。
けれども、家庭環境など元を辿っていくと、


家庭内暴力があったとか…

学校でイジメにあったとか…


そういった環境の中で出来た防御の殻が、
自分を守るための反動として、攻撃的な行動を取らせ



その結果、
ヤクザになってしまった、という話。


かといって、それぞれが欲求通りに動き出したら、
それはそれでカオスな世の中になるような気もしますが…。
(こう思ってしまうのは、きっと勉強不足だからなのだろうけど。。)








ナホマホちゃん達のやっている仕事?は、


それぞれのオーラの色を知らせることで、
本来魂が持っていた方向性に気づかせ、
軌道を修正させていくこと。



言い換えれば、

それぞれの成長過程で形成されてしまった殻を剥がし
本来のその人としての自然な生き方へ導く
もしくは思い出させること。









では、

人類全体としての目的は何か。

これを真面目に語り出すと、話はかなり大きくなってきてしまいますが…



現在の世界情勢を考慮すれば、
世界平和

が達成すべき目的の一つであることは明確だと思います。








(ナホマホちゃんがクスコの宿の壁に描いた絵)


知り合って序盤の辺りで、
ナホマホちゃん達にも同じ様な質問をぶつけてみましたが、



やはり彼女達の最終的な目的も、

世界平和

だと言っていました。





みんなが幸せな社会へと導くこと。

正確には、

破滅する可能性の高い地球の未来の中でも、
ごく少数存在する、
地球が持つ素晴らしき方面でのパラレル(未来)へ導くこと。




それが、
彼女らの最終的な目的(または使命)であると。





ちなみに、

彼女らは、この未来を実際に見て体験しています。
我々には複数の未来が用意されていて、
これを論理的に説明するには宇宙の13次元やパラレルワールドの存在等、
とりあえず3次元単位での考え方を抜け出す必要がありますが、

さすがにここで説明すると長くなりすぎてしまうので、
胡散臭いと思う人は、そのままでも大丈夫です。



ラブ&ピース






…っと。

この後もこんな感じでダラダラ書いていたのですが、

なんと文字数オーバー。
(アメーバの制限はHTML表示で40000文字以内。)


キリの良さそうなこの辺りで、一旦区切ります。




続きは次回かその次くらいの記事へ繰り越し!







あーすじぷしーという生き方
http://earthgypsy-life.blogspot.com/

↑ナホマホちゃん達のブログです!時間があれば是非読んでみて下さい♪






【今日のグッピグ!】

「アメーバピガー」ということで、現実世界でも挨拶代わりにグッピグしてます!

今日のグッピグポイントは…


ピサック小旅行編の予告!

あー早くこの時の記事が書きたい。
けど、ここまで辿り着くためには、予備知識として説明しておくべきことが、まだまだ沢山あるんです。

今回のような内容の記事は、
肉体的にも精神的にもすごくエネルギーを使うし、時間も沢山消費しますが…

楽しみにしてくれている方が結構いるようなので、
頑張って更新していきたいと思います!!



【次回予告】

んー…
佐々木舞さんの記事か、今回の続きだと思います!
いずれにせよ、inポイントを見てから判断します。


【リアルタイムで出没エリア】

イースター島!
いよいよモアイです!めっちゃ楽しみなんだけど…
Wi-Fiはちょっと弱いみたいなんで、ちゃんとブログが更新できるか心配です。。


【ピグの世界で出没エリア】

グッピグ広場1






読み終わった方は、上のバナーをクリックすると一瞬でランキングのトップページへ戻れます!

(同時に、僕のブログにinポイントが9入ります。よろしくお願いします!)






現在世界一周ブログランキング

第26位!!




世界一周注目記事ランキング

「タビジュン」

第17位!!

「ブログ中断のお知らせ。」

第32位!!






旅行カテゴリー注目記事ランキング

「ブログ中断のお知らせ。」
第67位!!





勢いが止まらない。

旅丸shoさんが設定してくれた次の目標
(タビジュン以上:当時25位)
まで、あと一歩です!!
たぶん、あと6~7人がポチしてくれれば届くのではないでしょうか。


でも、この一歩がなかなか遠い!!
26位と25位の間にある壁が、分厚すぎる!!


全くネット環境の整わなかったイースター島でしたが、
今日はちょっと調子が良かったので、すかさず更新してみました!!
(それでも、画像のUPは運次第でできるかできないか、というレベルでしたが…。)


応援よろしくお願いします!!

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。