夫は63ですが

テーマ:

先日コメダに行った際

 

時間が9時前だったのでかなり混んでいて

 

入り口付近が満員で

 

名前を書いて待ってた時

 

目の前のソファーが開いたので座ったのね。

 

そしたら夫が目の前に立ったんで

 

てへぺろおじいちゃん、席代わりましょうか?』

 

と冗談っぽく言った訳だよ。

 

そしたら隣に座ってた20代前半の女性が

 

me1aあっ!コチラどうぞ!!』

 

って言って立ち上がり

 

タタターッと友達の所に行っちゃったのね。

 

 

びっくりあっ、すみませ~ん。ありがとうございます。』

 

って言いながら

 

夫に座る様に促したら

 

怒るなんであんな事言うん!?

今はヘタな事言うたら

周りにどんな風に取られるか

分からんのやで!?

あの人にどけって言う風に取られたやん!』

 

と夫大激怒。

 

 

そう言うつもりで言うたんやないけど

 

でも

 

そのお姉ちゃんが気を利かせて

 

年寄りに席を譲ってくれたと思えば

 

ありがたい話しとちゃうん??

 

 

と思ったが

 

ここで初めて

 

 

夫が自分は年寄りじゃないと

思ってるんだと知るw

 

 

「63なんてまだ若い」と言うのは

 

50代や60代の人がそう感じるのであって

 

20代前半の若者にしてみれば

 

63の7割白髪のシルバー頭でシワシワお顔は

 

十分年寄りですけど??

 

 

何?年寄りだと思ってないの??

 

早期じゃなく普通に定年したし

 

元気はつらつでサーフィンだのカヌーだのってやってる訳じゃないし

 

運動全くしないし

 

温泉でマッタリする事しか趣味ないし

 

休みでも猫と遊ぶ事しかしてないし

 

十分爺ちゃんですけど??

 

 

夫自身にジジイの自覚が無かったとはwww

 

そりゃ70でもはつらつとしている人もいるけどさ

 

いやいや何度も言うけど

 

あんた爺さんですから!!

 

マジで

 

夫が自分をジジイだと思ってなかった事にビックリ!!

 

 
人気ブログランキングへ

 

 

 

 

冒険したいと思う?

 

ニヤリ 夫と日々過ごす事が既に冒険w

 

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

AD