実録! 歌舞伎町 NEWS

歌舞伎町 アジア最大の歓楽街でのニュースを歌舞伎町の片隅からレポート


テーマ:
保険証を持たない外国人らを診療し「歌舞伎町の赤ひげ先生」として知られる「アスカクリニック」(東京都新宿区)経営、山中秀(しゅう)●(=日へんに亘)(けん)院長(52)が東京国税局の税務調査を受け、平成23年までの7年間に約2億9千万円の所得隠しを指摘されていたことが29日、関係者への取材で分かった。申告漏れの総額は約3億5千万円で、重加算税を含む追徴税額は約1億5千万円。山中院長はすでに修正申告に応じたとみられる。

 関係者によると、山中院長はクリニックを個人経営しているにも関わらず、クリニックから給与を受け取る形を取り、知人が経営者であるよう偽装。全額が患者の自己負担で、治療費を病院が独自に決められる自由診療で得た報酬の一部を除外させるなどしていたという。

 診療報酬は山中院長の事業所得として申告する義務があり、東京国税局はこうした経理処理が悪質な仮装・隠蔽を伴う所得隠しにあたると判断した。

 山中院長は13年5月にクリニックを開院。診療時間を午後6時~午前2時とし、主に周辺で働く外国人を対象に診察している。 ネタ元
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。