大きなお世話



{9926EDD7-46B5-4E5F-A2CB-A4D55C845115}
むむ!?
若い男子だな!



鹿さんへ、わたくしからの忠告。
大きなお世話だったみたい。


{E12C83B8-61A3-4068-BDE2-8994CF1014BB}
わたくし帰ろうとしたら、忠告はあっさり無視された模様で、結構交通量がある道路脇の空き地にいらっしゃいました。


{22189800-989E-4E0B-BD6C-1B6AB91FF3DE}
天気に恵まれた土日、いつもの近場でしたが、マメリコとたっぷり楽しみましたよ。


{29BCE536-72CC-48EC-B513-B9F36E449F71}
尾を北キツネ状態にして、何やら警戒中のリコと、ハァハァ休憩中のマメ。


{63981D5E-08FD-4B62-9150-AEE585757604}



九州北部の豪雨により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りし、また被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。





AD

日常茶飯事



昨日今日とかなり暑かったですね〜!
釜石の最高気温はいずれも30℃を突破しましたよ^ ^

今日はちょっぴり遠出して、定内町の公園を目当てに行ってみましたら、

{F2FB5CB6-5F5A-42C1-8EA3-90CD60F1DF7F}
あ、そういうことですねガーン


{88494A77-371E-4CA1-923B-01294375386D}
ならばと、
「マメ、日差しがキツイけど、野田大橋まで土手道を行ってみようか?」


{04A0DC5E-1D23-4BC1-823B-5A6D87BEFAF0}
もう、この時点で後悔気味...あせる



帰りに、いつものプライベート・ドッグランへ!


さて、標題の日常茶飯事についてですが、


{9BE4774B-82A4-4BEA-A333-919CCB3ED8C4}
ある日、若い男の子。


{A8C265FD-2788-400E-9FDE-2BC6836722F6}
別の日、林の中に親子発見!
バンビちゃん、可愛いなー。


{1D7A279E-5537-4792-88D4-1CFC6F7D2C69}
また別日に、平田地区の団地にて。


{3BC1CD23-E2A7-4641-BA12-7768E1D776DC}
上のバンビちゃんとは、違う場所だったのですが、


{22B50184-EEE2-44BF-9AC0-9DCAC0724763}
うーん、似ている!?
けれど、明らかに一回り大きいかな。


{FE2A6952-BF44-4AB9-A4C9-3C4A48DE831E}
群れている模様。


{C42637B1-68BB-4AAA-9A75-D80A6A3D7686}
またまた別の日、先日、大規模山火事が発生した近く、尾崎白浜地区にて。


{CFA71688-20EF-4DA0-81E7-B9E4E5BFE941}
男性が2頭。
なかなか立派なツノですなー。


{874E245A-FB2B-45DC-9867-DCCE4F104FC5}
こちらは4月に出会った日本カモシカ、再登場!


{E9775A2B-6F34-48D6-8D8C-3C314FB18F76}
日本カモシカはやっぱりレアなようで、なかなか出会えませぬ。


{1A2901BC-BE1A-47E9-9955-F6F700FFBE3C}
こちらはキジさん。
脅かすつもりはなかったのですが、撮影しようとしたら、慌てたように早歩きで去って行きました。


これらは全て民家から10mくらいのところなのです。



(以上)




AD

またまた



2ヶ月以上もブログを放ったらかしにしてしまいました。。

もともと、マメとの記録を主たる目的として始めたアメブロですが、特に忙しかったわけでもなく、のーんびり平穏な、言い方を変えれば代わり映えのしない日々を過ごしているということなのでしょうか、更新がままなりませぬ^ ^あせる


{06E6070B-5B9D-4505-BC53-102197E2D068}
お陰様でマメもリコも元気に過ごしております。


{4E785951-D992-4691-9EA7-AA60517109BF}
そうそう、仙台の一部の方から連絡を頂戴しましたが、釜石市内の半島で大規模な山火事があったのですよ。

6kmほどの距離でしょうか、市街地から見ても出火当日はこんな感じでした。


わたしはと言いますと、

{188E5EFF-82CF-4F60-B08C-038075D5F2B1}

{31FC16F8-99A4-4E10-A969-172F38E2C5FA}
甲子町のとある神社のご神木から気を戴いたり、


{B8343DF2-B67C-4387-BD96-1ADEF4391BF6}
大槌町浪板海岸の綺麗な景色を眺めながら、


{3AA0A26D-D628-4F6D-901A-9D799134030D}
磯ラーメンと味噌おにぎりのセットを頂いたり、


{37B0724D-2849-406A-AD9B-979E7F49F8F6}
唐丹町の鮭の孵化場前にあった


{6401921D-625D-43CA-973C-4D258D137416}
供養塔で


{D2D9D4AA-C95A-4BF6-91E9-A4FD48F85093}
その謂れを読ませて頂いたり、


{1AC83FEE-28A5-45FA-83BC-EFC67ED18943}
橋野町の奥の方の小さな神社で


{A8839487-898D-4A8C-88AD-C43343C71E71}
不思議な感じの狛犬(?)を見たり、


{E05C1FFF-FB9D-478A-9ED8-EC97E08C8727}
リアス式海岸の美しさに目を奪われたり、


{E003C339-859C-4972-ACE7-236B882AF00B}
唐丹町大石地区で、


{41FD43C9-BF21-4D6C-BB9D-40DEE9427BF5}
伊能忠敬にちなんだ石碑の謂れを確認したりと、中学卒業後に離れた釜石市を満喫(?)しておりました。


{2D1AB5BA-3A66-4584-BE1F-1088F727D5F3}
さて、マメも10月で7才、


{0CD67DBE-94E1-4D48-BB54-67FC69BA03D3}
相変わらず走り回ることが大好きなものの、


{3035A0BB-E3AB-4189-B859-D77A5414DB95}
疲れやすくなってきたかな^ ^

(奥に見えるのが、JR釜石線なのですが「マメリコ〜、ほらっ汽車※ だよ〜!」などと車窓に向かって手を振ると、2両編成のうち、2、3人の方が手を振り返してくれるのが、やけに嬉しかったり...)

※ 田舎では汽車って普通に言うけど、蒸気機関車が引っ張っているわけじゃないし、とはいえ電車でもないしなーと思いググってみたら、正式には気動車といって軽油を燃料としているらしい。


{8B01F412-81E0-4A1F-AAE2-CA18ED82D6A6}
なっ、マメ!


{356C97CA-CFE1-4C46-9576-8F7F890F2149}
「早く起きて散歩行こうよー」だったかな?


{59CD6C0A-7D98-494D-B4A0-E0B20B4F3E7C}
アルジの出勤を階段の上からいささかうらめしそうに見ている可愛過ぎる兄妹。


(以上)











AD