循環する読書会

     読んで終わりの読書から著者と語る読書へ

循環する読書会は著者の方を囲んで行う読書会です。


疑問、感想、参加者が発言できる時間もたくさんとります。


もちろん、聞いているだけ、もOK。


フェイスブックページは こちら  です。


テーマ:

来週、3月4日(土)、鈴木邦男さんと読書会 in 東京 です!

 

テーマ本はこちら「これからどこへ向かうのか」

 

鈴木さん自身が「一番書評が書かれた本」と言われている本です。

 

まだ読まれていない方もどうぞ~。

 

鈴木さんからこの本に対する思いをお聞きし、質問疑問に答えていただきます。

 

 

 

鈴木邦男さんは2月10日に内田樹さんとの対談本「慨世の遠吠え2」を

 

 

3月2日にはこちら「憲法が危ない!」

 

を出版されます。

 

かつて改憲運動に半生をささげた鈴木さんが、なぜ今、改憲に反対するのか?

 

「間違えてはいけないのは、国民があって憲法があるのだ。憲法があって国民があるわけではないのだ」

 

と、主張される鈴木さんの憲法の話も聞いてみませんか?もちろん、どちらの本も読書会で質問OKです。

 

読書会終了後には、会場近くで懇親会もあります。

 

あと数名ご参加いただけます。お早めにお申込みください!(懇親会の参加の有無もお書き添えくださいm(__)m)

 

 

お申込み・お問い合わせはこちらのフォームから  

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

2月5日(日)名古屋のウィルあいちにおいて

 

「鈴木邦男さんと読書会」を開催いたしました。

 

 

18名の参加者のうち愛知以外からのご参加が7名!東京や長野、関西方面からもお越しいただきました。

 

鈴木さんからのお話に続き、みなさんからは日頃からの思い…宗教についてや、読書についてなど「ここだから話せる」話も盛りだくさんに語っていただきました。

 

また、懇親会は会場近くの「聖マルコ教会」の集会場を借りてのアットホームな雰囲気の中、ここでもみなさん、読書会第二弾のような活発な発言が続きました。

 

 

鈴木さんからは、

 

人と会うこと。そして本を読むこと。寛容であること。

 

 

 

ある参加者からはこんな言葉もありました。

 

 

全集を読むことは自分にとって「型稽古」です。

 

 

型をマスターして自分の立ち位置がはっきりすれば、そこから自分らしさを構築できるということを言われていました。とても印象的でした。

 

 

写真は懇親会会場をお借りした聖マルコ教会の司祭と名古屋会主催の牛嶋さんです。どうもありがとうございました。

 

 

東京では3月4日に高田馬場で開催です。

 

 

お申込み・お問い合わせはこちらのフォームから  

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年3月4日の「鈴木邦男さんと読書会<東京会>」の会場が決まりました。

 

カフェ・ミヤマ高田馬場駅前店 (リンクはこちらから)

新宿区高田馬場2-17-4 菊月ビル地下1階

 

読書会:14:00~16:30

参加費:3,000円(ワンドリンク付き)

懇親会:希望の方のみ。17:00~会場周辺にて。参加費は別途(3,500円くらい)

 

会場は駅近で便利な場所です。

 

 

お申込み・お問い合わせはこちらのフォームから  

 

または。メール jyunkandokusho@gmail.com  で。

 

懇親会参加の有無と電話番号もお書き添えくださいませ。

 

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

そして、名古屋会も残席わずかになっています。お早めにお申し込みください!

 

2017年2月5日(日) 「鈴木邦男さんと読書会<名古屋会>」

 

読書会:13:30~16:30

参加費:3,000円

懇親会:希望の方のみ。参加費は別途2,000円

 

名古屋会のお申し込みはこちらのメール atsuko.ushijima@gmail.com  で。

 

懇親会参加の有無と電話番号もお書き添えくださいませ。

 

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

今回、どちらもテーマ本は「これからどこへ向かうのか」/ 柏艪舎  です。

 

 

大阪で開催していた読書会、2017年は名古屋・東京からスタートです。

 

 

いつもは「読んで終わり」。よくてレビューを書くくらい…の読書を、著者の方と語り合うのが循環する読書会、です。

 

本を読んでいると、「なんで?」とか「えーそうなの?」とか「んー、分からない」とか…もやもや思うこともありますよね。そんな気持ちを著者にぶつけてみましょう。

 

もちろん、発言せずにみんなの話をきいていたい、というのもOKです。

 

同じ本を読んで、他の人はどう感じているのか、そんなことが分かるのも楽しいです。おすすめの本の紹介もOKですよ(他の著者の本でも)。

 

名古屋も東京も、少人数でアットホームな読書会です。お気軽にお問合せ・お申し込みくださいね♪

 

お申込み・お問い合わせはこちらのフォームから  

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

毎回大好評の鈴木邦男さんをお迎えしての読書会、今まで大阪での開催でしたが来年2月は名古屋で、3月は東京で開催が決定いたしました!

 

鈴木邦男さんって?   ⇒鈴木邦男さんについてはこちら

公式ブログはこちらから     ⇒鈴木邦男をぶっとばせ!

 

どちらもテーマ本は「これからどこへ向かうのか」(柏艪舎) です。

 

 

 

新聞社からのインタビューが多く、大変話題の著書です。本については、また少しずつご紹介していきますね。

 

<名古屋会>

2017年2月5日(日)13:30~16:30

ウィルあいち ⇒ 場所はこちらから

名古屋市東区上竪杉町1番地


テーマ本:「これからどこへ向かうのか」/鈴木邦男

参加費:3,000円 終了後に懇親会(希望者のみ 参加費別途2,000円)があります
問い合わせ・申し込み:atsuko.ushijima@gmail.com(牛嶋)

またはフォーム↓から

 

お申込み・お問い合わせはこちらのフォームから  

名古屋希望とお書きください。

懇親会の参加有無と連絡先(携帯番号)もお書き添えください。

 

 

<東京会>

2017年3月4日(土)14:00~16:30(予定)

場所は高田馬場周辺を予定しています。会場の予約ができしだいお知らせします。

参加費:3,000円(予定) 終了後に懇親会(希望者のみ 参加費別途3,500円くらい)があります

お申込み・お問い合わせはフォームから↓

 

お申込み・お問い合わせはこちらのフォームから  

東京希望とお書きください。

懇親会の参加有無と連絡先(携帯番号)もお書き添えください。

 

 

どちらも少人数でのアットホームな読書会です。お気軽にご参加ください!

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「鈴木邦男さんと読書会」

 

 

関西各地、東京、長野、広島から参加いただき、

 

充実の2時間を過ごしました!

 

鈴木さんからは、読書術や最近読んでいる本についてなども紹介がありました。

 

 

「また開催して欲しい」とのありがたい声をいただきました。

 

次回を楽しみにお待ちくださいね♪

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。