住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅・不動産

住起産業は、静岡県三島市を拠点に新築・注文住宅・リフォームなどをご提案する地域密着型の住宅会社(工務店)です。

三島市 新築

三島市 注文住宅

住起産業の創業は1971年。
私たちの身近な地域環境も大きく変わろうとしている時代に産声をあげました。

以来三島市を中心として、新築・注文住宅・リフォームなどをご提案する地域密着型の住宅会社として歩んでます。

住起産業の理念は、家づくりからはじまる街づくりを。
ただ単純に家づくりをするというだけでなく、地域全体を考えた取り組みをしています。

住起産業の家づくりの特徴はプランが多彩なところです。
子育てプラン、ペットと暮らすプラン、家事楽々プラン、2世帯プランなど様々なプランをご用意。施主様の生活スタイルに合わせたご提案が可能です。


このブログは住起産業の家づくりのこだわりや家づくりにまつわるノウハウなどを更新してまいります。三島市をはじめ、沼津市・清水町・長泉町・函南町・裾野市の皆様は是非ご覧になってください。


三島市 注文住宅
NEW !
テーマ:

こんにちは!住起産業です(^^♪

今回は、弊社営業部に所属している山﨑義孝をご紹介します。

 

 

Q.個人的な趣味や出身地(またはその町の好きなところ)、自己紹介をしてくだい

「駿東郡小山町出身で、現在は御殿場に住んでいます。20年以上住宅販売に携わり、縁あって住起産業に入社しました。

やはり御殿場からの富士山が一番です。御殿場からの通勤は大変だという印象を持たれる方が多いと思いますが、会社までの実際の距離は18.5km。通勤時間は30~40分なので、あまり大変だと感じていません。

 趣味はスポーツ観戦。冬にかけて盛んになるマラソンや駅伝は見逃せません。休日は、もっぱら本を読んでいます」

 

Q.今行っている業務について。具体的にどんなお仕事をしていますか?

「住宅・土地の営業に携わっています。自社物件の土地に自社の建物を建てていただくための提案や、土地を購入していただくための営業です。お客様のご希望する土地の紹介や、お客様の願いがこもった住宅の提案を行っています」

 

Q.仕事への熱い想い、仕事のこだわりについて、お聞かせください

「元プロ野球選手・村田兆冶さんの座右の銘が好きです。

人生先発完投 『人は誰でも人生という大切なマウンドに立っている。簡単に降板する訳にはいかない。力の限りを尽くして、幸せな人生を完投して欲しい』『自分の人生を全うする』これが私の仕事への思いです」

 

Q.お客様に喜んでもらったエピソードを教えてください

「お客様にアンケートの記入をお願いしたところ、「普段は(アンケートを)書かないけど、いい人そうだから書く」とおっしゃって書いてくださった事。この言葉はうれしかったですね。

また、ご契約してくださったお客様が、『大手住宅メーカーの営業マンより良い』とおっしゃってくださった事にも感激しました。その方はイベントのたび差し入れをしてくださいます。

それから、OBのお客様からご紹介を頂いたお客様と仕様決めをしているとき、『あんたが決めなさい。一番よく私たちのことをわかっているんだから』と言ってくださった事もうれしかったです。お客様にご信頼くださっている証だと感じ、心に残っています」

 

Q.お客様へ向けてのメッセージをお願いします

「土地や住宅を売るということは、建築・土地に関する法規、建物の構造・仕様・間取り・他社の建物に関すること、資金や税金に関することなど、多岐にわたりすべての方面を熟知していなければなりません。

そのすべてをコーディネイトし、お客様にベストな提案ができるよう、心がけています」

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)