祈り 震災を超えて

テーマ:

ヒロミックスに紹介されて、


youtubeで、


さだまさしの祈り〰震災を超えて」を観た。

聴いた。


多くの人に観てほしい。



3・11の記憶が薄れる中、


忘れてならないものがある。



生きるとは…



あの震災を教訓として

日本はどこに舵を切ろうとしているのか…


日本の再生はまだ見えないけれど、


あの歌を聞いたら、


あの映像を見たら、


もう弱音なんか吐けない。



とめどなく溢れる涙と共に、


改めて本気で生きようと決めた。



まずは、youtubeを見てほしい。





AD

コーチング講座

テーマ:

土曜日から2日間「コーチング講座」があった。



2年ぶりのコーチング講座。


体調も万全ではなかったので、

少し不安を抱えながら当日を迎えた。



『大丈夫…

 準備は整っている…』


目を閉じてグランディングしていると、


『信じよう、一緒に創ろう…』というエネルギーが湧いて来た。



わざわざ大阪から来る受講生もいると思うと、

気持ちが引き締まった。



参加者18名の熱気に助けられて、

2年ぶりの講座は、とてもとても楽しかった合格


じゅんこのブログ     長野県松本市アクトセミナー 外部講師 コーチング講座担当 私もアクトが提供するセミナーの卒業生です。  
みんな、ありがとう〰ラブラブ




「人はもともと完全な存在で、自ら答えを導き出す力を持っている」と

いう信念もと、


その人の全てに焦点を当て、


お互いがパートナーとして自分の100パーセントを投じて、


瞬間瞬間創りだしていく。



そのプロセスがコーチングの醍醐味。



しかし今回、


コーチングに限らず、


そんな風に関わり合い、


一緒に喜びや、


感動を創りだす経験をしたいと、


そんな願いを持っている自分に気付いた。



AD

in北海道 ③

テーマ:

北海道ミーハー編。



今回のメインである知床に行く前に、

主人が以前から行きたかった足寄(アショロ)に足を伸ばした。


そう足寄は松山千春が生まれたところ。


主人は高校生のころから、千春の大ファンだ。




足寄は本当に何もない小さな町だった。


小さな町にある道の駅には、

松山千春コーナーもあって、


じゅんこのブログ     長野県松本市アクトセミナー 外部講師 コーチング講座担当 私もアクトが提供するセミナーの卒業生です。


こんな石碑もつくられている。
じゅんこのブログ     長野県松本市アクトセミナー 外部講師 コーチング講座担当 私もアクトが提供するセミナーの卒業生です。

ボタンを押すと、

千春の歌がスピーカーから大きく流れる。


石碑には

千春が「足寄の宝」と書かれていた。




じゅんこのブログ     長野県松本市アクトセミナー 外部講師 コーチング講座担当 私もアクトが提供するセミナーの卒業生です。

千春の生家。


髪がある頃の千春と、

ない千春が描かれている看板が目印汗


ちょっと笑えるけど、

塀もなくて非常にオープンだ。





北海道はドリカムもグレーもいるけれど、

足寄以外でも、

若い人にも、

圧倒的に人気があるのは千春だそうだ。



「どうしてかな…?」


つぶやいた私に主人が言った。


「それは、千春が北海道を愛しているからだよドキドキ



なるほどビックリマーク


さすが千春ファンはいいことを言う。。。




まだまだ つづく


AD