お久しぶりで唐突ですが、


私は、これからも外では働かないです。
ま、今のところそういう状況でもありませんので。

すみませんね。
所得税納めず、医療費逼迫してるのに使わせて。(家族は納めてますけどね)
「早く死んでくれればいいのに」ね。
と、人殺し達の声が聞こえてきそう。

いえ、聞こえてきましたけど、

先日のCT検査の日に、あれはアパート?小さいマンション?か住宅の前でたむろっている男性3~4人固まって、そちらに向かう私をチラチラ見ながら、まあ怪しげ。待ち伏せというやつですか?

お決まりの通りすがりの仄めかしは、
「この人殺す」その後は「らしい」か「って」と付け加え、他人から聞いたような口ぶりだった。

通り過ぎた後に、振り向くと、「こわ~~」という声。

こういう「死」と関わる仄めかしは初期のころ以来。
あ、そうそう9月中旬にも近所から「死ね!」というのがあったのだった。

何とでも言え!です。自分からは死にませんので。人殺し!

この日の晩に確かうつ病のドキュメンタリー番組があったはず。
番組CMで「あの人に殺されるー!」と悲鳴を上げているうつ病の女性の映像も見ましたけど番組自体は見られませんでした。
私を同じようにしたいのか、苦しめたいのかでしょうね。
偶然とかこじつけだとか幻聴だとか言う一般の人いるでしょうけど、
それらではありませんから。そう周囲に思わせるようにしたいだけです。


私は、嫌なことは嫌だと言います。
ただこの被害の場合、はっきりとした嫌なことや言い易い状況ではない中での嫌がらせが多いので、嫌とも止めてともいい難い。

価値観を押し付けるかような発言にもうんざりしていますが、
コミュニケーションや何らか情報を得ようとするたびに
ストレスたまり捲りますので、もう1人になりたいのです。

1人というのは家族から離れてという意味ではないですよ。勿論。
この被害者としてです。

望んでここへ来たわけで、今まで関わって下さった人達には感謝しています。

色々あり、かなり嫌な思いもし、どこからどこまでが本当か嘘か信頼できず、折角分かり合える人達と出会い喜んでいたのですが、加害者と同様の仕打ちを受け、疑問しか残らず、人間不信が倍増するような残念な形になりました。

ただし、このブログへは明らかな迷惑コメントやメッセージは(表示されなかったメッセはよくわかりませんが)ありませんでした。

私がリアルで話しをしていないからでしょうか。
話しがし難そうな人も多かったです。
会話すると被害が酷くなるとよく言われていた時期でもありましたし、それ以上、話してはいけない雰囲気があり、私もそう理解していました。

そんな中でも何気に、さりげなく、遠まわしに
という風に少しは情報を得られていたように思います。

-------------------------------------------------------
もっと過去も含むリアルな体験を被害者皆が公表すれば、何か現象を紐解くものがでてきそうな気がしているのは私だけでしょうか。
-------------------------------------------------------

声かけて下さったり、お世話になった被害者の方々ありがとうございました。
この気持ちは別ですので報告しておこうと思います。

私は、ここよりも気持ち1人で居られる別のブログで
ネットをできる限り言いたいことを発散したいと思います。
本当に「ブログを書かなければ軽減できたりする」のですが、なくなるわけでもないし、書かないでいるのもストレス溜まると思うので。

もう一つ以前の被害体験。
最後の記事以降、(多分)パチンコ屋とS不動産屋が立ち話している横を通り過ぎた。

パ「自分が働けばいいねんなあ」

普通に歩いて通り過ぎる私を見、
S「…あはは、ほんまですよねぇ!ははは」

という仄めかしを受けましたが、
私は働きませんので!というか働けませんので、よろしく。

ネットで多少のお小遣い稼ぎや在宅で通販の仕事を手伝うくらいは身体が動く限りしますけどね。
(音声送信ではありません。ローテクの嫌がらせです。それとも誰かの伝言ですか? 9月中旬のこと)

今後は、別のブログへ書きます。

あと、
プロフィールのお知らせが暫く中途半端な書き方になっていましたが、
訂正しかけて途中で用ができ、中断したまま忘れてしまっていまして。
それ見て読者登録やフォローしてもらっていたならすみません…
こちらの更新は停止します。


と以上、昨晩パソコンのメモ帳に下書きしたものです。
今日、アップしようと思っていたもの。
ここを放置していたので、きっちり停止報告するつもりで。


これを書いている最中、長男からいい話を聞いたので
喜んでいて応援の言葉を言っていると、次男が突然切れ出したのです。

長男が何か気に障ることを言ったのかも知れないのだが、
私はPCを置いて食事の支度をし始めたので一切聞いていなかった。
が、勘違いして私も共犯のごとく攻めたくって来た。
私は何も聞いていないと何度も状況など説明しているにも関わらず、聞く耳持たず
延々恨みつらみを言い続けるので、またも「いい加減にして!!」と怒鳴った。
怒鳴り捲った。

ああ、まただ・・・地震起こらなければいいが。

事後報告で、ここで今書いても信じられないだろうけど、昨晩の話で事実です。

今朝、茨城県で地震(震度5弱)が起こったとニュースで見て。やっぱり…。

頼むから私を激怒させないで。

と思うけど、これも脳操作だと思うので避けられないのかもしれない。

私が耐えるか、周囲が自覚して耐えるか。

怒ると地震が起こると思い込ませたいようなので、
起こった(怒った)としても、あまり考えないようにしてみようか。



昨晩から気づいたのだけど、左目が真っ赤だ。普通の血走る充血ではなく
真っ赤に内出血している。

また眼科か。歯医者に、婦人科、放射線科
病院通いだけで疲れているのに、加害は平気でやってくる。

医療費は無職でも3割負担だからボンボン吸い取られるしね。
病人に働けとか、しかもお金払わせて嫌がらせするって、
図々しい、極悪、勝手極まりないね。
人間にあらずものが人間革命とは呆れて物も言えない。
(人間改革と書いていたら2日後のS新聞で指摘されたわw)



※ここには、私に起こった良い出来事は殆ど書いていません。
初めは両極な話題を書くつもりでしたが、ほぼ被害だけを書いています。

記憶や脳で作られたという音や映像は別として、
どんなに心の中で被害妄想しようと無いものは無いし起こらないものは起こらない、
という事実もあると、このブログで言いたかったことです。



AD
なるほど、やはり被害者が加害者ということですね。

わかりました。

加害者と関わるわけにはいきませんので、

これからも繋がらないで行きます。

様子を伺っていると、あくまで私側に非があるというスタンスのようです。

このブログでは、被害者の会には入っていないと以前書いたような気がしますが、

ある被害者の会に入会させていただいています。

もし読んでおられるようなら抜いていただいて結構ですので。

誘われたのにも関わらず、私から無理言って入らせていただいたみたいになっていましたが、
入会していても何か違うように思うので。

実証するための活動を様々されているのは認識させていただきました。


何かが違うんですよ。物凄い違和感。居ても立っても居られないような。

だから遠目で伺っていたのですが・・・

その会に限ってのことではないですよ。外から見てですが。

孤立を避ける呼びかけをなさっていますが、違和感の中でモヤモヤ居るくらいなら

孤立していたほうが心身のために良いです。私は。

どちらにしてもネットでしか活動…というかブログに体験談を書くくらいしかできませんし。

まあ、私のストレス発散にも少しなっていたかと思います。

他運営しているブログに思わず愚痴を書いてしまうことがあるので、
こちらに書いてしまおうというのもありました。


ブログ趣旨の「世間に訴え、気づいていない人に~」という後半の文も削除しました。

メッセージだけはオープンにしていますが、どうしようか迷っているところです。

ある程度書けたので、これ以降書くのも、とも

ここに居るからいけないのかともずっと考えていました。

それでも負けるかという気持ちでいたので書いてきましたが。


自殺や犯罪なんて私はしませんよ。この先も。それをやったら負けだと思っているので。

弱いから癌になったとも孤立しているとも被害が酷いなどとも全く思っていません。

弱いからというのは加害者のお決まり脅し文句です。

結局闘うのは自分だけですし、
自分を守るために団体で居ることよりも1人でいることにします。

この被害は、被害者にも加害者にもなり得る犯罪ということを十分なくらい認識させていただきました。

私は一生笑って過ごすなんてことも、楽しんで加害に反撃することもしません。

それでは。


AD