野菜ソムリエ・小林mamanのベジフル日記

日々の出来事や、地元弘前産の野菜や果物のことなどを思いつくままに綴ります。


テーマ:

先週行った野菜講座。

県内で旬を迎えている山菜の特徴や選び方、栄養、保存法、調理法などをご紹介しました。

 

 

ばっけ(ふきのとう)や、うど、行者ニンニク、花ワサビなどをご紹介。

 

 

花ワサビを初めて食べる方が多かったですね。

ざく切りにしたものを塩揉み後にさっと湯がき、冷水にとって粗熱を取ってから密閉容器に入れてフリフリ♪

これを「怒らせる!」と表現するのですが、振ることによってわさびの酵素が活性化して辛味が発生します。

今回は瓶に入れて持参しましたが、蓋を開けた時の皆さんの表情が・・・わさびの辛さと刺激臭を物語っていました!

 

ばっけ醤油やばっけ味噌、行者ニンニクの酢味噌和えなどもご紹介。

 

山菜の特徴を知って、調理法さえマスターすれば、

今の時期、今までの数倍は食の楽しみが増えるはずです。

県内では6月頃まで山菜を楽しむことができるので、山菜初心者の方々にも楽しんでいただきたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は7月に県内で旬を迎えるカラフルな夏野菜をご紹介します。

教室にご興味のある方は下記にご連絡ください。 

http://culture.gr.jp

 

「野菜教室」 講師:野菜ソムリエプロ小林潤子

青森ALiカルチャーセンター   7月12日(木) 10:00〜12:00

ヨークカルチャーセンター弘前   7月13日(金) 10:00〜12:00

 

 

 

 

テーマ:

先週末は岡山へー

 

晴れの日が多いことで有名な岡山ですが、

滞在中は寒の戻りのような寒さで、しかも雨風強く・・・

 

 

この度、岡山在住で学生時代からお付き合いしていた彼と結婚することになった娘。

彼女は知らない土地で暮らしていけるのだろうかと案じるのは、やはり親心でしょうか。

 

 

次女は、鳥取・礼文島・札幌・岡山と、

なんでいつも遠方へ住むのだろうか・・・

そして私たちが訪れる時、いつも悪天候なのはなぜだろうと、夫と2人で苦笑い。

 

 

小さい時から娘たちは、

「結婚するならパパみたいな人いい❤️」と話していましたが、

昨年、次女が連れてきたのはパパの雰囲気にそっくりな彼。

結婚はまだ早いと反対するつもりでしたが、その気も失せるくらいの素敵な彼でした。

そして今回、彼のご両親にもお会いし、優しい方々で安心できました。

なかなかお似合いのふたりです♪

 

 

「子どもが巣立って行く時とは、意外に呆気ないものなのね」と、

染み染み話せる夫と一緒に居られることに幸せを感じた、今回の旅でした。

 

 

 

岡山の美味しいものも堪能し、

 

 

 

寒かったけれど、倉敷散歩もできました🚶‍♀️

 

 

今回、家を留守にできたのは長女のお陰。

ココアと大吉の面倒をみてくれた長女に感謝しています。

 

 


テーマ:

先日、岩木山麓梺の産直で

探していた小ぶりのふきのとうを入手しました。

 

早速、例年通りばっけ味噌作り♪

ふきのとうのことを津軽弁で「ばっけ」と言います。

 

今年はばっけ醤油の作り方も教わったので、そちらにもチャレンジ。

そのままご飯のお供にしてももちろん美味しいのですが、

わたしはばっけ味噌はクリームチーズをプラスして野菜スティック味噌にするのが好きですね。

ばっけ醤油は万能醤油として調味料のベースに使うのが面白そうです。

マヨネーズとの相性も良さそうなので、早速試してみなくては!

 

 

 

先日、旬の布海苔も干すのもオススメと教えていただいたので、

早速、チャレンジ♪

布海苔の紫がすごく鮮やか♬

干し野菜ストック棚の中央に置くとカラフルでテンション上がります⤴︎

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。