🎵子は遊ぶ夏のゆうぐれ草いきれ水は流れる低き所へ 夕御飯の支度をしようとしたら、しゅうせいがすぐ近所の小川へ蟹を取りに行く!ときかないのです。。 一人じゃ危ないので、時間を決めて ままもついていくことになりました。 今監視中(笑) 山のこども、は無心に蟹取りしてます。 黙って見守る‥ ということが 今回の病で ようやくほんとうにできるようになりました。 息子のたくましい成長をただ石の上に座って見つめています。 道路を渡るとき、真ん中を歩いていたら 「まま!そんなとこ歩いてたら車に引かれて死んじゃうよ!もう47歳でしょ!自分のいのちは自分で守らなきゃ!」と叱られて手を繋がれました(笑) もうね、なんかね。。 笑っちゃいます。。 今、ほんとうに子育てが楽しくて、子供たちが可愛くて愛しくて。。 繋いだ手の力強さに 又生きる力をもらいました。。 さて、晩御飯の支度。。 のんびりゆったり、生きてみます。 今日も元気です。 ではまた🎵

Jun Shiratsukiさん(@junshiratsuki)がシェアした投稿 -

AD

🎵今朝も又目が覚めてこのいのち在り鳥たちの声ウレシイウレシイ しばらくフェイスブックを離れていました。 毎日のようにいろんな発信をし続けていたので、それを楽しみに読んでくださる皆さんにお応えしなけれぱ、といつからか、思ってしまっていたけれど、これからは 自分の時間の中で、ほんとうに大切と思えたり 必要な時だけの発信になるかもしれません。 さて、たくさんの皆さんにご心配をおかけしてしまっていますが、私はほんとうにお陰さまで、元気に そしてこれまでこれまでの人生の中でたぶん一番、穏やかに軽やかに 生かされています。 副作用はほぼなく、先週の木曜日にベーシストK先生の外来を受診し,「センセイ、副作用が全然ないから薬が効いてないんじゃないのか逆に不安だー!」と言うと、笑って「それでいいんです、大丈夫、このまま、いけるよ」と言われました。(笑) テルミーと万能酵母液、軽い運動、ウォーキング(これもやらなければ!となると又がんばってしまうので、出来るときにぼちぼち、のペースにしました笑)、そして何よりも早く寝る!ということを実践しています。 オットが十時過ぎになると、「寝るぞー!」と家中の電気を消すので、みんな自ずと早く寝るようになり、毎朝すっきり五時には目覚めます。 食事も、ストイックになりすぎす、でもからだの声をきいて、ほんとうにからだが喜ぶものを食べるようになったら、食欲ももりもりあって、体重も増えました(笑) お仕事も無理しないペースで、でも不思議と ちゃーんと いまの自分に出来る 私らしい仕事をやらせて頂けていて、もうなにも心配することはやめよう、と思えるようになりました。 一番の変化は、夕食を母屋の両親と食べるようになったこと。 一緒に母と台所に立ち、お互い協力しあいながら、素直に甘えられるようになりました。。 あー、なんて楽チン!(笑) おかあちゃんも「お陰で晩御飯の前にお風呂に入れて、有り難いわー」と嬉しそうで。。 私はあまり好きではない(笑)食後の洗い物から解放されて、有り難い!(笑) これまでいろんなことに、意地を張って、がんばらなきゃ!私がやらなくちゃ!と思って小さいときから生きてきたけれど、この転移を機に、背中に背負ってきたニトンクライの荷物を、思いきって手放すことにしたら、あら!不思議!(笑) もう、楽チンで軽くて、今ようやく47歳になって、人生で一番しあわせなのかもしれない、と思えるようになりました。 いろんな変容が起きています。。 転移は転機。。 ほんとうでした。。 又すこしずつ、時間のあるときに、無理せず力まず、その変容について書いてみたいと思います。。 なんせ早く寝るので、日中の活動時間が限られます(笑) 写真は大切な人たちとのここ数日のひととき。。 カラ元気でもやせ我慢でもなく(やせてないけど、)ほんとに今、ようやく、こんなふうになーんにも気負わずカッコつけず、素のままのわたし、で、いられるようになれたことに、感謝しています。。 いつも心は皆さんと共に在ります。 ほんとうにありがとうございます。 今週もすこやかに、おだやかに。。 ナマ🎵

Jun Shiratsukiさん(@junshiratsuki)がシェアした投稿 -

AD

🎵細胞の隅々までに染み渡る声の力にいのちみなぎる 大好きな大先輩シンガーでボイスパフォーマーのおおたか静流さんにお会いしてきました。 私が二十歳くらいの頃、CM音楽のお仕事の世界に入った時代に、アジアンミュージックの画期的ボーカリストとして注目され、あの名曲 花 が CMでどーーんと流れていました。 センセーショナルなその独特な声と歌い方。 度肝を抜かれました。。 当時私はいろんなお仕事の現場で、可愛らしいキャラクターっぽい声、のオファーの時は 小川美潮さん風に、アジアンぽい時は おおたか静流さん風に、と某代理店とか (笑) 制作関係の方々に 言われるまま歌いました。。 勉強のために、コンサートを見に行ったこともありました。 あれから長い時が巡って、こんな形でしずるさんと島根でハグする日が来るなんて!! 不思議です。 一昨年東京で愛するアニキドラマー、鶴谷智生氏のバースデーライブに出演させて頂いた時、しずるさんもいらしていて 、そこで仲良くなった福井の料理家でシンガーのよんよん、との繋がりもあって、ぜひ島根の私の古民家でよんよんのごはんとしずるさんのライブをやりたいね!と密かに計画を進めていたのでした。 しかし、昨年の私の直腸がんで、先送りになってしまいまして。 でも、五月には我らが島根の誇り、浜田真理子おねーさまとの共演ライブで又島根でお会いできたので、いよいよ今年は!なんて思っていました。。 私のこの度のこともとても心配してくださって、温かいメッセージを頂き感無量。 しずるさんの歌声にはもう、いのちとか細胞を動かす霊的な力が溢れていました。 一曲目の 花 で涙がとめどなく溢れてきました。。 そして昨日からはずっと 飛べ飛べ命が今始まる🎵という歌のフレーズがリフレインしまくっています。 いつか一緒に歌いましょう!と メールを頂き、それをエネルギーに又、今朝も五時半からオットとウォーキング☀ お陰さまで今日も副作用もほぼなく元気に朝御飯もおいしく、家事も出来ています。 たくさんの応援を力に、又今週も歌いながら進みますね! 皆さんと共に在ること… 感謝です。 皆さんも、日々の小さな転機を大切にしてくださいね。。 すこやかに、おだやかに。。

Jun Shiratsukiさん(@junshiratsuki)がシェアした投稿 -

AD