アロマtoヨガde 心と身体のメンテナンス☆アロマ&ヨガ サロンジュノー

アロマのこと、ヨガのこと、カラダ・ココロのこと。アロマテラピーとヨガのプライベートサロンのブログです。心を癒して身体を緩め、疲れ知らずの毎日を。アロマとヨガで楽しく心地良く♪


テーマ:
東京・中野 アロマ&ヨガサロン ジュノーの  hiroko です。

ブログはご無沙汰となりますが、

引き続き、ゆるりと更新していきますね。



{134016CE-94E8-440D-A405-07074B260CCD:01}



さて、先日開催された

「日本乳癌学会学術総会」

初参加してきました(^ ^)


YOGA for CANCER 


ルナワークス × がんクラス向上委員会

共同出展のブースにて、お手伝いです。



{32193B6D-6877-4ECC-9E54-A407527D5EBB:01}



医療者の方々のシンポジウムや、

患者さん向けのセッション、

広い会場には、乳がん関連の

企業や団体さまのブースが沢山です。


その一角に、

YOGA for CANCER
(がんのためのヨガ)

ヨガが医療との架け橋になることを願って。



{29166CC6-6416-412F-B040-E88127EAAA2C:01}



乳がんヨガカードを配布しました。

ご自宅でも簡単にできるように、

動画配信もしています。


youtubeで

「がんクラス向上委員会」 

で検索して下さい(^ ^)



{0D518ABC-F4E1-4780-98AD-39A25FFDCF25:01}



乳がんヨガは各地で受けられます。

ヨガの先生や場所が載っている冊子。

私のサロンでもお配りしています。



{7D88006A-68EF-45AD-8AE4-1E072B31B97B:01}



クラスの様子はこんな感じです。

病院内で、プライベートサロンで、

ヨガスタジオで、グループで。


ブースには、

関係者の方やサバイバーさんに

お立寄り頂きました。


直接お話しできると、肌で色んな事を感じれます。


サバイバーさんで、

少しでもヨガにご興味があったら、

ほんのちょっと勇気を持って、

クラスに参加してみて下さい。


参加して良かった♪

って、きっと思えます(*^^*)


もしも、グループに参加するのが不安なら、

私のサロンへお問合せ下さい。


プライベートなので、ゆっくりと出来ますよ☆


*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*


さて、少し前には、

茨城県古河市にある病院にて、

インストラクターとして、

患者会にお招き頂きました。



{58053058-D3D8-4721-B24B-74DB5AFDFD82:01}



昨年、初めて開催した

患者会でのヨガ。


大変ご好評で、今年も皆さまと楽しんできました(^ ^)


懐かしいお顔の方、初めましての方、

一緒に過ごせるのが嬉しいです。


次はまた来年。


*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*


ブログを更新していない間に、

様々な事が進んでいます。


乳がんヨガだけでなく、病院でのヨガも。

もちろんサロンワークも。


私にとっては、病気があるかないか、

よりも、個々をサポートすることを大事にしています。

同じ病名だって悩みが違い、

病気がなくても、皆悩みがあり。



{FEA0D6D5-E75F-4CCE-88A3-90E180D0C4BD:01}



お一人お一人に合わせていきたいです。

心が平和でいられますように。




120929

アイコン予約状況

アイコンご予約

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京・中野 アロマ&ヨガサロン ジュノーの  hiroko です。

アメリカ滞在も、あと僅かに。

渡米の大きな目的である、

ヨガ・リサーチ・シンポジウムへの参加。

前回の記事のつづきです。

(渡米目的はこちら☆ NYへ行く①~ヨガセラピーの学び~)



151003



大ホールでの研究発表の他に、

パネルセッションの場もありました。


ここでは、一枚の用紙に、

研究成果がまとめられています。



151003



例えば、このポスター。

「がんサバイバーにおける

柔軟性と腕力と持久力の改善のためのヨガ」


1週間に2回、60分のセッションを

8週間行い、その結果を調べたものです。

前後で下記の項目を測定をしています。


・バランス

・座って手を伸ばす
(ハムストリングの柔軟性を測定)

・左右の握力

・モディファイト・プランクのポーズ
(コアの筋肉を強化するポーズの持続時間測定)

・体脂肪(%)

・体脂肪量(lb)

・除脂肪体重(lb)


いずれも、結果が向上、改善されており

ヨガの可能性が証明されています。



151017



このような研究が色々とされていました。

妊婦さんを対象とした研究

入院している子供を対象とした研究

脳卒中の方を対象にした研究

etc.


一緒に同行していたSさんは、

臨床研究などにも詳しく、

調査を行う大変さも説明してくれました。


シンポジウムは、

夜の8時半頃まで行われていて、

途中で、ヨガクラスにも参加しました。

ジェントルという、

運動量の少ないクラスを選択。


寝転がったポーズが多く、

ベルトやブロックを使って、

1つのポーズをゆっくり行います。


シンプルな動きに呼吸を合わせ、

先生の優しい声に癒されながら、

じっくりと自分と向合う事ができました。

とてもリラックス(*v.v)。


会場であるクリパルセンターは、

宿泊施設も付いていて、

食事も素晴らしいです(^ ^)



151003



これはランチに、自分で盛りつけた

ベジタリアン向けハンバーガー♡


ノンベジタリアン用もあります。


ビュッフェスタイルで、

野菜は豊富にあり、ナッツや果物、

シリアル、パン、スープ、お肉、

様々な食材から、自分スタイルで選べます。



151003



これは、夜に盛りつけたもの。

パスタは、米粉でグルテンフリーです。



151003



こだわりがいっぱい(^-^)



151003



シンポジウムを夜まで堪能し、

可愛いお部屋で就寝しました。

そして翌日は、とうとう帰国の途につきました。


まだまだ滞在していたかった!



151003




駆け足で、渡米報告をしましたが、

ヨガセラピーについて、少しでも伝わったら嬉しいです。


私自身は、本当に良い経験をさせて頂きました。

私が目指しているのは、

どんな人でも、誰でもどこでも出来るヨガです。


そしてヨガによって、

幸せを感じる時間が、増えたら良いなと思います。


健康状態や、身体機能や

生活環境や、置かれている状況によって、

「出来ない」が生じることよりも、

「出来ること」が活かされていく。


それを引き出せる、ヨガセラピストになりたいなと思います。


でもね、

各々が適合するセラピーって違いますよね。

だから、アロマテラピーをはじめ、

自分に合ったセラピーを見つけてほしいです。


それでも、やっぱりヨガは素晴らしいですよ!



151017



サロンでお待ちしております(*^ ^*)

ヨガはきっと、あなたの人生に役立ってくれます。




120929

アイコン予約状況

アイコンご予約

120929


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京・中野 アロマ&ヨガサロン ジュノーの  hiroko です。

ニューアーク空港から、アルバニー空港までは、

約1時間のフライト。



151003



滞在6日目は、移動日でした。

レンタカーをして、ホテルへ向かいます。

緑いっぱい、のどかな街です。



151003



ホテルは2ベットルームある、

落ち着いた雰囲気のお部屋。




151016



この日は、日本からSさんが合流しました。

さらに賑やかになって、楽しい夜を過ごしました(^ ^)


翌朝は5時起きです。

ビュッフェでの朝食、

これがとっても良かったです♪



151003



自分でワッフルを焼けるのです♡

ドライフルーツや果物のトッピング。

生クリームや蜂蜜もあるので、お好みで^^



151003



パンやマフィンも豊富で、

オートミールやオムレツなどもあります。



151003



飲み物は、ソイミルクや

普通のミルク、ローファットミルク。

他にも沢山あります。

コーヒーは、スターバックスで

種類もフレーバーも色々^^



151003



あぁ、ホテル生活、

やはり食べ過ぎてしまいます(^_^;)


朝食を満喫した後は、

チェックアウトをして、車で移動しました。


カンファレンス会場へは1時間半ほど。

しっとり雨の道を走り続けます。



151016



到着したのは、
広大な敷地の中にある、

クリパルセンター。

マサチューセッツ州に立地する、

ヨガセンターです。




151003

151003




ここで、国際ヨガセラピスト協会の

ヨガ・リサーチ・シンポジウムが

開催されていました。




151016



受付をして、大ホールへ。

大きなスクリーンの前で、講演が始まっています。


3日間に渡って、

医師や心理学者、看護師や理学療法士、

ヨガの専門家などが、

研究成果を発表しているのです。


私は2日目に参加。


写真やグラフ、ポイントなどを

表示してプレゼンされます。


聴講者の年齢は、比較的に高め。

メモを取ったり、パソコン操作をしながら

聞いている人が多かったです。


研究成果が一通り説明されると、

質疑応答となります。


ヨガの世界で、

このような専門的な、研究の発表の場があるとは。


違う分野ですが、かつて

論文発表や、専門的な講演を

よく聞きに行っていた時代がありました。


その時の感情を、思い出すかのように

ワクワクと興奮してしまいました。


ヨガという、数値で表すのが難しい分野。

アメリカでは、その研究が進んでいるのだと

リアルに体感しました。


別部屋では、パネルセッションもありました。

このつづきはまた。



151003



120929

アイコン予約状況

アイコンご予約

120929

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)