JUNAオフィシャルブログ「Quality of Life by JUNA」Powered by Ameba

家族を幸せ☆笑顔にするごはん&すっとこどっこい日常劇場!JUNA節&JUNA撮りおろしの写真と一緒にお楽しみ下さい♪


目次はこちらから → JUNA料理全集


はぁと 2008年1月~2012年9月までのブログはこちら

Quality of Life by JUNA  (FC2ブログ)

(FC2ではきちんとカテゴリー分けされています。)


はぁと 公式Facebookページはこちら → 


はぁと 書籍のご案内


$JUNAオフィシャルブログ「Quality of Life by JUNA」Powered by Ameba $JUNAオフィシャルブログ「Quality of Life by JUNA」Powered by Ameba $JUNAオフィシャルブログ「Quality of Life by JUNA」Powered by Ameba


キラキラ 『JUNAさんの幸せ弁当』 

2012.2.7 宝島社 980円
コッタ アマゾン 楽天 紀伊国屋 TSUTAYA 、全国書店にて


キラキラ 『JUNAさんの家族を笑顔にする毎日のごはん』 (笑顔ごはん本) 

2011.2.7 宝島社 890円

アマゾン 楽天 紀伊国屋 TSUTAYA 、全国書店にて


キラキラ 『JUNAさんの家族を幸せにする毎日のごはん』 (幸せごはん本)

2009.10.27 宝島社 980円

アマゾン 楽天 紀伊国屋 TSUTAYA 、全国書店にて
 

はぁと マルチメディア商品のご案内


キラキラ 『JUNAさんのごはんがおいしい本格わっぱ弁当箱BOOK』

2012.8.24 宝島社 1,890円 

コッタ アマゾン楽天 にて

購入されたわっぱの最初の扱い方などはこちら → 

購入後のお弁当箱に関するお問い合わせは、お手数をおかけしますが以下にお願いいたします。
info@taisei-wellnet.co.jp
※こちらはお弁当箱のみの問い合わせアドレスです。それ以外のお問い合わせは
左カラム下のメールフォームよりお願いいたします。


$JUNAオフィシャルブログ「Quality of Life by JUNA」Powered by Ameba      $JUNAオフィシャルブログ「Quality of Life by JUNA」Powered by Ameba


NEW !
テーマ:




「手羽先のだし煮」


手羽をかつおだしで煮こみました。ホロホロ&コラーゲンたっぷり♪



【材料】3人分


手羽先・・・12本

かつおだし汁・・・カップ3

しょうが・・・20g

酒・みりん・しょう油・・・各60ml



【作り方】


1.手羽先に多目に塩(分量外)をふって20~30分ほどおいたら、水で出た水分と塩を洗い流し、

キッチンペーパーで水気をしっかりとふきとる(臭み抜きの下処理)。


2.手羽の皮目とは反対のほうに、包丁で切り込みを1本入れておく(味が染みやすいように)。


3.鍋に2、かつおだし、皮ごと薄切りにしたしょうがを入れて強めの中火にかける。





4.アクが出たらすくいとり、酒、みりん、しょう油を加えていったん煮立たせたら、

オーブンペーパーで作った落としぶたをし、15分ほどそのままの火加減で煮こむ。






5.手羽の上まで煮汁がしっかりと行きわたることで、うっすらとしょう油の色がのりはじめたら、

オーブンシートをはずして、強めの中火のまま水分をとばしていく。



 



6.水分が1~2割になったら、手羽をヘラなどで時々かえしながら全体に煮汁を絡ませながら、

煮汁で手羽をコーティングしていく。煮汁がほぼなくなり、手羽がツヤツヤになったらOK。








うっほ~♡ おいしそっ(≧▽≦)

こりゃ無言でいけます(笑)



鶏のうまみがあるので、昆布を使わないかつおだけのおだしでも充分おいしい!



調味料もなんも難しいものはありませんので、ぜひ~♡







副菜は


「大根と油揚げの煮もの」など。



ごちそうさまでした☆






*******************************


昨日、今日のニュースで、



静岡県伊豆の伊東市から下田市まで40km漂流していた男性が助かった!



というものを頻繁にやってましたが、



これ、静岡県民からすると、ありえないというか、



信じられないような出来事っっ!!!



学生時代は毎年夏に必ず伊豆に友人たちとでかけ(下手したら春も秋も・笑)



キャンプしたりお花見したり(昔は場所の制限もそんなになかった)、



下田で海水浴したりなんてのが恒例になってたので、



伊豆のことはぼちぼち知っていますが、



伊東から下田って、けっっっっこうな距離なのよっ(汗)



しかも東岸でしょう?



伊豆の西岸は湾内なので穏やかな海も多かったりしますが、



どう考えてもありえないっ。



いやーーーー、こんな奇跡的なこともあるもんかと、そりゃぁとにかくびっくりでした。







ま、そんな話はおいておいて(←おくのかっ)



伊豆下田の白浜海岸は、すっっっごく美しいのよ~♪



何といっても海の透明度がすごくて



その広さというか、解放感というか、とにかく最高の海水浴場です。



もう見渡す限り「海」という印象!



ギャルも盛りだくさんっ(うふん♡)





・・・・・・




っていっても、これ、



かれこれ20年以上前の情報でしか


ないんですけどっ(≧▽≦)


最近は下田までは全く行かず、熱海止まり(笑)



当時はねぇ、私もビキニを着て、下田の白浜海岸をブイブイいわせて歩いてたわよ(笑)


※ブイブイ=決してブタの鳴き声ではございません。

イケイケ?とか(あら?これも古い?)、そんな意味(笑)



しかもハイレグが超流行っていた時代( ̄▽ ̄)


店にもハイレグしか売ってないのよ(笑)



今考えると、そりゃぁおっそろしー、


すえおっそろしー食い込み具合でした(汗)



今、ふと、お風呂に入る前に、パンツ&ブラジャーの姿を嫌でも鏡で見るはめになるのですが、


(ま、いってみればビキニと同じスタイルでしょう?ハイレグじゃないけどさ・笑)



あのねぇ、



どーーーー見ても、何回見ても、逆立ちして見ても、


目をゴシゴシこすってしつこいくらい見直しても(笑)、



わたくし、ジャガー横田っっ♡


(ジャガー横田さん、すびばせんっ)



なんなのかしら?背肉?腹肉?肩肉?



最近ちょっとショッキングだったのは、肘の上の肉ね(笑)





あはっ、時の流れって罪だわぁ~~♪ ←夫のセリフよね(笑)






そうそう、お子さん連れには、伊豆西岸の堂ヶ島がおすすめの海岸ですよ^^



堂ヶ島のメインの地域あたりをちょっと過ぎたところに、



内海のしーーーーずかな海があるのよ。



岩でかこまれていてねぇ、水もすごく透き通ってます。



むすめが小さいころは、毎年そこに行っていました。



この夏、伊豆にいらっしゃる方がいればぜひっ♡


※ここはビキニのお姉さんは少ないので、お父さん方にはつまらないですが、


ファミリーで安心してすごせます(笑)




っていっても、これも7~8年前の情報ですけどっ(爆)


そうそう、洞窟を見てまわる船はすっごくお勧めよ^^


(これはたぶん、今でもやってるはずっ・笑)




もう海水浴&レジャーには縁もゆかりも誘いもなくなったおばさんの、



全く信憑性のない伊豆情報でした(笑)



あはっ♡





****************************






今日もめっちゃ手抜きでごめんなさいっていうむすめの弁当(汗)



これでしばらく弁当休みのはず。。。(って信じたい・笑)









↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです♪



   


↓おかげさまで殿堂入りしました!


 



製菓、製パン、お弁当小物などはこちらから↓




ブログ説明、コメレス、メッセージなどのお返事について、リンクについてはこちら → 


読者登録してね  フォローしてね

いいね!した人
JUNAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:




「ヨーグルトムース☆ラズベリーソース添え」



夏におすすめの簡単デザートを作ってみました~。



・・・・

っていうのはたてまえで(笑)、


使い忘れていた無糖のプレーンヨーグルト(450g)を冷蔵庫の奥で発見したため、


無理やり作ったデザートっすww




【材料】7個分


プレーンヨーグルト・・・1パック(450g)

砂糖・・・60g


生クリーム・・・200ml

生クリーム用砂糖・・・25g


ふやかす手間のいらないゼラチン・・・10g

70℃ほどの湯・・・80ml


<以下ラズベリーソース材料>(少し多めにできあがります)

冷凍ラズベリー・・・150g

砂糖・・・70g

好みのリキュール・・・小さじ1/2


<以下トッピング材料>

冷凍ラズベリー・・・21個

必要なら↓

ふやかす手間のいらないゼラチン・・・5g

70℃ほどの湯・・・70mlほど



【作り方】


1.ラズベリーソースを作る


a.耐熱容器にラズベリー、砂糖を入れ、600Wで4分加熱する。

後半、合間に1~2度かき混ぜる作業を入れる。



 


b.aをボールをあてたざるにあけ、ヘラで強くすりつぶしながらこす。

※ざるの裏についたラズベリーの果肉はしっかりと削ぎ落とす。



 


c.bにリキュールを入れて混ぜ合わせ、冷ましておく。





2.氷水をあてたボールに生クリームと生クリーム用砂糖を入れ、

ハンドミキサーで7分立てにする。





3.2にヨーグルト、砂糖を入れて、さらによく混ぜ合わせる。


4.ゼラチンに湯を加えてしっかりと混ぜ溶かしたら3に入れ、

均一になるように混ぜる。



 

5.容器に4を流し込み、冷凍庫で15分ほど冷やし固める。





6.トッピング用のゼラチンに湯を入れて溶いたら、

冷凍ラズベリーをくぐらせ、オーブンシートに並べて固める。

再びゼラチン液にくぐらせ、完全に固める。





※冷凍のラズベリーなので、水分を閉じ込めるため&見た目を長時間保持するため、

ゼラチン液にくぐらせています。面倒なら別にしなくてOKです。


7.5の上に6を1つにつき3個ずつ並べたら、1のソースを静かにスプーンで流し込む。

冷蔵庫で1時間ほど冷やして落ち着けば完成。






使ったものはこちらから↓



アートレクタンブル

●&lt;冷凍&gt;グランベル フランボワーズホール 500g


ドーバーストロベリーリキュール 25% 200ml

上白糖 250g (P)

KS HM 粉ゼラチン 5g×3

業務用クッキングシート 20m






はい、できましたぜぇ~(≧▽≦)



ハーブでも飾ればきれいだったけど、突然作ったのでナッシングっ。



かわりに自分のブログ名が入った、イタイピックをさすっていう。。。www


(いやいや、コッタのさとちゃんが作ってくれたから、ありがたく・笑)







これねぇ、ラズベリーソースを固めないっていうのがポイントなのよ。



そうすると食べる時に、ソースが全体によくからんでおいしいのです。



我が家にあったのがたまたま冷凍ラズベリーだったので、ラズベリーソースになりましたが、



ブルーベリーでもマンゴーでも、あるものでOKだと思います^^



夏休み、お子さんが集まる日などにぜひっ♪



※ちっさいお子さまのときは、リキュール使わなくてOKです。




本日のこちらのスイーツは、レシピブログさんの連載にも掲載させていただいています。


レシピブログ連載「JUNAごはんと盛り付けのススメ」


レシピブログ連載
「JUNAごはんと盛り付けのススメ」




*****************************






キッチンのカウンターの下にいつも飾ってあるSMAPのポスター!



必ずキッチンに入る時に顔が見られるのでここに置いてあります(///∇//)



そんな私にとって土日は至福の時間でした(≧▽≦)



SMAPライブも感動っ。



そして



森君からの手紙で号泣。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



(ミーハーなおばちゃんでごめんなさいっ)



私にとってはSMAPは永遠のアイドルなんだぁーーーーーっ。



よし、もいっかいライブの録画観よっと♡


(もう朝から何度も観てる・笑)






**********************************



☆今日のおべんと☆







今日はむすめが部活だったため、お弁当。



・・・・・



かなりの手抜きだわ( ̄▽ ̄;













↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです♪



   


↓おかげさまで殿堂入りしました!


 



ブログ説明、コメレス、メッセージなどのお返事について、リンクについてはこちら → 


読者登録してね  フォローしてね

いいね!した人
JUNAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:




昨日の晩ご飯♪



「手羽元のから揚げ(一応レモン塩使用)」



こちら↓の「塩分量20%のレモン塩」 を使用してます(^-^)





【材料】3人分


手羽元・・・12本

☆酒・・・大さじ3

☆レモン塩液・・・大さじ1

☆しょう油・・・大さじ2

☆昆布茶・・・小さじ1/2ほど

☆黒コショウ・・・適量


片栗粉・・・適量


【作り方】


1.手羽元は多めに塩(分量外)をふって30分ほどおいたら、水で出た水分と塩を洗い流し、

キッチンペーパーで水気をしっかりとふきとる。


2.丈夫な袋に、1、☆を全て入れ、手で袋の上からよくもんだら、

冷蔵庫に1時間ほど入れておく。


3.揚げ鍋に油(分量外)を入れ、170度ほどに温めておく。

バットに片栗粉を広げ、2の手羽元1個ずつに片栗粉をまんべんなくまぶして、

その都度油に入れていく。


4.はじめはあまり触らず、まわりがほどよく硬くなってきたら

上下を返し、全体にほどよい焼き色がつくまでじっくり揚げる。

最後は強火にし、時々空気にふれさせながらカリっとさせ、

キッチンペーパーにとって油をきる。

付け合わせとともに皿に盛る。







は~い、カリッカリにでっきあがりました~♡


あっつあつをパクっと食べて、そりゃぁおいしかったのですが、



レモン塩が入ってるかどうか


ほぼわからんっっ(爆)


ほんのりレモンの香りがするような、しないような。。。。( ̄∇ ̄)



だから、料理のタイトルおは、



「一応レモン塩使用」と(笑)。





きっと、きっと、



うまみはもらったんだと思うわっ♡


ま、おいしいことは間違いなかったから、いいにするわよ(^▽^;)







そして副菜はこちら。


「春雨ともやしのサラダ たっぷり大葉入り」



最近、春雨にこっているわたくしです。



【材料】4人分ほど


春雨・・・乾物で90g

もやし・・・1袋

大葉・・・30枚

にんじん・・・1/3本

ホールコーン・・・小1缶(フレッシュなものでもOK)


☆ぽん酢・・・大さじ2

☆しょう油・・・大さじ1

☆ごま油・・・大さじ2

☆白ごま・・・大さじ2


【作り方】


1.春雨は規定時間ゆでたらざるにあげ、流水で冷まして水気をきっておく。


2.もやし、千切りにしたにんじんはさっとゆがいたらざるにあげ、冷ましておく。


3.大葉は水をはったボールにしばらくつけてパリッとさせ、千切りにする。





3.ボールに1、2、3、水気をきったホールコーン、☆を入れてよく和える。

冷蔵庫でよく冷やしたら器に盛る。






これ、食べ出したらとまりませんっ(笑)







あとはゆで卵と、







おにぎりっ♡ (梅、おかか、昆布)



なんか、弁当みたいな晩ご飯でした(笑)



ごちそうさま☆






*****





JUNA夫さん・・・・・







どんだけナッツ食べるんですかっ


( ̄▽ ̄;


※全て空き缶です・・・・・


ま、私も少しは食べますけど。。。









↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです♪



   


↓おかげさまで殿堂入りしました!


 



製菓、製パン、お弁当小物などはこちらから↓




ブログ説明、コメレス、メッセージなどのお返事について、リンクについてはこちら → 


読者登録してね  フォローしてね

いいね!した人
JUNAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み