JUNAオフィシャルブログ「Quality of Life by JUNA」Powered by Ameba

家族を幸せ☆笑顔にするごはん&すっとこどっこい日常劇場!JUNA節&JUNA撮りおろしの写真と一緒にお楽しみ下さい♪


目次はこちらから → JUNA料理全集


はぁと 公式Facebookページはこちら → 


はぁと 料理動画をこちらで配信しています → 料理サプリ


 鶏チャーシューや和風ハンバーグ、和風ミートソーススパ、ガトーショコラなどなど


はぁと 書籍のご案内


最新刊


キラキラ 『JUNAさんの華やか和風ごはん』(宝島社)


2015年3月7日発売予定





アマゾンセブンネット楽天 紀伊國屋


全国書店にてお買い求めいただけます。



キラキラ 『JUNAさんの幸せ和風ごはん』 

2014.8.28 宝島社890円+税




アマゾン 楽天紀伊国屋TSUTAYA 全国書店にて




その他書籍


$JUNAオフィシャルブログ「Quality of Life by JUNA」Powered by Ameba $JUNAオフィシャルブログ「Quality of Life by JUNA」Powered by Ameba $JUNAオフィシャルブログ「Quality of Life by JUNA」Powered by Ameba


キラキラ 『JUNAさんの幸せ弁当』 

2012.2.7 宝島社 980円


楽天、入荷しております!そのほかもまもなく入荷されると思います。

アマゾン 楽天 紀伊国屋 TSUTAYA 、全国書店にて


キラキラ 『JUNAさんの家族を笑顔にする毎日のごはん』  

2011.2.7 宝島社 890円

アマゾン 楽天 、全国書店にて


キラキラ 『JUNAさんの家族を幸せにする毎日のごはん』

2009.10.27 宝島社 980円

アマゾン 楽天 、全国書店にて


※料理問い合わせ、仕事依頼等のメールは、
左カラム下メールフォーム、または 
quality_of_life_by_juna_28@yahoo.co.jp
よりお願いいたします。





テーマ:





パンを久々に焼きましたのよ。配合はけっこう単純な感じで。



菓子パンまではいかないけど、テーブルロール的なそんな配合です。



【材料】 ※( )内は粉を100%としたベーカーズ%


強力粉・・・500g

ドライイースト・・・10g(2%)

砂糖・・・50g(10%)

塩・・・10g(2%)

水・・・275g

卵・・・50g

 ※両方足して65%

無塩バター・・・50g(10%)



たまに作るということで、けっこうな粉の量で作りました。しかも手ごねで(^▽^;)



粉類(強力粉、イースト、砂糖、塩)は最初に混ぜ合わせて置いて、


そこに水+卵を混ぜたもんを加えてコルヌで軽く合わせたら、


あとは手でだいたいひとまとめにして作業台にあけ、


そこからバター抜きでいったんこねて、ある程度のグルテンを作るように生地をまとめていきます。


 



まとまってきたな~というところで、バターを加えていって、また生地がぬたくたするので、


そこから再びたてごね→たたきごね+手元ごねで、生地が滑らかにつるっとなるまでこねますです。


↓こんな感じで仕上がればOK。



※もしもホームベーカリーでする場合は、全部を半量にして粉=250gでやるといいと思います。





そしたら一次発酵。30℃でだいたい50分くらいしたでしょうか。






ちょうどね、自分の腹ぐらいが目安(笑) ぽよよ~んと表面がきれいな感じで膨らんでたらOK。


※表面がボコボコするまで発酵すると、それは過発酵なので、ちと続けるのが難しい・・・。



そしたら分割してベンチタイムをとるわけですが、


今回は1種類ではなく何種類かのパンを作りたかったため(よくばりなのねん)


型に合わせて分割の量を変えてます。


40gを13個作って(っていうか、13個できたw)


65gを4個作って、60gを2個作ってという感じ。






↑ベンチタイム15分後くらいの状態。40gのほうは左側にいっぱいですが、


最初にまるめたので時間差でけっこう大きくなってます。



ここからそれぞれガス抜きしながら成形。







40gのはねぇ、このドッグ型にこうやっていれたかったのよ~。


丸めたものを一度つぶしてガス抜きをしてから、少ない引きで再び丸めなおして詰めてます。


※型にはうっすら油を塗ってあります。






65gのほうはこんな成形。



 


それぞれガス抜きしながら丸く広げて、それぞれいレーズン、チョコチップをのせて


くるくるくる。そしてそれをさらに縦にもクルクルして、中央を包丁をパッカ~ン♡


そしてムニュッと左右に開いて、型にいれたっちゅーわけです。


チョコのほう、具をいれすぎだわw







んで60gの生地は、怖いものみたさでコロネ型に巻きつけたわ。


40gの1個のこったもんは、ロールパンに。




そこから二次発酵。成形するものが多かったので、その間にも発酵が進んだため、


30℃でだいたい30分くらいの発酵でOKっぽかったです。




そこから最後の仕上げ。


3連のちぎりパンには強力粉を茶こしでふりかけ、


チョコロールにはアーモンドスライスを、レーズンにはくるみ+グラニュー糖を、


コロネやロールパンには卵液を塗るという感じです。





あとは180℃に予熱完了したオーブンで15分くらいかな~。


途中200℃にちょいっと温度を上げながら、


これだけの量だと焼きムラもあちこちにあるので場所を変えながら、


焼き上げたという感じです。





というわけでできたパン♡







こちら、ドッグ型で焼いた3連ちぎりパン。



いちばん成形の負担が少ないので、生地もいい状態に仕上がり立ち上がりもよく、



ふっかふか~に焼けたわ♡



味もおいしかったし、文句なしな感じです。







これはチョコチップパン。



つぶつぶがちょいとグロイわねww


まじでチョコチップ入れすぎ(笑) でもそれがかえってうんまかったわ。






同じ成形でこっちはレーズンのほう。


ちょいレーズン焦げ気味ですが、むすめに好評。


チョコパンもレーズンパンも、同じ生地で作った3連ちぎりパンとは全然違う食感。


もちもちといった感じかな。











これは、もんのすごいちっちゃいロールパン(笑)



残った生地でおまけで作ったという感じです。








そして、そしてよ。。。。










うっひょーーーーーーーーーーーっっ( ̄▽ ̄;)



この上なくぶっっさいくなコロネっww



生地の引っ張り感半端ないし、生地をうまく伸ばしてないから幅がそろってないし、



なんといっても曲がってるし(苦笑)



たぶん、生地さわりすぎてんのね・・・。表面きちゃない。



しかも、ちぎりパンと同じ生地からできたとは思えない弾力だったわ(笑)




わたくしたぶん、



世界一、



・・・いんや



宇宙一、



コロネの成形が苦手だと思うわ(T▽T;)



何度やってね、もうまいこといかないのよね~。



パンの中でもたぶん、一番難しい成形かもしれないので、



コツコツ、気長に練習するしかないってことだわ( ̄ー ̄;







でも、久々にパンを焼いて楽しかったわ~(^-^)


また焼こう。。。










*********************




☆今日のおべんと☆







から揚げ弁当











**********************



最新著書 和風ごはんシリーズ

2015年3月7日発売

『JUNAさんの華やか和風ごはん』(宝島社)


2014年8月28日発売

『JUNAさんの幸せ和風ごはん』(宝島社)


 



「華やか和風ごはん」
アマゾン セブンネット  楽天


「幸せ和風ごはん」

アマゾン 、 楽天 、 TSUTAYA 紀伊國屋


他著書(すべて宝島社刊)


「JUNAさんの幸せ弁当」 アマゾン  楽天


「JUNAさんの家族を笑顔にする毎日のごはん」 アマゾン  楽天


「JUNAさんの家族を幸せにする毎日のごはん」 アマゾン  楽天


   


すべて全国書店でもお買い求めいただけます。



*******************


↓応援よろしくお願いいたします♪


  

人気ブログランキング        


↓おかげさまで殿堂入りしました!


 

 レシピブログ



製菓、製パン、お弁当小物などはこちらから↓



Please follow me


読者登録してね  フォローしてね


Instagram



料理サプリ(料理動画)はこちら → 


公式FBページはこちら → 


ブログ説明、コメレス、メッセージなどのお返事について、リンクについてはこちら → 

いいね!した人
JUNAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:




「豚ももブロックのしっとり煮込み」



豚バラのチャーシューはがっつりでもちろんおいしいんだけど、


もも肉のブロックを使った煮込みは、とってもさっぱりしていてカロリーもダウン♪



というわけで私にはうれしい一品(笑)



【材料】2~3人分 


豚ももブロック肉・・・300g

塩・黒コショウ・・・適量


タマネギ・・・1/2個

セロリ・・・茎1/3本分、葉1本分

トマト・・・1個

白ねぎの葉の部分・・・1本分

にんにく・・・ひとかけ

しょうが・・・ひとかけ

乾燥ローレルの葉・・・1枚

オリーブオイル・・・適量


☆水・・・カップ3

☆酒・・・50ml

☆はちみつ・・・小さじ2

☆しょう油・・・70~80ml



付け合わせなど

イタリアンパセリ、プチトマト


【作り方】


1.タマネギ、セロリの茎はみじん切りにする。

トマトは湯むきやコンロであぶるなどの方法で皮をむいたら、種をとりのぞいてざく切りにする。


セロリの葉は長ければ切り、ねぎの葉は包丁の腹でぎゅっとつぶすようにしたら、適当に切る。

にんにくは縦半分に切って芽をとりのぞいたら、それぞれ包丁の腹でぎゅっとつぶし、

しょうがは皮ごと薄切りにする。


2.豚もも肉ブロックに塩・黒コショウを多めにまぶす。

フライパンに油(分量外)をひいて強火にかけ、肉の表面によい焼き色をつけていく

(中まで火を通す必要はない)。


※形を整えるために全体をタコ糸で縛ってもよいです。私はめんどかったのでそのままでw





3.厚手の鍋にオリーブオイルを多めにひき、中火で1のにんにくを炒める。

香りがたったらタマネギとセロリを加え、オイルになじませるようにしばらく炒める。




※鍋はあまり大きなものを使うと、豚肉の高さまで水分がこなくなるので、

水分が豚肉ひたひたになるくらいの鍋をチョイスするとよいです。



4.3に☆、トマト、1のしょうがの薄切り、2の豚肉を入れていったん煮立て、

アクをすくい取ったら、ねぎの葉、ローレルを入れ、さらに豚肉の上にかぶせるようにセロリの葉を置く。

オーブンシートなどで作ったおとしぶたをし、鍋のふたをして、弱火で1時間ほどコトコト煮る。



 


 


※圧力鍋や保温鍋がある方はそれを使用してもいいと思います。



5.1時間たったらそのままふたをしたまま、1時間~冷ます。


※この冷ます過程を入れることで、パサつきがちな豚もも肉に水分が戻ってしっとりとした

仕上がりになります。前の晩に煮込んで一晩汁ごと冷蔵庫で寝かせてもよいでしょう。

1時間くらいでもけっこうしっとりはします。



6.セロリの葉、ねぎの葉、しょうが、にんにく、ローレルはすべてきれいに取り出す。


 



7再び火にかけて.肉を温めたら取り出し、食べる直前に薄切りにして、飾りなどどともに皿に盛る。

残った汁は加熱する際にアクが出るようならすくい取り、肉のソースとして添える。










はい、完成~♪



こう見えて(笑)、かなりしっとりとしています。&やわらかい(≧▽≦)









そしてこんな風にソースをかけて食べると、


さらにしっとり♡



ソースに残ったトマトやタマネギなどをくるっと巻いて食べるとうまいです。



煮込む時間と冷ます時間が少しかかるので、



休日やお時間のある時におすすめの料理かな。。。



おもてなしなどにもいいかも(^-^)







***********************




↓昨日の事件w









じゅうたんにあろうことかアイスコーヒーをこぼしたJUNA夫さん。。。



アイスコーヒーよ、コーヒーっっ。



もうねぇ、この人しょっちゅうこんなことしてるので、



私も半ばあきらめモード。



前なんかねぇ、白系の絨毯を買ったその日に、



キムチラーメンの汁を床にぶちまけたっていう人だしw



この間もコーヒーメーカーで作ったコーヒーを、そのまま全部(そう、全部なのよっ)



キッチンの引き出しの中にこぼしたっていうつわものだしw


(掃除、めちゃくちゃ大変だったわよ・・・)



もうねぇ、これで怒っているとふんとにきりがない・・・・



っていうか、こっちの身が持たないのよ( ̄ー ̄;



今回ふんとにあきれすぎて、もはやこれはもう、楽しむしかないと思い撮影した私(笑)







そして、私は、怖いくらい冷静に(←たぶんJUNA夫さんにとってはこれが一番怖いw)



ふき取る方法を教え、



バツがわるそーーーに実行しているJUNA夫さんw



しっかし、なんでそんなにこぼすのかしらねぇ??いろんな汁物を。



とにかく頻度が高すぎるのよ。







あまりにJUNA夫さんがいろいろこぼすので、



すっかり白系の絨毯は我が家からは消え、



最近はもっぱらベージュとか、ブラウンとかの絨毯ばっかりなんだけど、



むむーーー。



朝、太陽の元で見てみたら、なんとなく残ってるし( ̄ー ̄;



でも、ちょうど絨毯を変えようと思っていたので、



ま、いいか♡



・・・・・・・・




って思わないと身が持たないわっ(≧▽≦)





はぁ。。。。(ため息)







**************




☆昨日と今日のおべんと☆










昨日は塩鮭弁当。


鮭の頻度多くてすません^^; むすめの好物でして・・・汗







手前の茶色い物体は、


先日作った干しシイタケ+昆布を入れた調味液に漬かっていた干しシイタケを、


薄切りにしてごま油で炒めたもの。


少ししょっぱめで佃煮のような感じになり、ごはんによく合います。



その調味液は、弁当上部の丸こんにゃくを炒めるのに使って終了~。








そして今日は


「大豆カレー弁当」


具材はタマネギ、しいたけ、にんじん、ベーコン+大豆(水煮)。


オリーブオイルで炒めて、カレー粉、コンソメ、ケチャップ、しょう油、塩・コショウで味付けし、


上にスクランブルエッグ(火はしっかり全部通します)をのせて完成です。






お肉なしでもけっこう満足できるお弁当(^-^)








**********************



最新著書 和風ごはんシリーズ

2015年3月7日発売

『JUNAさんの華やか和風ごはん』(宝島社)


2014年8月28日発売

『JUNAさんの幸せ和風ごはん』(宝島社)


 



「華やか和風ごはん」
アマゾン セブンネット  楽天


「幸せ和風ごはん」

アマゾン 、 楽天 、 TSUTAYA 紀伊國屋


他著書(すべて宝島社刊)


「JUNAさんの幸せ弁当」 アマゾン  楽天


「JUNAさんの家族を笑顔にする毎日のごはん」 アマゾン  楽天


「JUNAさんの家族を幸せにする毎日のごはん」 アマゾン  楽天


   


すべて全国書店でもお買い求めいただけます。



*******************


↓応援よろしくお願いいたします♪


  

人気ブログランキング        


↓おかげさまで殿堂入りしました!


 

 レシピブログ



製菓、製パン、お弁当小物などはこちらから↓



Please follow me


読者登録してね  フォローしてね


Instagram



料理サプリ(料理動画)はこちら → 


公式FBページはこちら → 


ブログ説明、コメレス、メッセージなどのお返事について、リンクについてはこちら → 


いいね!した人
JUNAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:





先日は、サントリーさんの「のんある気分」



白ワインテイストに合うおつまみ をご紹介したのですが、



今日は赤ワインテイストに合うおつまみを紹介したいと思います(^-^)






そう、これがその赤ワインテイストっ(≧▽≦)



ノンアルコールでも、やっぱり瓶だとテンションあがるわ~~♡



見た目、ほぼ、酒よ、酒(笑)



私はお酒自体もちろん好きなのですが、平日はほぼ飲まないのね^^;



お弁当作りで5時台に起きるとなると、どーしてもねぇ・・・



晩ご飯のあとも家事はいろいろこなさなくちゃならないし(^▽^;)



※私は飲むと確実に眠くなる人です(笑)



だから、JUNA夫さんが飲んでる時、これがあると助かるのよ~。



JUNA夫さん、一緒に飲んでほしいっていう寂しがりや男子なのでww









さて、前置きが少し長くなりましたが、



今回のおつまみはですねぇ、



女子友、ママ友、親しいお友だちなど、


アルコールがNGなときでも


ワインで楽しむように、盛り上がる『ランチパーティー』レシピ



ってテーマの元、考えてみたレシピです(^-^)








「チキンソテー ローズマリー風味」



一応、ゆる~い感じの「バル」風は意識しつつ、



女子会で楽しめるチキンソテーを考えてみました♪



あと、お子さんが一緒にいても楽しめるように、っていうことも念頭においてます。



鶏肉をねぇ、ローズマリーを入れた調味液に漬け込んでソテーするんだけど、



漬け込み液にはちみつやオリーブオイルも入れて、ふっくらやわらかに仕上げてるのよ♡



あと、女子でも子どもでも食べやすいように、一口サイズで(笑)



焼くときもオリーブオイルを使うんだけど、



いずれも上質なオイルを使ってあげると、効能をしっかり活かせます^^



焼き上がりがまったり仕上がるので、微発砲の赤ワインテイストにもよく合うというわけなのです。



お子さんは、この日だけは特別に炭酸系の飲料でもよいかも^^








女子じゃないJUNA夫さんもウハウハだったチキンのレシピはこちら



http://www.recipe-blog.jp/profile/9341/recipe/905133



※リンク先に過程写真は出ていないので、こちらの過程写真を参考にしてください♪












特集ページはこちら になります。


他の料理家さんのレシピもありますので、お時間あればぜひご覧になってみてください(^-^)








***********************




☆今日のおべんと☆







「ビビンパ風弁当」



ひき肉は鶏むねひき肉を使用しています。



幸せ弁当本P65に登場♪



※品切れしていたお弁当本ですが、近いうちに入荷されると思いますので、


もう少々お待ちくださいませ。











**********************



3月7日発売の



『JUNAさんの華やか和風ごはん』(宝島社)


どうぞよろしくお願いいたします。









アマゾンセブンネット  楽天


全国書店にてお買い求めいただけます。





*******************


2014年8月28日発売


『JUNAさんの幸せ和風ごはん』(宝島社)




アマゾン 、 楽天 、 TSUTAYA 紀伊國屋


全国書店にてお求めいただけます。


どうぞよろしくお願いいたします。



他著書(すべて宝島社刊)


「JUNAさんの幸せ弁当」 アマゾン  楽天


「JUNAさんの家族を笑顔にする毎日のごはん」 アマゾン  楽天


「JUNAさんの家族を幸せにする毎日のごはん」 アマゾン  楽天


   




*******************


↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです♪


  

人気ブログランキング        


↓おかげさまで殿堂入りしました!


 

 レシピブログ


製菓、製パン、お弁当小物などはこちらから↓




ブログ説明、コメレス、メッセージなどのお返事について、リンクについてはこちら → 


読者登録してね  フォローしてね



料理サプリ(料理動画)はこちら → 


公式FBページはこちら → 

いいね!した人
JUNAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み