JUNAオフィシャルブログ「Quality of Life by JUNA」Powered by Ameba

家族を幸せ☆笑顔にするごはん&すっとこどっこい日常劇場!JUNA節&JUNA撮りおろしの写真と一緒にお楽しみ下さい♪


目次はこちらから → JUNA料理全集


はぁと 2008年1月~2012年9月までのブログはこちら

Quality of Life by JUNA  (FC2ブログ)

(FC2ではきちんとカテゴリー分けされています。)


はぁと 公式Facebookページはこちら → 


はぁと 書籍のご案内


$JUNAオフィシャルブログ「Quality of Life by JUNA」Powered by Ameba $JUNAオフィシャルブログ「Quality of Life by JUNA」Powered by Ameba $JUNAオフィシャルブログ「Quality of Life by JUNA」Powered by Ameba


キラキラ 『JUNAさんの幸せ弁当』 

2012.2.7 宝島社 980円
コッタ アマゾン 楽天 紀伊国屋 TSUTAYA 、全国書店にて


キラキラ 『JUNAさんの家族を笑顔にする毎日のごはん』 (笑顔ごはん本) 

2011.2.7 宝島社 890円

アマゾン 楽天 紀伊国屋 TSUTAYA 、全国書店にて


キラキラ 『JUNAさんの家族を幸せにする毎日のごはん』 (幸せごはん本)

2009.10.27 宝島社 980円

アマゾン 楽天 紀伊国屋 TSUTAYA 、全国書店にて
 

はぁと マルチメディア商品のご案内


キラキラ 『JUNAさんのごはんがおいしい本格わっぱ弁当箱BOOK』

2012.8.24 宝島社 1,890円 

コッタ アマゾン楽天 にて

購入されたわっぱの最初の扱い方などはこちら → 

購入後のお弁当箱に関するお問い合わせは、お手数をおかけしますが以下にお願いいたします。
info@taisei-wellnet.co.jp
※こちらはお弁当箱のみの問い合わせアドレスです。それ以外のお問い合わせは
左カラム下のメールフォームよりお願いいたします。


$JUNAオフィシャルブログ「Quality of Life by JUNA」Powered by Ameba      $JUNAオフィシャルブログ「Quality of Life by JUNA」Powered by Ameba


NEW !
テーマ:




プラムがおいしい季節ね~♪



といいつつ、



ちょっとすっぺーっww


ってな感じのプラムだったので、



むすめとドはまりしているはちみつ漬けに♡






まずは種のまわりにぐるりと包丁を入れて、ぎゅっとまわし、



パッカ~ンと二分割に。アボカドのタネ取るときみたいな感じです。



あとはそれを熱湯消毒した容器に入れ、



はちみつをぶっかけて(量はめっちゃてけとー)。。。







冷蔵庫で数日寝かすだけ~。

日に日に水分があがってくるので、



上まで水分があがってプラムが完全に浸ってたらOKという感じです^^









あっつい日には最高のおやつ(≧▽≦)



酸味がほどよい感じになり、これでいてけっこう甘すぎないの。



案の定、むすめはやみつき(笑)



はちみつレモン&アップル とともに、この夏のかかせないおともになりそう。







***********************








そして暑い時には辛いマーボー~♪



豆板醤を入れています。



・・・・っていうか、



中華作るの、やっぱ得意じゃないわ(^▽^;)







ま、でも、そこそこおいしく食べました(笑)







****************************



☆今日のおべんと☆







和風カレーそぼろ弁当



鶏むねひき肉、しいたけ、にんじん、いんげんを油で炒め、カレー粉をなじませ、


二番だし、酒・みりん・しょう油(1:1:1)で煮つめたものを、ごはんの上にのっけてます。



あとは紅ショウガとゆがいた絹さやをのせるだけ。













↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです♪



   


↓おかげさまで殿堂入りしました!


 



製菓、製パン、お弁当小物などはこちらから↓




ブログ説明、コメレス、メッセージなどのお返事について、リンクについてはこちら → 


読者登録してね  フォローしてね

いいね!した人
JUNAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:





連休中に食べたごはん♪







やわらかい豚肩ロースをシンプルにしょう油テイストで焼いたもんと、








さっぱり塩テイストのかぼちゃの煮もの。







それから瓜のぬか漬けに、







豆腐と油揚げとなめこのお味噌汁。



シンプルなものばかりですが、うまかったっす。



ごちそうさまでした。





*************************************









そして最近、ハンバーグ店さわやかに、



JUNA夫さんとむすめと一緒にいってきました(^-^)



相変わらずのうまさに、3人して黙々とがっつき、



3人満腹で幸せ~♡な気分で店をあとに。



そしてご満悦な気分で車に乗って、駐車場から大通りに出ようとすると、




ドンドンドンっっ




と車のドアをたたく音がっ(驚)





JUNA夫さんとかなりびっくりして窓の外を見ると、







「置いてかないでーーーーーーーーっ(T▽T;)」





by むすめっち






(  ゚ ▽ ゚ ;)まじっすか






はい、むすめを駐車場に忘れてきましたっっっ(汗)






というのも、



むすめは、満腹であまりに幸せな気分になり、



車に乗り込むのも忘れ、



夜空に浮かんだ星をうっとりとながめていたらしいのよっ。



なんでも夏の大三角形??を探してたそうで、



気が付いたら目の前に車がなかったらしいわ(笑)


(相変わらずの天然っぷり)




私とJUNA夫さんは、むすめのそんな行動にまったく気がつかずに



車を出してしまったというわけ( ̄▽ ̄;





昔、長嶋茂雄選手が息子の一茂選手をどこかに忘れてきたなんて話を、



そんなことってあるのかいね??



と思って聞いた覚えがありますが、



ついに自分たちも仲間入りしもうた。。。(≧▽≦)






むすめよ、すまぬ(・_・;)





っていうか、星をながめる時は、声かけてくりょ(笑)







******************************



☆おべんと二日分☆








昨日むすめは部活だったので、祝日なのにお弁当。



いつもの鶏丼です。









そして今日は、いつもの鮭弁。








んー、どっちの弁当も野菜が足りないじゃんね(^▽^;)




NHK朝ドラ、花子とアンの甲府弁。



さすが隣の県だけあって、かなりここ静岡とかぶっている方言がたっくさん!



この



「じゃんね」



という語尾は、



私の日常用語でもあるじゃんね(笑)



たぶん、いっちばん使うと思うわ。



「ずら」とか「くりょ」も静岡にあるし。



「ふんとに」も言うし(笑)。




でも、さすがに「こぴっと」と「てっ」はないなぁ~。。。












↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです♪



   


↓おかげさまで殿堂入りしました!


 



製菓、製パン、お弁当小物などはこちらから↓




ブログ説明、コメレス、メッセージなどのお返事について、リンクについてはこちら → 


読者登録してね  フォローしてね

いいね!した人
JUNAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:




冬にお馴染みの我が家の定番、


「白菜と豚肉のこくまろ鍋」



ですが、



夏でももっちろん楽しめます(^-^)



今は年中白菜が手に入るのでありがたいですね~。




 



夏は、豚バラ肉のかわりに、豚ロース薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)を使って、さっぱりと。


あとは昆布とかつおでとった二番だしと、塩、しょう油、そしてにんにくとしょうがをのせてグツグツ。


(分量はいつものこくまろと同じです^^)


夏バーションは、仕上げにねぎをたっぷりとのせます。








うんっ、おいしっ♡



・・・・



でも、ちょい汗だくっ(笑)



まぁ、汗ふきふきしながら食べるのもよろし(≧▽≦)










あとはさばの煮つけも作りました。


(なんか、これも冬食材ね??ー笑)




鍋がさっぱりしてるので、煮つけがあると、ごはんがさらに進むっていう怖さ(^▽^;)アハッ







そしてやっと夏らしい(笑)、


「カラーピーマンのレモン塩和え」


レモン塩、また使いましたよ~♪



オリーブオイル、レモンの塩漬けの粗みじん切り、砂糖、塩少々、黒コショウで作ったドレッシングに、


赤、黄、オレンジのピーマンを千切りにして和え、しばらく冷蔵庫で置いておいたもの。



このねぇ、レモンの塩漬けがたまらなくおいしいのよ♡


めっちゃさわやか~(///∇//)






ってなかんじで、



ごちそうさまでした☆





************************************



☆今日のおべんと☆






今日はむすめだけお弁当♪



「手羽中のソテー弁当」



手羽中も卵焼きも2段で詰めてあります。


奥はきんぴらごぼう。











子どものお弁当のことで少し相談?というか質問を受けました。


なかなかお弁当を思うように食べてきてくれないとのこと。



これはあくまで私の考えですが、子どもがお弁当を残してきても、


そこはまずは追求しないことだと思っています。


子どもにもいろんな体調の変化があったり、親には言えず悩んでいることもあったり、


友達とおしゃべりに夢中で、ただ単にごはんを食べる時間も忘れて楽しんでいたり、


単純に食べ期じゃなかったり・・・


いろーーーんな事情がもちろんあると思うので・・・。



なので、帰ってきてからお弁当をあけて中身が残っていた時に、


まずは親として動揺しないことだと思います。


そして「どうして?」「まずかった?」


と聞くことは避けたほうがいいかなぁとも思います。


これは逆のことも言えて、


たとえ全部食べてくる日々が続いているとしても、


子どもに毎日


「今日のお弁当はどうだった?」「おいしかった?」と聞くのは


あまりしないほうがいいのかなぁ・・・と。


もちろん子どものほうから、


「今日はおいしかったよ~」なんて声をかけてくれるときは万々歳!


その時はおおいにお弁当の話題を膨らめてもかまわないと思います。




私は、毎日むすめにお弁当を作りますが、むすめからふれない限りは


全くお弁当についてはこちらから聞きません。


時々残してくることもありますが、そういう時は直接は何もいわずに、


様子はかなり気にするようにしています。ただ疲れているだけなのか、


今は食欲がない時期かなとか、何か悩みがあるのかななど。


でも、そこは絶対にお弁当という側面からは本人には追求しないスタンスです。




親はついついお弁当をつくって「あげる」という感覚を持ちがちなので、


全部食べてこないと「なんで??」「せっかく作ったのに」などと考えがちですが、


やはりそこは「あげる」という気持ちはどこかにおいておいて、


お弁当っていうのは、子どもの心身全てにおける調子を見抜ける、


とってもありがたいツールであると認識するのが一番いいのかと思います。



とにかく、お弁当に限らず、


「食」において子どもにプレッシャーになることはまず避けてみるのがいいかと思います。


感想は言われればラッキーぐらいなものでしょうか。


ただ、お弁当に全く手をつけてこないとか、ほとんど食べてこない日が長く続く場合は、

子どもが何か信号を発していることがあったり、心に何か重責や負担を抱えていることも考えられるので、

そこには充分すぎるくらい気を配ったほうがいいと思います。


(が、やはり直接追求することはとりあえずしないほうがベターです)




ともかく、お弁当に関しては、こちらが何も言わなければ言わないほど、


お弁当は、子どもの心身の状態がわかる、大切なバロメーターになりうる


すばらしいアイテムであると思います。


それを最大限生かすためにも、まずはじっと我慢して注意深く様子を見守るという


スタンスをとってみてはいかかでしょうか。



様子をみていく過程で、


特別な心の重責も、何か問題が起きているわけでもないことがわかった上で、


それでも残してくるようでしたら、絶対量を少なくしてあげるのも一つだと思います。


少量を食べきるという達成感を覚えてもらうことも大切かなと・・・。


それで食べきるようになってきたら少しずつ増やしていって、様子を見るのも一つかと思います。




逆に、何か問題がありそうな背景が特定できるようであれば、


お弁当という側面からは離れて、


子どもの日々の様子から、何かいつもとはかわった信号が他に出ていないか、


注意深く目を配る必要があるかなと思います。



親はお弁当ひとつをとっても心配がつきないものですが、


一緒にがんばっていきましょう(^-^)






ちなみに、



夫にはお弁当のことをガンガン聞きますっっ(笑)



「今日の弁当うまかった?いいや、うまかったといえーーーっっ(脅迫)」と(笑)










↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです♪



   


↓おかげさまで殿堂入りしました!


 



製菓、製パン、お弁当小物などはこちらから↓




ブログ説明、コメレス、メッセージなどのお返事について、リンクについてはこちら → 


読者登録してね  フォローしてね

いいね!した人
JUNAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み