智也の想い~全てに感謝を~

妄想の海に揺蕩うBL小説書きの水澤純です❤


テーマ:

7月2日
ティーダが亡くなりました
前足にできた腫瘍の摘出術のあと
容態が急変
そのまま天国へと旅立ちました
この8月30日で満12歳になるはずだったけど
お誕生日を迎えることはできませんでした

いろいろ考えてしまいます
手術をしなければ生きていてくれたんだろうか?
でも、痛そうに足を引きずって歩いている姿はかわいそうで
できるだけ
痛くないように、辛くないように、しんどくないように
そう考えて臨んだ手術
あのとき、私の判断が間違っていたのかと思うと
辛くて、辛くてたまりません

あの日、連れて帰ってやればよかった
家で看取ってやりたかったと思う反面
家に連れて帰って容態が急変したら
先生の仰る通り、入院させておけばよかったと
後悔したと思います
結局、私は後悔することばかり

次の日には元気で帰ってくれると信じていた
こんな急なお別れが来るなんて考えもしなかった
既に平均寿命に達していたティーダ
その日、亡くなる運命だったのでしょうか?

抗がん剤は使いませんと先生にはお話ししていました
抗がん剤で苦しむ患者さんを大勢見てきたから
あんな苦しみは与えたくないと思った
痛みを取って、残り時間が少ないのなら
ティーダの好きなようにさせてやりたい
できるだけ一緒に
一日でも長く
ティーダと過ごしていきたいと思っていたのに
あまりにも突然すぎて
気持ちの整理がつきません

家のあちこちに
ティーダの気配がするのに
声も、足音も聞こえない
いつもここで寝ていたな
イチゴが大好きだったな
食いしん坊で困ったな(笑)

ティーダに会いたい……





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月2日夜
愛犬のティーダが亡くなりました
前足にできたいた腫瘍は悪性のものだったようです
手術は無事に終わりましたが
午後10時過ぎ
突然容態が急変し
そのまま旅立っていきました
後悔することばかりで
辛くて、悲しくて、苦しくて
ティーダは痛いって言えなかったのに
辛いって言えなかったのに
どうしてわかってやれなかったんだろう
彼の何を、どこを見ていたんだろう……
ずっと一緒にいて
いることが当たり前になって
彼のことを忘れてしまっていたことに
亡くなって初めて気づきました
でも、もう遅い
こうしてやればよかった
せめて家で看取ってやりたかった
どうして連れて帰ってやらなかったんだろう
もっと
もっと
もっと
謝っても遅いけど
ティーダごめんね
気づいてやれなくてごめんね
そばにいてあげなくてごめんね
ひとりで逝かせてしまってごめんね
痛い思いをさせてごめんね
抱きしめてあげなくてごめんね
もう一度あなたの声が聞きたい
涙が涸れるまで泣くって言葉があるけど
そんなの嘘
泣いても泣いても涙が涸れることなんてない
もう一度
もう一度でいいから
あなたの笑顔が見たい

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
二週間前
勤務中に怪我をしてしまいました…
私の不注意と言えば不注意なんですが…
左手の人差し指
未だに痛みと腫れが取れなくて
タイピングがほぼ右手だけという(笑)
もともとブラインドタッチなんてできないし
左手は人差し指と中指しか使っていないという
ものすごい我流なタイピング
その貴重な人差し指が使えないのは
なかなか厳しい状況です
その上
普段そこまで酷使しない中指を
人差し指のピンチヒッターで使っているせいか
筋肉痛になっているwww
2000文字打つのに
普段の倍の時間がかかるという
情けない状況で
小説もノンフィクションも進まない!
どうしたもんかな…これ……





ぽちっとクリックお願いします


にほんブログ村                          
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。