音楽バッグって何よ??

テーマ:

ピアノのレッスンバッグ(左)
音楽バッグ(右)

横浜市の小学2年生は後期の2月から、
音楽でリコーダーが始まります。

早いな!

で、学校からそれに合わせて、
A4教科書と、筆箱、リコーダーが入る手提げを
用意するようにお知らせ。

いちいち、手さげかよ!
音楽室、下の階ですけど。


まとめて持って移動するだけなのにねぇ。
リコーダーあるだけで、
持ちきれないもんですかね。
落とす子多いんだろうか。

…と、30年前との違いにビックリする。



幼稚園以来、久々の袋物作成。



サイズ以外の指定がなかったので、
周りのママさんに聞いて、
A4横バック作成。
ロッカーに入れておくため、
横がいいらしい。

リコーダーは35センチ位なので、
縦30センチ×横40センチで作成。
リコーダーは注文したけど、
まだ手元にないので、
これで入るだろうか……


そーゆーとこも、お知らせで教えてほしかったけど、小学校ってそんなもんよね。
幼稚園の袋物は、サイズが指定されているけど。

一年生の時から始めたピアノ教室の
レッスンバッグの残りキルティングで作成。

相変わらず、オレ流なショボい技術のみが光る、
失笑もののハンドメイドだが、
ここぞとばかりにブログに載せてみた。

子供も小学生になると、さしたるネタもなく、
最近何をめざして書けばいいのか思い付かない。

手芸や料理の上手いひとなら、
自慢ブログ書けるんだろうけどなあ。。。

でも、この日記もショボい作品を
ドヤ顔で載せているのにはかわりないか。
その辺は、苦笑いでスルーしてください。

写真には写っていませんが、裏地すらありません。マチもいい加減で、ストライプなのに柄が合っていません(笑)



まあ、たまに昔の小学生とのギャップに関する事でも、
ネタで拾えたら書いてみたいと思う。



そんなお話を1つ。


先週末に小学生2年の息子が、
珍しく上履きを持って帰って来ませんでした。

横浜や相模原市では、毎週末持ち帰って、
自宅で洗います。

聞いてみると、金曜日の帰りの会では、
すでに帰りのじゅんびの一貫として、
上履きを脱いで上履き入れにいれてしまい、
靴下で帰りの会をしてから、そのまま玄関まで行くのだと言う。

息子は日直の仕事がたて込んで、忘れてしまったみたいなのですが…



玄関まで靴下かよ!あんぐりうさぎカナヘイびっくり



そんなMAXで汚い靴下で帰り滝汗
家の中に入り、ピアノ教室のお宅に上がりゲッソリ
あまつさえ、足の裏のイボ治療で先生にみせていたとは!!ゲロー






…今週からは、家についたら靴下を変えさせ、
靴も中を特に洗うようにしなくては真顔


自分の小学時代とは随分違うので、
改めて聞くとビックリする事が多いです。
AD