野村恵祐オフィシャルブログ -日本で唯一の中学受験 社会科専門塾スタディアップを運営するカリスマ講師-

『中学受験は社会で合格が決まる』(講談社)著者 野村恵祐のオフィシャルブログです。中学受験 社会(地理・歴史・公民・時事問題)でお悩みの方、もっと成績を上げたい方は、スタディアップがお勧めする効率的な勉強法で偏差値アップが可能!TV・雑誌などのメディアにも掲載中!

メディア掲載情報

NHK総合『テストの花道』の番組監修およびTV出演をしました

【学研】 『10歳までに決まる!頭のいい子の育てVol.17』で、「本番までにあと10点プラスできる時事問題力の高め方」のインタビュー記事が掲載されました

【日本経済新聞出版社】
『ducare(デュケレ)Vol.9』で、中学受験に役立つ「リアルに感じる歴史の旅」のインタビュー記事が掲載されました

【プレジデント社】
『プレジデントファミリー9月号』で、「中学受験の社会の座学以外でできること」のインタビュー記事が掲載されました

その他掲載情報はこちら


テーマ:
こんにちは、スタディアップ 代表の野村恵祐(のむらけいすけ)です。

さて、中学受験も完全に終わり、いたるところで入試報告会が開催されていますね。
参加した方、参加する予定の方、多数いるかと思います。

その中で、これから新6年生になる生徒や、小学5年生、4年生に対して、
アドバイスをしていきたいと思います。

わたし自身もいくつかの塾向け入試報告会にも出席してきましたが、
例年通り、

・ほとんどの中学で時事問題が出題されるようになった、
・記述問題を出題する中学が増えてきた
といったような内容が多かったように感じます。
しかし、ほとんどの受験生にとって大切なことは記述問題や時事問題よりも、
まずは重要知識の徹底です。


つまり、絶対に覚えないといけないことをしっかりと覚えた後に記述問題や時事問題にとりかかってほしいのです。

新6年生の方で、もっと中学受験の社会を得意科目にしたい、社会で入試を成功させたいという方は、去年の7月にダイヤモンド社から発売になったわたしの新書

 

『中学受験 第一志望に合格したいなら「社会」の後回しは危険です。 合否を分ける“あと数点”は社会で稼ぐ!』(ダイヤモンド社) 著者 野村恵祐) 

も是非参考にしてみて下さい。

 

中学受験 社会の過去問対策の指南書

 

発売日から1週間連続でAmazonランキング1位を獲得しました!

中学受験 第一志望に合格したいなら社会 Amazon
Amazon.co.jp 「小学生の社会 ベストセラー」 のジャンルで1週間連続ランキング1位を獲得!! (2016年7月1日~7月7日の7日間)

 

この本をより詳しく紹介した特設ページはこちらですので、

詳細をご覧になりたい方は、下記ページを参考にしてください。

http://www.juken-goukaku.com/diamond.html

 

■■■■■■■ ■■■■ お知らせ ■■■■■■■■■■■■■■■■

 

新学年スタートの新6年生、新5年生の方へ・・・

 

受験終了した方から、社会が武器になって合格しました!という嬉しいお声を多数頂いております。
社会は、覚えれば覚えた分だけ得点になる即効性の強い科目です。

まだまだ重要知識の暗記が足りていない方は、下記の2つで徹底的に知識を底上げしましょう!

これからの勉強次第では、あなたも社会を武器にして合格に大きく近づけられます!

 

コンプリート社会 合格講義CD http://www.juken-goukaku.com/cd.html
暗記の極意777 インプット http://www.juken-goukaku.com/ankinogokui.html

 

※ちょっとしたスキマ時間には、フラッシュカード社会もおススメです!
http://www.juken-goukaku.com/card.html

 

【↑インプット系↑】

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【↓アウトプット系↓】

 

重要なキーワードはそれなりに覚えたので、今度はその《覚えた知識の引き出し方》を実際の入試問題でトレーニングしたい新6年生、あるいは、難関校・人気校をお考えの新5年生で、社会を一番の安定した得点源にしたい方・・・

 

→777問全てが一問一答形式の最新の最頻出の入試問題で、
地理・歴史・公民、すべての分野の問題が効率よく最速でこなせる

中学受験 社会科「暗記の極意777 アウトプットシリーズ」
http://www.juken-goukaku.com/ankinogokui.html


弊社教材の組み合わせ方でお悩みの方は・・・
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
★スタディアップ教材の人気ランキングも公開中です!
http://www.juken-goukaku.com/ranking.html

 

★1分で全商品の特長が分かる教材一覧表
http://www.juken-goukaku.com/ichiran.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。もう6年生は入試本番を迎えている人も多いですね。

首都圏の東京・神奈川の2月1日入試までは、残り10日となりました。

 

さて、今回は、6年生の直前期向けに良くもらう質問をQ&A形式で

お答えしますね。

【Q ~直前期の悩み~】

 

4科目あり、時間がもう本当にありません。
社会に時間をかけるか、算数に時間をかけるか迷っています。。。
直前なので、社会に時間をかけた方が良いでしょうか?


【A ~わたしの答え~】

 

そうですね。
もしも、志望校の社会が100点満点で、
仮に過去問で30点しかとれていないのならば、
算数は、計算のカンが鈍らないようにはしながらも、
社会の足りない部分の【暗記】。

これを優先した方が、

4科の合計点をアップさせるという意味では、賢い戦略です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、6年生はいよいよ入試本番ですね。

地域によっては既に本番が始まっていたり、
もう少しで本番が始まるなど様々な状況だと思います。

 

その中でも、社会の入試本番前にアドバイスしたいことがあります。

それは、
-----------------------------------------------------
入試会場に、あまり難度の高い参考書や問題集を持ちこまない!
むしろ、手に馴染んだものを持ちこむ!

-----------------------------------------------------

 

ということです。

 

入試本番前にあまり難度の高いものを持ちこむと、

知識の抜けが見つかった場合に焦ってしまう場合があります。

社会でいえば、演習問題などのものは持ち込まないようにしましょう。
 

わたしが制作している教材ですと、

知識を確認できる【暗記の極意777インプット・アウトプット】など、
重要キーワードがすぐに確認出来たりするものがお勧めです。

 

※写真の左から順に、「暗記の極意777 インプット地理・歴史・公民」「暗記の極意777 アウトプット地理」「暗記の極意777 アウトプット歴史」「暗記の極意777 アウトプット公民」

 

特に、社会は直前の10分で覚えたことが出たという報告を、
数え切れないくらいもらいます。

 

しかも、前日や直前にやった問題がでると、モチベーションが高まり、
好循環が起こります。

そのためにも、入試会場に持ち込む参考書などは厳選しましょうね。

 

※今日からTBSテレビで『下剋上受験』という中学受験のドラマが始まるみたいですね。

主演に阿部サダオさん、妻 役としてのヒロインに深田恭子さんを迎えて送るドラマのようです。録画してみてみようかなと思っています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年、明けましておめでとうございます。



中学受験生は、新年の挨拶もゆっくりする暇がないくらい、

入試本番までの一日一日を過ごしていると思います。

早速ですが、6年生は入試本番が始まりますので、

ちょっとしたアドバイスをできればと思います。

 

志望する中学校の本番ほど頭が真っ白になったり、

国語の長文を何度も何度も読んでも内容がいまいち頭に入らず

焦りだしたりするものです。


大切なのは、気持ちを落ちつかせ、家族などの周りが冷静になり、

ごく普通に柔らかく送り出してあげることです。

そうすることで、本番もリラックスし、力を発揮できるようになります。

逆に、周りが焦り出すと、受験生本人はそれ以上に焦ってしまいます。
そうなると、力を発揮できずに終わってしまいかねません。

焦らすのではなく、出来る限り褒める方向で言葉掛けを行って下さい。
「これだけの事を今までやってきたんだから、絶対に大丈夫!」

というように励ましたりしてあげたり、自信をつけさせてあげましょう。

後は、やはり体調管理です。
外出時は予防の意味でも必ずマスクをつけたり、家の中も乾燥しないように

加湿器を置いたりと、力を100%発揮できるような環境づくりにもこだわってみましょうね。

本年もどうぞ宜しくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。今回はメディア情報です。

今月のはじめに、プレジデント社から発売になった、

プレジデントFamily「小学生からの知育大百科2017 完全保存版」

の【第2章 勉強対策編】の社会科の部分に社会科の専門家として寄稿しました。

 

 

この2章では、

まるで「家庭の医学」の学習版 国語、算数、理科、社会、英語全解決!

親子で迷った! 勉強の100場面

というテーマで、Q&A形式の記事がそれぞれの専門家によって回答されています。

 

わたしが担当した社会のQ&Aは全部で13個。

 

例えば、

・Q 社会科の勉強は後回しでいい?

・Q 暗記科目で親はどう手伝ってやったらいいの?

 

などの疑問に対してシンプルに回答しています。

 

雑誌をご覧いただき、もっと中学受験の社会を得意科目にしたい、

社会で入試を成功させたいという方は、今年の7月にダイヤモンド社から

7月1日に発売になったわたしの新書

 

『中学受験 第一志望に合格したいなら「社会」の後回しは危険です。 合否を分ける“あと数点”は社会で稼ぐ!』(ダイヤモンド社) 著者 野村恵祐) 

も是非参考にしてみて下さい。

 

中学受験 社会の過去問対策の指南書

 

発売日から1週間連続でAmazonランキング1位を獲得しました!

中学受験 第一志望に合格したいなら社会 Amazon
Amazon.co.jp 「小学生の社会 ベストセラー」 のジャンルで1週間連続ランキング1位を獲得!! (2016年7月1日~7月7日の7日間)

 

この本をより詳しく紹介した特設ページはこちらですので、

詳細をご覧になりたい方は、下記ページを参考にしてください。

http://www.juken-goukaku.com/diamond.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。