消費者庁は24日、こんにゃくゼリーによる窒息事故への対策を検討する「食品SOS対応プロジェクト」の初会合を開いた。1カ月をめどに、こんにゃくゼリーの販売実態調査や商品の形状、弾性などの試験を実施することを決めた。6月ごろまでに、法規制を視野に安全対策をまとめていく。

【関連ニュース】
のど詰まり:食品安全委が提言見送りへ
食品安全委:のど詰まり多い食品、提言見送りへ
窒息:餅、こんにゃくゼリー、アメ、パン… 少量よくかみ、防ぐ

25%減でも経済成長可能=温暖化対策で試算-環境省検討会(時事通信)
強盗容疑で44歳男を逮捕=信金から300万円強奪-福井県警(時事通信)
JR西、第三者機関で監視を=賠償交渉で遺族要求-福知山線事故(時事通信)
引退「キハ52」お礼の臨時運行…JR大糸線(読売新聞)
グーグルマップに全国の地下鉄時刻表(産経新聞)
AD