Fri, July 01, 2011

セーフティートレーニングセッション with David Eyraud 6/30 Annecy

テーマ:ブログ

前線通過後の今日、空気はすっかりと入れ替わり爽やかな朝を向かえました。予報では北風が強くなるとのことでしたので、9時のミーティング前から随時、各自の今日の課題を確認。さっそくシャトルへ乗り込みました。


やや空模様はいつもと違うものの、フライトはできそうです。私は今回の最終マヌーバーである「アスメトリックSAT」に集中しました。アスメトリックスパイラルの練習が十分にできていましたので、イメージは十分です。BOXに入ったところでスタート、今までにないフィーリングを感じ、演技が完成したことを実感しました。


村上選手は今日から競技用のグライダーでトレーニング。すでに日本でマヌーバーは行っていますので今日はフルストールをコンファメーションすることが目標です。フランスナショナルチームはデビットのコースを5日間受講し、徹底的に潰れからの回復とフルストールの練習をするそうです。最近のグライダーの傾向として潰れの挙動に変化が出てきています。異常な潰れを感じたら、すぐにストールに入れリカバリー。フルストールのマスターはナショナルチームの必須課題となっています。目標通り、クラバットの対応含め、「見て」「感じる」演技を行えました。


北風は徐々に強くなり始めましたが、お昼前になんとかもう1本。それぞれが今日目標としている演技をコンファメーションでき、納得のトレーニングとなりました。最後にビデオ解析、そして今回のトレーニングの総括。5日間まとめていたノートを見ながら、疑問点を解消し今回のすべてのトレーニングを終えました。


自分なりの実技目標をクリアしたこと、最近のグライダーの傾向を知ることができたこと、またデビットの指導方法を再確認できたこと、思った以上に実りある内容となりました。機材が変化すると同時に私たちも技術、知識をリフレッシュさせなければならないということを再確認しました。デビットとは今後もKeep touch。楽しみが増えそうです。


JPA教育事業部のブログ  JPA教育事業部のブログ

JPA教育事業部のブログ  JPA教育事業部のブログ

PR

[PR]気になるキーワード