{C75F6F31-8358-42F6-9ACE-636A338713D5}

既に公式Webサイトにて発表となっておりますが…

次回新作の上演が決定しました!!

昨年は6本の新作に取り組みました…

「Hamlet  ハムレット」
「3びきのこぶた」
「大きなかぶ」
「宇宙の果ての物語」
「てぶくろ」
「ウォルターのおくりもの」

ちょっと異常なペースでした。
何が何だかわからなくなるほどでした…

今年は新作発表、グッと堪えて我慢…


ですが、来年以降、また色々と…続々と発表されますよ!!


まずは2018年の第一弾!!


活動25周年を記念したオリジナル作品に取り組みます!


「燭/TOMSHIBI」


これまで、子ども向け作品では幾つものオリジナル作品に取り組んできましたが、今回は初となる大人向けオリジナル作品です!


15周年の際には、私のレパートリーの中でも最も規模の大きな作品「オズの魔法使い」に取り組み、このオズはその後、おかげさまで各地での上演が実現しています!!涙。

あれから10年…


原点を見つめ、極めてシンプルで簡素な舞台…それでいて壮大な世界観…というものに挑戦したくなりました。


たいらじょうという人形劇俳優ならではの作品とは何か…


私は昔から、自分は多重人格者なのではないかと思って過ごしてきました。そして、その自分の多重人格性を最も健全に活かせる仕事…それがひとり芝居と人形劇の融合でした。


そんな多重人格性を諸に活かせる題材はないか…

そうだ、京都へ行こう…ではなく、
そうだ!書いてしまおう…と思いました。


多くの方に人形劇に興味を持っていただくならば、有名な文学作品が良いと思います。取り組みたい作品は山程ございます。しかしながら、そこは25周年に免じて!オリジナル、お許しあれ!!


こんな作品をずっと書きたかった…


今回、私は人形に操られます。
人形遣いは…人形遣われになります。
さて、どういうことか…それは観ていただかなくては!!

そして、簡素な舞台ながら、演じる役柄は100を超えることになりそうです。

それもどういうことか…



公演の詳細は追ってまたお知らせいたします。




人形劇俳優たいらじょう
デビュー25周年記念公演

「燭/TOMSHIBI」

2018.1/25(木)〜1/28(日)
シアター・ジョウ







そんな「燭/TOMSHIBI」が始動しつつ…

シアター・ジョウでの公演は今年も開幕しました!

{477B7181-D156-4260-8431-355EF0BF1B66}

{8648BBFD-9E80-4681-89C9-238F91A05FD0}

スタートが少し遅くなってしまいましたが、今月より毎月上演いたします。


先日、数年ぶりに開催したファンミーティングも最高に楽しいひとときでした!!そういえばまだこちらではレポしてない…。

このところ、取り扱ってるSNSが多過ぎて網羅しきれておりません!ごめんなさい!!がんばります!!


今週末は久しぶりのファミリー向け公演…
来月からも様々演目を上演いたします!




そして秋にはこの公演!

{1A44E657-52E6-4F12-85EA-D4D8DB6AE83C}

{43277F88-4F06-414A-8205-F2E410B94957}

気が付けば35歳…

20年程前の懐かしい桃井かおりさんのCM
「20代はいいのよ…問題は30過ぎてからよね」
その言葉、当時は全くもって縁のない話…と思ってました。自分は30代になっても20代の体質を維持し続けるられると思い込んでました。あの頃は、多少なら何日か寝なくても平気でした!

そんなのずっとは無理です…

このCMでは肌についての台詞でしたが、色んな意味で、問題は30過ぎてからよね…なんですね。


問題は30過ぎてからよね…
コレ名言ですね!!


はい…ようやくわかりました!!



鍛え直さないと今年は乗り越えられません!

しかしながら、鍛錬を積むと嬉しい発見も沢山です。力任せに表現をしていたあんなことこんなことが、新たな筋力と共に丁寧に表現される…。何より、色々な経験が芝居に反映される。なんて幸せなお仕事なのでしょう!!




更なる深い表現…

心に届く表現…

琴線に触れる表現…



追求いたします!!



さあ、ぜひ劇場へ!!


あなたに会えるのを楽しみにしています!!

AD
{52EBE868-3C3B-48F5-95E9-72F3FA4107AA}

シアター・ジョウ
毎月第4日曜日のファミリー向け公演

今年も今月から開始です!

今週末
5/28(日)14:00〜は

昨年初演を迎えた
「3びきのこぶた」&「大きなかぶ」

終演後は、子ども達の参加型人形劇
「宇宙の果ての物語」


シアター・ジョウの演目の中でも特に子ども達の賑やかな歓声が巻き起こる作品です!


「大きなかぶ」はエプロンシアター
あっと驚く仕掛け満載の楽しいエプロンにご注目!!どんなかぶが出てくるか…、うふふふ…。

「3びきのこぶた」はテーブルシアターと出遣いを掛け合わせた演出。そして会場全体を使って演じます。それぞれのこぶたのお家も全て立体的に作りました。楽しい会話にさりげない哲学を交えた構成です。

「宇宙の果ての物語」は身近なペットボトル素材を用いて作られた人形を来場の子ども達が操り演じます。子ども達の即興の台詞を私が拾い集めながら物語が展開します。


大人も子どもも楽しめるこの公演、皆様のご来場、心よりお待ち申し上げております!




今年から、シアター・ジョウでの全ての公演が完全予約制となりました。



今週末5/28(日)14:00〜の公演…

電話予約は
5/26(金)18:00まで
ヴォイス・ファクトリイ チケットデスク
03-3230-7770


Web予約は
にて、5/26(金)23:59まで


Eメール予約は
にて、5/27(土)23:59まで



{F025B789-A2FB-45C7-BDF4-A719C48A04E3}

{AF0666ED-31E6-4E71-9347-6FE75AE2A37D}


シアター・ジョウ
2017ファミリー向け公演開幕まで
あと…6日!

AD

開幕まであと3日!

テーマ:
{3829F7BF-F64C-432F-8AFF-A3CAD98380EA}

シアター・ジョウ
2017年の開幕まであと3日となりました!

今年から、シアター・ジョウでの全ての公演は「完全予約制」となります。

残席の有無に関わらず、当日券の販売はございません。

必ず、事前予約をお願い申し上げます。


今年の開幕初日のプログラムは

5/3(祝・水)13:30開演
「名場面ベストセレクション〈2017〉」
〜ハムレット・毛皮のマリー・オペラ座の怪人…etc.〜

です。

上演時間は約2時間

現在上演中のレパートリーの中から、選りすぐり、10作品以上の名場面が次々と上演されるオムニバスで、贅沢で濃厚なプログラムです!

長編作品の名場面はもちろんのこと、大全集ならではの演目として、「ハンドラブ」や「雨ニモマケズ」などの小作品の上演があるのもこの公演の魅力。

毎回異なる話題でお届けするフリートークもこの公演ならでは!

また、なんといっても皆さんにいつもお喜びいただけるのが「シンデレラ!?」の早送りバージョンです。これはもはや言葉で説明できないので生で体感してください。



5/3(祝・水)の公演は既にB席が完売しております。
S席が残り僅かとなりました。
A席、座布団席は比較的余裕がございます。


また、この日は終演後にファンクラブ会員限定でのファンミーティングのイベントもございます。

こちらは会員さん限定ですが、定員に空きがあれば、当日のご入会でも参加可能です。この機会にぜひ、舞台制作の裏側にも迫ってみてください!


いやはや久々のシアター・ジョウ
ちょっと緊張しております!!


大きな舞台と違ってシアター・ジョウはなにもかもが丸見え!!人形達の細かなディテール、操作する指先のひとつひとつ、汗の一滴まで見えます。そして息づかいのひとつひとつまで如実に聴こえ感じます。

至近距離の舞台、実は、大きな舞台以上に演じるのが難しいです…。それだけにやり甲斐もあります。

小空間の臨場感は生かしつつ、小さな空間であることを忘れさせてしまうような壮大な表現力にて皆様を別世界へと誘えるよう務めます!!



お天気にも恵まれそうです。

ゴールデンウィークの楽しい思い出のひとつに、シアター・ジョウでの心の旅をお楽しみくださいませれ!



{EAB399F8-1119-444F-BCAB-D4339BDEC274}

{FF76E12B-EB59-4642-8FE5-8B9EF70AD0FA}


シアター・ジョウ(東京都西新宿)
2017開幕公演

「名場面ベストセレクション〈2017〉」
5/3(祝・水)13:30開演
上演時間=約2時間(休憩あり)




Web予約は
5/1(月)23:59までの受付となります。
上記リンクより、予約ページにも飛べます。


電話予約は
TEL:03-3230-7770
(ヴォイス・ファクトリイ チケットデスク)にて
5/2(火)18:00までの受付となります。


Eメール予約は
にて、5/2(火)23:59までの受付となります。



シアター・ジョウ
2017開幕公演まであと…3日!


AD

「女」三部作!詳細発表!

テーマ:
{50B094D4-E4E8-440A-A95A-67A17E345F61}

「女」三部作 一挙上演!
本チラシが完成しました!!

そして、本日より一般発売開始です!

「王女メディアの物語」
「はなれ瞽女おりん」
「毛皮のマリー」

3つの異なる大人向け作品が、3日連続で一挙に上演されることは稀なことです!!
叶うことならば、ぜひとも3作品全てをご覧いただきたいものです。



{C6B0BC5E-13D8-4C7E-976C-AAC8CD9DDC93}

こちらは裏面。

どの作品も濃厚なため、この3作品の世界観をA4チラシの中に表現するのは至難の技…。デザイナーさんも大変な試行錯誤を重ねてくださいました。

過去に何度もご覧いただいている方は、裏面の背景部分が何かお気付きでしょうか??
「毛皮のマリー」のある場面…「はなれ瞽女おりん」の背景美術がミックスされたものです。

「王女メディアの物語」のダンボール美術の迫力も、このチラシの中ではお伝えしきれなく残念…。

とはいえ、それぞれの作品の迫り来る感じが出ております。ぜひとも手にとってご覧いただきたいチラシです。

ファンクラブ会員の皆様には先日発送されました。万が一届いてない!…という方は何かの手違いかと思いますのでご一報くださいませ。





{ED28806A-B829-40CB-BFF3-C2EAC94D188B}

こちらはポスターデザイン!

今回は久しぶりにポスターも作成されました。
これから都内の劇場や飲食店などにてお目見えいたします。



ポスター・チラシにはおさまりきらない劇世界…
観たことのない世界との出会いをお約束いたします!ぜひ劇場へいらしてください!!



ひとりでも多くの方にお知らせしたい今回の公演。ポスターをここに貼れる…チラシをここに設置できる…という団体・事業者・店舗等の方がいらっしゃいましたら、ぜひとも、主催のヴォイス・ファクトリイ
(TEL:03-6261-5666)までご一報願います。


また、こちらに掲載のチラシ画像も、皆様のSNSへの転載など…どうぞご自由になさってください。こちらのブログのリンクも大歓迎です。



おかげさまで…年々、レパートリーがどんどん増えてきているため、それぞれの作品の上演の機会が大変貴重になってきました。

シアター・ジョウでは毎月公演を実施しているものの、こちらの3作品は、この様な設備の整った劇場でなければ上演できない作品です。ぜひとも…生で感じてもらいたい…!!

ご来場、お待ちしております!!
{2C0B4E7F-EF1F-4219-87CC-3D9F569BFFD5}

久し振りの!!ファンミーティング!!開催が決まりました!!

ファンクラブ会員限定にて…
5/3(祝・水)
シアター・ジョウでの
「名場面ベストセレクション〈2017〉」
公演終了後…16:00頃より開催いたします!


詳しくはこちらをご覧ください!!
たいらじょう・ファンミーティング2017春/詳細


ファンクラブ会員の皆様には既にお知らせが届いているかと思いますが、まだ会員でない方も、今からでも間に合います!!この機会にぜひ、ファンクラブへご入会をご検討くださいませ!


ここ最近の新作のデザイン画の実物や、制作過程の様々な資料など…それらこれらをご覧いただきつつ、各作品の誕生秘話などをお聞きいただこうかと思っております!

なにせ…

昨年は6作品の新作を手がけたので、今からどんなお話をしようかと、ワクワクしながら準備を進めております。


もちろん、いつもの通り、あんな質問こんな質問、なんでもお答えいたします!


ファンミーティングではファンの皆さんの生の声を聴ける貴重な機会で、毎回、私もスタッフも感動の連続です!今回はどんなお話が飛び出すか…今から楽しみです!!


人形や美術作品も可能な限り展示いたします!写真も撮り放題ですので、ぜひこの機会に、存分にお楽しみいただければ幸いです!!


会場の大きさに限りがございますため、定員になり次第、予約受付を終了させていただきます。予め、ご了承ください。





{5B551597-130D-4D86-8046-F0B1C85ED40A}

先日、会員の皆様にお送りしたサイン入り写真!

何の写真にサインしたかは会員さんとの秘密…笑ということでぼかしてみましたがバレバレ??
そうです、昨年のあの新作の写真です。

銀ペンは乾くのを待たなくてはいけないため、アトリエ一面が写真だらけになります…。とはいえ…サインをしながら、会員さんとの色々な思い出が蘇ります。そして…つくづく…ありがたいな…と、なんだか涙が…。



{22DFFE15-F598-45EF-8E70-6AA114C7AFF9}

会員の方で、万が一!私コレ届いていない!!なんていう方がおりましたら、何かの手違いかと思いますので、お手数ですが、ファンクラブ事務局までご一報願います!!


そして、このサイン入り写真に対して、今年もわざわざ御礼のお葉書やお手紙をご丁寧に頂戴いたしました。いやいや…こちらこそ…ありがとうございます!!なのです!!涙。


皆様の暮らしに、私の人形劇が何かの役に立っていたら、それほど嬉しいことはありません!!


命の輝きを表現し、人々の生きる糧となれる人形劇…それが私のテーマです。


豊かな人形劇を通して、これからも、皆様にエールを送ります!!…と思いつつ、私がお客様に一番励まされている…という、いわばエネルギーの与え合い…笑。ま、それが出来るのが劇場なのですね!


感動は何よりもの心のごちそう!!
とびきりの感動をお届けできるよう、益々の鍛錬・修練・研鑽を積んで参ります!!今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!!