そこに魚がいるから

現役高校生が送る釣りブログ
近場の手軽で簡単な釣りがメイン
特に多摩川で季節の魚を追っています
1匹との出会いを大切に!




テーマ:
【6月18日】若洲海浜公園


久々の海釣り!


久々の餌釣り!


そして久々の電F!




シンさんからのお誘いを受け、若洲海浜公園でのメジナ釣り大会へ!


当のシンさんはお仕事の都合が付かなくなってしまったとのことで、代わりに釣りバカパパさんが主催して下さいました




当日、少し早めに行くと言っておきながら普通に遅刻。申し訳ありませんm(__)m


皆さん既に人工磯でメジナを狙っているとのことで、言い訳を考えながら急いで挨拶へ


当日の参加者は釣りバカパパさん、川越のggさん臥龍さん、じょにやん、そして飛び入り参加かつ初めましてのケイさんの計5名


4時から7時までの間で最大寸のメジナを釣った人には豪華景品があるとのことですが…


まだ明るくてメジナが釣れる気配がないのと、堤防で落ちハゼが好調だったとの話を聞き、どうしてもハゼが気になってしまい…


暗くなる頃には戻ると決めてハゼ釣りへニコニコ
(遅刻してきたくせに自由でごめんなさい)


しかし堤防が満員だったのでキャンプ場前で竿を出すも、根掛かりばかりでアタリなく…


堤防の根本辺りにスペースを見付けて移動すると、早速ハゼっぽいアタリと引き!




って… え?


やたら胸鰭の発達した落ちハゼ、ではなくホウボウ。こんな最湾奥で釣れるとは爆笑


その後は頻繁にアタリがあるもなかなかヒットせず。ようやく針に掛けたのは…




え? デキ?




ポイントを間違えたのかと思ったらようやくのヒネハゼ! これを待ってた!


そしてここから怒涛の入れ食いおねがい






毎投すぐにアタリがあって、カツオの一本釣りのごとくヒネハゼを釣り上げていきます


アタリは多いとは言ってもヒネハゼらしい繊細なアタリで、それにビシバシとアワセを決めていく快感!


ロッドもULのバス用で、深場から引っこ抜くので引きもなかなか!


このままハゼを釣り続けたいところでしたが、あくまでメジナ釣り大会なのでw


人工磯に戻ると臥龍さんとケイさんが既にメジナを釣り上げ、それもケイさんのメジナは27cmあったとのこと


大会終了まで残り約50分。何とかこれを上回るサイズのメジナを!




負荷4Bの電気ウキ仕掛けに100m700円のハリス。そして12本11円の針で…




6:41 20cm




6:51 24cm


まぁ単位時間あたりで換算すると、1時間弱で2匹を釣り上げた自分が事実上のゆうsy…


ケイさん、優勝おめでとうございますニコニコ


実際27cmは若洲じゃなかなか釣れないサイズなので、優勝に相応しい1匹だったかと


大会終了後、釣りバカパパさん、川越のggさんとともに泣きの延長戦に突入するも…




チビクロダイが1匹と…




マイクロカサゴ1匹を追加したのみ


どうやらこの日は日没前の下げ始めが時合いだったようで、やっぱりハゼなんか釣ってなければ自分がゆうsy…




何がともあれ、久々の海釣り、久々の餌釣りを満喫できましたニコニコ


帰りは新木場の駅まで釣りバカパパさんの車で送って頂きましたm(__)m

----------------------------------

釣行時間: 16:45~20:30(3時間45分)

釣果: メジナ×2、クロダイ×1、カサゴ×1、マハゼ×16、ホウボウ×1

----------------------------------


P.S.









やっぱり海の魚は美味しいですねニコニコ
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
【6月14日,15日】多摩川


6月14日(火)

梅雨に入ってから最もまとまった雨が降り、その雨上がりに期待しての釣行でした


もちろん本命はルアーで狙うデイナマでしたが、そのポイントに向かう途中で久々にパンコイをやってみると…


2ヒットの2バラシ。まぁなかったことにしてナマズポイントへニコニコ


現地は増水+ササ濁りとナマズ狙いには最高のコンディションでしたが果たして…




キャストすること約1時間半。対岸近くのシャローフラットで1バイトあるも乗らず


ようやく釣れたのは…




なんか、ごめん… (>_<)




その後は流し毛鉤でもオイカワ1匹のみ。何をやってもダメダメな1日でしたえーん




ちなみにこの日のオイカワをはじめ、普段不覚にも殺してしまった小魚達は、我が家の亀さんのオヤツになって頂いてますw

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

釣行時間: 17:00~19:30(2時間30分)

釣果: オイカワ×2

自転車走行距離: 14.0km

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐


6月15日(水)

悔しかったので翌日にリベンジ。この日は前日とは対岸の東京側からアプローチニコニコ






1日にしてかなり水位も濁りも落ち着いてしまいましたが、果たして開始早々に…


ん?ヒット? 何か付いてない?




うはっ! 立派なアユが釣れてた!




いや、正確にはアユが釣れた状態のコロガシ仕掛けが釣れたと言うべきかw




しかし最近多摩川でルアーを巻いてると、やたらコロガシの仕掛けが絡まってきます


まぁコロガシ釣りを否定するつもりはないけれど、仕掛けのロストが多くて川底や魚に与える影響は大きい釣法なのかなーと。その辺は考えた上でやってほしいですニコニコ


そしてその後はアタリのアの字もなく。さらにラパラCD9をロストして戦意喪失し…


代わりにこの日はオイカワのライズが凄かったので、耐え切れずに毛鉤を流すと…










面白いように釣れてくる。これは楽しいニコニコ




そして極めつけはこれ。やや小ぶりで婚姻色も薄いものの、今季初の韋駄天!ラブ






帰宅後アユを塩焼きに。そして初めて食べた多摩川産アユの感想ですが…


うーん、微妙

洗剤の味がするって本当ですね

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

釣行時間: 17:00~19:00(2時間)

釣果: アユ×1、オイカワ×13

自転車走行距離:  11.6km

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【6月12日】多摩川


梅雨入りから1週間が経ち、そろそろテナガエビ釣りの最盛期だと思って多摩川下流へ自転車を走らせました




この日の釣り餌はこちら。理由は単純に釣具屋へ寄るのが面倒だったからニヤリ


昼過ぎに家を出発。今年初めて丸子橋を渡って、まずはその1本下流のガス橋下へ






ソフトボール大の玉ウキを浮かべてる釣り人がいたり、エロ本が散乱してたりと多摩川下流は相変わらず色々カオスw


しかし肝心のテナガは無反応。潮汐を見ずに出てきたところ、ちょうどド干潮に来てしまったようで… (>_<)




結局ここではダボハゼが1匹釣れたのみで、見切りを付けて多摩川大橋下へ




沖ではトドが跳ね、手前には見渡す限りイナが群れています。まさにボラの楽園ガーン












そしてここも干潮で水がなく、釣れてくるのは小型の抱卵した♀ばかり


ここでのサイズアップは望めないと思い、さらに下流へとチャリを走らせ…




結局やってきたのはここ。多摩川テナガエビの聖地、六郷テトラ帯ですニコニコ


しかしここも干潮で水がなk… (ry


今日はノードラマかと諦めかけていた頃、ようやくシモリに反応があり…


少し待ってから竿を立てると強烈な引き。浮いてきたのは細長い体!?


すぐにそれが憧れだったあの魚だと分かったので、慎重にハンドランディングして…






釣れました! カワアナゴですニコニコ


神奈川県で絶滅危惧1B類に指定され、綺麗な水にしか生息しないとされる希少種!


まさかあのゴミだらけの六郷テトラで、捨てられたショッピングカートの影から、それもカニカマで釣れるとはw


何がともあれ初魚種だし、狙って釣れる魚じゃないのでとても嬉しいニコニコ




その後ようやく♂が釣れるも続かず


カニカマよりは釣れるだろうと、このエビを捌いて切り身を餌にしようとしたけど、可愛くって手にかけられず(エビって魚より表情豊かで感情移入しちゃうよねw)


代わりにダボハゼを捌いて餌にするも、何の反応もなく… ごめんよ、ダボハゼえーん


最後はヤケクソで浅場にカニカマをバラ撒いてエビをおびき寄せる作戦。すると予想外にもワラワラ出てきた!?


中には20cmオーバーのビッグアームもいて、これをサイトで狙い撃ちしますが…


うーん。カニカマを持って行きはするものの、どうやら途中で離してしまうようで…


これが活餌なら違ったのかな。やっぱり横着せずに釣具屋に寄るべきでした


そんなわけで「蟹で海老を釣る」というチャレンジは撃沈。次こそは活餌をもってあのビッグアームを成敗します!

-----------------------------------

釣行時間: 15:00~18:30(3時間30分)

釣果: カワアナゴ×1、テナガエビ×8、チチブ×10

自転車走行距離:  30.0km

-----------------------------------
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【6月9日,11日】多摩川


6月9日(木)

火曜日は運良く2匹のナマズと遊んでもらうことができたので、調子に乗って木曜の放課後も多摩川へニコニコ


この日は時間がなかったので東京側から。到着時すでに5時半を周っていたため、急いでポイントの瀬へ向かうと…


まさに投げたかった辺りに先行者。それもミノーを投げてたからナマズ狙い?


保険に持ってきたタックルをセットして、毛鉤釣り師のフリをしつつ様子を窺い…








オイカワを4匹釣った頃、先行者が移動したので、すかさずルアーマンに早変わりw




けれど散々撃ち尽くされた後だったので、あまり期待せずキャストしてると…


ゴンッ!


チリチリチリ


フッ… orz


対岸近くの深場で会心のバイトがありましたが、ファーストランでバラシえーん


ここでのヒットは幻の中流シーバスという可能性も捨て切れないので非常に悔しい


その後ノーバイト。まぁそう毎回上手くはいかないし、だから釣りは面白いニコニコ

-----------------------------------

釣行時間: 17:45~19:15(1時間30分)

釣果: オイカワ×4

自転車走行距離:  12.6km

-----------------------------------


6月11日(土)


この日はtommygoさんともうひと方との約束があり、夕方から久々に登戸へ




tommygoさんと合流。聞くと朝から未だノーバイトとのことで、やっぱり登戸でバスが釣れる季節は去ってしまったのか…


と、思いきや見えバスはやたらいて、小魚を追い回してたりと活性も低くなさそう


どうせ釣れないと思ってバスロッドすら持ってきてなかったけど、これを見て後悔w


けれどなぜかアジングロッドは持っていたので、これにバス用ルアーをセットして…


投げる!


投げる!


投げる!


………


ノーバイト(><;)


あれだけ小魚を追い回してるのに、ミノーやワームには無反応!


ここで蔡沢さんが登場。蔡沢さんは多摩川中流に最も足繁く通い、その近況を最も良く知る人物の一人で、この日も沢山の有益な情報を聞くことができましたニコニコ


さらにもうひと方、前日にTwitterで約束していたフォロワーのSさんが合流


実は先日、河原でルアーを拾い、その旨をルアーの写真付きでツイートしたところ、Sさんがロストしたものだったようで…


世間は狭いですねw


ってことで、思い入れのあるルアーだったようで、喜んで下さって何よりウインク




お礼にと沢山のルアーを頂いたのと、貴重な多摩川の情報を教えて頂き、わらしべ長者ならぬルアー長者になれた気分?


結局この日バスを釣ることは出来なかったけど、蔡沢さんやSさんから次回に繋がる有益な情報がたくさん聞けたので!


あっ、tommygoさんは激渋の中しっかり1匹釣ってましたおねがい




そんなわけで厳しい状況の登戸でしたが、上手い方なら釣れないことはないみたいです

-----------------------------------

釣行時間: 16:15~19:15(3時間)

釣果: なし

自転車走行距離:  17.8km

-----------------------------------
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
【6月5日,7日】多摩川


前回まぐれでナマズが釣れたのに気を良くしまして、その後もデイナマ狙いで多摩川中流に通ってますニコニコ


梅雨入りから雨がちの毎日ですが、増水と濁りはナマズ狙いには好都合?


6月5日(日)

雨上がりというコンディションに期待して、昼過ぎから出掛けてみました


しかし前回ナマズを釣った辺りは、解禁になったアユ釣りの方が立ち込んでます


他にもこの日はやたら釣り人が多くて、このハイプレッシャーだと厳しそう




それでもルアーをローテさせつつ、めげずに投げ続けること約2時間半…


ミノーで1回、スプーンで1回。それぞれショートバイトがあったのみ(T^T)




流れの中でヒットした石を魚と勘違いすることって、あるよねw


そろそろボウズが見えてきたので、保険に持ってきた毛鉤タックルをセットして…












オイカワ8匹にチビウグイが1匹。雑魚達はいつでも裏切りません照れ




良型のウグイを期待してマイクロスプーンも巻いてみたけど、こちらは反応なく…


さらに日没後は上流のテトラ帯へ移動して再びナマズ狙い。そしてスプーンで明確なバイトがあったけど乗せられずorz

------------------------------

釣行時間: 16:00~19:30(3時間30分)

釣果: オイカワ×8、ウグイ×1

釣行時間: 12.6km

------------------------------


6月7日(火)

休日はプレッシャーが高くて厳しいことが分かったので平日の放課後にリベンジニコニコ


日曜は対岸近くの深場にバイトが集中したので、この日は東京側ではなく川崎側からアプローチしてみることに


他に釣り人はいつも会う毛鉤釣りの方が1名だけで、天気も曇りでいい感じ照れ


しかしサスペンドミノー、クランク、スプーンとローテさせるも反応なく…


最後に選んだのはラパラのカウントダウン。これで瀬尻をじっくり攻めていく!


アップにキャストしてボトムを転がしてくる、マルタ釣りを思い起こす釣り方で…


ゴンッ


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


東京側と違って足場がテトラなので、何度もその中に突っ込まれて大変!


その度にラインをテトラに擦られつつも、何とかハンドランディングおねがい






大きくはないけど良く引きました。足元が深いからってのもあるかな?


同じパターンで狙っていくと、一気に竿先を持っていく強烈なバイトで再びヒット!


さっきにも増して猛烈な引き。寄せては走られ、寄せては走られを繰り返し…


最後はハンドランディング!


イタタッ






60cmはありそう。あんま基準が分からないけど、良型の部類に入ると思います




そしてランディングで出血しました。やっぱりナマズの歯をナメちゃいけないw


ナマズのランディングには、当たり前だけどタモかフィッシュグリップを使うことを激しくオススメしますw




その後は調子に乗ってヒットルアーのラパラCD9をロストしたところで終了!


最後は残念だったけど、自分にしては良い釣りができたかと!

------------------------------

釣行時間: 17:00~19:00(2時間)

釣果: ナマズ×2

自転車走行距離: 14.0km

------------------------------


(おまけ)

相変わらず下手くそな自撮りとナマズのリリースシーン





いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
【6月1日】多摩川


多摩川でアユ釣りが解禁になった6月1日。同時に月が変わって、ようやく通信制限と金欠から解放されたこの日w


早速近所のタックルベリーへ行き、目を付けていた中古4000円のエギングロッドと、アユに似た中古ミノーを購入ニコニコ


これでようやくやりたかった釣りができる!


そのまま多摩川のいつも毛鉤を流してるポイントへ行って、下ろしたてのエギングロッドでミノーをぶん投げる!


最近毛鉤で小魚を釣ってて、その小魚達が何かに追われるのを度々目撃してたので、その正体が知りたかったのです




ところでそのリアルさだけを理由に購入した写真のミノーでしたが、泳がせてみると予想以上にいい動き。これは釣れそう!


そしてベイトの濃い辺りを通すこと数投目…


ゴンッ!


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


エギングロッドをバットから絞ってくれた強烈な引きの正体は…!?






まさかのコイガーン


がっつり口にフッキング。そういえば多摩川のコイは稚アユが大好物だったけ…


ブラックバスによる在来魚の食害がよく問題になりますが、多摩川においては放流されて増えすぎたコイの方がよっぽど生態系を脅かす存在ではないのかと…


それはさておき、その後もミノーを投げ続けるも、ショートバイトが1回あったのみ


保険に持ってきた毛鉤タックルで小魚と遊ぼうと思ったら、突然風が強くなってきてそれまではあったライズがなくなる始末…






それでも何とかオイカワ3匹を釣ったところで、ふと沖を見るとなにか棒のようなものが流れてきてる!?




あ、あれは!! ダ〇ソーの竹竿!


折角なので釣り上げようと、エギングロッドに持ち替えてミノーをキャストw


そして軽くサミングして、竹竿のすぐ先にルアーを着水させた瞬間…


ドッッパーン!


え?


え?







ダ〇ソーの竹竿がナマズに化けましたw






たまたま水面を意識していたナマズの目の前にルアーが落ちたようで。ラッキーだけど嬉しい、ミノーでの初ナマズウインク




その後しっかり竹竿も釣り上げましたが、折れてて使いものにはならない様子w


きっとこの竹竿はダ〇ソーの釣りの神様からの導きだったのでしょう。どんな形であれナマズが釣れてハッピー!


当日のポイントは丸子堰を越えてきた希少な中流シーバスが釣れる場所としても有名らしいので、いつかはそんな魚も!

------------------------------

釣行時間: 17:15~19:15(2時間)

釣果: ナマズ×1、コイ×1、オイカワ×3

自転車走行距離: 12.6km

------------------------------
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
【5月26日,28日】多摩川


5月はずっと金欠で、1日の葉山釣行以降は近場の多摩川にしか行けてません


月の後半ともなるとさらに財政は悪化して、オモリの1つも買えない状況にw


そんな状況でも、多摩川で流し毛鉤でのオイカワ釣りなら…!?


竿と毛鉤の仕掛け1つさえあれば、無課金で半永久的に楽しめちゃうのです!!


5月26日(木)



なんでだったか授業が早く終わったので、急いで帰って宇奈根の瀬へ




※手に付いてるのは藻であって、ウ〇コの類ではないので念のため








少し濁ってて反応はいまいちなものの、まずはオイカワがポツポツと


ひときわ派手なアタックの後、良い引きを見せてくれたのは…




婚姻色の出たウグイ。このくらいだとアジングロッドでも釣ってて楽しい☺


この日は良型のウグイの群れが入ってたようで、何度もヒットはしたんだけど、キャッチできたのは上の1匹だけ…


フックが小さくてバーブレスだから、抜き上げの時にポロっと落ちちゃう(T^T)






そして稚アユ。ゴミみたいに小さいのから、少しアユらしさが出たサイズまで…


何度も言うけどアユはオイカワ釣りの外道であって、解禁前の密漁ではありませんw


そんな感じで毛鉤1つあれば、夕方の多摩川で3目の魚と遊べちゃうのです!


その後は支流へ移動してミミズでナマズ狙い。そして大きめのを掛けたものの、錆びたサルカンを破壊されてバラしorz


それもこれも、サルカン1つ買い換えられない深刻な金欠がバラしの遠因だったりw

------------------------------

釣行時間: 17:30~20:15(2時間45分)

釣果: アユ×2、オイカワ×6、ウグイ×1

自転車走行距離: 12.0km

------------------------------


5月28日(土)

この日も同じポイントで同じ釣り。というか金欠でそれしか出来ないだけだけどw










濁りも収まり、明るい内から反応良好!


そして前回ウグイをバラしまくったのが何気に悔しかったので、少し大きめの毛鉤に変えて狙ってみると…




狙い通りにヒット! これは嬉しい!










日暮れとともに反応はさらに良くなり、サイズも上がってきたような…




そして日没直後には一時入れ食いに!




最後は初めてのダブルで終了。いやー改めて流し毛鉤は手軽で楽しい!


このあと上流のテトラ帯へ移動してウナギを狙ったものの、こちらは無反応…


このとき近くでtommygoさんがテナガエビ釣りをしていたようですが、暗くてお互い気付きませんでしたw

------------------------------

釣行時間: 17:30~20:30(3時間)

釣果: アユ×4、オイカワ×12、ウグイ×1

自転車走行距離: 12.0km

------------------------------
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
【5月21日,22日】多摩川


気付けば6月。早くも1年の折り返し点ですよー


この機に一気にブログを追い付かせちゃいたいんで、今回は週末2日分の釣行をサクッとまとめて!


去るテスト期間の中休み。もちろんお家で大人しく勉強なんてしてられるはずもなく…


5月21日(土)

前々からの約束で、Twitterで知り合ったBASS FISHING ANGLER君と野川の上流域へ


狙うはナマズ。彼によると5月のはじめはどこもナマズだらけで、ナイトゲームでは無数にバイトがあったとのことですが…


2人の共通認識としてあるのは、野川のナマズは例年5月のはじめに突如として現れ、突如として姿を消すこと…


季節としてはギリギリでしょうか。それでも居着きの個体がいると信じて!




しかし7時半過ぎにANGLER君と合流してラン&ガンを開始するも、悪い方の予想が当たったようで…


にわか雨に降られたりしつつ、2時間に及ぶランガンの末に…


ボフッ!


スカッorz


ようやくのバイトをものにできず。近辺をしつこく攻めますがセカンドバイトもなく


あまりに釣れないので、気付いたら2人してトップでウシガエルを狙ってましたw


アシ際の鳴き声がうるさい辺りにキャストすると、グエッとかいう断末魔の叫びを上げながらルアーにアタックしてきますw


釣れたところで気持ち悪いだけなんだけど(ANGLER君は食べるとか言ってたw)、結局フッキングはせず完全ボウズで納竿です

------------------------------

釣行時間: 19:45~22:00(2時間15分)

釣果: なし

------------------------------


5月22日(日)

試験2日目の前日にして、やっぱり勉強に集中できず…


息抜きにと向かったのは、先日トップでの初ナマズを釣った多摩川支流のH川中流域


前回はスマホの故障で証拠写真を撮ることができなかったので今度こそ!


ここでの釣り方はサイトフィッシング。よって、まずはナマズを探すところから


そして最初に見付けた50cmクラスは、先日釣った個体だったのか目が合うや否や逃走 ((((((((((`ω´;)サササッ


続いて見付けたのは40cm前後の小型の個体。背後からジョイントのジッターバグをポコポコ泳がせて…


ボフッ!


(゚∀゚)キタコレ!!




しかし例によって高い足場からのタモ入れに苦戦してバラし。網の部分がルアーに引っ掛かってバラすってあるあるだよね…


その後2匹に口を使わせるもフッキングせず。やっぱり試験期間中は魚が釣れないというジンクスかorz




写真は3匹目にバイトしてきた50cmクラス。そして今回もジタバグを咥えたナマズの写真はお預け!

------------------------------

釣行時間: 16:30~18:45(2時間15分)

釣果: なし

------------------------------
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【5月19日】多摩川



中間テスト前最後の釣行。というか、この時点で試験初日の2日前だったのはさておきw



この日も多摩川へ。そして狙うは今シーズン初のオイカワ!



昨年のブログを確認すると5月11日から毛鉤でオイカワを釣っていたので、そろそろ開幕してることを期待!



5時半過ぎに宇奈根の瀬に着くと、期待通りにあちこちでライズが!





この時点で勝利を確信しつつ、昨年の終わりにコロンボさん に頂いた毛鉤を投入して…



(ちなみに今年もスピニングタックルで流し毛鉤を投げる邪道スタイルですw)



魚が小さいのか中々フッキングしなかったけど、ついに今季の初オイカワをキャッチ!




ターゲットが小さくても、やっぱり水面の釣りは楽しい!




少しサイズアップ。このくらいならULのバスロッドでも引きを楽しめない事もないw



瀬頭から瀬尻へ移動。微かなアタリを感じてリグを回収すると、本当に小さい何かが釣れてる!?



マイクロオイカワか? それともウグイか?




稚アユでした。掛からないアタリは君たちだったのね







その後はオイカワと稚アユが交互にヒット。2枚目くらいのサイズならアユだって分かりやすいかな?



どうやらリグの先端のガン玉を噛ませて少し沈ませてある仕様の毛鉤が、稚アユに大人気みたいでした



(ちなみにアユはあくまで外道であって、解禁前の密漁ではないので念の為w)



そしてこれだけ稚アユがいるなら、それを狙ったフィッシュイーターも入っきてるはず!



実際アユ達が何かに追われてる感じもあったので、今度ミノーでも投げてみようかなーなんて






そんな毛鉤シーズンの開幕を確認できたので、最後は支流N川のナマズポイントへ



ジタバグに出ないのを確認してから、家宝のドバミミズを投下して…








ナイスサイズ! そして自撮りが下手過ぎるw



夕方の短時間でしたが楽しめました。改めて中間2日前だったのはさておいてw


-----------------------------------


釣行時間: 17:45~19:15(1時間30分)


釣果: ナマズ×1、アユ×4、オイカワ×4


自転車走行距離: 12.0km


-----------------------------------

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
【5月11日,15日,16日】多摩川


絶賛試験期間中です。そして連日の一夜漬けで寝不足な毎日です…


どうにも計画的な勉強ってのができなくて、試験の度にその場凌ぎの詰め込みばかりしています


閑話休題。テストが始まる前の釣行記ですが、主に多摩川水系でナマズを狙ってました


前回ワームで釣ることはできたので、今度はハードルアーで仕留めたい!


5月11日(水)

まとまった雨が降り、川にも濁りが入ったはず。そんな状況なら昼でもトップに出るのではと期待して…


多摩川支流の見えナマポイント。予想通りの良い濁りの中、ナマズの姿あり!


早速ポコポコとトップを引くと…


出るわ出るわ


コイが(^_^;)


やっぱりここのスレっきったナマズ達は、濁りが入ったからってデイでトップに出る様子はなく…


(ところでこの時、俺の釣りする姿をずーっと後ろで撮影していたJKがいたんだけど何!?)


そしてボウズは悲しいのでコイをヒットさせてのファイト中、地元の方に話し掛けられまして…


「ここのコイは泥抜きしないと食べれないぞ」「いや、食べません!」みたいな会話をしていると…


「ああ、君か。110番通報があったんだけど上がって来てもらえる?」


まさかのおまわりさん登場


通報したのは間違いなくあのJKでしょう。ここ野川を釣り禁だと思ったのか?


にしても最悪のタイミング。急いでコイをランディングして、写真も撮れずにリリースする羽目に…






調布市のHPの通り、野川は釣り禁止ではないはずです


もちろんお巡りさんにはそう抗議したけど、良く分からないから今日のところは帰ってくれって


事を大きくしたくないので素直に従いましたが、なーんか高圧的で嫌な感じだったなー

---------------------------------

釣行時間: 17:00~18:00(1時間)

釣果: コイ×1

自転車走行距離: 13.4km

---------------------------------


5月15日(日)

JKに通報されてから野川へは行き辛くなってしまったので、前から気になってた別の支流を開拓


気になったきっかけというのがこの動画→YouTubeより


しばらくランガンしてコイしかいないじゃんって思った矢先、60cmはあろうかというナマズを発見!


目の前にラバージグを通すと追って来たー! けど、直前で見切られるorz


そのナマズが隠れた草陰にラバージグを投入すると… ヒット!




コイが(^_^;)


この後2匹のナマズを発見して、いずれもトップに出たもののフッキングせず




でも昼間からトップに出る辺り、野川と違ってスレてない感じ!


またも誤爆でコイが掛かりましたが、テンション抜いてたらバレてくれました。バーブレスフックに感謝!

---------------------------------

釣行時間: 17:45~19:15(1時間30分)

釣果: コイ×1

自転車走行距離: 18.9km

---------------------------------


5月16日(月)

前日に良い反応を得たので、翌日の放課後もH川中流へ


しかし、この日はなかなかナマズの姿が見付けられず


ようやく小型の個体を発見するも、先にコイが反応してしまいナマズはどこかへ


そろそろ諦めようかと思った頃、どこからか50cmクラスのペアが登場!


背後からジョイントのジッターバグを泳がせると…


ボフッ! ボフッ!


争うようにバイト! そして2度目のバイトでヒット!


足場が高いのでタモ入れに苦戦しつつも、ついにトップでの初ナマズをゲットー!


興奮冷めやらぬまま、記念撮影しようとスマホを開くと…




え!?


(ひびは元々ですが、この日プライヤーなんかと一緒にポケットに入れてたせいで遂に画面がお亡くなりになったようで…)


そんなわけで写真に残せずに嬉しさ半減。いや、むしろ悔しいぞ!






ジッターバグのフックが少し伸びてるのが唯一の証拠になり得るかなっていうw


でもまぁ釣り方もポイントも分かって来たんで、近い内にまたトップで釣ります!

-----------------------------------

釣行時間: 17:30~19:00(1時間30分)

釣果: ナマズ×1

自転車走行距離: 18.9km

-----------------------------------

P.S.

変な目で見られるわ、通報されるわ、スマホは壊れるわ、住宅街でナマズ釣るのは大変です


あ、スマホに関しては自己責任かw
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。