そこに魚がいるから

現役高校生が送る釣りブログ
近場の手軽で簡単な釣りがメイン
特に多摩川で季節の魚を追っています
1匹との出会いを大切に!




テーマ:

9月に入ってから雨続き。なんと今月は東京で降水を観測しなかったのはたった2日だけなんだとか。釣りキチのみなさんは雨の日の休日はどのようにお過ごしでしょうか?


しばらく2週間遅れでの釣行記の更新が続いていますが、最近は雨であまり釣りに行けてないのでいずれ追い付くと思います多分


9月10日(土)

午前を学校で寝て過ごし、午後から多摩川のいつものポイントへバス釣りに行ってきました。確かこの前日か前々日に台風が来たんだけど、これは大したことなかったんだっけ


釣り場にはトミーゴさんの姿があり、聞くと午前からやっていて未だノーフィッシュとのこと。そこで最初からライトキャロに必殺ワームをセットして手堅く狙うことにニコニコ


アップへキャストしてドリフトさせつつアクションを加えて、とりあえず流れの中をフワフワさせるイメージで最近はやってます


すると数投目でコツコツとアタリがあり、そのうち竿先をグッーっと持っていったのでアワせるとヒット。この瞬間が堪らない!




全然大きくはないけれど、まだまだこんなサイズでも全然嬉しい初心者バサーですウインク




同じパターンで続けてもう1匹


さらに続けて?


…………


…………


やっぱり時合があるみたいw


その後しばらくアタリなく。釣れない時間をトミーゴさんと嘆きつつ、このとき2.5inシザーコームを頂いたので早速試用ニコニコ


すると流心で久々のアタリがあり、久々のヒット。あんま引かないのでぐりぐり巻いてると、手前に来てから突っ込む突っ込む


足元のブロックに潜ろうとするのを必死に耐えていたのですが、やがて魚の引きが根掛かりの感触に。どうにか引っ張り出そうと粘ったものの、どうにもならずラインブレイク


逃した魚は釣り人補正で40アップと言いたいところだけど、現実的に考えて30クラスかな。それにしたってめちゃくちゃ悔しい




その後トミーゴさんも30クラスを掛けるもバラし。そしてお互いバラしが報われることなく、無情にも辺りは真っ暗になり納竿orz

----------------------------------------

釣行時間: 16:00〜19:15(3時間15分)

釣果: コクチバス×2

----------------------------------------


ところでこの日2匹目に釣ったバスが針を呑んで弱ってしまったので、タイトルの通りお持ち帰りして食ってみることにしました




実は先日の釣行以来、こうなった際にいつでもバスをお持ち帰りできるよう毎回バス釣りにジップロックを持参していたのですw




揚げ物というのが無難な選択でしたが、素材本来の味を知るため塩を振って焼いただけのもの(要するに塩焼き)にしてみました


で、食べてみた結果


普通にうまい!


いやまじで普通に食材としていけますわこれ


P.S.





Twitterでバスの食レポについて色々書いてたら、いつの間にかまとめになってたりw
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【9月7日】多摩川


2週間前の水曜日。
水曜は概して学校が早く終わることが多く、この日も急いで帰ってチャリを飛ばして多摩川にバス釣りへ行ってきました


4時過ぎいつものポイントにイン。
釣り場には蔡沢さんの姿があり、聞くとすでに20cmクラスを数匹上げたとのこと
さらにその隣のバサーさんもドラグを鳴り響かせて30cmクラスを釣り上げています


今日は期待できるかも!




それでもまずはスプリットを組み、いつも通りテトラ際の小バスを釣ってボウズ逃れ


そんな間にも先程のバサーさんは次々と釣り上げていく。それはもう管理釣り場ですかってくらい。すごいのはそのペースだけじゃなく、釣れる魚がみんな良型だってとこ


さすがに小バス釣りなんてしてられなくなり、自分もライトキャロを組んで沖狙い
すると何度か小バスっぽいアタリがあった後、竿先をグッーっと持っていくアタリがあり、ここぞとアワセを入れるとヒット


明らかに小バスではない引き。ULのロッドでその引きを存分に味わいつつ、慎重にドラグを調節して最後はハンドランディング!




いわゆる皮一枚フッキングで釣り上げてすぐフックが外れました。いやー危なかった!
そして丁度この魚を釣ったタイミングでお仕事終わりのトミーゴさんが合流します


自分も再開して1投目




小バス




さらに小バス


サイズはともかく連発していたのですが、相次ぐ根掛かりでライン残量がだんだんと少なくなりここで沖を狙えなくなりました


そこで最後はマイクロスプーンに変えて、遠投のいらないウグイ釣りで妥協することに




写真の他に良型が2匹釣れたのですが、いずれも写真を撮る前にオートリリース(T_T)




ラインが少なくならなければあと1匹か2匹バスを釣れたかも。でも放課後の2時間ちょっとの釣行でこれだけ釣れれば満足です


それにしても昨年までは多摩川でバスが釣れるなんて都市伝説だと思っていたのに、今年はこうして放課後の短時間でも多摩川で普通にバス釣りをしている自分がいます


そんな不思議な気持ちの一方、最初の1匹を釣ったあのときのあの足が震える興奮を忘れつつあるんじゃないかと。改めて初心はいつまでも大切にしていきたいですね

----------------------------------------

釣行時間 16:15〜18:45(2時間30分)

釣果 コクチバス×4、ウグイ×3

-----------------------------------------
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【9月4日】多摩川


しばらく多摩川の記事が続きます


4日の日曜。はぴたさんから多摩川でナマズが釣りたいというリクエストがあり、春に良く釣れたポイントを案内させて頂きました


釣り方はミミズを使ったぶっこみ釣りニコニコ


しかし当日の多摩川は台風の影響が残っていたようで、予想だにしなかった水位と流速。15号のオモリでもどんどん流されます


2人で2本づつ計4本の投げ竿を並べて待ちますが、全くアタリのない時間が続き…




※魚が掛かったら自転車が倒れるシステム


そんな中、はぴたさんは小物仕掛けでオイカワやニゴイの子供を釣ってボウズ逃れウインク


自分はというと保険に持ってきた食パンを使ってパンコイを試みるも、テトラに擦られてラインブレイクが1回と針外れが2回


テトラ帯でのコイとのファイトは難しいorz


そんな折、はぴたさんの「じょにやんさん!」と呼ぶ声のもとに掛け付けてみると…




な、なんと、立派なコクチバス!


本命のナマズではなかったけど、とりあえずぶっこみ釣りで何かが釣れて良かった!


ところでこのバスが助かりそうにないのを見て、自分が持ち帰って食べるって言ったら、はぴたさんも同じことを考えてたみたいでw


自分も前から多摩川のスモールを食べてみたいと思っていたのですが、今回ははぴたさんが人柱として持ち帰ることになりました


そして夕まづめになり、自分はすぐ下流の瀬に移動して流し毛鉤でオイカワを3匹ウインク


その後はぴたさんにも流し毛鉤を体験してもらい、最後は惜しくもバレちゃったけどアタリの感じとかは分かってもらえたみたい?


で、テトラに戻って放置していた最後の希望(ぶっこみ仕掛け)を順々に回収するも…


自分の2本はいずれも空針orz


そしてはぴたさんの仕掛けには…




チビニゴイ






結局本命のナマズは釣れなかったけど、真っ暗になるまで楽しめました。是非はぴたさんには懲りずにまた春に来て頂きたいですw

-----------------------------------

釣行時間: 15:15〜19:15(4時間)

釣果: オイカワ×3

-----------------------------------



P.S.

帰宅後、はぴたさんから着信があり…






なんと多摩川のスモールは臭みもなく美味しかったと。是非これは自分もチャレンジしなければ!(人柱にしたわけでは)ないです
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
【8月31日】海老取川【9月3日】京浜運河


8月31日(水)

夏休み最終日の釣行ですニコニコ


コロンボさんにお誘い頂き、約1年ぶりに海老取川へハゼ釣りに行ってきました




それはそうとこの日の前日、たまたま映画『シン・ゴジラ』を観てきたのですが…






映画を観た人なら分かるでしょうか。ポイントへ行く途中に通った呑川新橋や、この日の釣り場もロケ地になっていましたねウインク




そんな釣り場の状況はというと、前日に台風が通過した影響でご覧の通り土茶濁り


それでもハゼなら数匹くらいは釣れるだろうと、最初はたかをくくっていましたが…


全くのアタリなし(T_T)


ポツポツとハゼ釣り師はいましたが、誰も1匹として釣れていないという異常な状況


そんな中、何度かゴジラと思しきとてつもない大物(※地球)が掛かったのですが、タックルがパワー不足すぎたようで全てハリス切れ


と、そんなわけでまさかのボウズ


残念ながらコロンボさんはここでお帰りになり…(昼食などご馳走さまでした!)






自分はこのままでは終われない!ってことで、自転車で海沿いを北上してポイント探し


すると大森ふるさとの浜辺公園という場所で、マハゼが釣れてるのを目撃したので…




竿を出してみるとあっさり


コロンボさんに頂いた竿富天秤なるものを使ってみましたが感度良好でいい感じウインク










その後も30分で15匹を追加して…




最後はハゼクラを試みるも数投目でクランクをキャスト切れロスト。からの30分かけて何とか引っ掛けて回収したところで終了




まぁ何がともあれ釣れて良かったw

-----------------------------------

釣行時間: 13:30〜14:30、15:30〜16:45(2時間15分)

釣果: マハゼ×15

-----------------------------------


9月3日(土)

そしてその週の土曜日ニコニコ


余らせたイソメの処理のため、京浜運河にて電気ウキでシーバスを狙ってみましたが…




釣れたのは泳ぐ悪臭ことボラ1匹のみ


右でも左でもシーバスは上がっていたのに、今年はシーバスに嫌われすぎですorz




というかボラに好かれすぎなのか…

-----------------------------------

釣行時間: 18:45〜21:15(2時間30分)

釣果: ボラ×1

-----------------------------------
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
【8月26日,29日】多摩川


台風9号の通過から4日後


そろそろバスも釣れ出す頃じゃないかと、いつもの小バスポイントへ行ってきました


釣り場にはトミーゴさんと蔡沢さんの姿。しかしお二人ともまだ釣れていないとのこと


川はまだかなり水位が高く、水はエメラルドブルーの初めて見る色に濁っていますびっくり


蔡沢さんによると、台風などの大雨に伴って上流のダムを開放すると、底に溜まっていた石灰分が流れ出てこの色になるんだとか


と、そんなわけで早くもバスは諦めモード。そこで昨日に続きマイクロスプーンで…




ウグイング♪


これはルアーで釣れる最小クラスですが、続いてはウグイらしからぬなかなかの引き




一瞬バスかと期待しましたが良型のウグイ。まぁウグイでもこのくらいになると楽しい






と、そんな調子でさらに2匹を追加


バスタックルのままスプーン1つでお手軽エキサイティング。皆さんもバスが釣れないときなど、ウグイングなんて如何でしょう?


と、自分がバス釣りから逃げてる間、蔡沢さんは見事に本命のスモールをキャッチおねがい


こんな状況でも釣れるのね。ってことで、これを見て自分も真面目にスモール狙い


アタリはたった1回でしたが、運良くその1回をフッキングに持ち込むことができ…




台風通過後の初バスをキャッチウインク


相変わらずのサイズだけどね


まぁ台風後もバスは健在でしたよっと




そんな26日の釣行記でした

-----------------------------------

釣行時間: 16:00〜18:00(2時間)

釣果: コクチバス×1、ウグイ×4

-----------------------------------


こうして台風から復調傾向の多摩川でしたが、翌日はこれに歯止めをかけるような大雨


その2日後も多摩川へ行ってみましたが…




ご覧の通りの大増水orz




結局この日は小バス1バラシで終了えーん


毎回そう上手くはいきません

-----------------------------------

釣行時間: 16:30〜18:30(2時間)

釣果: なし

-----------------------------------
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【8月25日】多摩川


8月22日、台風9号が関東に直撃しました


その日の夕刻、そのためだけに小田急線に乗って多摩川の登戸の様子を見てきましたが…






ご覧の通り、恐ろしい水量と濁流 (@_@)


一歩でも足を踏み入れたら生きては帰れないだろうと、改めて自然の力を感じました


でもそんな中でも魚は生きてるし、数日経てば釣れ始めるから自然の回復力はまたすごい


そんなわけで台風直撃から3日後、多摩川の様子を見に二子玉エリアへ行ってきました






川は予想以上に回復していて、まだ水量は多いものの濁りはだいぶ落ち着いた感じニコニコ


でも流れや地形は案の定だいぶ変わってて、また魚の付き場も変わってくるのかなーと


この日はそんな様子見だけのつもりでしたが、気付けば釣れそうなお魚探し(・∀・)




すると増水した本流から避難してきたのか、支流の平瀬川にウグイが溜まっていたので、マイクロスプーンで狙ってみることにおねがい




そして何度かのバラしの後に1匹。このサイズだとルアーで釣るのはなかなか厳しい…


その後もバラしや乗らないバイトを重ねつつ、ようやくキャッチできたと思ったら…




まさかのマハゼ。ここ二子玉だよ!?


増水で魚は下流へ流されるものとばかり思ってましたが、あの濁流の中を上がってきたのでしょうか。だとしたら驚異の遊泳力w




そうこうしてると夕まづめになったので、本流に移動して流し毛鉤でオイカワ狙いウインク








片手でスマホをいじりつつ、もう片手で適当に6匹のオイカワを釣って納竿(・∀・)


そういえば今年の夏はバリバリ婚姻色の出た韋駄天オイカワを釣らずに終わったなーと






ずいぶんと早くなってしまった日没を前に、過ぎ去った夏を惜しみつつ多摩川を後に…

-----------------------------------

釣行時間: 16:15〜18:45(2時間30分)

釣果: マハゼ×1、ウグイ×1、オイカワ×6

-----------------------------------
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
【8月21日】横十間川


こんばんは。昼夜逆転の生活が直りません


そんなわけで夏休み明け初日から寝坊&授業中に起きてられないじょにやんですウインク


今回は去る8月21日の釣行記


前にマルタ釣りをご一緒したはぴたさんから、ある場所でサヨリが釣れているという情報を得て、この日案内して頂きました


実は先日の葉山でもサヨリが釣れてるのを見掛けたものの仕掛けがなく、そこでこの情報を聞きリアクションバイトした次第ですw




そんなわけでやってきたのはここ錦糸町


え!そんな場所で!? と思われた方




そんな場所でサヨリが釣れちゃうんです




場所は駅から数分を流れる横十間川が小名木川とクロスするクローバー橋の周辺ニコニコ




地図でいうとこんな奥まった場所ですが、毎年夏〜秋にかけてサヨリが釣れるとのことで、彼らを惹きつける何かがあるのでしょう


さて釣行記に戻るとこの日は台風一過とあって、濁りでサヨリを見付けるのに一苦労…


ようやく群れを見付けたものの数が少ない上スレていて、なかなか口を使わせられず…


何とか口を使わせても、サヨリ釣りあるあるの空中オートリリースを連発するわで…


ようやく釣れたのが先ほどの1匹 (^_^;)


一方のはぴたさんはオリジナルの仕掛けと驚異的な視力で6匹か7匹のサヨリを釣り…




さらにはクロダイの幼魚まで\(゜□゜)/


そんなわけで確かに横十でサヨリが釣れることは分かったものの、結果としては惨敗!






一方で合間にやってみたハゼクラでは2匹をキャッチ。底に引っ掛けたクランクを入水して回収する羽目になったのは参ったけど…




で、この日使ったのはテトラワークスのクラクラというクランクだったのですが、コスパが良くてかつ釣れたのでいい感じでした


と、そんなわけでサヨリへの敗北を認め、最後は余ったイソメで普通にハゼ釣りニコニコ






そして普通に20匹くらいを釣って納竿


あっさり書きましたがサヨリが釣れない時間のせいで、これでも午前中の10時半過ぎから夕方の6時前まで釣りしてましたw


そんなわけでドブ川アーバンサイドのサヨリ釣り、近日リベンジの予定です!




※3匹ははぴたさんから頂きました

-----------------------------------

釣行時間: 10:45〜17:45(7時間)

釣果: サヨリ×1、マハゼ×26、チチブ×2

-----------------------------------
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
【8月20日】多摩川


今日で夏休みが終わりました


それにあたって一昨日から夏休みの宿題に手を付けたので、ブログを更新する暇がなく…


何よりここ最近3時に寝て11時に起きるという狂った生活を続けているので、生活リズムを取り戻せるかが不安なところですw


そんなわけで今回も夏休みの釣行記の続編ニコニコ


葉山から帰ってきて数日間は、夏期講習があったり台風が襲来したりで釣りに行けず…


20日になって、そろそろ増水も落ち着いた頃だろうと久々に多摩川を覗いてきました






が、いまだ予想以上の大増水(´・ω・`)




入りたかったポイントは河原にすら近付けなかったので、仕方なく足場の良い登戸へ




しかし川はカフェオレのように濁っていて、綾鷹が秒速1mで流れていく位の激流


ダメ元を承知で、テトラの中にワームを落としたりしてみるも特に何もなく(T_T)


すると水面をパクパクしているコイがいたので、目の前にワームを放り込んでみると…


パクッ (゚∀゚)


いや、まじすかとw






ネットなしではとてもランディングできないので、水中で上手くフックを外してリリース


まぁとりあえずは魚の引きを味わえたし、小雨も降り始めたのでここで納竿(・∀・)




その帰り道、多摩川水道橋を渡っていると…


右手で突然の爆音


雷かと思いましたが…






たまがわ花火大会でしたニコニコ






野川に架かる橋の上がよく見えたので、夏だなーって感じでしばらく眺めてから帰宅

-----------------------------------

釣行時間: 17:30〜19:00(1時間30分)

釣果: コイ×1

-----------------------------------
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【8月15日,16日】葉山


お盆の釣行記の続編です


葉山には14日の夜から16日まで滞在しまして、もちろんその間も釣りしてました




まずは15日、朝食後に海へ


今回は久しぶりの餌釣りで、久しぶりにシロギスを狙ったちょい投げ釣りですウインク


場所は逗子浄化センター裏のテトラ帯


毎年夏場はピンサイズが中心ながら、数釣りが楽しめるポイントでしたが果たして…




ヒイラギ(・∀・)




メゴチ(・∀・)




ヒイラギ(´・ω・`)




メゴチ(#・∀・)




メゴチ(#^ω^)


………


………




ようやくのシロギス\(^o^)/


が、しかし後が続かない


何よりかなり早いスピードでスピードでサビいても、メゴチが釣れてくる恐怖である


足元に謎の小魚が大量に群れていたので、ジグヘッドにイソメを付けて狙ってみるも…




サンバソウ…


うーん、今日の浄化センター裏はいまいち


というわけで葉山港A防波堤に移動して、最後に胴突きでちょっとだけカワハギ狙いニコニコ






ササノハベラとホンベラが1匹づつと…




小さいけれど本命が1匹ウインク


ちなみにここでも1回だけ投げてみるも…




結果はサビハゼの一荷(#^ω^)




そんなわけで不完全燃焼ながらも、夕方から塾があるのでこの日はこれにて撤収〜

-----------------------------------

釣行時間: 11:00〜14:00(3時間)

釣果: シロギス×1、ヒイラギ×2、ネズミゴチ×12、サビハゼ×2、サンバソウ×2、カワハギ×1、ササノハベラ×1、ホンベラ×1

-----------------------------------


そして翌日、前日よりも早めの始動


前日にアオイソを使い切ったので、この日は逗子の田越川にてハゼクラチャレンジウインク


………


………


結果は撃沈(T_T)


湾奥と違ってハゼの魚影が薄く、1匹単位では追ってくるのですが、やっぱりルアーを奪い合うくらいじゃないとヒットしませんね


ついでにフグやらセイゴっぽいのもチェイスしてきたものの、こちらもヒットはせず…


ボウズは悲しいのでアオイソを追加購入して、浄化センター裏でちょい投げリベンジ!




このとき初めてコンビニで釣り餌を買ったのですが、レジでバイトのかわいい女の子にアオイソを渡すのがなんだか可哀想でw


そんな苦難(?)を乗り越え、この日の浄化センター裏でのちょい投げの結果はというと…




早々に本命\(^o^)/






しかしその後はいつものメンツ達(´・ω・`)


実はこの2日前にここを訪れたカサゴ郎君もシロギスは単発だったそうで、今年は全体として葉山のキスは不調だったってことかな…


そんなわけで何を狙っても上手くいかない、葉山での2日間に及ぶ釣行記でしたorz






-----------------------------------

釣行時間: 8:45〜13:45(5時間)

釣果: シロギス×1、ヒイラギ×9、ネズミゴチ×6、アカオビシマハゼ×1

-----------------------------------


(おまけ)



下手くそな編集ですがw
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【8月13日】精進湖 【14日】うみかぜ公園


どうも、ややブログ倦怠期のじょにやんです


そんなわけで今回もだいぶ昔の話になってしまったお盆のころの釣行記です (・∀・)


お盆の前半は家族で山中湖へ行ってました






まぁ宿の前はこんな感じで遠浅で、陸っぱりでバスフィッシングなんかはできない感じ


なので13日は、家族がどこか観光に行ってる間に精進湖に放置してもらいましたウインク


車で湖畔を1周してもらい、一番釣り人の多かった場所でリリースしてもらいまして!






降ろしてもらったのはこんな場所ニコニコ


初めて精進湖に降り立ってまず気になったのは、あちこちに転がるヘラブナやバスの死体。しかもその腐乱臭がなかなかキツくてw


でもって富士五湖最小といえど、やっぱり湖というのは広大でどこへ投げたらいいのやら


ワームでネチネチ探る気にもなれないので、まずはスピナーであちこち巻いてみると…


ググッ! バシャバシャ!


え、まじ? いきなり?


水面を割ったのは25cm位の正真正銘のオオクチバス。しかし同時にフックオフえーん


うん、でも行ける気がする!


………


………


なんて、そんな上手くいくはずもなくw


その後スピナーには反応がなくなったので仕方なくワームでネチネチ探るも、たまーにギルの野郎が突きにくるくらい (´・ω・`)


しかもこのギルの野郎までスレているのか、いざ狙ってみるとなかなか釣れずorz


気付けば家族と合流する時間になり、最後はスピナーに賭けてぐりぐり巻いてると…


終了間際にまさかのヒット!


………


………




ギルの野郎 (´・ω・`)


初めての場所で、それも情報なしに釣れるほど精進湖は甘くはありませんでしたorz

-----------------------------------

釣行時間: 13:30〜16:00(2時間30分)

釣果: ブルーギル×1

-----------------------------------


そして翌日。家族は山中湖から葉山へ移動


その道中の横須賀で両親がショッピングをするというので、またその間は近くのうみかぜ公園に放置してもらいました m(_ _)m


カサゴなんか釣れたらいいなっていう甘い考えのもと、適当にワームをキャストニコニコ


すると次々とアタリはあるも…






フグの野郎 (´・ω・`)


次々とワームを破壊されつつ、ポイントを変えつつようやくヒットした赤色の魚体は…






ハオコゼの野郎 (´・ω・`)


バスなんて、カサゴなんて夢のまた夢


そんな散々なお盆の前半戦でしたorz

-----------------------------------

釣行時間: 16:15〜18:15(2時間)

釣果: ハオコゼ×2、クサフグ×2

-----------------------------------
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。