インフォメーション


●目黒条の映画評


4月20日発売「フィガロ・ジャポン」6月号に『緑はよみがえる』について書かせていただきました。


●戯曲掲載誌


4月7日発売「悲劇喜劇」5月号に、トレーシー・レッツ作、目黒条翻訳、ケラリーノ・サンドロヴィッチさん上演台本の『8月の家族たち』が掲載されています。


●目黒条の翻訳戯曲




マーティン・マクドナー『イニシュマン島のビリー





トレーシー・レッツ『8月の家族たち August: Osage County

シアターコクーンにて上演: 5月7日(土)~29日(日)


●週刊誌掲載インタビュー(映画評論)


週刊朝日1月19日発売(1月29日号)

「ツウの一見」ページで『愛しき人生のつくりかた』

について話しています。


●目黒条のエッセー


○映画パンフレット掲載


岩波ホールほかにて10/10~11/20二作品一挙公開

『光のノスタルジア』『真珠のボタン』

パンフレットに寄稿しました。



フェローアカデミー40周年記念サイト「言葉のチカラ」

寄稿しています。



●故・父が翻訳した「一五0000000」が土曜社より発刊されました。
一五〇〇〇〇〇〇〇 (マヤコフスキー叢書)
一五〇〇〇〇〇〇〇 (マヤコフスキー叢書) マヤコフスキー 小笠原 豊樹

土曜社 2016-01-31
売り上げランキング : 311436


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


●庭のホテル(東京都千代田区)にて

シネマとランチの会」 3月16日(月)

アラン・レネ監督『愛して飲んで歌って』に関するトークを致します。詳細は→こちら


●目黒条が翻訳協力した本

DaiGoさん監修『メンタリストになる!』


心を操る超プロ メンタリストになる!
心を操る超プロ メンタリストになる! サイモン・ウィンスロップ メンタリスト DaiGo

ヒカルランド 2013-05-02
売り上げランキング : 63935


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


●目黒条の訳書


『幸せなお金を引き寄せる―億万長者の「超」法則』 (ヒカルランド刊)


幸せなお金を引き寄せる 億万長者の「超」法則 資産ゼロから超リッチになるための8ステップ(超☆きらきら)
幸せなお金を引き寄せる 億万長者の「超」法則 資産ゼロから超リッチになるための8ステップ(超☆きらきら) チェリー・キャンベル 目黒 条

ヒカルランド 2012-06-06
売り上げランキング : 13033


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内田春菊さん
にもご推薦いただきました!


●『億万長者(ジリオネア)の超法則』について、

目黒条の翻訳者としての仕事について:


FMラジオ番組でインタビューいただきましたこちら







1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-26

エクス・マキナ

テーマ:映画

監督・脚本がわたしの好きなアレックス・ガーランドの、オスカーノミネート作(受賞はアカデミー賞視覚効果賞にて)『エクス・マキナ』をマスコミ試写会で拝見。たいへん面白かった!


「デウス・エクス・マキナ」とは演劇を勉強していると大昔のヨーロッパ演劇の項目で必ず出てくる「機械仕掛けの神」(簡単に言うと「ストーリーを展開させるお約束的存在」というような感じ。)のことですが、よいタイトル。この映画の内容も、人造人間というか人工知能の話。


なのだけれど、ロボティックな感じではなく、役者がいいので「芝居で見せる」映画となっています。スーパー・クールなインテリアの、無機的な建物内での、フューチャリスティックなアダムとイブ物語。見終わったあと、自分が人間なのかアンドロイドなのかよくわからなくなる・・・。(わたし昔は「マネキン」とか「ロバート・パーマーの後ろにいる女たちのようだ」とか言われていたタイプなので。若い人が読んだらロバート・パーマーわからないか?)


SFというジャンルとはいえど、このサイバー時代にはもう何もフィクションではないのでは、という気がしてきて、いろいろ考えさせられる戦慄的な内容です。あまりストーリーを書けないけれど、とにかくお薦めです。


『エクス・マキナ』は6月11日よりロードショーだそうです。











いいね!(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>