「創価学会批判ビラ眼球突き刺し事件」から1年!
西新井警察はさっさと犯人を逮捕しろ!


人気ブログランキングへ
↑クリックのご協力お願いします!


8月2日(月)PM4:00~、『日本を護る市民の会』主催の街宣活動が、西新井駅西口前で行われました。
街宣活動後、西新井警察署へ行き、早急な犯人逮捕を願う要望書の提出も行われました。
$新・創価学会の集団ストーカー日記

~『日護会』ブログから引用です~

創価学会・公明党の池田大作などの恥ずかしい
発言をそのまま掲載した
「大作ビラ」を配布していた
一般男性が学会員らしき男達に囲まれて暴行を受けた。

その事件は、平成21年8月2日に発生した。ちょうど、
1年前の総選挙で公明党が大惨敗する直前である。

リンチのように小突かれながらも、学会員らしき
男達から逃げようとする一般男性の眼球を狙って、
一人の学会員らしき男が傘を突き刺すという
凄惨かつ残忍な事件が発生
した。

これが、いわゆる「創価学会批判ビラ
眼球突き刺し事件」
である。

管轄の西新井警察署は既に犯人の特定を
終了しているはずである。犯行の目撃者がおり、
犯人は警察の事情聴取を受けている。

なぜ、まだ犯人が逮捕されないのだ?
西新井警察署の職務怠慢ではないのか?
創価学会・公明党に遠慮しているのか?
国民をナメているのか?

大作ビラを配布する機会の多い日護会にとって、
創価学会員によるビラ配布の妨害、暴行、嫌がらせ
などは看過できない問題である。ビラを撒いただけで
傘で目を突き刺した犯人が特定されているはずなのに
捕えられないようでは、日護会の関係者がいつ被害に
遭うかわかったものではない。日本に正義はないのか?

そこで、「創価学会批判ビラ眼球突き刺し事件」の
犯人逮捕と厳罰を求めて、西新井警察署へ文書を提出し、
街頭での呼びかけ活動も行う。ヤクザを使って一般市民へ
圧力を加えていた極悪カルトの信者が起こした残虐事件を
絶対に放置させてはならない。


~引用終わり~

$新・創価学会の集団ストーカー日記
$新・創価学会の集団ストーカー日記
$新・創価学会の集団ストーカー日記

西新井駅前での街宣活動終了後、西新井警察署へ早急な犯人逮捕の為に要望書の提出が行われた!
$新・創価学会の集団ストーカー日記
$新・創価学会の集団ストーカー日記
$新・創価学会の集団ストーカー日記


【動画紹介】

①8.2 創価学会批判ビラ眼球突き刺し事件の犯人を逮捕しろ!


②8.2 創価学会批判ビラ眼球突き刺し事件の犯人を逮捕しろ!


③8.2 創価学会批判ビラ眼球突き刺し事件の犯人を逮捕しろ!


④8.2 創価学会批判ビラ眼球突き刺し事件の犯人を逮捕しろ!


ペタしてね




8.3 韓国民団から固定資産税を徴収しろ!
韓国民団の圧力に屈した市川市議会議員をゆるさない!


8月3日(火)PM0:00~『千風の会』主催の抗議活動が市川市役所前で実施、
街宣終了後、市川市の高安紘一市議の自宅前での抗議活動も同時に行われました。

そしてPM4:30からは、千葉地方裁判所603号法廷で第2回口頭弁論が行われました。    

~『千風の会』ブログより引用です~
http://senpu.exblog.jp/

市川市役所での街宣は、14名に。
数名の弁士による市川市への抗議活動も無事終わる。

そして、次の行動は!

韓国民団の圧力が誰にかかったのか?
また、詳しく情報を持っている議員がいるはずである。
当会で、古参の保守系の議員に質問状を送付している。
しかも、一方的な質問状との誹りを受けない為に、
返信用の封筒に切手を貼って同封した。
以下の議員である。
〇かいづ勉
〇高安紘一
〇岩井清朗
〇松井勉
〇金子正

上記の議員で文書による回答は、かいづ勉議員。
電話による回答は、岩井清朗議員、松井勉議員、金子正議員。
回答が無かったのが、高安紘一議員である。

高安紘一議員に至っては外国人参政権附与法案は亡国法案とまで述べている。
日本会議地方議員連盟副会長の肩書きまで持つ人物である。
そのような人物が、本会議に於いて棄権するとは奇妙な話である!

回答を頂いていないので抗議文を自宅まで持参し、読み上げ、投函した。
今後は鈴木啓一、戸村節子に加え高安紘一も検討せねばならない。
以下抗議文である。
     
抗 議 文
                           平成22年8月3日
市川市議会議員
高 安 紘 一 殿
                   〒284-0008 四街道市鹿放ヶ丘393 
                             市民団体 千風の会
                              代表  渡辺 裕一 

我々は外国人参政権付与に断固反対する。
日本の政治に外国企業の影響及び外国人の干渉があってはならないのは当然であり、それは地方自治体においても当然である。
しかし、平成22年2月1日付け産経新聞及び平成22年1月27日付け民団新聞で明らかにされたとおり、韓国民団の命を受けた鈴木啓一議員、戸村節子議員が、「陳情第21-3号 永住外国人への地方参政権附与を認めないよう日本政府に求める意見書を採択することを求める陳情」反対の働きかけ等を行なった。
その結果、前日に総務委員会で意見書採択が可決されたにも係わらず、民団本部及び市川支部の圧力に屈し、一夜で賛成ゼロ、否決32人という恥を全国に晒した
貴殿においては「日本会議地方議員連盟」副会長として「日本の息吹(平成22年5月号)」において、明確に外国人参政権付与に反対している。
しかし、問題となった「陳情第21号―3号 永住外国人への地方参政権附与を認めないよう日本政府に求める意見書を採択することを求める陳情」の採決時に、貴殿は、自らの主張と行動が一致しない棄権という議員としてあるまじき行為に至っている。
しかも、前述した「日本の息吹」では「市長が就任したばかりでよく分かっておらず、その虚を突かれたのです。公明党と民団の結託や、その影響により意見を変えた議員がいたのです。」とまで述べ、まるで他人事のような責任転嫁に至っている。
外国人地方参政権付与法案を亡国法案とまで主張する貴殿が、何故、陳情に賛成しなかったのか!
我々が送付した平成22年6月11日付け質問状に於いても、回答がないのは貴殿のみである。
それは、貴殿が韓国民団からの圧力に屈したとの考えに至るのは当然ではあろう!
自己都合で保守を騙り、卑怯極まりない責任転嫁を図る貴殿に対し、抗議するとともに議員辞職を要求する!
以上

~引用終わり~

市川市役所前での街宣活動!
$新・創価学会の集団ストーカー日記
$新・創価学会の集団ストーカー日記

高安紘一市議の自宅前での抗議活動!
$新・創価学会の集団ストーカー日記
$新・創価学会の集団ストーカー日記


【動画紹介】

8.3 高安紘一市川市議自宅前街宣!


ペタしてね




『千風の会』からのお知らせ!

☆8月6日☆

〇千葉市
固定資産税及び都市計画税免除取消等
請求事件  第3回口頭弁論 
中止

〇市川市
違法公金支出金(1%支援金)返還請求事件
第2回口頭弁論 
政治活動を行なう民団市川支部に支払った
275,009円を返せ!
【期日】 平成22年8月6日(金)
【時間】 16時00分
【場所】 千葉地方裁判所 603号法廷

ペタしてね





元後藤組組長の後藤忠政氏が、過去の創価との癒着について 本を出した。タイトルは「憚りながら」(はばかりながら)好評発売中!
$新・創価学会の集団ストーカー日記

元学会中枢幹部が「池田創価学会」を告発!!

池田大作の品格 PARTⅡが日新報道から好評発売中!
創価学会の集団ストーカー日記
小多仁 伯・小川 頼宣  共著

「私は、日本の最高権力者になる」と池田大作
「不世出の救世主か」はたまた「稀代の俗物か」まもなく、その裁きは下る。


元公明党参議院議員福本潤一さんが書いた
創価学会公明党「カネと品位」が好評発売中!
$創価学会の集団ストーカー日記

「P献金」「上納金」の真実
議員にカネを無心する創価学会の習慣・・・
元国会議員、命がけの告発!
 「政治とカネ」という点では、離党会見とその一連の中で私が申し上げた「議員による上納金」問題だけではありません。創価学会との関係においては、折あらば、議員にカネを無心しようとする創価学会の習慣についても、赤裸々に告白させていただきたい。おそらく、政治資金規正法もしくは公職選挙法に抵触しかねない不透明なカネの流れに、読者の皆様は驚かれることになると思います。(「はじめに」より)


元創価学会員の乙骨正生さんが書いた
『司法に断罪された創価学会』
が好評発売中!!
$創価学会の集団ストーカー日記

司法に断罪された創価学会

著者/ 乙骨正生/編著
出版社名 かもがわ出版 (ISBN:978-4-7803-0258-5)
発行年月 2009年02月
サイズ 149P 21cm
価格 1,365円(税込)


元公明党委員長の矢野絢也さんが書いた黒い手帖が好評発売中!!
$創価学会の集団ストーカー日記

一人でも多くの日本人に読んで頂きたいと思います

$創価学会の集団ストーカー日記
AD