雑誌掲載のお知らせ

テーマ:
この度、TS CUBIC ゴールドカード会員誌「Harmony」7/8月号に、我がHOUSENDO17 GALLERYを掲載していただきました。

{9EEBDA3B-CDA4-48DA-99A5-E32BCA12CD81:01}

{3D16F2B7-D117-4954-83CD-8977CA28BD77:01}

この会員誌に何故にウチのギャラリーが載ったのか?       


たまたまです。


偶然です。



取材の方たちはウチを知りませんでした(当然ですよね。)   妙義神社に撮影に来た帰りにたまたま見つかっちゃったんですよ(^^;;      

だからほら、はぎちゃん先生…作業姿で頭にタオル巻いてるでしょ(笑)

恥ずかしい…




ギャラリーを作って間もない頃に取材、撮影していただき、良いタイミングで掲載されることが出来ました。ありがとうございました!



何処でこの本が見れるのか?



すみません。





分かりません。







ではまた✋





AD

妙義児童館に出張陶芸教室に行って来ました。

テーマ:

行って来ました!やって来ました!妙義児童館での陶芸体験に❗️

{2A7522BC-8732-426D-91D2-468EF8C7FB5D:01}

陶芸教室の参加募集をかけて間も無く定員に達し、更に募集を増やし満員御礼。ありがとうございましたm(_ _)m

これも、児童館の館長及び先生方の御協力のお陰様です。  

それにしましても重い粘土や粘土版、轆轤を軽々と運ぶ様に正直驚きました(^^;;  (皆…女性です。)
{8980184C-303A-4617-8807-922443F3606E:01}





会場もご覧の通り…
{468015D5-1D8B-4C28-BDE4-8A86D2F8EF23:01}
綺麗に養生シートが敷かれており、子供たちが思う存分陶芸体験ができるように準備してくださいました。

児童館の先生方の子供たちに対する日頃の想いがみえます。


開始時刻の10時近くになりぞくぞくと子供たち親御さんが会場入り、参加者一人一人に挨拶に周りお名前聞いたり、お住まいを聞いたりと、簡単ではありますが自己紹介的な会話をしました。    

小さい子達の緊張を少しでも無くさないと、せっかくの体験を楽しめないかなって思いまして。^_^

座る場所も自由に好きな場所でと言ってはいたのですが、何故か綺麗な円を描いて座ってくれました。どんな心理が働いたんでしょうかね~。

さてさて、はぎちゃん先生の紹介と挨拶と体験の狙いを参加者に伝えていざデモンストレーション



皆、真剣な眼差し。




すっごい至近距離(^^;;



簡単なお茶碗の作り方を見せ、後は各参加者にアドバイスをして周りました(円陣組んで座ってくれたのが良かった。見て周りやすい!)


コップ、餃子の皿、片口、お茶碗、手型、湯呑み…でも1番人気だったのはこれ!




う○こ💩





子供って好きだよね~



量産とかしてるし(^^;;


自由でいいね~



良い顔してう○こ作ってるね~



でも、何だかんだと皆さん凄い集中力。みんな落ち着いて制作することができました。




子供たちの真剣な顔、考えてる顔、楽しんでる顔、時には困った顔、う○こを自慢気に作る顔もd( ̄  ̄)

みんな良い顔してましたよ。


「陶芸は心を表す」

今回の参加者一人一人の良さが作品にでてました。💮

{AF65A36F-2B2E-4C34-A73F-8EA61F2AA18F:01}

{9DF2D96C-097A-4BD1-ADA4-DA8C3746EF8D:01}

焼き上がるのを楽しみに待っててくださいね。






{9CE27492-0F5B-482B-9E7B-1F348EBC1063:01}

今日は天気も心も快晴でした。









AD

児童館に出張陶芸教室

テーマ:
たまには工房を飛び出して陶芸教室を開くはぎちゃん先生。

明日は近所の児童館で陶芸を教えに行って来ます!   対象は基本的には子供たち。    粘土遊びの延長みたいな感じで楽しんでもらえたらなって思います。

ゆえに、面倒な道具は使いません。

『手指』

この道具が一番役に立つ!


粘土の塊が自分の掌でウツワの形になり、焼かれて器に変化する…

この不思議を体感してもらいたいですね。


定員が多くて15名があれよあれよと20名様。(^^;;     子供たちは陶芸に飢えてるのか?

作業時間は60分!   かなり厳しいね(^^;;

自己紹介、作業説明、制作、作品の撮影、片付け…

あわわ~…



よっしゃ~頑張るぞ~💪
AD