先日2016年6月10日を迎えて

リッチメディアは6歳になりました。

 

リッチメディアに関わってくださっている皆様

本当に有難うございます。

 

5歳の1年間は想像もできないような事が多く続き

色々な意味で試練の道が続いた1年間だったと思います。

100人の壁と言われる組織の問題も発生し

どうにもうまくいかない日々が続いた1年だったように思います。

 

しかし悪い事だけではなく、

新しい成長の源泉も生まれ始めていて

事業についてはヘルスケア&ビューティー領域で

ユーザーを1300万UUを超える規模に成長し

新しいサービスをこれからどんどんリリースできる体制にもなってきました。

 

新卒採用についても、17卒のインターンシップで

昨年同様、数ある素晴らしい企業さんをおさえて4位にランクインする事ができました。

 

参考URL:https://careerpark.jp/38819

 

 

上記のように良い事も悪い事も経営をしていると様々な事が発生します。

その上で最近大事だなと思っているのが

「勝負どころの見極め」

「消極的にならず積極的に目的を意識した行動をすること」です。

 

その見極めのタイミングで全速力で走れる組織を構築し

その見極めのタイミングを見極められるように情報収集を怠らず

その見極めのタイミングまで焦らないように我慢する事。

 

勝負どころでしっかり戦っていけるように

日々集中力を切らずに行動する。

 

そして、もう一つが悪い事が続いたからといって

目の前の意思決定しなければならない事を

斜めからみて、以前は〇〇だったとならずに

真正面から見て判断、意思決定をする事を大事にしています。

 

将棋の世界でも羽生さんがおっしゃっているように、

「勝負の世界では、「これでよし」と消極的な姿勢になることが一番怖い。常に前進を目ざさないと、そこでストップし、後退が始まってしまう。」

 

まさに、当社の掲げるビジョンは

「可能性を世界で最も開花させる」

できない人なんていない。できない事なんてない。ということを証明したい。

 

これぐらいでいいかとならずに

だからといって焦る事なく7期目スタートしていきたいと思います。

 

リッチメディアに関わっていただいております

ユーザー様、クライアント様、パートナー様、

 

メンバー、株主様、皆様に最高の組織だと言ってもらえるように

精進してまいりますので、引き続きよろしくお願いします。

 

2016年6月13日 坂本 幸蔵

 

AD