埼玉県新座市の歯科医で、治療を受けていた女児(2)が脱脂綿をのどに詰まらせて死亡したことが14日、県警新座署への取材で分かった。同署は業務上過失致死の疑いも視野に調べている。
 同署によると、13日午後2時50分ごろ、同市東北の「にいざデンタルクリニック」で、女性歯科医(37)が、前歯を負傷した女児を治療中、脱脂綿をのどに詰まらせたという。女児は病院に救急搬送されたが、14日午前6時25分に死亡した。 

子ども手当満額断念 厚労相「財政上非常に難しい」(産経新聞)
荒井氏「問題なかった」 事務所実態については答えず(産経新聞)
臨時国会で「成立確信」=郵政法案めぐり自見担当相(時事通信)
平沢元死刑囚 代表作「狩勝大観」、遺族が発見(毎日新聞)
武蔵大入試でミス、追加合格者におわび20万円(読売新聞)
AD