Mr.カジノのジェットコースター人生

Mr.カジノのジェットコースター人生

$カジノで生きる。ジェットコースター人生
自分の存在をオールインする人生哲学負けない 逃げない あきらめない最後に勝つには 己の力人生は1勝9敗でいい!フォレスト出版10秒で決めるテレアポ&電話営業術フォレスト出版
NEW !
テーマ:

昨日は カジノジャパン日本本社のある 京都で マカオを巻きこみ 日本発 世界への キックオフイベント


二条城の一角を 貸切 日本文化産業ー国際振興協会(一般社団法人)

衆議院議員 玉木雄一郎氏を長兄に 有名な 玉木三兄弟 次男 秀樹氏が代表理事



マカオのマイケルさんも 炎天下 タキシードで招待参加

皇室関係者やら 財界やら 京都呉服業組合やら 日本の古都 京都らしい参加者



式は 12:00から17:00 しかし マカオ組は カジノジャパン日本社長ご夫妻も交えて

炎天下の 会場から 四条烏丸 京都の中心へ ランナウエイ


マイケルさんの ショッピングに付き合った

さすが スタンレーホー氏の甥 マイケルさん

四条の大丸に入るやいなや 外商が2人付き添った

大名行列な ショッピング


外商の一人は 帰国子女で 外商マンと言うよりは 通訳

ショッピングの途中で 大丸の5階で 休憩したが マイケルさん マカオ式で

通訳の帰国子女も 本気でお茶に誘った

が!!?日本式では それは無理


その後 京極に出て 修学旅行生 団体よろしく

ぞろぞろと 京都四条 河原町 寺町 散策

10年ぶりの 四条烏丸の 歩道が 驚くほど 道幅が広くなっていた

観光客用か?市民の声か?

どちらにしても 郷に入れば郷に従え

まあ~~マイケルさんはどこにいても マイケルさん 

楽しい一日 過ごすことができた


それにしても マカオ組 よく働く 恥ずかしながら 私も含めて

AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本の百貨店 外国人観光客向け売り上げ 3年3か月ぶりに 減少

前年対比 9.3% ダウンしたニュース

買い物客数も 前年対比 7.8%ダウン 一人当たり買い物額は15.9%ダウン

中国政府 海外買い物客に対する 帰国時の関税 大幅引き上げの影響か?のニュース


海外購入高級時計への関税 60%(従来の2倍) バッグと衣料品は 20%から30%へ

高級品購入動向に対するグローバル・ブルーのデーターによると

中國人観光客の購入額は 3月が前年対比23.6%減 4月は18.5%減


2013年 習近平の腐敗撲滅運動スタート

マカオへの影響が 見えてきたのは 2014年 6月

当初は 今までの経験から 中国共産党の 政権交代による ウオレット争奪 数か月で元に戻ると考えていた

ところが 締め付けは 厳しく 現時点まで続いている


しかしながら 観光客数は 数ミリパーセント減に過ぎない

売り上げは 誰でもが儲かる時代から 優良企業だけが売り上げをあげられる 時代に変わっただけ

忙しいカジノは忙しい 5星でも閑古鳥が鳴いているカジノもある


三ツ星カジノなどは 私がマカオに参入した時期と 変わらず営業 満員御礼の日々

ずらーと並ぶ 中国本土ボーダー行き無料バスを待つ 本土の中国人 平日

マカオから 日本へのツアーも盛業だ

中國本土の友人に聞くと 日本からの爆買いツアー客の 荷物検査は 非常に緩い

本気で 関税徴収の姿勢は 見られないそうだ(数人に聞いただけだが)


カジノについて言えば 腐敗撲滅に関係する 特殊なVIP運営会社だけ重大な影響を受け

倒産 破滅の道をたどったが 通常の企業体システムで 運営されていたオペレーターは 盤石の様子


森を見て木を見ず 木を見て森を見ず


森も木も 冷静に見る これが大事 これが大事 これが大事


中國人 日本の爆買い 中国人 マカオのハイローラー 同じ構造

AD
いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は 午後から ベネチアン G2E 参加してきた

詳しくは 私の会社  カジノジャパンのホームページ読んでいただけたら うれしい




ベネチアンのカジノサイドから イベント会場に向けて 両サイドには カジノ関係会社のPR

当社が 懇意にしている

タクチュン ゴールデングループ



今回の 会場は いつもと同じ程度の スペースに見えるが 実像は違う

見せ方 外観によって イメージはコントロールされる

恐るべし リード社

今年度の 開催には 強い懸念を持っていたのは 感じていた

マーケティングの力の入れ具合が違った

毎日何通ものメール 担当者からのメール 担当者からの電話 1週間前からのカウントダウンメール


会場内も 新規参入会社が 半分以上を占めていた

いつもの顔ぶれも 出展の仕方が違う

詳しくは 当社 カジノジャパンのWEBサイトで 


私が一番興味を持ったのは 7枚の手牌で勝負する 麻雀のようなゲーム

海立方の麻雀コーナーは ポーカーコーナと同じような?運営をされているが いつも賑わっている


良くわからないが 新しいスタイルのバカラテーブル PR

どうやら イベントに美しい??コンパニオンはつきもののようだ


取材を終えて ベトナムから来た 古くからの友人でありビジネスパートナーの N氏に 連絡を取ろうとして 携帯を取り出したら 目の前にいた


こんな 偶然もあるんだな この広い会場で


やはり 私は ついている

AD
いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

たしか?ソフトバンクの孫さんが言ったのだったかな?


49歳まで 頭がちぎれるほど考えたことがなかった それではいけないと 司法試験をめざし 北大に入った

確かに 頭がちぎれるほど 勉強した 集中した 世間から外れた


いま マカオで一人 援軍来たらず 状態で闘っている


2十年余前を 思い出し 頭がちぎれるほど 考えている

肉体が悲鳴を上げるほど 動いている


頭がちぎれるほど 考えても 一人で考えている限り 堂々巡り 己の知力 己の経験 己の器以上のものは 生まれない


しかし いつでも感じる 見えない力が 道筋を教えてくれている ヒントをくれている チャンスを与えてくれる


もう少しだ 手の届くところまで来ている 頭がちぎれるのと 交換してもいい 取引をしてもいい

目標に 到達するためならば


先日 海立方に行ったら 頭を(頭の上の水晶)を 撫でてから カジノに入るギャンブラーを見た

私も 気持ち的には 撫でたい気持ち

抑えて 己の力を 信じて 今日も生きる


ローレンスホーも 頭がちぎれるほど 考えているのかな?

ベネチアン その他のカジノの 賑わい 知っているのだろうか?

生きる上で 大事なのは昨日の己と今日の己を比べることだが

時には 他と比べることも 必要だ 無い物ねだりをしない限りは

いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ 2016年度 G2E 開催まで 今日を含めて 残すところ3日となった

今年の 開催会社の マーケティング 凄まじい


前年度開催が終わってから 月に一度程度の メールが届いていた

その後 2016年になってからは ブッキングの依頼 開催内容の告知 何十回来たろう

開催1週間前からは カウントダウンメールが始まり 

企業マッチング 人材マッチング依頼のメール 昨年までは 無かったこと


更に 電話攻勢 私が日本人ということが分かっているのだろう

英語での交流の後 必ず日本語で SAYOUNARA と言う


昨日も 電話があった コンファメーションレターを送ったが 読んだか?

当然??読んではいない

読んでみたら



凄い!! 戦略がきめ細かくなってきている

そこまでやらないと 集まらなくなってきているということだ

新しいカジノは マカオのみならず オーストラリア フィリピン アメリカ 諸々 建設中

ゲーミングマシーンメーカーは 当然 既に 売り込み攻勢をかけている


なにやら ベトナムも 新規カジノラッシュのようだ

ベトナム人ビジネスパートナーや 友人もマカオに来る

ベトナム人が マカオに入国するのは 簡単ではない いわゆる 奥の手??


尻に火が付かないと動かない人と 尻に火が付く前にリスク管理をしっかりする人と

世の中さまざま


テニアンのカジノに行ってきた知人に聞いたら テニアンのギャンブラーは 中国人ではなく 韓国人がメインと言っていた 韓国経済??
日本のニュースでは 中国人ハイローラーが マカオを避けて テニアンへ??


マカオのそれなりの立場の方々と 話をしていて分かることは

これからは オンラインカジノ 或いは もっと新しいスタイルのカジノができる

私も 激しく同意





いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。