ハングルって簡単!韓国語講座

難しそうに見えるハングルも実はすっごく簡単!
日本人にとって一番やさしい韓国語を勉強しましょう!!
その他ドラマ、映画、俳優、女優などなど、韓国に関連してなんでも書いて行きたいと思っています。


テーマ:

こんにちは、ちょなぱだです。

 

あんさあ、やっぱ

 

「1年に1個テーマ決めてクリアしていく」

 

っての面白いと思うんだよね。

 

自分の器が広がってくっていうか。

 

 

人ってね、「関係性」で成り立ってるじゃん。

 

 

たとえば、あなたの友達が

TVに出るってなると、

とりやいず見るでしょ?

 

あ、見ない?だよね。

 

それ以前に友達がいないってか。

 

あ、それはぼくだけか。

 

 

じゃあ、バレーボール部に入ってた人は

春高バレーとか見るでしょ?

 

見ない?そうだよね。

 

ってか

「もしかしてこいつバレー部だったのか?」

とか思った人いるかもしれないけど

全然ちがうから。

 

ぼくはすぐおうち帰って昼寝してたタイプ。

 

 

まぁそういう感じ。

 

 

人ってね、

自分に関係があることに対して

興味が引かれるようになってるの。

 

自分が妊娠したら急に町中の

妊婦に気がつくようになるとか。

 

人中の長さを気にしてる人は

人の顔の人中をまず見ちゃうとか。

 

 

そゆ感じ。

 

 

自分になんか関係あることに対して

目がいくようになるんだよね。

 

そこに世界が広がるの。

 

見えてなかったものが見えるようになるし

自分とは別世界だった人の気持ちを

おしはかれるようになる。

 

 

だから、自分の関心を広げることって

素敵だなって思うんだ。

 

おもんぱかれる範囲が広がるってことだよ。

 

 

昔ね、元マッキンゼー日本支社長の

大前研一おじさんがゆってたの。

 

毎年1個テーマ決めて、勉強して、

本を出すことにしてる

 

って。

 

 

それ聞いて、やっぱ超エリートは

違うなあって思ったけど。

 

でもね、そこまでつきつめる必要もなくて。

 

自分が楽しいと思える範囲でやればいい。

 

 

ぼくは、去年もテーマ決めてハマって。

 

今年も、別の分野にハマった。

 

来年も、ハマりそうな分野がもう見えてきた。

 

 

分野を決めるってゆうほど能動的なものでもなくて

単に、「これ興味出てきた」って、

ただ好奇心の向くままにやるだけなんだけども。

 

 

そいでも、やっぱし着実に

自分が見える世界は広がってきてるし。

 

そのぶん、思うこと、考えることも

少しずつ変化してきてるし。

 

それを、成長と呼んでもいいのかなー

とぼくは思ってるよ。

 

 

何もね、1つに縛られる必要もないんだ。

 

一度始めたからって、一目散に

最後までコンプリートする必要もない。

 

韓国語だって別にお休みしたっていいんだ。

 

イヤイヤやるのはマジやめたほうがいいからね。

 

 

だから、一旦ゼロベースで考えてみて、

 

「もし、これまで韓国語に一切触れてなかったとして

 それでも韓国語をやりたいかな?」

 

って自分に問うてみて、

そいで確信を持ってYESだったら、

思う存分にやればいい。

 

今のテーマは「韓国語」にすればいい。

 

 

それか、もう韓国語は親しんでる人も

多いと思うから、

何か楽しそうな分野を見つけて、

ちょっとやってみるのもいいと思うよ。

 

何か1個クリアしてからじゃないと

次に行っちゃいけないなんてことないからね。

 

同時並行でやればいい。

 

お休みしながら、「今はこっち」って、

比重を変えて自由にやればいい。

 

 

何度も言ってるようにぼくは

韓国語だけについて語りたいんじゃないんだ。

 

すべては、人生トータルで見たときに

「なかなかいい人生送れてるな」

って思えたらいいと思ってるんだ。

 

 

だから、韓国語じゃないことも

いっぱい書いてきたいと思ってるから

そんなわけでよろしくチャオ。

AD
いいね!した人

テーマ:

こんにちは、ちょなぱだです。

 

どうでもいいことを書くブログです。

 

 

むかし、「オールイン」てドラマありましたよね。

 

ぼくのイ・ミンジョンを持ってった、

にっくきビョン様が主演してたやつ。

 

あれはカジノの話だったけど、

 

っていうかぼくそのドラマ見てないんだけど、

 

 

「オールイン」について。

 

 

オールインて言葉は、

「全投入」みたいな意味だよね、たぶん。

 

あれ、ちがう?

 

雰囲気で書いてるから違ったら自分で調べといて。

 

そいでぼくに教えて。

 

おじさんに教えてみな。

 

 

それでこのオールインてのを、

ぼくはしたがる体質なんだ。

 

バランスをくずして、1つに全投入。

 

韓国語を身に着けたときもそうだった。

 

就職活動をやめて、韓国に渡った。

 

9ヶ月、韓国語づけになろうと思ってた。

 

結果、6ヶ月で目標にたどり着いた。

 

これができたのは、

オールインしたから。

 

ぼくの6ヶ月間の、

時間と興味と精神力と体力と

そのへんを全部「韓国語」につぎ込んだからなんだよね。

 

今思へば。

 

だから、早く身に付いて当然。

 

 

なんでもそうなんだけど、

オールインしたら、早い。

 

し、達成確率が上がる。

 

なぜかと言うと、

人って息が続かないからね。

 

 

100人いたとして、

50m走を完走できるのは、

たぶん95人以上いるだろう。

 

短いから。

 

短距離だから。

 

 

でも、マラソンを完走できる人は

100人中、多く見積もって20人だろう。

 

もちろんぼくは真っ先に脱落するほうだ。

 

脱落して、はやくおうちに帰って、

お風呂にゆっくり浸かって、昼寝する。

 

そうしよう。

 

おやすみ。

 

 

 

・・・そんで続きなんだけど、

短距離なら、完走できる人が多いわけ。

 

短期間で終わることなら、

けっこうな人数が達成できるんだわ。

 

 

で、あれもこれもそれもどれも

やりながらだと、力が分散する。

 

たとえばパズルやりながら、

算数の計算問題ときながら、

ブレイクダンスの練習しながら、

ビーフストロガノフを作りながら

ラフマニノフを演奏しようと思ったら、

たぶんけっこうツラい。

 

 

でも、もし、たった1つだったら?

 

ラフマニノフを演奏するだけでいいなら?

 

 

あ、やっぱり弾けないわ。

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

・・・で、続きなんだけど、

1つに絞ったら、あれこれやるよりも

けっこうできちゃうわけ。

 

10枚の絵を同時には描けないけど、

たった1枚だったら完成させられるわけなのさ。

 

 

それが、オールイン。

 

たった1つのことに、持てる力を

全投入するということ。

 

 

これ、やれたら、やったらいい。

 

ただし、誰もができるとは言えない。

 

誰もがそんなに身軽じゃない。

 

 

そうなんだけど、じゃあね、

週末の2日間とか。

 

土曜の午前中だけとか。

 

そういう短時間なら、

全投入、できちゃうんじゃない?

 

 

その短い時間だけでも、

本当に、全投入してみるの。

 

あらゆる気が散るものは、

あらかじめ排除しておいて。

 

そやって、すんごい狭い範囲だけを

ピンポイントで攻略する。

 

第13課だけを、何度も何度も何度も

徹底攻略する。

 

それこそ、そらで人に教えられるぐらいに。

 

 

そやって、オールインすると、

違うよ。

 

 

お菓子の袋とかってさ。

 

どうしても開かなくて。

 

はさみもなくて。

 

あのギザギザ切り口もついてなくて。

 

それでがんばって開けようとしても、

開かないじゃん。

 

 

でもね、ペンの先っちょとかで突けば、

穴、開くんだ。

 

一箇所に穴あいたら、

そっからやぶいて開けられるでしょ?

 

そういう感じ。

 

一箇所をピンポイントで攻略する。

 

とにかく突破口を開く。

 

 

そうやってこじあけた小さな穴が、

遠く見えてたゴールへの

大きな一歩になるんだよね。

 

 

 

そいだから、オールイン。

 

長い期間じゃなくてもいいから。

 

ほんの短時間でいいから。

 

決めるの。

 

「今日は、第13課に、オールインしよう」

 

って。

 

ほいでケータイを持たずに

カフェに行く。

 

そいでソイラテを頼んで、

こごえた手をあっためながら、

 

ビョン様に勝てるところが一個もない自分に

思う存分、凹むんだもの。みつを。

 

 

【追記】

 

一番イイタイコトを

うっかり書かずに終えてしまうのが

ぼくの良いところなんだけど、

 

人生にはオールインすべきタイミングってのが

あるのかもしれないと思ってる。

 

すべきっていうか、

「ここでオールインしとくと

 一気にその後が進むポイント」

みたいなところがあるってことね。

 

 

よく、「20代はバランスなんて考えずに

全力で仕事しろ」とかってオッサンがいて

 

はぁ何言ってんだコイツ

 

って思ってたわけだけど、

彼らの言っていることも

悪くないなと思うことがあって。

 

 

人生すべてをずっと頑張ることはできないし、

バランスは大切。

 

でも、どっかの期間、

バランスを崩して、

 

何か1つ本当に手に入れたいもののために

オールインしてみるのは、

ありなんじゃないかと思ったり。

 

 

どこがオールインするタイミングなのか

ってのは、見極めるのが難しいけども。

 

「ここだっ!」と思っても

勘違いということもあるけども。

 

それでも、何かにオールインしたい

それほど夢中になれること、

実現したい未来があるというのは

とても素敵なことだな、と思うのでした。

AD
いいね!した人

テーマ:

こんにちは、ちょなぱだです。

 

こっちのブログは

どうでもいいことを書いていきますね。

 

ためになることは1つもないので

そのつもりで( `・∀・´)ノヨロシク

 

 

ずっとずっと、

ドラマで韓国語を教える

っていうのやりたくて。

 

どうしたもんかなああ

ってずっと考えてて。

 

 

というのもね、

著作権問題をクリアするのが

めっちゃ難しくて。

 

ぼくそういうのは、

リスペクトしたい派なの。

 

おじさんだからね。

 

えーい、やっちゃえ、

という勢いで済まされる

未成年じゃないから。

 

 

で、考えてたんだけど、

Youtubeに、ドラマの公式が

短いのを上げてたりするんだね。

 

これいいじゃん!

 

 

公式のをブログに埋め込む

その下に文章や動画で

解説をつける

 

 

っていう手でできるやん!

 

 

ってうれしくなって

準備してたんだけど、

なぜか埋め込み禁止設定・・・

 

 

というわけで

このアイデアもお蔵入りになりました。

 

 

どうしたもんか。

 

歌詞で学ぶのもいいんだけど、

でも実用性から言えば、

やっぱりドラマが断然いい。

 

なんかいいアイデアないかなあと

ずっと考えてる。

 

それだけの話。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。