坂東忠信 太陽にほえたい!

元警視庁通訳捜査官・外国人犯罪対策講師の、坂東忠信公式ブログ。

あなたの隣の「国際化」と「あの国」の状況を、面白く、深刻にお伝えします。

どうぞお楽しみ(もしくはお怒り)ください!


テーマ:

みなさん、こんにちは。

今日は夏休み最後の日曜日、いかがお過ごしですか?

お子さんの夏休みの工作は完成していますか? (^o^)

 

 

私の仕事もある意味「工作」ですが(笑)、その中で得たいろいろな情報を盛り込んで、10月10日、10冊目の本として発売が決定しました(^o^)

 

 

ゾロ目が揃って縁起ものにもいい、この本のタイトル(仮)は、ずばり・・・

 

「在日特権と犯罪」

・・・です。

 

書いた私が可哀想に感じるほどのストレートでド直球の、無慈悲な内容に仕上がってしまい、

 

「ちょっとはいいことも書きたいので・・・」

 

と、ブログやフェイスブックで日韓日朝のいいお話を募集したところ

 

「あると期待するほうが間違っている」

 

とのお叱りを受ける始末(笑)

 

 

唯一見つけたのは、秀吉公の朝鮮出兵の際、連れてきた朝鮮陶工が日本でさらに腕を上げて創りだした焼き物です。

 

 

日本人は、自然の苔から鉄のサビまで、風化や劣化の美しさを楽しんだり、他国では嫌われがちな昆虫類を可愛いと言って喜ぶ、ちょっと特殊なセンスを持っていますから、半島の人々が日常に使っていた、くすんだ色の食器を作る陶工を連れて来ました。

 

 

階級闘争史観でしか歴史を見ることのできない人たちは、これも「強制連行」といいますが、どうも実際には、そんな単純なものではないようです。



「国」や「統治運営」という概念がない当時の半島の支配者たちの体制に疲れちゃった陶工が、自分たちをいじめる支配階級を殲滅しそうな勢いで入ってきた日本の武士に恐怖と驚きを感じたのは間違いないでしょう。


 

当時、納谷助左衛門がルソン(現在のフィリピン)人たちが日常品として使っていた「ルソン壺」を持ち帰り、千利休さんが「これはいいものだ」と評価した結果、大名の間では城一つほどの価値を持っていた時代。

 

半島に現地入りした武将たちも、陶工の作品を見て大喜びしたでしょう。

 

 

 

仕事場から連れだされて、どうなることかと思ったら、半島支配階級を駆逐した異国の武士たちが、これまで評価されることのなかった自分たちの製品を大喜びで見てくれる。

 

 

ハングル語と日本語は文法もほぼ同じなので、お互い意思疎通も早かったはずです。

 

 

片言ながら話がついて、双方の利害が一致し、各大名が陶工を連れて日本に帰国し、環境も与えて高待遇で焼き物作りをさせ、日本の焼き物技術と融合して素晴らしい作品が完成、大名の保護下で各地に定着して、今や立派な芸術になったというわけです。

 

 

・・・これって日朝「交流」か? 

 

ちょっと違うような気がする(笑)

 

 

 

ちなみに秀吉公の死後、朝鮮使節団が来日し、これらの陶工に接触し、「帰国したくないか?」かと聞いてまわったらしいのですが・・・・

 

韓国人「豊臣秀吉に拉致された朝鮮人陶工の末路…朝鮮に帰りたくない」

http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/43234201.html

 

 

その作品が評価されるという喜びを共有できる「作家」として申し上げるなら、当時の朝鮮陶工のみなさん、波乱にとんだ人生だっただろうけど、強制連行・奴隷労働どころか、幸せだったのではないかな?

 

 

さて、私の作品の方ですが、沖縄護国武人具足兜の前立(まえだて)を作りました!

 

まずは杉の木に火の玉を描いて、糸鋸で切り出します。

勢いに乗って作りましたので、最初の方は全く写真をとっていませんでした(^_^;)

 

 

その後、立体的に削りだして、筋彫りで炎の勢いを表現。

 

さらに下地を塗ります。

 

 

金箔貼りまで待ちきれませんでしたので、乾いてからちょっとだけ、兜に付けてみましたよ。

 

どうでしょ? (^o^)

 

こうして付けてみると、結構大きいです。

 

次回、この御神火の前立に金箔貼りの下地となる合成漆を塗ります(^o^)

 

 

この「護国武人具足計画」は、皆様からのご協力により、材料を揃え、工作時間を確保し、作成しております。
 

ご協力いただいた方のお名前は、銅の裏側にびっちりと記載して、日本最西端を守る沖縄のゆい氏余ある神社に奉納し、属国のシンボルである龍柱の魔力を封じる予定。

 

 

「沖縄 鋼鉄の護国武人具足計画」

http://bandou.an-an.org/index.php?沖縄護国武人計画

 

 

最近中国の領海侵犯がひどくなってきたから、早く作らなくちゃ・・・。

 

甲冑は代々大切に保管していただけるとのこと、みなさんのご参加をお待ちしております。(^o^)/

 

おっと、ポチ忘れにご注意を!

   ↓
人気ブログランキングへ ありがとうございます!

 

 

日本を守る仲間を探している方は、

無料仮入校でメルマガ受信からどうぞ。
 
 

坂東学校仮入校はこちら↓ 

 

   



もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)/

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(6)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。