度重なる交通事故誘導の工作

テーマ:

応援”ポチ“宜しくお願いします。


にほんブログ村

 

極寒の冬用の交通事故誘導の工作のやり方がある!

兎に角、正面衝突狙いできます。

■逆走してきた紅葉マークの車

■橋の手前で雪を舞わせ視界不能にする

レーザープラズマなどの光学系装置を腐るほど持つので

MHDプラズマ発電機は逆に使えばプラズマジェットエンジンになるような

プラズマ推進機になるというのでソレ系の光学系装置だったのか?

気候工学でレーザー使って大気の水分を凝縮させ雨を降らせられるとか。

 

 

クレーン車も前もって手配している。正面衝突した後の私の車を退かす為に。

同じ日に正面衝突を2度も工作されたので、

下手したら今頃は病院通いか、この日、死体になってたかもしれない。

 

■思考盗聴と音声映像送信

 

太陽や星の輝きは核融合のプラズマ。

人工太陽光の装置?で太陽に被せフォトホンのように会話を載せる?

人工太陽光の装置と云っても集スト用のはその光が

湾曲/分岐/屈折するので普通の仕様の装置ではないのは判ります。

光信号にヒトの台詞の会話や視覚情報をどう載せるのか?

光照射で人体を光電離移動させイオン化し易くして

人体が放出する光信号を捉えるのか?

ドラレコに映るRGB三原色の合波?した光。

 

24時間照射の光の中にヒトの台詞の会話や映像信号が載っています。

連中の光を放つ物はその持ってる位置で既に可聴音帯で台詞の会話が判る時も。

 

同じ光を24時間照射してくれます。

この時は特に愉しそうに延々と操作していました。

ラクな事だけでメシが食べれられる盗聴盗撮が基本の集スト稼業

 

アナログ信号、デジタル信号、パルス信号。。

最近の無線LANや光通信の技術の中にもこれらの基本的な考え方が生きています。

これらがミックスされたようなものと考えたらよいかもしれません。(記事抜粋)

http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/0702/23/news123.html

 

光照射を受け人体が放電する光信号かを

変換し無線に載せ光センサで受信デキる?

次世代通信の量子暗号通信とかで秘匿光通信を無線で?

 

交代時間かに向かいのオヤジの偽物が

オチャラケのつもりなのか、体に銅線?巻いて出てきて

同じ深夜勤務らしきオヤジの2t車に乗って隣の集落へ寝に帰ったであろう時。

人を貶めてメシが食える連中はこんなオチャラケたマネがデキるような奴らです。

 

今日も夜中の3時に外へ出せ!と暴れたニャン太。

暫くして戻って来たけど、午前中は爆睡しそれでもまた夕方出せ!となり

昼過ぎの3時に出したらやはり捕まったのか4時間は戻ってこなくて

戻ってきた時は向かいの家の方から戻って来たとか。。

 

ニャン太の天敵のこの黒ブチのオス猫も同じ様に眼が青色や緑色光で光るけど、

この猫も同じ様に生物兵器にされてるようです。

 

この黒猫を写す前後にいつもの白い粒子状の光が映り込みました。

素粒子系なのか、光電離した大気でプラズマ発光か。

レーザーやイオンビーム系装置のガウスビームなのか。

 

先日、戻ったニャン太が右足から血を流してたので見てみると、

右足の小指の爪と爪の付け根辺りを剥がれていました。

こんなマネは天敵の黒猫じゃなくて人間の仕業ですね。

爪を半分以上、爪の付け根をグルっと剥がれています。

ビッコひきながら外へ出せ!と暴れるけど、何故、こうも簡単に連中に捕まるのか。。

 

ニャン太は生物兵器にされてるので、

周りの電柱に取付けてる外灯の高電圧水銀灯のスクリュー式?と同じ様な

青色光や緑色光で光に反応して眼が光ります。

基本的に動物は光に反射して眼が光りますが、これは異常な光り方ですね。

 

ニャン太ですが、

眼が青色やく緑色光に異常に光り、体からも人の台詞の会話が流れるように

アンテナかセンサも眼の周りや頭の皮の下に埋め込まれてるのか?

光学的に操作されるのか、行動が訳分からんようになってしまった。。

 

ニャン太のとーちゃんのチビ

昨年のまだ肌寒い3月に突然、プッツリ姿を消してしまったチビ。

 

丁度、私が庭で集ストの証拠写真撮ってる時に足元でくつろいでいた。

この時も粘着テープを体に張られるマネをされていて

それを剥して付いてるノリをハサミで切ったので、

ガタガタに散髪しててちょっと痛々しい姿。

 

生物兵器と云えばチビもそうされていたと思える。

そのチビが連中に甚振られて夜に血だらけで戻ってきた時。

顔も手足も血だらけでした。

 

両目を鋭いモノで十字に切り刻まれたような跡があり、

別の日にはこの辺りに緑色の膿の様な物を注入されてたのか、

絞っても延々と膿が出てきた事が有ります。

光受容体の藻の一種だったのかどうか、

匂いも腐ったような匂いしましたし。

 

耳にも複数の刺した様な傷が。

連中の得意なレーザーメスとかなのだろう。

レーシング手術ありますし。。

 

別の日にも眼の上にケガをさせられていて、

緑っぽいドロドロの膿のようなものを注入されていたようなケガだった。

こんな様を見て、眼の近くに光受容体のようなハイドロプロキシンとか

そういった藻の一種の液体を入れられてる可能性もあると感じた。

ニャン太もチビと同じ様な事されて眼が異常に光に反応するのかもしれない。

 

電柱の光を放つ筒モノ装置。

これと同じ系を姫路ナンバーの軽の助手席で光らせてたのを見ましたし。

同じ様に赤っぽい口の部分が見えましたから。

光るトコには音声が載ります。

太陽光通信のフォトホンに関する記事も最近は出てこなくなりました。

 

以前の記事で書いた向かいの家の白い縦の照射光ですが、

大きな白いシートかカバーが見えますが、

右奥の家で使っていた大きな白いシートか袋かカバーか、

それと同じ物だと思います。

 

右奥の家の庭先の白いシートかカバーの下で

黒い筒モノ形状が複数見えて、それが赤青緑色光で点滅し

白いカバーかに光が這う。

 

光学系装置なのは分かるけど、素粒子の加速とかして放出デキる?

幅も数メートルあるように見える。

 

■光で分析する発光法の原理

発光分析とは,金属試料に電気的エネルギーを与えることにより,

蒸発・気化した原子が励起されます。 

この場合「電気的エネルギーを与える」とは,

試料と向かい合った電極との間で放電を発生させることです。

これらの励起された原子やイオンは放電のプラズマの中で,

元素固有の輝線スペクトルを発します。

 

広い意味では励起放電(光源)として

ICP(誘導結合プラズマ)を用いるICP発光分光分析も含みますが,

単に発光分光分析(発光分析)あるいは光電測光式発光分光分析という場合は,

励起放電としてスパーク放電・直流アーク放電・グロー放電などを

用いる発光分光分析を指します。(記事抜粋)

https://www.an.shimadzu.co.jp/surface/pda/oes.htm

 

金属試料というか、人体にもそんな原理で光照射して放電させ

光電子倍増管などでスペクトルで検出してるかもしれないという場面も見ます。

ICPトーチとかいう誘電結合プラズマ系のような物も見ます。

隣の2Fのパッとみは照明装置はそんな系かもしれない。

 

↑の装置や仕掛けが凄まじく光る時。

 

右奥の家の庭先で凄まじく光らせる装置

以前は畑で使用していたけど先日は庭木に隠して使っていた。

 

同じ装置を畑で使っていた時は、この装置の側で

草取りするフリしてずっと聞き耳を立てる様にしていた。

検出して思考を盗聴デキるからですね。。

 

他にも光る怪し気な物が沢山ある右奥の家の庭

凄まじく光る部分がアチコチに見られる。

 

↑のアップ。黒っぽい部分も特に光ります。

これを田んぼで片手に持ち私に向けてた時が有ります。

これに繋いだ青いホース?かケーブルかも大事なようです。

 

光学系装置を腐るほど持ち、アチコチで光らせる。

これも軽トラで光らせましたね。

 

向かいの家の中の車庫からうちへ向けて光らせ照射している。

常に動きを張り付いて見ていて移動したらそれに合わせ

照射デキる場所から点滅させ指向性を持って狙ってくる。

24時間の思考盗聴と音声映像送信の為に。

 

↑のアップ。凄まじく光を放つ。

車庫の薄いトタンくらいなんぼでも透過して照射している。

丁度、この直線状に私が移動したので、ここを光らせている。

動きに合わせて逐一、動いてスイッチを入れる?

常に光りモノを洗面器に入れたり、

バケツに入れて赤青色光で点滅させながら、

私の近くに持ってきてウロつきます。

 

上の家の庭先で凄まじく光るモノ。

この位置で常に光らせて受光するのか、その前に来た時に照射も兼ねるのか。

 

↑のアップ。凄まじく光らせてます。

頭上に照射して太陽に被せて移動させてる光を受けて光る仕様なのか?

 

違う角度から見ると、髪飾りのカチューシャを大きくしたような物に見えます。

何かを偽装してコレで隠すのか、元からこんな製品なのか。

雨でも置いてるので樹脂系の物で出来てるようです。

こんな物が凄まじい光を放ちます。光電子倍増管系なのか?

 

この時も向かいのオヤジのフリする人物が灯油容器らしき物を持ってますが、

それに何やら細工してるのか、妙なモノを取り付けてました。

 

私の動きに合わせて出てくる時は、必ず光学系モノを持っています。

光学系モノから必ず音声を聴かせ、思考を盗聴してます。

私の考えを本人よりコンマ数秒早く知覚されて先に行動されます。

 

別の日にも動きに合わせて出てきて、手に点滅する光学系モノを持っていました。

首に下げる黒いケーブル?か電極かに繋がれる装置らしき物も。

 

黒っぽい箱?か筒?の様な物も点滅し、

上に半透明な光学系モノが載っています。

この半透明なモノは何なのか?エアロジェルのようなモノなのか?

放射線系をコレで検出する?それか放射線を照射する?

 

隣の庭先に停まっていたワゴン車の助手席にも半透明なモノがあり

これもエアロジェル系なのかもしれない。

 

田んぼの草刈り時にも隣の主婦が来て、

ケタに光ファイバとエアロジェルの装置らしきものを置いてましたし

エアロジェルの記事を検索してる時に光ファイバを組み込んで

放射線を検出するのもあり、放射するのもあると。

 

集スト交代時間くらいに上の家の車庫でバタバタした人達。

車の中に光学系装置を載せて光らせてるけど、

このタイプは人工太陽のサンシュミレーターの装置らしい。。

その他の装置はレーザー、プラズマ、イオンビーム系装置らしき物も沢山ありますが。

向かいの車庫にはレーザーの電源になる充電池の様なパッ見は

ウイスキー入れの携帯ボトルを大きくしたような鉄製の物が有りましたし。

 

車体の角が凄まじく光り、赤く丸い光が複数団子の様に映るのは

人工太陽光の装置なのか、レーザーの照射のピッチみたいな仕様のせいなのか。

 

赤い団子のような光が車体の角に映り込む。

このタイプは人工太陽光系装置かどうか。。

レーザー通信や太陽光通信のフォトホンの原理の上に

もっと効率のいいやり方があるのかどうか。。

この光にヒトの台詞の会話や視覚情報を載せるのに何かに繋いでるんですかね。

この光に衛星からの解析した音声や視覚情報をアンテナで受けて載せれる?

 

帽子にも丸い点滅する小型装置を取り付けてるので、

それが凄まじく光り、思考を盗聴デキるみたいです。

常に思考盗聴と音声映像送信の限界集落。

他に産業もないので、これなんですかね。。

 

太陽に被せて照射する装置は赤い並列した光が特徴的。

常にこんな光のピッチ?みたいなものが映り込みます。

車のヘッドライトからも同じ光が放たれます。

 

同じ光り方をする車のヘッドライト。

同じ様に人工太陽光の装置を積んでるからなのか。

 

朝6時前後に必ず全部の家を数分で周って帰る軽トラ。

同じ装置を載せるからか、ヘッドライト周りの受光素子系の為か?

 

高圧電源かを載せて右往左往する。

これで放電や電離放射線を放つのに使用なのか?

手にも光モノを持っている。

 

軽トラに載せてる装置を向かいの主婦が車庫の前で持っていましたし。

 

↑の軽トラに載せる装置と同じ類かどうか。

黒っぽい装置が光を点滅させてる。持ってる装置は大抵がハイテク加害用のモノ。

 

向かいのオヤジのフリする人物も怪し気な光学系モノを持つ。

最初はスイカの様に見えた装置が光を照射する。

 

スイカのように見えた装置が光を放つ。

常に光学系モノを持ってウロつきますね。他の事は一切しない。

集ストのハイテク加害の為だけに現れる。

右手には鎌。

 

向かいの庭の車庫も凄まじく光ります。

取っ手の様に見える部分も超伝導磁石や永久磁石か

光磁石かで放射線を照射するのに使う?

 

フォトダイオード系も貼り付けてるのかどうか。

 

向かいの家、何度か防犯カメラに椅子に座って何かを調整してるような姿が写る。

調整か組み込みかが終わると他の人物達が現れ

ピシッと稲妻が走る様な光が双方に飛び交う様に光り出す。

 

何か結晶か何か入れてプラズマ生成してるのかもしれない。

ウランの結晶でも何でもプラズマ生成デキるとか。

 

よく手にしてる筒状の光学系装置。

振ったり、上下に揺すったりしてる時も。

 

子供にも渡す。同じ様な類の光学系モノなのか。

 

私が草刈りしてる時にハウスに現れて腰に付けてる光学系モノを光らせてた。

肩にも持ってた様でオヤジの偽物だからか顔を背けている。

 

腰の黒い装置が大きく丸く光り、その周りも点滅していた。

 

様々な光学系装置。

この辺で持ってウロ付くものはハイテク加害用のモノ。

 

 

 

太陽に被せ照射してる人工太陽光?

 

訪問有難う御座いました。

 

AD