みなさんこんにちは\(^o^)/

東京都内渋谷区恵比寿駅徒歩2分のボイトレ、ビジネスボイトレ、話し方スクール

『ファイブイービジネスボイスコーチ& ボーカルトレーニングスクール』代表の浦麻紀子です!


お酒を飲むと声がガラガラになるとか喉が渇くとか、経験した方は多いと思います!


今回はみんな大好き!!お酒の話!


そう、うちも大好きなお酒ですが、声が枯れる、とか、ハスキーになるから良くない!とか言われたりしますね!


そもそも何故声に良くないのか??


まずはアルコールの仕事を見てみましょう!


アルコール

・利尿作用がある。

・分解の過程で出る毒素を排泄するために体の水分を使う。

・摂取直後は血管が広がる血流が良くなる心拍数が上がる呼吸の回数が増える気管の水分量が減る



「喉頭」は気管(肺ステーションへの道のり)と食道(胃ステーションへの道のり)の分かれ道があるターミナル。言わば新宿みたいなところです!おい

そこで乗り換えをしています!

普段はちゃんと気管(肺へ行きたい人)と食道(胃へ行きたい人)は行儀良く乗り換えてくれるのですが、たまに乗り換えを間違えたりする人もいます!


そこで!

一回目に間違えても二回目で阻止しましょうというわけで、

第一乗り換えポイント「喉頭蓋駅~」

第二乗り換えポイント「声帯駅~」


声帯は声を出すためだけにあるのではなく、肺への道のりに食べ物が間違って乗り換えるのを防ぐための一つでもあります。


食べ物が間違って気管に入ってしまうことを「誤嚥」と言います。


お酒を飲みながら声を出すということは、

「乗り換え作業がとても忙しい」


ということです。


なので、液体であるアルコールは、喉頭蓋駅だけではなく、声帯駅までじわーっと流れ込んでくることがあります。 そう、雨漏りした建物のように、、


アルコールそのものが声帯駅にじわりと侵入し、酔うことで呼吸の回数が増え気管の粘膜の水分を持ってっちゃったりします。


つまり、声に影響を出さずに酒を楽しみたい!!という方は、、


【お酒と同じ量もしくはそれ以上のお水を飲みながらお酒を飲む!!】

利尿作用や気管粘膜の水分量確保のため

血流が良くなり呼吸が上がると吸ったり吐いたり作業が多くなるので粘膜が乾きやすいため



ということを念頭においておきましょう!


楽しく飲む!!!

これが一番ですな\(^o^)/


http://ula-voice.com

{34B8B21A-83FB-490A-A626-267CAE8BEFA0}

AD



みなさんこんにちは\(^o^)/

東京都内渋谷区恵比寿駅徒歩2分のボイトレ、ビジネスボイトレ、話し方スクール

『ファイブイービジネスボイスコーチ& ボーカルトレーニングスクール』代表の浦麻紀子です!


喉に良い飲み物、悪い飲み物って聞いたことありませんか??

ハチミツが良いだとか烏龍茶はダメだとか。


そもそも、そんなものありません!!

いや、嘘です(笑)

ただ、こう思います。


何が良い悪いということではなく、


【どういう作用を生み出すからどういう時に良いのか悪いのか】


という考え方でいいと思います!


でないと、もはやぬるい水しか飲めません!!うちはそんな人生嫌です!!本番の前日も当日も本番直前もお酒を飲みたいです!


◯コーヒーや紅茶、玉露、コーラなど、カフェインを含むもの利尿作用がある


・体の外に水分を出す働きがあります。コーヒー飲むとトイレが近くなるとか!


声帯はうちなんかよりめっちゃ働きもので、

一秒間に何百回も振動(摩擦)して声にします。

なので、摩擦するということは、


・熱を持ったり・乾燥したり


ということです。


よく冬場は火事が起きやすいといいますが、それは冬場は空気が乾燥していて静電気も多く発火しやすいからですよね。それと同じイメージです!


火事=炎症

炎症、、

炎症!!!!

ぎゃーーー!!!!!


そうなのです。乾燥は炎症に繋がるのです。

なので乾燥した空気の季節は風邪をひきやすくなったりしますよね。


乾燥は喉や声帯に良くないというのが分かりました!


そしてカフェインは、体の水分を体外に排出する働きがあるので、体のいろんな部分から水分を持っていきます。

喉や声帯の水分も。

なので、カフェインが入った飲み物は、水分を持っていくので声に良くない!

と言われたりします。


でも!飲みたい時は我慢せず飲みましょう!

ミルクをたっぷり入れたり、薄めにして飲むようにしてもいいと思います!



火事(炎症)を防ぐためにも喉や声帯には適度な水分や油分が大切ですね!


http://ula-voice.com/

{6D6F4459-3A5E-47F5-AB4B-EE5119FC7BB3}


AD

みなさんこんにちは\(^o^)/

東京都内渋谷区恵比寿駅徒歩2分のボイトレ、ビジネスボイトレ、話し方スクール

『ファイブイービジネスボイスコーチ& ボーカルトレーニングスクール』代表の浦麻紀子です!



誰かに認められたい、認めてほしいと思ったことはないですか??

うちはいつもです!笑

両親に認めてもらいたいし、仕事仲間やお友達にもおもしろいと認められたい


社会に関わる人間として自分の存在を認めてほしいとか、あの人は楽しい人だなって思ってほしいなって思います!どんなことでも社会の一員として属している意識というのは誰しも持っていますよね。


以前ブログで、容姿を褒めるよりセンスを褒めよう!というのを書きました。


「オシャレなバッグだね!」よりも、

「こんなオシャレなバッグどこで見つけたの?!買い物上手だしセンスがいいね!」

とか言われた方がうちは嬉しいです。


褒める言葉ひとつでも、

相手のセンスを認めたり、または自分を認めてもらえたり!

人は人と交わりながら生きてゆきますしね!

世界中にたくさんのモノや情報が溢れる昨今、その人ひとりひとりのアイデンティティを意識して話すことが大切だと思います。その人しか持て合わせていない感覚やセンスなど、その人独自の考え方をきちんと捉えられるととても喜ばれますよね。


その時に、ボソボソ話すより表情や声のトーンに彩りがあると感情が相手に伝わりやすいですものね!感情表現がしっかりできるように、滑舌のトレー二ングや

表現は人生の宝石箱や~!


http://ula-voice.com/

{571E4E55-5AB1-4C4B-BC10-B3EC10B4855E}


AD



みなさんこんにちは\(^o^)/

東京都内渋谷区恵比寿駅徒歩2分のボイトレ、ビジネスボイトレ、話し方スクール

『ファイブイービジネスボイスコーチ& ボーカルトレーニングスクール』代表の浦麻紀子です!


「最近先生は何を聴いてますか?」

という質問に

「中村美律子さん

と答えている演歌好き好きウラマキコです!


演歌って、皆さん何故か真似しちゃったりしませんか!?

そう!普通に歌いたくないんです!

こぶしきかせたりビブラートしてみたり、抑揚をしっかり付けたくなりますよね!


それ、とっても重要なことだと思います!ポップスを真似しろと言ってもなかなか難しいのですが、演歌は何となくそれっぽく歌っちゃいます。じゃないと逆に変な感じしますよね!


そこが肝なんです!

歌うと何だかのっぺりしてる、抑揚がない、感情がこもっていない感じがする、淡々としている、など、感情を表現することに難しさを感じている人も多いと思います。


感情表現の苦手な方は、まず演歌をしっかりとマネして歌ってみてください!ただでさえマネしようとする傾向にある演歌。まずはここからしっかりと抑揚のある歌を歌ってみましょう!

似ていなくても大丈夫!なんちゃってな感じでも良いですよ!

言葉の波、メロディーの波をしっかり捉えるということを意識してみましょう!

話し方講座でもお話しさせてもらっていますが、ダイナミクス、抑揚、がしっかり出来ていないといくら滑舌が良くても大きな声を出すことができても感情を伝えることは難しいと思います。

抑揚をしっかりとつけるためにもまずは正しい呼吸をしっかりマスターし、演歌のモノマネでオーバーに表現してみましょう!


http://ula-voice.com/

{727DCACF-053C-45F2-978D-CFE749C269E2}


みなさんこんにちは\(^o^)/

東京都内渋谷区恵比寿駅徒歩2分のボイトレ、ビジネスボイトレ、話し方スクール

『ファイブイービジネスボイスコーチ& ボーカルトレーニングスクール』代表の浦麻紀子です!



初対面や、ステージに立つとき、人は少なからず緊張しちゃいますね!

そう、第一声は人に大きな印象を残します。見た目も同じですね!



見た目(視覚情報)の第一印象は55%

声(視覚情報)の第一印象は38%

と言うデータがあります。


ですので、見た目と声が第一印象を占める割合は90%以上です。


例えばめっちゃくちゃ綺麗な人、かっこいい人の声がガビガビしてたりシャーシャーしてると何故かちょいとショックだったり。


先日めっちゃきれいな人(香椎由宇に激似)を街で見かけたんですが、追い越す時に声を聞いたら安田大サーカスのクロちゃんみたいな声でビビりました(笑)


声の第一印象ってすごく影響するんやなって思いました。


歌でも同じで、

例えばAメロは音が低めやから何も考えずに出しちゃうと、いざサビでしっかり出したい時に体が瞬時に反応してくれない可能性が大きいです。

身体の筋肉たちに、君を使うからしっかりよろしくね!というサインをちゃんと出してあげることが大切です。しっかりとしたウォームアップ、ストレッチをしてはじめて最高のパフォーマンスができると思っています。


なので、サビをしっかり美しく歌いたい時ほど、Aメロの第一声から身体の準備をしてあげることが大切ですね!


Aメロを制するものはサビを制する\(^o^)/


話し方でも同じで、ボイトレでは重要な箇所だけをやるのではなく、そのセンテンス全てにおいて波をしっかりと作りたとえ小さな抑揚であったとしてもしっかりと感情を表現したり言葉を表現するという意識をもってはなしていただいています。

その際に滑舌や口周りの筋肉、腹式呼吸など、話し方でもこういった練習が大切になってまいります。



http://ula-voice.com/

{FEB7F230-DF59-4CAD-9061-3312EEA5A077}