2014年ゴールデンウイーク

テーマ:
久しぶりにバイクで走ったゴールデンウイーク🎵
photo:01


師匠達がピヨピヨツーリングに連れてってくれるというのに、家庭の事情で、遅れて参加に(>人<;)

1人で林道の合流は不安だったのと、今年に入ってからの激務で体力にも自信がなかったので、安全策と、ロードだけ一緒に走ることに…

中国道から播但道、和田山からR9を通って八鹿市のピークスカフェでみなさんと合流するの~*\(^o^)/*
そこはループ橋の手前、なら、迷うはずもないと、ヨユーヨユー👍

なのに、なのに…😱

和田山で降りようと思ったら、新しく北近畿道がついてる❗️
これは使わなきゃ🎵と、サクサクそっちに乗って、一つ目の出口。で、次の出口は養父。
ん?ピークスカフェって、養父?八鹿?
行き過ぎたら間違うと、安全優先でとりあえず降りました。
でも、標識がよくわからない💦
素直に師匠に電話。
もう一度乗って、次の出口で左と教えてもらって、よっし❗️と、北近畿道にもう一度乗ります。
いつもはUターン怪しいのに、とっても上手にできた~*\(^o^)/*
意気揚揚と、高速に上がる?上がる⁇上りしかない😱
で、次は下りれなくて、また和田山に💨
和田山で少し見ても北近畿道は下りの乗り口がない⁇
もう怖くなってる私は、R9を通って行くことに決めて、皆さんを待たせてると焦りながら💨💨💨
朝来のSAで会ったグループの後ろについちゃって、アメリカンで、タンデムもいるマッタリさん達にちょっと焦りながらも、追い抜く勇気もなく…💦

なんとかパスして、気持ちは焦る焦る💨

そして、養父の出口のとこまできて、次は八鹿のインター。
なんでか、また乗っちゃって、また和田山に戻って行きました_| ̄|○

もうね、悲しくて(涙)

ここまでに40分。これ以上皆さんを待たせる訳にいきません。
そして、北近畿道は下りに行くことができない💥
なので、目に入った道の駅まほろばに入って師匠に電話。
優しい師匠は、
》そこまで行くから、動かずじっとしてて❗️
って。
でもね、なんで高速に道の駅があるのか混乱してきた私は、
》私はホントに道の駅まほろばにいるのかなぁ(涙)
とのたまう。
》いや、私がどこにいるかなんて、この電話で確認できないでしょ?とにかく、道の駅まほろばに行くから、動かないで‼︎
との指示。
皆さんが到着されるまでの1時間弱、ゴールデンウイークで賑やかな道の駅で1人、涙を浮かべて座り込んでいました(涙)

で、師匠達と合流して、ようやくホッとしたのもつかのま、今度はエンジンがかからない⁇
それも師匠にかけてもらって、何をしに来たかよくわかんないまま、帰路につきました。
photo:02



翌日、かわいそうに思ったらしいダーリンにピークスカフェに連れてってもらったんだけど、その車中で、
》私は脳に欠陥でもあるのかなぁ?なんか、道に迷うようにできてるのかしら?
と、つぶやく私に、ダーリンがボソッと
》いや、脳は大丈夫だろ…頭が悪いだけで…

なんか、もっと悲しくなりました。

そして、衝撃の事実❗️
八鹿インターまでは、我が家の裏を通ってるR175を走って、氷上インターの入り口に入るために一回、そして、八鹿インター下りて左に曲がると、良い。家からだと、トータル4回曲がれば到着でした💖



iPhoneからの投稿
AD

プラザ阪下練習

テーマ:
外を走るより、コースを走る方が、道に迷わなくって安全ではないかと安易に考えたワタクシバリィさん

お友達がよく走っている大阪のコースにトテトテ出かけました。

っていうか、コースにたどりつくまでに何度も道に迷いましたが(笑)

クリスタルセローを軽四の後ろになんとか積み込んで、でも高速を走るのが怖いので、近くのガソリンスタンドに立ち寄って、お兄さんに全てのロープを確認してもらって。。。そこは、セルフではなく、近所にあるセルフだと、軽四の給油の仕方がわからないので、トランポの時は必ず有人のそちらのGSにお願いします音譜

翌日が丸太祭りというレースがある土曜日、前日の雨で、ぬかっているのを避けてかあんまり走っている人はいないという、いいんだか悪いんだかよくわからないコンディションで、師匠二人と走っているような、こけては脱出できず、涙目でしょんぼりしているばかりなような。。。

師匠に見つかるまいと、隙を見ながら一人で走っていたのですが、大きなコーナーだと必ずスタックしてしまい、脱出しようにも、自分の体すら抜け出せない状態で、一度目はたまたま通りかかった方に起こしてもらい、その方のラインを追ってなんとかクリアードキドキ
でも、次のコーナーも怪しかったからか、その方は待っていてくださって、案の定スタックしてこけた私をまたフォローしてくださって。。。でも、そこからは順調nipa調子よく走ってみたり~~~音譜
でも、そのうち、どんどん堅いラインがなくなってきて、もうどこを走っても沼やんnaki-って感じになってきた最後の周回。。。スタックして、なんとか起こそうとバイクに回り込んだ私を待っていたのは、底なし沼???身体が沈むのでバランスを失って、尻もちをついてしまい、これではだめだと向きを変えようとしたんだけど、足が抜けない~~~ドンッエイ
って、勢いよく足を抜いたら、今度は四つん這いのまま手も足も沈んでいきます叫びジタバタしたいんだけど、身動きができなくて気持ちだけ焦っていたら、冷静な声が。。。。

>大丈夫?一人で起きれる?
師匠です~音譜
>すみません、まず、足を抜かないと。。。あせる
と、引っ張ってもらおうとするんだけど、泥どろの私を見て、明らかにいやそうな師匠。
遠くから片手だけ貸してくれて、引っ張られて、なんとか起き上がって、足も抜いて脱出成功得意げ
それから、ドロドロのバイクを脱出させてもらって。。。でも、とってもいやそうだったけど(涙)なんとか気力を振り絞って戻りました。
あまりの泥に、これは洗車機しかないと、雪交じりのさむぅい日にお友達の恵未ちゃんにお願いして、高圧洗車機の水を私にかけてもらって、泥を落としました雪
着替えようとした時に気がついたんだけど、まさかそこまで汚れると思っていなかったので、下着を持って行ってなかったのね。人生初のノーパンでバイクの積み込み叫び
でも、そこで師匠2を発見したワタクシ、
>申し訳ありませんが、積み込みお願いできますか?(とっても下手)
>いいですよ。(爽やか~)
>あの。。。積み込みの間、中でストーブのとこにいてもいいですか?
>は?なんで?見ておかないの???むかっ
>カクカクシカジカ。。。
>いいですよ。早く中に行ってください(焦)

とほほです。。。ガーン
そのあと、ユニクロに直行して、試着室で装着したので事なきを得ましたが、とっても情けない経験でした~ペンギン

今年は、寒さに負けて、ちっともバイクに乗っていませんあひる
AD

ご無沙汰しています

テーマ:
ある日、なぜだかいきなりアメブロに入れなくなってからずいぶんが経ちました。。。あせる

いきなり入れなくなったものは、またいきなり入れるようになるものなんですね~。

さっき、急に再開できました音譜

久々浮かれポンチのjackieです音譜


浮かれポンチと言えば、初めてセローで大阪環状線を走った時のことを思い出しました。

あの時は、尼崎のバイク屋さんにセローを見てもらおうと、1時過ぎに出発しました。

山陽道~中国道~阪神高速11号線と順調に走ってて、渋滞もなく、寒さも風もなく、快適快適馬

だったんだけど、豊中で降りると覚えてたら、豊中がなくって、豊中北、豊中南。。。あれ?って思ったら、淀川越えちゃって。。。叫び

落ち着けワタシ!こういうときは、とにかく一度高速を降りて、ナビで確認!

で、福島で降りて、iphoneナビで確認。。。したいんだけど、今どこにいて、どこに向かうのかちっともわからないショック!

だんだん頭がもやもやしてきたので、とりあえず前に向かって進み始め~~~~

あれ?ここは梅田???

落ち着けワタシ!

車でも大っきらいな環状線はやめておこうと思いながら、11号線って看板を信じて入ってみたら、やっぱり環状線やん~~~~爆弾

もうね、前を向いて走るのがやっとなのに、車線変更とか、車はいっぱいくるし。。。(涙)

泣いちゃだめあせる泣いたらこけるパンチ!

だけを考えて、一生懸命前を向いていました。。。

環状線ってことはわかんなくってもぐるぐる走っていたら、いつかは出口がわかるから。

でも、ちゃんと池田方面って看板見つかって、無事11号線に入れた時には小躍りしました音譜

で、浮かれポンチで走って尼崎まで~天使

そして、無事に兵庫に戻れて、そこからうろうろするも、無事バイクやサンに到着して~上げ上げ

っていうのももう2年前のお話で、今ではちゃんと迷わず行けるし、大阪を走るのも、車ではそんなにいやではなくなりましたキャハハ

ひよこさんのまだ殻から半分しか顔を出していない時のことを思い出してしましましたあひる

ってことで、無事、バイクブログ再開いたします~天使
AD