前回の「うちの子の器が大きいのか小さいのかわかりません。。。」では、それぞれの犬がもつ器についてお話しました。
あなたの愛犬の器は、どのような容量だと感じましたか?

今日は、
ヒーリングセッションで、器の容量アップを試みたときのお話です☆

日常の生活音にも慣れることなく、
いつもガクブルのトイプードルのSくん。
飼主さんから、
「少しでも穏やかな時間を過ごしてほしい」というお悩みでした。

若い子なので、全身状態は悪くなく、
全身のチャクラのエネルギーは比較的スムーズに流れ始めました。

でも、遠隔ヒーリング中も、
ちょっとした音のイメージ&心臓がバクバクしている体感が私にまで伝わってきます(^^;)
これでは、本当に日常、いつもドキドキ、バクバク。。。ドキドキ

私は、初めは、
「じゃぁ器の容量を3倍くらいにしたら、どっしりと穏やかに過ごせるかも!」と
安易に思っていました。

そこで、

容量アップがどのくらいか調べていくと、、、

120%アップ。。。

それが、Sくんに必要な容量アップのようです。

私は300%くらいの器へと、やる気マンマンだったのに、
120%って(^^;)

微妙なアップだなぁ~。
そのくらいで、日常生活、変わるのかなぁ~。。。

というのが率直な感想でした。

でも、
ヒーリングを行っていき、
その子が今まで(過去世から今世まで)巡ってきた、
恐怖のトラウマカルマを読み取ったり、

飼主さんと出会った意味、課題を受け取ったりしていくうちに、
気づきました。

そうか、
誰しもが器を3倍、4倍にして楽にするのが、
ベストではないんだなぁ~って。

それぞれに、今、与えられた生命で、乗り越えていくべき課題 があり、
その課題に見合った器があるんだなぁ~って思いました☆

・・・・・・・・・・

ヒーリング前のアニマルコミュニケーションでは、
「怖がりな自分が嫌、もっと強くなりたい」と思ってたSくん。

容量120%アップ後のアニマルコミュニケーションでは、
「怖くなくなった?」という私の問いかけに

「『怖くってもいいんだ』って思えるようになった。ボクはボクでいいんだって」

という頼もしい言葉のSくん♪

・・・・・・・・・・

かわいい我が子に楽になって欲しい、
恐怖心をすべて取り除いてあげたい、
それも親心。
愛情。

でも、恐怖心を乗り越え、克服していくのが、生きる課題という時もあるようです。

そんなとき、

私がサポートできるのは、
愛犬のもつ器の容量を最大限に活かせるように、
すっきりとエネルギーを循環させ、

人と犬の心のズレをなくして、
絆の土台作りのお手伝いだと思いました♪

必要な方に、必要な犬に、
ヒーリングセッションさせていただけるよう、
体験セッションの募集を準備中です☆

現在、人と犬の心をつなぐヒーリングセッションは、満席のため募集しておりません。

募集は、メルマガ登録の方優先となっておりますので、

ぜひ登録お願いいたします☆

(7日間無料講座の後、通常メールマガに自動で移行します)

 

 

先日のブログ「恐怖症の犬の気持ちを体感してみたら。。。」で、恐怖症に対して、

私はどのような視点からヒーリングをしていくか、、、を

お伝えさせていただきました。

ーーーーーーーーーーーーー

①恐怖に関する今世、過去世のトラウマカルマの浄化。

 

②「音」を感知する耳~聴覚神経、記憶と恐怖を結びつける脳の部分の浄化。

 

③ キャパシティ(器)のアップ。

ーーーーーーーーーーーーーー

 

それについて、

質問メールをいただきました(*^▽^*)

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

Q.うちの犬の器が大きいのか小さいのかわかりません。。。

 でも、怖がりなので、きっと、極小だと思うのですが。。。

 そうだとしたら、どうすれば、大きな器にしてあげられますか?

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

その質問に答えるべく、

今回、新たな試みをしてみます(笑

 

紙芝居風 

または、

スライド風

解説!ひらめき電球

 

まず、器についてお話させていただきます。 

よく「大器晩成」「肝が据わった人だ」とか、

「肝っ玉の小さいヤツじゃ」とか、

セリフがよく使われますが、

 

犬にも、

まさに、

いろんな肝、器の子たちがいます。

 

「器が小さいと、、、」

恐怖感知アンテナが常に作動していて、

いつもビクビク、

落ち着かない。

たとえ、器が満タンになっても、まだアンテナはみ出してる~

という状態です。 

 

 

「器が大きいと、、、」

どっしりとした印象で、

今まで経験したこと、

学習してきたことで、

冷静に判断することができます。

 

でも、「器が大きくても、経験や学習が足りないと、、、」

やはり、器が小さいのと同じような状況で、

ビクビク、落ち着かないのです。

ですが、

この場合は、飼主が、意識を持って、

子犬期に様々な経験をさせたり、

成犬になっても、根気よく学ばせていくことで、

少しずつ、器を満たしていくことができます。

 

そして、私のヒーリングでは、

まず、全身のエネルギーの循環を良くします。

これだけで、とどこおりが取れて生き生きする場合もありますが、

①今世、過去世のトラウマカルマが、器に穴を開けていたり、

固まりとなってこびりついていたりします。

➡これを修復し、取り除き、スッキリきれいな器にします!

 

②刺激や恐怖を感知する神経が、異常に敏感な場合があります。

➡なめらかににしたり、小さくしたり、誤作動を起こさないようにヒーリングしていきます。

 

③おちょこのような小さい容量では、どんなに満タンになっても、

アフリカの草原に一人で、お腹を上に向けて寝そべっているような気分です(笑

➡器の容量アップをしていきます。

 

タイプによって、

①~③をその子のオリジナルの内容にして、

ヒーリングしていきますドキドキ

 

 

あなたの愛犬が、

現在どういう器の状況なのか、

ぜひ、あてはめてみてください♪ひらめき電球

 

それを考えてみることで、

小さな器の子に、「なんで!もっと!」っていっぱい流し込もうとしていることに気づいたり、、、

せっかく大きな器で生まれてきているのに、空っぽのカーラカラで、

「ほんと、この子はおバカで~」となんにもしない、、、

なんてことを防ぐことができます♪

 

そして、

自分だけでは難しいなぁ~って思ったときは、

ぜひそのサポートをさせてくださいね♪ウインク

 

次回は、実際のヒーリングで、

器の容量アップをしてみて、、、のことを

書かせていただきたいと思います♪


長くなってしまいましたが、 
今日も最後までお読みいただき 
ありがとうございます!  

 

現在、人と犬の心をつなぐヒーリングセッションは、満席のため募集しておりません。

空き次第、メルマガにて募集させていただきます。

募集は、メルマガ登録の方優先となっておりますので、

ぜひ登録お願いいたします☆

(7日間無料講座の後、通常メールマガに自動で移行します)

 

今年に入って、恐怖症の犬のヒーリングが続きました。 
恐怖症と言ってもいろいろなタイプがあります。 

トイプードルの音の恐怖症のヒーリングをして感じたのは、 
意識や視線をその小さなサイズに合わせて感じると、 
人間のこの世界、、、 

ちょー怖い(^^;) 

ちょー危険(^^;) 

ーーーーー 

「階段の高さは、小型犬にとっては高すぎる」 
ーーーーー 

これは、少し視点を変えてみてみれば、 
比較的簡単に「だよね~」って思うと思います。 

それだけでなく、人間にとって、 
日常の音、 
車、 
子供が元気よく走ってくる足音、 
ドアの開閉、 

何気ないことさえ、 
小さな犬にとっては、 
爆音で、 
危険!と察知してしまうことがあります。 

私は、 
今まで、頭ではわかっていたのですが、 
実際にヒーリングを重ねていくと、 
犬の感情を体感していきます。 

心臓がバクバクしたり、 
頭が混乱したり、 
突然、音が襲ってくる、 
雷なんて、ものすごいものがやってくる、そう!今すぐやってくる! 
地面から突き上げるかも?! 
家を押しつぶしにやってくる! 

って感じで、、、 

あ~、、、パニックってこういう感じなんだ、とリアルに感じ取れました。 

そういう時、飼主さんたちが、一生懸命なだめたりしているのでしょうが、 
まったく耳に入っていません(^^;) 

逆に、私が飼い主だったら、 
「もう、、何回聞いたらこの音は危険じゃないってわかるんだろう~。 
別に何をしてくるわけでもないのに、もうわかってよ~!」 
と思ってしまいます。 

犬は、人間社会で共に生活していくためには、 
「こんな危険なもの(音)でも、大丈夫なんだ」という 
学習をしていかなければなりません。 

それでも、突然の音はやっぱりびっくりしてしまいそう、、 
怖がりの子って、 
そんな心境なんです。 

では、飼い主の声も聞こえない、、(だから学習していけない) 
そんな時、 
どうすれば良いのでしょう。。。 

私のヒーリングでは、 
①恐怖に関する今世、過去世のトラウマカルマを浄化していきます。 
過去世では、犬だったと限りません。 
いろんな動物で、体験してきたことで、思い残しや、辛い思いが出てくることがあります。 
それを浄化してあげると、 
いつの間にか、 
今まで怖くて仕方がなかったものが、 
気にならなくなることがあります。 

②「音」を感知する耳~聴覚神経、記憶と恐怖を結びつける脳の部分を浄化ヒーリングしていきます。 

③ キャパシティ(器)をアップする。 
パニックになるのは、 
その子のキャパシティ(器)を超える状況だから対処できないので、 
そのキャパシティ(器)をアップしてあげることもあります。 

恐怖症のタイプによって、 
①~③をその子のオリジナルの内容にして、 
ヒーリングしていきます。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

そんなオリジナルヒーリングセッションを受けた 
お客様の声♪ 
↓ ↓ ↓ 
ヒーリングセッションをしてどんな成果がありましたか? 
(雨恐怖症のトイプードルNくん 3クールのヒーリング終了) 
・はぁはぁする場面が少なくなった 
・トイレ(人間用の)に閉じこもることがなくなった 
前は嵐のときは食事も喉を通らなかったけど毎食食べることが出来た 
・嵐の時の私の精神状態が落ち着いた 

(音恐怖症のSくん 現在ヒーリング2クール目) 
・ 仕草がイキイキしていて、楽しそうにみえる 
・どうしても音に敏感ですが、足音を少し気にしなくなった 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

犬の世界を知り、 
土台を固めてあげることで、 
恐怖症が和らぎ、 
怖がりの気持ちと向き合って、 
人と犬が共に生きていく☆ 

そんな関係になっていきます。 

まず、その第一歩として、 
犬から見たら、感じたら、 
どんな世界なのかな? 
その視点で、 
接してみてください♪ 

私のヒーリングセッションに依頼してくださった 
恐怖症の愛犬をもつ飼い主さんの気持ち、、、 

「穏やかな時間を過ごさせてあげたい」 

その一心の方ばかりです。 

そのサポートをさせてもらえるのが、 
本当にうれしくて、幸せです☆ 

長くなってしまいましたが、 
今日も最後までお読みいただき 
ありがとうございます! 
 

現在、人と犬の心をつなぐヒーリングセッションは、満席のため募集しておりません。

空き次第、メルマガにて募集させていただきます。

募集は、メルマガ登録の方優先となっておりますので、

ぜひ登録お願いいたします☆

(7日間無料講座の後、通常メールマガに自動で移行します)

 

春の風が吹き抜ける中、
小学1年生に入学した娘の登校が始まり、1週間たちました。
大きなランドセルを背負って、お道具箱を入れた大きな袋。
ヨロヨロと歩いていく姿に、切なさと、応援のエールを送りながら
見送っています。

さて、今日は、
先日訪問した股関節脱臼のワンちゃん のお話です。トイプードル

マルプー(マルチーズ×トイプードルmix)のCちゃん2歳。
突然、股関節脱臼になって手術するかどうか迷っているということでした。
私の立場でアドバスできることをお話させていただきました。

やはり、階段は段差が大きすぎるのでゲートをつけて管理したり、
トイレスペースの位置の変更、
1-2階の行き来を最小限にすることなどなど。
ドッグトレーナーとして、
第三者としてアイデアをだすと、
意外な視点だったりして、
「なるほど!ひらめき電球」って解決することもあります。

さて、
マルプーのCちゃんとは、
おやつでご挨拶して、仲良くなってから、
(なぜか、ラブラブラブラブになってくれたので(笑、 
少しマッサージさせてもらいました。

現在、痛みのコントロール中ということで、後ろ片足を少し上げた状態でした。
人からみると、こんな小さな体で大変だろうに、、、と思いますが、
さすがは、動物!
補いながら、生活していくんですよね。

今できる自分の力、精いっぱいでいつも生きている。

すごいなぁ~と思います。

それで、身体を触っていくと、
問題の足以外の3本の足、それにつながる筋肉の張りが強かったです。
前胸部や肩のをマッサージすると、トロンとなって、
すぐにクターっと脱力して眠ってくれました☆

緊張しているところをゆるめてあげることで、
また次への活力が湧いてきます。

どこか痛みがあったり、悪いところがあると、
その部分ばかり注意や、目がいきがちですが、
それを補おうと、本能でがんばっている部分、
そこを見つけてあげられると、
またひとつ絆が深まると思います♪

現在のヒーリングセッションは、遠隔ヒーリング中心で行わせていただいています。
でも、リアルに対面で会えるのも、また違ったことで気づきがあり、楽しいものでした照れ
(今回ヒーリングセッションではありませんでした)

もし、これが遠隔ヒーリングだったら、脱臼以外の足の筋肉の張りを
気づくことができなかったと思います。
かわいい寝顔もみれたし♪

私も、また、癒されて、
明日への活力が湧いてきました☆

みなさんも、
愛犬を触ってみて、筋肉が張っているところに手をあててみてください♪
やさしく右回りに円を描くようにマッサージするだけでも、
ゆるんでいきます☆

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。ドキドキ

現在、人と犬の心をつなぐヒーリングセッションは、満席のため募集しておりません。

空き次第、メルマガにて募集させていただきます。

募集は、メルマガ登録の方優先となっておりますので、

ぜひ登録お願いいたします☆

(7日間無料講座の後、通常メールマガに自動で移行します)

 

強風とあたたかい日差しの中、

昨日は、かかりつけの獣医さんに受診に行ってきましたニコニコ

 

狂犬病の注射と、

ぽんずの血液検査のために。

 

春の狂犬病接種期間のため、

院内はごった返していて、

外で待機していると、

ゴールデンちゃんとそのママとお友達になれましたドキドキ

素敵な写真を撮っていただきました♪

あぁぁかわいいラブ

 

血液検査は、

ぽんずの尻尾の毛がなかなか生えてこない汗

栄養状態が改善すると大丈夫かな?と思っていたのですが、

ここだけは、なかなか、生えず。

先生から、「甲状腺の機能を一度検査してみましょう」とお声かけいただいていたので、

今回お願いしました。

活気のなさも、もしかしたら影響しているかも?

↑先っぽだけが黒くて、芯が見えている状態です。

これでもだいぶ生えてはきたのですが。。。

 

院内で神妙に結果を待つ、二頭。

結果は、、、

甲状腺機能については、数日後に出るということ。ドテッチュー

 

ですが、思わぬことが!!

悪質引き取り業者からレスキューして、

フィラリア強陰性で、

心臓のエコーでは、心臓内にもフィラフィアがいて、

不整脈、雑音が強かったぽんず。

 

里親になって1年半。

フィラリア予防薬の通年投与で、

今回、

見事、

フィラリア陰性になりました!!

 

フィラリア虫在住歴が、きっと長いため、

時間がかかるかな、と思っていたのですが、

うれしいですドキドキクラッカー

 

通常の血液検査も、良好だったので、

あとは、甲状腺と、、、

退化した脳ですな。(笑

ぽんちゃん、おめでとークラッカークラッカークラッカー

ぽんずに、やったね☆の祝ポッチリお願いしますラブラブ

にほんブログ村 犬ブログ ドッグヒーリングへ
にほんブログ村