1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-18 15:12:18

「小池知事の高校無償化と子どもの貧困」

テーマ:ブログ

東京都の小池知事の私立高校の授業料無償化が注目されております。

 

この教育無償化は私にとっては切っても切り離せない政策の一つであります。政権にいた時に我々は公立高校の無償化を実現しました。そして、日本維新の会に所属する我々の掲げている政策は幼稚園・保育園から大学卒業までの教育費無償化を訴えており、東京都よりも先に維新の会が多数を占める大阪では私立高校の無償化を実現しております。家庭環境に関係なく、子どもたちが学びたいと思う場で学ばせられる機会をつくるというのはとても大事な政策だと私は考えます。

 

また、今「子どもの貧困」が大変問題になってきております。子どもの貧困に対しては様々な支援のあり方があると思いますが、政治が真っ先にやらなければならないのは教育に対する支援だと考えております。衣食住に関しては民間の方々の尽力で様々な活動が展開されておりますが、一番お金がかかり、将来まで左右されかねない教育に関しては民間の尽力だけでは限界があります。毎日新聞の報道によると、大阪府の調査で困窮世帯ほど子どもの学習理解度が低く、授業以外の勉強がまったくない割合が高い事が明らかになったようです。

 

私は政治の力でこういった問題は解決できると考えます。実際、大阪市は橋下市長(当時)の下、子ども達に学校外教育を受ける機会を均等に提供する為に学習塾やスボーツ・文化教室にかかる経費を月額1万円を上限に助成する教育バウチャー制度を導入しました。私はこういった制度が今の日本には必要だと思います。学校教育に関する無償化は国が実現し、学外教育を受ける機会の提供は各自治体が率先して取り組むべきだと考えます。

 

長岡藩の「米百俵」の話は有名ですが、少子高齢化を迎え、そして国の成長も伸びない今の日本にはこの「米百俵」の精神が必要であり、次世代への投資が必ずこの国の繁栄につながると私は考えます。

 

大阪で橋下徹氏が行った教育に関する政策が色々な意味で各地に影響を与え、東京都まで変わろうとしております。この政策が全国に広がる事を願い、そして国を動かしていく事を願います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170118-00000057-mai-soci

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み