1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-29 09:12:58

「子どもは2人以上が理想。でも、2人目の壁」

テーマ:ブログ


「子どもは2人以上が理想」が8割。しかし、現実には2人目をためらう「壁」が存在すると73%が答えたようです。

一般財団法人1more Baby応援団の調査によると、理想の子どもの人数を「2人以上」と答えた夫婦は81.1%と調査を開始してから過去最高となったようです。この傾向は2013年に調査を開始してから常に増加傾向にあるようです。

過去の調査結果から「2人目の壁」が存在する事が明らかになり、「2人目の壁」の考え方を説明した上で、今回の調査から「2人目の壁は存在すると思か」と尋ねたところ、実に73.5%の方が「2人目の壁」は存在すると答えたようです。

「2人目の壁」を感じる原因としては、「経済的な理由」が最多だったようです。これは、フルタイムママ、パートタイムママ、専業主婦ママともに1位の理由だったようです。

さらに、「2人目の壁」を感じる理由1位の「経済的な理由」について、詳しく尋ねたところ、1位が61.5%で「現在の世帯収入では、2人以上育てるのに不安がある」、2位が44.0%で「基本的な教育費用に対して不安」、3位が39.0%で「子どもの養育費を十分に確保したい」といった理由でした。

私も小学2年生になる息子と、幼稚園年中になる娘の2人の子供がいますが、この「経済的な理由」はよくよく分かります。娘が通う幼稚園に、息子も幼稚園時代に通っており、そして妻はその幼稚園で幼稚園教諭として10年以上前に働いていたわけですが、妻が以前と息子の時代、そして今を比べても「子どもが少なくなった」と言いますが、この「2人目の壁」や「経済的な理由」が少子化に拍車をかけているのかもしれません。

「経済的な理由」は、全て「子どもにお金がかかる」というものでした。以前もここで触れましたが、幼稚園・保育園から大学までに授業料で1番オーソドックスなパターン(高校までは公立、大学は私立)でも920万円の授業料がかかります。サラリーマン年収が415万円、共働き世帯収入が528万円、宮崎県平均所得が240万円という中での、この教育費はあまりにも高すぎます。

子どもを2人以上持ちたいけど、「2人目の壁」で持てない。結果として、この「経済的な理由」が日本の少子化を加速していると言っても過言ではありません。

果たして、ほんとにこういった理由で少子化を加速させていいものなのでしょうか?この何十年、「少子化、少子化」と言って名前だけの少子化担当大臣まで置いといて何も対策を打ってこなかった。少子化の根本的な理由が分かっているのなら、それを取り除くのが政治の役目です。

だから、我々「おおさか維新の会」は子育て世代の負担を少しでも軽減し、教育を受ける権利を平等にするとともに、少子化対策の一助になればと大学までの「教育費無償化」を打ち出しているわけです。

政治が動かないと、世の中は変わりません。
人々が真剣に問題意識を持たないと、政治は動きません。

新しい日本を創っていく為に、次の世代の為に、我々は知恵を絞って重点的に予算をつけていきます!

それが、維新の会の政治です!


いいね!した人  |  リブログ(0)
外山イツキ(外山斎)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み