9日夜から10日朝にかけて低気圧が発達し、強風や降雪があった影響で、航空各社でも北日本発着便を中心に、10日朝から欠航が相次いだ。

10日午前11時半現在、日本航空では羽田-釧路の往復、羽田-青森の往復便など計40便、全日空では羽田-千歳、羽田-大館能代など計31便が欠航、計6000人以上に影響が出ている。午後も北海道などの発着便に影響が出る見込み。

【関連記事】
コックピット内で異臭、JAC機4便欠航
仏暴風雨で45~50人死亡、約50万世帯が停電
大津波警報で東京マラソン応援の屋形船欠航「大変残念」
チリ「壊滅的」M8・8 首都ビル崩壊、死者多数
小栗旬、濃霧でヒヤリ…映画祭に遅れて到着
20年後、日本はありますか?

東京大空襲 朝鮮人被災、忘れないで…包括的証言集を出版(毎日新聞)
鳩邦、平沼氏と連携も 午後には与謝野氏と協議(産経新聞)
<開国博>旅行会社が主催者提訴 過払い入場料の返還求める(毎日新聞)
私学補助金4分の1に=投資詐欺事件で減額-神奈川歯科大(時事通信)
龍馬も香りをかいだ?グラバーのラン販売へ(読売新聞)
AD