心理臨床家がんちゃん先生のココロのお話し

鹿児島市は天文館にある『 NLPメンタルコーチング 岩元應和心理相談室 』の心理臨床家“がんちゃん先生”こと岩元應和の公式ブログです。様々なカウンセリング事例をあなたに感じて欲しいココロのお話しとして紡いでいます。


定年に左右されない玄人になりたいと30歳で企業を退社し…


紆余曲折しながらも、

編入学した大学で心の神さまが「家族心理学」という学問と出逢わせてくれた。


それから進学した大学院で心理臨床学を専攻し、

いつしか「ファミリーセラピー」という僕にとっての人生の道標と繋がった。


「いつか開業するんだ」というぶれない心で、

365日、何年もの間、さまざまな臨床現場でたくさんの「家族の心」と向き合った。


来る日も、来る日も、丁寧に、丁寧に。。



40代の2010年4月、

鹿児島市内の天文館という繁華街の中で、ようやく自分の心理相談室を開業できた。


あれから6年の月日が流れた。


今日も何組かの家族が僕の心理相談室を訪れた。


そして…いつもとそう変わらない風景の中、「今」という大切な時間を迎えている。



不思議と…

僕の心理相談室には鹿児島県のみならず全国各地からいろんなご家族にお越しいただいている。

先日は北海道からもカウンセリングのお客さまにお越しいただいた。



一人一人の心と真剣に向き合ってきたこと、

そして、一つ一つの心が教えてくれたことは心理臨床家としての僕の財産になっている。



今日は今日の、明日は明日の心と向き合おう♪








晴れ公式サイト


NLPメンタルコーチング 岩元應和心理相談室


NLPファミリーセラピスト養成スクール







テーマ:

こんにちは。
PTSD・アダルトチルドレン・機能不全家族問題専門の
鹿児島の心理臨床家‟がんちゃん先生”こと岩元應和(マサカズ)です。

 

 

 

あなたが家族心理カウンセラーだとします。
そして…目の前に悩んでいるけどなかなか話せない10代がいるとします。

もし今のあなたなら、なかなか話してくれない彼らから

どんな風にココロの声をきき出しますか?

 

 

 

昨日は…
2017年初めてのスクールカウンセリング
 
家族心理カウンセラーとして
僕は彼らのココロの声に耳を傾ける。。
学校という彼らのフィールドで…
 
そして…
悩める10代のココロに耳を傾けると
家族から影響を受けたココロの痛みが
今、形を変えて問題行動(サイン)として表れている。
 
 
過去の自分の家族(環境)は変えられない…
 
 
「学校に希望を持てない」という女子生徒に僕はきいた。
 
『キミが学校に希望を持っていたのって…いつ頃のことかなぁ?』
 
「小学6年の頃は学校好きだったよ」
 
『小6の頃は好きだったんだ。それは…どうして好きだったの?』
 
「だって、その時はまだ親が離婚してなかったもん…」
 
 
そんな彼女も
大好きな人の話になると笑顔でいっぱいになる。
 
未来は分からないけれど
彼女はいつか大人になって結婚するかもしれない。
いつか…ママになるかもしれない。
 
 
過去の自分の家族(環境)は変えられない。
でも…未来の自分の家族は選べるし変えられる。
 
 
悩める10代の視野は
大人の僕らからすると恐ろしく狭い。
 
情報はたくさん手に入るのに…
 
自分のこととなると、白か黒か…
そんな選択肢しか持っていない子が多い。
 
だから…
ココロ悩める10代の彼らに出会ったとき
限られたその時間だけ彼らにとって質のいい大人でありたい。
 
カウンセリングルームを彼らが退出する時
話しをきいてもらって良かったって、そう感じて欲しい。
 
 
彼らがいつか未来を選択する時に
希望を持てなかった過去とは質の違う生き方を選んで欲しい。
 
 
 

あなたが家族心理カウンセラーだとします。
そして…目の前に悩んでいるけどなかなか話せない10代がいるとします。

もし今のあなたなら、なかなか話してくれない彼らから

どんな風にココロの声をきき出しますか?

 
 
 

もしあなたが

悩める10代のココロに耳を傾ける機会があったとして

あなたはその限られた時間、質のいい大人でいられますか?

 

悩める10代にとって質のいい大人とは?

 

正直、優しいだけでもダメ。

厳しいのはもっとダメ。

 

 

2010年よりスクールカウンセリングをスタートし

今年で8年目を迎えている。

 

これまでたくさんの中高生のココロに耳を傾けてきた。

 

彼らの多くは…

友だちにも家族にも話したことにない秘密を

いつしか僕には打ち明けてくれる。

 

ココロの声を教えてくれる。

 

そして…

これからもライフワークの一つとして

悩める10代のココロに耳を傾け続けていくだろう。

 

 

時々、僕が運営する

心理カウンセラー養成スクールの受講生さんから

悩める10代に対する話のきき出し方について質問を受ける。

 

 

たとえば

僕の心理相談室にお越しいただく10代は

母親が僕に依頼し、そして母と一緒に訪れる。

 

お越しいただく前に母親には何度も確認するが

必ずしも主役である10代の彼らが

カウンセリングを受けることに対し積極的とは限らない。

 

それは当たり前のこと。

自分で望んでいないものを、親から強いられて

嬉しい人間など存在しないのと同じ。

 

たとえば

スクールカウンセリングの場合、

自ら僕のカウンセリングを希望する10代もいる。。

 

同時に、担任や保健室の先生、

部活の顧問、あるいは両親に勧められ

しぶしぶ…カウンセリングを受けに来る10代もいる。

 

それでも

まだお喋りしてくれる10代なら

プロとしていろんなココロの声をきき出しやすい。

 

しかしながら

初めての大人に対し話せないタイプの10代も存在する。

 

 

話しが長くなったが

スクールの受講生さんの質問ってまさにこれ。

「そんな10代ののココロの声をきき出す方法ってありますか?」

 

そして僕はこう答える。

『ありますよ。以外に簡単です。

ただし…ある道具(グッズ)が必要ですね…』

 

 

このグッズは僕が大学院研究生時代から使用しているもの。

誰でも簡単に手に入れることができるもの。

 

当時の

僕のスーパーヴァイザーもこのグッズに共感し、すぐに手に入れていた。

 

ちなみに…

知的に障害のない発達障害の10代の

ココロの声をきき出すにもベストな道具(グッズ)。

 

 

心理カウンセラーや対人援助職などプロの方でも

心理学初心者の方でも、人と話をするのが苦手な方でも

誰でも簡単にマスターできる方法を学んでみたいと思いませんか?

 

悩める10代のココロの声をきき出す方法。

 

 

3月スタートの東京講座でお伝えします。

https://www.iwamotomasakazu-school.jp/2017-%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E9%A4%8A%E6%88%90/

ご興味ある方はこちらをご覧くださいね。

 
東京で皆さんにお伝えできますこと楽しみにしています♪
 
 
 

あなたが家族心理カウンセラーだとします。
そして…目の前に悩んでいるけどなかなか話せない10代がいるとします。

もし今のあなたなら、なかなか話してくれない彼らから

どんな風にココロの声をきき出しますか?

 
 

 

 

 
 
 
 
 
宝石緑 現在、募集中のNLPファミリーセラピー養成コースのご案内♪
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NEW 東京 初開講

NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナーコース 第1期
  公認 家族心理カウンセラー養成 in 東京

 

日程:2017年3月11日(土)からスタート予定

会場:イデアサロン(東急東横線 祐天寺駅 徒歩7分

募集締切:2月20日(月)20:00

 

宝石緑家族や心理にご興味ある方なら

  心理を学んだことがない方でもご参加いただけます。

 

 

詳細&お申込はこちらをクリック♪♪

ダウン

NLPファミリーセラピー家族心理カウンセラー養成コース

 

家族心理カウンセラーになりませんか?

家族心理カウンセラーに転職しませんか?

家族心理カウンセラーになるための大人の学校で学びませんか?

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NEW 鹿児島開講

NLPファミリーセラピー・プラクティショナーコース 第11期
  公認 心理カウンセラー養成

 

日程:2017年2月18日(土)からスタート

会場:CUBE BLDG.5F(鹿児島市 天文館通電停 徒歩5分

 

いよいよ残席 1名となりました‼

 

キラキラ徹底的にファミリーセラピー(家族療法)に特化したNLP 

 

 

詳細&お申込はこちらをクリック♪♪

ダウン

NLPファミリーセラピー心理カウンセラー養成コース

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。
PTSD・アダルトチルドレン・機能不全家族問題専門の

鹿児島の心理臨床家‟がんちゃん先生”こと岩元應和(マサカズ)です。

 

 

今、あなたを苦しめている

悩み(問題、症状)とはどんなことですか?

もし…あなたがそのことで僕のカウンセリングを受けるとして

どんな風にココロが変われたら

カウンセリングを受けてよかったなぁと感じると思いますか?

 
 
東京出張から帰ってきました。
 
さる14日(土)&15日(日)は東京での
NLPファミリーセラピー心理カウンセラー養成コースDaysでした。
 
お正月明けということもあり…
ある受講生さんは実家に帰省し、ご家族と過ごされ
そして…家族からの言動にココロ傷つけられ
講義前に「カウンセリング希望」とメールを頂きました。
 
僕が講師を務める
(家族)心理カウンセラー養成コースでは
受講生の中で「カウンセリングを受けたい」という場合、
可能な限り講義中に、カウンセリングを受けて頂いております。
 
今回の東京講座では、先の方だけでなく
全員で3名の受講生さんがカウンセリングを受けることになりました。
 
大切なことは希望される本人が
今、本気で自分のココロと向き合いたいかどうか…ということ。
 
 
母親との問題をテーマに
カウンセリングを受けられたある受講生さんは
翌日にグループメールで「すごく楽になりました」と報告してくれました。
 
そして…
そのメッセージを読まれた他の受講生さんは
「なんか勇気をもらえたよ。私も向き合ってみます」と胸の内を…
 
 
来週の土日は鹿児島の僕のスクールで
NLPファミリーセラピー家族心理カウンセラー養成コースDays予定。
 
今度は鹿児島の受講生さんたちの中から
「カウンセリングを受けたい」というメンバーがいらっしゃることでしょう。
 
 
ではでは…
スクールの受講生さんではない
一般のお客さまの場合、
どうやったら僕のカウンセリングを受けて頂けるのか…
 
一つは僕が開業している心理相談室にお申込頂くこと。
ただ…今月はすべての枠がすでにいっぱいになっております。
 
そして、もう一つの方法は…
 
 

今、あなたを苦しめている

悩み(問題、症状)とはどんなことですか?

もし…あなたがそのことで僕のカウンセリングを受けるとして

どんな風にココロが変われたら

カウンセリングを受けてよかったなぁと感じると思いますか?

 
 
もう一つは…
イオンモール鹿児島での
NLP心理学オープンカウンセリング・セミナーにお申込頂くこと。
 
 
 
そして今週1月20日(金)
そのオープンカウンセリング・セミナーDay‼
 
19時スタート(21時終了)予定。
 
主催はイオンモール鹿児島2階「JEUGIAカルチャーセンター」。
 
参加費はJEUGIA会員様は1,620円(税込)
会員でない一般のお客さまは2,700円(税込)
 
中学1年生以上であればどちら様でもご参加頂けます。
 
 
毎回、
1名様か2名様がカウンセリングを受けられますが…
ご相談例としては次のようなテーマが多いかと思います。
 
  • 今、ご自身が抱えている悩みや問題を解決したい
  • 自分の家族の問題(例:子どもの不登校、摂食障害など)
  • 自分の周囲の人間関係の問題(例:職場や学校の人間関係など)
  • 自分が向き合っている人と、今後どのように向き合っていけばよいか…
 
もちろん誰かが見ている前で
カウンセリングを受けるには勇気が必要かと思います。
 
まだ…ココロの準備ができていないというお客さまも
一度、ご参加頂き、僕のカウンセリングをご覧頂けたら嬉しいです。
 
1月20日(金)19時スタート‼
イオンモール鹿児島2階
JEUGIAカルチャーセンターでお待ちしております。
電話 099‐210‐4180(代表)
 
なお…お申込や詳細はこちらをクリックしてくださいね♪
 
 

今、あなたを苦しめている

悩み(問題、症状)とはどんなことですか?

もし…あなたがそのことで僕のカウンセリングを受けるとして

どんな風にココロが変われたら

カウンセリングを受けてよかったなぁと感じると思いますか?

 
 
 
 
 
 
 
宝石緑 現在、募集中のNLPファミリーセラピー養成コースのご案内♪
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NEW 鹿児島開講

NLPファミリーセラピー・プラクティショナーコース 第11期
  公認 心理カウンセラー養成

 

日程:2017年2月18日(土)からスタート

会場:CUBE BLDG.5F(鹿児島市 天文館通電停 徒歩5分

 

いよいよ残席 1名となりました‼

 

キラキラ徹底的にファミリーセラピー(家族療法)に特化したNLP 

 

 

詳細&お申込はこちらをクリック♪♪

ダウン

NLPファミリーセラピー心理カウンセラー養成コース

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NEW 東京 初開講

NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナーコース 第1期
  公認 家族心理カウンセラー養成 in 東京

 

日程:2017年3月11日(土)からスタート予定

会場:イデアサロン(東急東横線 祐天寺駅 徒歩7分

募集締切:2月20日(月)20:00

 

宝石緑家族や心理にご興味ある方なら

  心理を学んだことがない方でもご参加いただけます。

 

 

詳細&お申込はこちらをクリック♪♪

ダウン

NLPファミリーセラピー家族心理カウンセラー養成コース

 

家族心理カウンセラーになりませんか?

家族心理カウンセラーに転職しませんか?

家族心理カウンセラーになるための大人の学校で学びませんか?

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。
PTSD・アダルトチルドレン・機能不全家族問題専門の
鹿児島の心理臨床家“がんちゃん先生”こと岩元應和(マサカズ)です。

 

 

 

あなたは…どんな時に必要とされていると感じますか?

今年はどんな人に必要とされたいですか?

 

 

 

寒中お見舞い申し上げます。

 

日を追うごとに寒さが増す我が鹿児島市。

これから東京出張。どんな寒さが待っていることやら…

 

さて…昨日は

講師を務める医療系専門学校での定期試験を実施。

学生の皆さんがあきらめずに受験する姿、素晴らしかった。

 

一昨日は…

2017年、初めてとなる子育て支援臨床活動として

鹿児島市内のとある保育園にて保育心理カウンセラーとして勤務。

ママと二人暮らしの3歳児Yくんの元気&笑顔いっぱいが印象的だった。

 

14日(土)&15日(日)は

東京でのNLPファミリーセラピー心理カウンセラー養成コース講義Days。

 

20日(金)は朝から夕方まで今年初のスクールカウンセリング

19時からはイオンモール鹿児島でのオープンカウンセリング・セミナー

 

今月も去年とそう変わることなく

月末までスケジュールがいっぱいになっている。

 

運営する心理相談室もなかなか予約が取りにくい状況が続いている。

開業心理カウンセラーとしては本当にありがたいこと。

 

 

 

あなたは…どんな時に必要とされていると感じますか?

今年はどんな人に必要とされたいですか?

 

 

 

そういえば…

今年も大好きな箱根駅伝を観ながら新年がスタートした。

そして印象に残ったのが恒例の「サッポロ生ビール黒ラベル」のCM

 

妻夫木聡さんが「大人を旅するエレベーター」に乗って

フロア数と同年齢の大人に会いに行く…という不思議な世界。

 

 

今年は…

61階で所ジョージさん(61歳の大人代表)に妻夫木さんが質問していく。

 

印象的だったのは妻夫木さんの質問

「夢は持っていた方がいいと思いますか?」に対する所さんの何とも絶妙な回答。

 

所さん:『夢はね…急に持たない方がいいね。』

『何かやってて…夢が見えてくるわけじゃん。見えてくるまでは…見ないってことだね』

 

 

正月早々、所さんのこの回答にかつての自分を重ね合わせた。

 

当時、自閉症と診断を受けた甥っ子との出会い…

 

「自閉症」ってどんな障害なんだろう(見た感じ何が障害か分かんないな)?

この子をサポートする人って…どんな専門家なんだろう?

 

医学? 教育? 福祉???

 

30歳で企業戦士である生活にピリオドを打ち

再び大学生となり…そこで出会った「発達心理学」という学問。

 

家族心理学」という学問の世界に

これまでの人生の中で、初めて学びの面白さに出会った瞬間。

 

現役の少年鑑別所の法務技官(心理)が伝えてくれる「臨床心理学」。

 

 

それまでビジネスの世界に身を置いていた僕にとっては

「心理」の世界はすべてが新鮮だった。

 

自閉症の甥っ子が僕を心理の世界へと誘ってくれた…

 

自閉症の仲間のプロの援助トレーナーになろう‼ 

その入り口は…医学でも教育でも福祉でもない「心理学」。

 

迷うことは全くなかった。

大学院入学を決めた時から、いつかは「開業」と漠然とした夢を見ていた。

 

そして…修業時代を経て、開業して8年目の今、

僕のお客さまは心にトラウマを抱えている大人の女性が中心となっている。

 

 

何かやってて…夢が見えてくるわけじゃん』

所さんの言葉をきいて…何年か前の自分と重ねていた。
 
何か夢中になるものを何年か続けていると、おのずと形になってくる…
 

今年はどんな人たちと出会うのだろう。

どんなココロの風が吹くのかな。

 

そういえば…

僕の一番若いクライエントさん(中学生)から

「今年もがんばっていくのでよろしくおねがいします」って手書きの年賀状を頂いた。

ありがとう♪

 

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

あなたは…どんな時に必要とされていると感じますか?

今年はどんな人に必要とされたいですか?

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NEW 鹿児島開講

NLPファミリーセラピー・プラクティショナーコース 第11期
  公認 心理カウンセラー養成

 

日程:2017年2月18日(土)からスタート

会場:CUBE BLDG.5F(鹿児島市 天文館通電停 徒歩5分

 

キラキラ徹底的にファミリーセラピー(家族療法)に特化したNLP 

 

 

詳細&お申込はこちらをクリック♪♪

ダウン

NLPファミリーセラピー心理カウンセラー養成コース

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NEW 東京 初開講

NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナーコース 第1期
  公認 家族心理カウンセラー養成 in 東京

 

日程:2017年311日(土)からスタート予定

会場:イデアサロン(東急東横線 祐天寺駅 徒歩7分

募集締切:2月20日(月)20:00

 

宝石緑家族や心理にご興味ある方なら

  心理を学んだことがない方でもご参加いただけます。

 

 

詳細&お申込はこちらをクリック♪♪

ダウン

NLPファミリーセラピー家族心理カウンセラー養成コース

 

家族心理カウンセラーになりませんか?

家族心理カウンセラーに転職しませんか?

家族心理カウンセラーになるための大人の学校で学びませんか?

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

いいね!した人  |  リブログ(0)