はじめての方はこちら からどうぞ  読者数1万人突破! 男性読者も急増中




テーマ:



先日、コンサル生の女性からこんな質問をされました。


「同じように起業を学んでいる女性でも、成功する人と
成功しない人がいると思いますが、その一番の違いって
なんですか?」


これに回答する前にちょっと状況を整理しますと、
いま、「女性も起業しようよ」という流れがちょっと
来つつあります。


女性の起業ブームだという人もいるけど、
岩熊の実感としてはまだまだです。


まだまだプレ・ブームって感じ。


ブームが来るとしたら、このプレ・ブームで一定の
成功を収めた人が仕掛けることになるでしょう。


それくらいまだ全体のパイが不足している感じが
あります。


つまりは、今のプレ・ブームに乗れたら
先行者利益はデカいと思いますね。


さて、このプレ・ブームにあって
起業の最初の関門が”お茶会”です。


「お茶会を開きますので来てくださいねー。」
とやるのが情報発信する女性の、言うなれば
最小単位の集客です。


起業を志して初めてのマネタイズ(課金)が
お茶会だという人は多いでしょう。


会費数千円で3~6名くらいを集めてカフェでお茶する
イメージですね。


”お茶会”というのがいかにも女性の起業家的文化
という感じがします。


情報発信者も受けても男性同士の場合、こういう集いは
まずしません。


このお茶会の開催にまでこぎつけられる人が、
今見ている限りだと全体の2割くらいですね。


その最初の関門から進んでいって、
一人あたりから万単位のお金を頂くことが
できるのはさらにその2割くらいでしょう。


どうしてそこに壁が出来てしまうのかと言うと、
原因は二つあります。


一つめは、
もっともっと人に教えられることを
蓄積してからでないと、お金は取れない
思い込んでいること。


その発想だと
蓄積が出来上がる日が来ることは
一生ないでしょう。


ブレイクスルーを起こしたいなら、
今の時間軸における自分にはできない
約束を人としてしまうことです。


例えば
セミナーを企画するなら、
完璧に資料を作り上げて一部の隙もない
状態にしてから募集をかけるんではなくて、
夢と希望いっぱいのゴールだけ決めてしまって、
その時点で募集をかけちゃうんです。


で、
セミナー開催日までに必死こいて
今の自分とゴールの自分とのギャップを埋める
だけのセミナー資料を作るんです。


ここで重要なのは、ゴールに関する約束を
もうすでにしてしまっているということですね。


もちろん、”なんとなく”の構想は必要ですよ。


でも、その構想は募集をかけようと思った時の
セールスレターを書く段階で発見するものなのです。


だから、セミナーをやろうとする動機は
「しゃべりたいことができたら」じゃないんです。


人を集めたいから集める。
企画を起こしたいから起こす。


これでいいんです、動機は。


構想はセールスレターを書きながら考える。


そして、資料は募集後に作る。


起業出来る人はこういう順番で物事を
こなしていきます。


挫折する人はその逆。

すべて安全・安心・確実な状態にしてから
マネタイズしようとして失敗します。





壁の二つめは、
自身の普段の経済感覚に引っ張られすぎること。


お茶会までこぎつけることが出来ても、その先へ
行けない人が多いのはここが大きいですね。


普段の自分の経済感覚が、
「数千円だったら出してもいい。でも、数万円は高い」
と思っていて、別にそれ自体悪いことではありませんけど、
「だから数万円はとれない」って発想になっているんですよね。


数万円いただいてしまったなら、
それだけの価値に追いつけるよう必死でギャップを
埋めようとすればいいんですよ。


「数千円だったらもらってもいい」という感覚でいたら
決して食べられるような稼ぎを得ることはないでしょう。



まとめますと、
起業で成功する人としない人の差は
今の時間軸の自分にでも可能なことばかりをやろうと
するか否か、ですね。


今の時間軸の自分にできないことをやろうとする人は
成長しやすい(=成功しやすい)し、


今の時間軸の自分にできることだけをやる人は
成長しない、という図式です。


岩熊権造


===============
初めての方メルマガに登録してください。

中学生でもわかる内容で一から丁寧に説明しています。
実際これを読んで中学生で稼いでいる読者さんが最近
続々と増えています(^^)v

読んでわからないことがあればメルマガのメールに
直接返信してください。

11/7更新
岩熊権造Facebook
仕事風景や裏話、近況などをアップしています。
友達申請&いいね&コメント大歓迎です


岩熊権造「大逆転の恋愛ノート」
恋愛・結婚につまずいた女性のためのブログ
メルマガ読者1万人超
解除されることがほとんどない脅威のメルマガ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


私がこのマイノリティ・ウーマンを

始めたきっかけは「女性の起業ブーム」とやらに

対するアンチテーゼでした。



それは、

2015年の年末あたりに感じていた嫌なモヤモヤに

対する私なりの答えでした。



当時の私が(今も)何についてアンチだったのかと

言えば、ふわっとした「起業しようよ」という

呼びかけをする一部の起業家の女性たちでした。



簡単に言うと、

「あなたも起業しようよ」という体裁なのに

彼女たちが実際にやっていることは

「起業すればあなたも私みたいに輝いた女性になれるよ」

といった具合に夢と希望を与えるだけ、

というのがたまらなく嫌だったのです。



それにハマった女性たちは

外見をかわいくつくろってゆるっとふわっとして

教祖サマの発言をひたすら「すごいすごい」とブログで

持ち上げたりして、自らは教祖サマの劣化コピーと

化してろくに稼げない、という状況にありました。



そうした教祖サマの一人に私は直接会いましたが、

「本人たちが納得していればそれでいいのよ」と

うそぶいていて、本当に嫌になりました。



「起業しようよ」と炊き付けておいて、

焚き付けた側の人間は

「どうやったらファンになってくれた人

たちを起業させられるのか」

と頭を悩ませずにいるなんてひどい欺瞞ではないか

と思ったのです。



だから私が女性に向けたガチの起業アドバイスを

始めようじゃないか、と思ったのです。



そして起業家として、息の長い活躍をするための、

本物の教養を学べる場を用意しました。



いささか時代を先取りしすぎた感があるので

興行的にはまだまだこれからの分野だとは

思っていますが、逆に皆さんにしてみれば、

今私から起業を学んでもらうことで今までの

一過性のニセモノには決してできなかった

抜きんでた本物の起業家になれるはずです。



私がゆるふわな人たちとまるで違う発信を

していることは過去のブログを読んでもらえば

分かると思います。



憧れだけで終わりたくない人、

本当に自力で稼いで、自由な時間の使い方をして、

自由な精神の持ち主になろうと思うなら、

起業を学ぶ人を間違えないでください。



断言してもいいですが、

ゆるふわな人には自身の起業はできても、

他人に対して淘汰を生き残るための

起業の仕方は教えられない。



彼女たちは

「女性起業家としての生き方もあるよ」という

サンプルを見せているだけで起業を

教えているわけではないのです。



サンプルだけでは起業に必要なマインドは

決して学べません。



なぜなら起業は

みんなと同じ方向を向いてしまったら

終わりだから。



「みんながやっているから、正解はこっち」

という考え方が通用しないんです。




起業に必要なマインドは本物の教養から生まれます。



本物の教養とは、色々知識があることなんかではなく、

思考が自由であることなのです。



思考の自由を手に入れたいあなたは、

今すぐメルマガ登録をしてください。



その行動は

単に起業できるようになるだけでなく、

あなたの世界観をまるごとすべて一変させる

出会いになるはずです。



岩熊権造


===============
初めての方メルマガに登録してください。

中学生でもわかる内容で一から丁寧に説明しています。
実際これを読んで中学生で稼いでいる読者さんが最近
続々と増えています(^^)v

読んでわからないことがあればメルマガのメールに
直接返信してください。

11/2更新
岩熊権造Facebook
仕事風景や裏話、近況などをアップしています。
友達申請&いいね&コメント大歓迎です


岩熊権造「大逆転の恋愛ノート」
恋愛・結婚につまずいた女性のためのブログ
メルマガ読者1万人超
解除されることがほとんどない脅威のメルマガ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



起業希望者の目の前に立ちはだかる

ハードルの一つに「やりたいことがない」

というのがあります。



これは現代人に共通した悩みの一つであって、

多くの人には「やりたいこと」なんかありません。



ほんの4,5年前までの私自身もそうでした。



ところが、やりたいことがあるというだけで、

もうすでにかなりのアドバンテージを

持っていると言えます。



何故かといえば、それを持っている人と

持っていない人とでは成長力が違うから。



今は大差ないように見えても、やりたい方向へ

向かっている人とそうでない人とでは、

数か月、数年経過した後がまるで違うのです。



で、やりたいことが特にない人が

「これではいかん!」と思って苦しむことに

なりやすいのが、”やりたいこと探し”です。



「自分は何がやりたいんだろう?」

「自分はいったいどんな人間なんだろう?」

って。



それが多くの場合、徒労に終わるのは

自分の中にそれが”無い”からなんですよね。



無いものはいくら探したって、”無い”。

だから徒労するんです。



自分の中にそれが”無い”と分かったタイミングで、

我々は自分の中にそれを探すのをやめなきゃならない。



本気で見つけようと思うなら、

自分の外から探さないと見つかりようがないんです。



ここで言う”自分”というのが何かと言うと、

今現在の時間軸において自分が心地いいと感じる世界、

見ようとしている世界全てのことですね。



人間個々人が「これが世界だ」と思っているモノって

実体よりもものすごく小さいわけですよ。



例えば

本屋に行って何十万冊と本が置いてあっても、

我々は個々人が読むべき本として認識しているものが

せいぜい数百冊くらいしかありません。



あとの本は脳が

「なんかその辺に置いてある本」みたいな

テキトーな処理をしているわけです。



そこにあっても見えない。

目に入っても情報源として認識しない。



本屋一つとってみても

我々が世界として認識している範囲は

ものすごく狭いんです。



でも、

普段決して手に取ってページをめくってみよう

なんて思わないような本を手に取ることで、

我々は少し前までの”自分(=世界)”をほんのちょっと

壊すことが出来ます。



今までの”自分”は死んで、新しい”自分”が

生まれます。



やりたいことが見つかるのって

そういう地道な自分を壊す行動の繰り返しの中で

起こることだと思うんですよね。



起業家って結局は自分の破壊を生活パターンに

取り入れる人のことなのかもしれません。



「いつか起業したい」と思うならば、

自分にとって心地よいものだけに囲まれることを

ほんのちょっと逸脱してみましょう。



今まで眼中にもなかった異性と話してみるのも

いいでしょうし、


今まで決して箸をつけなかった

食べ物を食べるのもいいでしょうし、


いままで馬鹿にして読まなかった系統の

ブログを読むのもいいでしょう。



そうやって

自分を壊して自分を拡張し続けてください。



そうやっていくうちに、起業したいだけの人から

一歩抜きんでた存在になっていくはずです。


岩熊権造


===============
初めての方メルマガに登録してください。

中学生でもわかる内容で一から丁寧に説明しています。
実際これを読んで中学生で稼いでいる読者さんが最近
続々と増えています(^^)v

読んでわからないことがあればメルマガのメールに
直接返信してください。

10/31更新
岩熊権造Facebook
仕事風景や裏話、近況などをアップしています。
友達申請&いいね&コメント大歓迎です


岩熊権造「大逆転の恋愛ノート」
恋愛・結婚につまずいた女性のためのブログ
メルマガ読者1万人超
解除されることがほとんどない脅威のメルマガ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


Facebookを眺めていると、しばしばタイムラインに

「○○診断アプリ」みたいな診断テストが流れてくること

ありませんか?



例えば、

「かまってちゃん診断」とか「サイコパス診断」とか

あるいは「ツンデレ診断」とか。



この手の診断テストはほとんどお遊びのために

作られています。



え?「そんなこと知ってる」って?

ま、そうですよね、ほとんどのテストは質問が

チャチですからね。



しかし、そんなお遊びのような診断テストがなぜ

無数に出回っているかと言えば、結構クリックが取れるから

なんですよね。



それくらいみんな「かまってちゃん」だの「サイコパス」

だの「ツンデレ」だのを気にしているということです。



「自分ももしかしたら、そうなんじゃないか」って。



だから半分お遊びと分かっていつつ、ついクリックして

診断テストを受けちゃう。



で、「『サイコパス率50%』だった。」

なんて言って結構結果を気にしちゃうんですね。



念のために、こういうのはマーケティング上の都合で

テキトーに作られたものだということを述べておきます。

なんなら、あなたにも今すぐ作れますよ。



参考サイトはこちらこちらから






さて、

話はちょっと飛躍しまして、ガチでこうした診断テストを

作ろうとするなら、もうちょっと人の無意識の部分に

手を伸ばす必要があると思うんですよね。



例えば、

私が言うところの「チャチな”かまってちゃん診断”」

なんかだと、



◆自分の考えは、基本的にいつも正しい

◆何事にも、自分が1番でありたいと思ってしまう


みたいな問いにYES・NOをつけるんですけど、

私は「こんなこと聞いて一体何になるの?」って思うんです。



しかもこれ、一見間違ったこと聞いてなさそうに見えるから

タチが悪い。



しかし、

かまってちゃんて他人の思惑に意識が向けられない人

ことですよ。



だから

「自分の考えは、基本的にいつも正しい」だの

「何事にも、自分が1番でありたいと思ってしまう」だの

意識するまでもなく当然のものとして受け入れているんですよ。



ここで重要なのは

人間がごく当然だと感じることは、

意識の表層で「ああ、これはごく当然だなぁ」なんて

考えていないってことです。



そんなことを意識する人は、自分と他人をちゃんと比べている人。



その人にとって当然なこととは、

ただそうなっているということであって、

「そうあるべき」だなんて思ってないってことです。



言い換えますと、無意識なものって思考の表層に上がって

来ないんですよ。



だからかまってちゃんに向かってこんなこと聞くの、

無駄なんですよ。



「別に…。」っていう感想しか持たない。



今、ここでしている話は

かつて養老猛氏が「バカの壁」で言っていた話と同じです。



意識できないことは実態を掴むことさえできない。



実に厄介な話ですが、

せめて私たちがこの「バカの壁」を突破するためにできる

心がけとしては、人の言葉尻に左右されるんじゃなくて、

その人の思考の枠組みがどうなっているのかを理解すると

いうことです。



そのためには、

その人の普段の発言からその人特有の優先順位の持ち方を

見ておくといいでしょう。



この人は

他人に誤解を与えることを恐れるよりも、

白黒ハッキリつけることを

優先させたがるんだな、とか。



この人はルールはよく破るけど、

マナーは守ろうとするんだな、とか。



そういう情報ストックがあってこそ、

その人の思考の枠組みらしきものを自分の頭の中に

組み立てることが出来ます。



やっぱり人間への理解が進むとビジネスは格段に

やりやすくなりますので、普段からこういう訓練は

しておくことをお勧めします。



訓練が進めばエスパーではないけれど、

それに近いような読みが出来るようにもなるはずです。


岩熊権造


===============
初めての方メルマガに登録してください。

中学生でもわかる内容で一から丁寧に説明しています。
実際これを読んで中学生で稼いでいる読者さんが最近
続々と増えています(^^)v

読んでわからないことがあればメルマガのメールに
直接返信してください。

10/30更新
岩熊権造Facebook
仕事風景や裏話、近況などをアップしています。
友達申請&いいね&コメント大歓迎です


岩熊権造「大逆転の恋愛ノート」
恋愛・結婚につまずいた女性のためのブログ
メルマガ読者1万人超
解除されることがほとんどない脅威のメルマガ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:



2016年に入って、ちょっと起業に関する風向きが

変わってきたかな、と思うことがあって、それは

起業が以前よりも少し市民権を得てきたと思えるように

なったことです。



そのことを感じる現象の一つとして、

yahooみたいなポータルサイトのニューストピックスに

「メンター」なんて文字が現れるようになったことが

挙げられます。



「起業にはメンターが必要だ。

メンター探しであなたの起業の行方が決まる。」

みたいな論調ですね。



メンターって和訳すると”心の師”くらいの意味でしょうかね。



私はそういう存在を全否定するつもりはなくて、

やっぱり初期段階では必要だろうとも思うんですけど、

しかしべったりと私淑しない方がいいというのが

私の意見です。



程度として、「心の師」よりは「参考にしてる人」

くらいの方がお勧めです。そして参考にしている人は

たくさんいたっていいんです。



と、言うのも

「心の師」にしちゃうと、どうしてもリスペクト

しすぎちゃう人が多いんで、目が曇って自分のビジネスを

探す妨げになるんですよ。



起業って「他の人が気づかなかったことに気づく」

っていうのがポイントなので、心の師と同じ方向しか

見られなくなるのは、結果的に互いの首をしめることに

なりかねません。



メンターの弊害ってその人から”教わろうとすること”

なんですよね。



教わって、同じことをしようとしてしまう。

起業はそれじゃダメなんです。



人は誰だって誰かの下位互換なんかではないのです。



主婦には主婦にしかわからない目線がある。

学生には学生にしかわからない目線がある。

サラリーマンにはサラリーマンにしかわからない目線がある。

親がいない子は親がいない子にしかわからない目線がある。

エリートにはエリートにしかわからない目線がある。

落ちこぼれには落ちこぼれにしかわからない目線がある。



あなたが参考にしている人が見えていなくて、

一方であなたにしか見えないことってあるはずなんですよ。



それに気づいたなら遠慮会釈なしに自分のビジネスにして

いいんです。誰にも許可なんかいらない。



例えば、私からビジネスを学んだからといって、

それは私の下位互換になったり私の劣化コピーになることでは

ないんです。



私が正しいと信じて発信していることに対して、

「それってヘンじゃない?」と思うなら、

それはあなたのビジネスチャンスなのかも知れない。



「それってヘンじゃない?」というモヤモヤこそが

違和感で、違和感を形にするのがビジネスだからです。



そうしたら、私を踏み台にして葛藤するんです。

葛藤して、乗り越えたなら新しいビジネスが見えてきます。



色んな人を参考にし、色んな人に感心し、色んな人と葛藤して、

色んな人を乗り越えてください。



それができてこそ、初めて本当の学びがあります。





岩熊権造


===============
初めての方メルマガに登録してください。

中学生でもわかる内容で一から丁寧に説明しています。
実際これを読んで中学生で稼いでいる読者さんが最近
続々と増えています(^^)v

読んでわからないことがあればメルマガのメールに
直接返信してください。

10/29更新
岩熊権造Facebook
仕事風景や裏話、近況などをアップしています。
友達申請&いいね&コメント大歓迎です


岩熊権造「大逆転の恋愛ノート」
恋愛・結婚につまずいた女性のためのブログ
メルマガ読者1万人超
解除されることがほとんどない脅威のメルマガ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:



今日は投資と回収のお話。



「投資は必ず回収するつもりでやれ」ってよく言われることだし、

私も言うんですけど、そうかといってこれは全てのチャレンジに

成功しなくてはならないってことでもないんですよね。



そこを誤解するあまり撤退できなくて苦しんでいる人が

結構多いのかなって思います。



100%の成功を保証されたビジネスなんてないわけですから、

というかそんなものビジネスですらない訳ですから、

失敗してしまうことも当然あるわけです。



ですから、

一回一回のチャレンジを必ず成功させる必要はなくて、

トータルで儲けがでればそれでよしとします。



例えば

10件チャレンジして1件だけ軌道に乗ったビジネスが

あるとして、その1件の成功で9件の投資の失敗を

十分回収して余りあるものであったら、それでいいのです。



ただ、回を追うごとに眼力の向上と言うか、

うまく行きそうかどうかを見極める精度を

高める必要はありますよ。



「この手ごたえならイケル!」と思うのか、

「この手ごたえはダメっぽい。」と思うのか、

最初はわからないと思うので、とりあえず手を出してみる

必要はあると思います。



ただ、うまく行くかどうか全く分からない状態で

大型の投資をしてしまったら、これはもうギャンブルと

同じです。



ですから、いわゆる店舗を構える飲食店なんかは

素人が手を出すとケガしやすい起業の仕方と言えます。



なけなしのお金をお店の改装費用に充ててしまったら、

失敗した時に再起できなくなりますからね。



ですから、飲食店みたいないわゆる箱物は

「もう、どう考えても失敗しないな」というあたりまで

計算の精度を高めて臨む必要があるわけです。



その点、

私がやっているようなコンテンツビジネスとか、

あるいは物販でも無在庫転売なんかですと、

ほとんどお金をかけずに始められますので、

何回コケても再起はできます。



アタリが出るまで何回でも撤退してチャレンジ

できるわけです。



であるにもかかわらず、

なぜかいつまでも同じテーマで粘ろうとする人が

少なくありません。



ネットを使ったコンテンツビジネスだからこそ

失敗可能なのに、なかなか失敗を認めようとしない

人がいるんです。



必要なコンテンツを書いたり、録音したり、

動画を作ったりして揃え、あとはしかるべく仕掛けを

して人を集めてしまえば、せいぜい一か月くらいで

成功か失敗か、答えは出ます。



でも、そもそものコンテンツ作りの進捗が遅いと

「結果がまだ出ていないだけ」って見なしてしまうんですね。



ですから、

初期段階で集中して時間を作ってコンテンツを

上げていくのって大切です。



そして

失敗したなら失敗しただけの学びを得てほしいと思います。



「ターゲットの設定に問題があった」とか、

「イメージしていた人たちにウケなかった」とか、

「何が言いたいんだか自分でもよくわかってなかった」とか。



必ず失敗した原因と向き合うことから逃げないでください。



その作業こそが、将来の「これはイケる!」という

自信を伴ったGOサインに繋がっていきます。



失敗の原因を丁寧につぶしていけば、

いつか成功の再現性を実現できるようになるのです。



岩熊権造


===============
初めての方メルマガに登録してください。

中学生でもわかる内容で一から丁寧に説明しています。
実際これを読んで中学生で稼いでいる読者さんが最近
続々と増えています(^^)v

読んでわからないことがあればメルマガのメールに
直接返信してください。

10/28更新
岩熊権造Facebook
仕事風景や裏話、近況などをアップしています。
友達申請&いいね&コメント大歓迎です


岩熊権造「大逆転の恋愛ノート」
恋愛・結婚につまずいた女性のためのブログ
メルマガ読者1万人超
解除されることがほとんどない脅威のメルマガ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
を読んでくれた読者さんが質問をくれました。

【以下、引用】
********************************************

(前略)

ふわっとしている人の話が出ていましたが、
自分もそうかもしれないと思ってドキッとしました。

新しいものにすぐ飛びついては一喜一憂して
長続きしません。

でも自分がどうしてそういう考え方をしてしまうのか、
考えてはみたんですが、よくわかりません。

ふわっとした人についてもう少し聞いてみたいです。


********************************************
【引用おわり】


岩熊の考える「ふわっとした人」とは、
自分の意見を持たない、流されやすい人のことです。


別の言い方をしますと、
自分の考えを省略して他人の意見にすぐ乗っかる人
とも言えますし、


また別の表現では
物事を一面的にしか捉えられない人とも言えます。


あるいは
他人の思惑を想像すらできない人とも言えます。


いずれにしても、「ふわっとした人」とは
とても不自由な考えの持ち主であると言っても
いいでしょう。

そして何よりもそのことに無自覚な人ですね。


これって見ようとしている範囲が自分に偏っている
から起こる現象なんです。


「どうして私ばっかり不幸な目に遭うんだろう…?」
「私の周りにはバカばっかりだ」
「世の中ロクな男がいやしない!」


こういう考えに憑りつかれてしまうのは、
世の中では自分が取るに足らない、小さな存在でしかない
という自覚が不足しているから起こります。


”自分!自分!!自分!!!”
という強烈な意識が目を曇らせて視野を奪っています。


起業するならふわっとした人でいるのをやめて、
他人の思惑を意識の射程距離に収められるように
なる必要があります。


そうでないと、
ものすごく自分の可能性を狭めることに
なってしまうのです。


ふわっとした人に何かを問うた時に返ってきた
返事を聞くと、とても極端な内容であることが多いです。


「男の人ってみんなイヤらしいこと考えてるんでしょ?」
「アメリカ人ってみんな拳銃持ってるんでしょ?」
「政治家ってみんなワイロもらってるんでしょ?」
みたいな(笑)。


「どうしてそう限定して思うんです?」って
聞きたくなるような返事が返ってきます。


人の思惑に手を伸ばすための第一歩としては、
人の発する言葉には、必ずその人なりの考えがある
という意識で聞くことです。


人の言葉は必ずその人の
思考の枠組みを反映しています。


その枠組みを正確にとらえていればいるほど
その言葉の真意を誤解なく受けとることが
出来るようになりますし、精度が高くなれば
行動の予測すら出来るようになります。


そこを念頭に置いておけば
人が放った言葉を画一的に受け取る必要が
なくなり、結果として思考に幅が生まれるのです。


例えば
人から「バカ」と言われたからといって
「バカにするんじゃないよ!!」という
画一的な反応をするのではなくて、
その人が「バカ」と言い放った真意を
その人の思考の枠組みから探し出してください。


「あいつなら、こういう意図で『バカ』なんて
言ったんだろう」と。


結論に飛びつく前に意図を知ろうとすることが
結果として脱・ふわっとした人につながっていきます。



岩熊権造


===============
初めての方メルマガに登録してください。

中学生でもわかる内容で一から丁寧に説明しています。
実際これを読んで中学生で稼いでいる読者さんが最近
続々と増えています(^^)v

読んでわからないことがあればメルマガのメールに
直接返信してください。

10/27更新
岩熊権造Facebook
仕事風景や裏話、近況などをアップしています。
友達申請&いいね&コメント大歓迎です


岩熊権造「大逆転の恋愛ノート」
恋愛・結婚につまずいた女性のためのブログ
メルマガ読者1万人超
解除されることがほとんどない脅威のメルマガ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:


一昨日から私はマイノリティ・ウーマンのメルマガで
11月12日に行う集団スカイプ相談会の募集を始めました。


これは何の相談会なのかと言うと、
一言で言えば効率の良いアイディア出しのための
相談会です。


事業を始める前から成功が保証されている
ビジネスはもちろんありません。


しかし、それでも
事業内容に斬新さがあって、かつ
コンセプト・ターゲット・提案内容の三つが
ピタッとはまっている感じがあれば
十分にチャンスはあります。


でも、「このピタッとはまっている感じ」
というのが案外ほとんどの人にわからないもの
なんですね。


せっかく着眼が良くても、ターゲットの設定が
あいまいだったり、提案内容がずれていたりすると
せっかいくの着眼が台無しになりかねません。


この相談会では、
この三つの要素「コンセプト・ターゲット・提案内容」
の一致している感じがあるかどうかについて
岩熊がアドバイスをします。


この相談会のいいところは集団スカイプなので、
自分の相談だけではなく、他の人の相談も
傍聴できるところなんです。


事例が多くなればなるほど皆さんの中に
「ピタリ一致感」が育っていきやすくなるはずです。



ところで
「着眼の良さ」とは一体何なのかと言えば、
「そこにアンバランスが発生しているかどうか」
なんですよ。


ビジネスチャンスって結局世の中のアンバランスの
是正をするところに生まれるんです。


アンバランスってどんなものかというと、
例えばこの記事のようなこと。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161025-00000086-jij-pol

全国の企業を対象に調査して63.2%が人材不足だと
考えているって結構これは異常な数字です。


例えば、こういう状況において、

「時給700円でも真面目に働いてくれる若い労働者を
海外から集めてきました。あなたの会社で雇いませんか?
当社の持ち出しで日本語のレッスンもさせます。」

っていう人材斡旋業者がいたら、国籍を問わず
雇いたがる経営者はいるはずなんですよ。

あとは合法性さえ確保できれば
ものすごく大きなビジネスになるはずなんです。


それができたらこのアンバランスは
一気に解消されますから。


だから労働市場をもっと解放して自由化しろっていう
圧力はもっと高まってくるはずですよ。


それが国家の行く末としてとして
良いか悪いかは別として、このアンケートに回答した
63.2%の経営者の目線で言うなら
「そういうありがたい話にはぜひとも飛びつきたい」
というところでしょう。


ところが、
着眼はいいのにズレた提案というのはどんなものかというと、
「もっと経営者に賃金を上げることの良さを訴える」
みたいな考え方ですね。


「それができたらやってるっつーの。」という声が
聞こえてきそうですが、このようにアンバランスの所在に
気づくのが”着眼の良さ”ですがその解消法に無理があると
ビジネスとしては成り立ちません。


今回の相談会では、
岩熊とのやり取りの中でピタリ一致感がないことに
気づき、そして別の解消法を見つけられるというメリットが
あります。


今回取り上げた例は海外からの人材斡旋でしたが、
もっと身近なアンバランスがいくらでもあなたの
身近にゴロンゴロン転がっているはずですので、
それを相談会までに見つけてください。


例えば
食事を丁寧に作る機会を持っている人は
とても限られているのに、一方で健康的でまともな
お弁当を提供している業者はとても少ないとか。


あるいは
燃えるゴミを毎日でも出したいと思う家庭は
とても多いのに、自治体が週二回しか回収に来ないとか。


そういう身近なアンバランスを見つけたら、
あとはターゲットを定めてしかるべき解決のための提案が
できればビジネスとしての可能性がでてくるわけです。


「いつか私も起業できればいいな…」
ではなくて、こういうアイディア出しのところから
実際にやってしまうことで、あれよあれよという間に
本当に起業にこぎつけてしまうものですよ。


本当に起業したいと思う方は、
この相談会に是非参加してみてください。


詳細に関しては、今すぐメルマガ登録して
いただければ案内をお送りします。


岩熊権造


===============
初めての方メルマガに登録してください。

中学生でもわかる内容で一から丁寧に説明しています。
実際これを読んで中学生で稼いでいる読者さんが最近
続々と増えています(^^)v

読んでわからないことがあればメルマガのメールに
直接返信してください。

10/26更新
岩熊権造Facebook
仕事風景や裏話、近況などをアップしています。
友達申請&いいね&コメント大歓迎です


岩熊権造「大逆転の恋愛ノート」
恋愛・結婚につまずいた女性のためのブログ
メルマガ読者1万人超
解除されることがほとんどない脅威のメルマガ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

私のブログはどうやら私がストイックな人間であると

誤解させることがあるようで、複数の人から
「どうやって岩熊さんみたいにストイックな人になれますか。云々」
という質問が来ました。


念のために誤解を解いておかねばなりませんが、
私はちっともストイックな人なんかじゃありません。


確かに、自分で定めたルールを苦しくても毎日守り続ける
ようなことはしますけど、それはあくまでもマイルールだから
守れるのであって、他人から押し付けられたルールなんて
私は三日たりとも守れたためしがありません。


肝心なのは、マイルールの作り方です。


他人が提唱したなんらかのルールを
何にも考えずにふわっとそのまんま受け入れることは
マイルールなんかではないのです。


例えば、

「ダイエットのために○○を■g以上は摂取してはダメ!」

みたいなルールを提唱する人がいるとして、
それを何の疑いもなしに受け入れるのではなくて、
ダイエットのためと一口にいうけれど、どんな理由で
摂取NGなのかをよく知ることです。


代謝をUPさせるためにそうするのか、
摂取カロリーを控えるためにそうするのか、
はたまた■gの根拠はどこにあるのか。


そういったことを理解したうえで、
自分の身体を使ってある程度実験するわけです。


で、使えそうだと思ったらマイルールとして
取り入れる。


その時、■gの値をマイナーチェンジしたっていいわけです。
もちろん、■gが適正だと思うならそのまま採用しても
いいですし。


結果的に提唱されたことと同じことをしているなら
最初から素直に従う方が楽じゃないかと思う人も
いるかも知れませんが、そうではありません。


「提唱される⇒取り入れる」というステップに比べ、
「提唱される⇒疑問をさしはさむ⇒取り入れる」というステップは
疑問をさしはさむ(葛藤する)というプロセスを挟んでいる分、
ちゃんと止揚しているんです。


つまり表面的に同じように見えても一段階
深みを増しているはずなんです。


そして、
マイルール化する前に検証を挟むから、
迷うことなくルールに従うことが出来ると言えます。


人の言葉にふわっと飛びつく人は、
諦めも早いです。


ふわっと飛びついて、ちょっと結果が出ないと迷って、
ふわっとやめてしまう。


人の言葉の表面だけをさらって、
真意を理解しようとせずに「なんだ、できないじゃん」
とすぐ諦めてしまうんです。


自分に粘りがなくて困ると言う人は、
ルール化する前に疑問をさしはさみ、検証してみると
いいでしょう。


他人に押し付けられたルールではなくて、
自分だけのルールはそうやって作ることが出来ます。


岩熊権造


===============
初めての方メルマガに登録してください。

中学生でもわかる内容で一から丁寧に説明しています。
実際これを読んで中学生で稼いでいる読者さんが最近
続々と増えています(^^)v

読んでわからないことがあればメルマガのメールに
直接返信してください。

10/25更新
岩熊権造Facebook
仕事風景や裏話、近況などをアップしています。
友達申請&いいね&コメント大歓迎です


岩熊権造「大逆転の恋愛ノート」
恋愛・結婚につまずいた女性のためのブログ
メルマガ読者1万人超
解除されることがほとんどない脅威のメルマガ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:


今日ここでお話したいのは、

セミナービジネスのちょっとした裏側についてです。



聴講者としてよくセミナーに参加するというあなたも、

これから講演者としてセミナーを開催したいあなたにも、

使えるウラ話を書いていきます。



まずセミナーの話をする前に、

前提として押さえておきたいことがあります。



それは、人間は新しい物事に出くわした時に、

誰でもその瞬間は「ぽかーん」とした顔であっけにとられて

しまうということです。



それとは逆に、

「自分と意見が同じだ」「やはり自分は正しかった」

「自分は認められた」と思える話を聞いたとき、

人はウンウンうなずき、心の中で「そうそう」と

つぶやきます。



ここまでが前提です。



さてさて、セミナーを受講して家に帰ってから

「今日のセミナーは盛況だったなぁ」という印象の残る

セミナーとは、どんなセミナーでしょうか。



まず、会場いっぱいに人が入っていて、

講演中ずっと笑いや人のうなずきが絶えなく、

講演後には聴講者たちがホッとした笑顔で帰宅する、

そんなセミナーではないでしょうか。



断言してもいいのですが、

そういうセミナーはあなたにとって何の栄養もない

セミナーです。



いや、ちょっと言い過ぎた(笑)。



心の平安を得に行きたいのなら、そういうセミナーに

行くのも有益でしょう。



聴講者の多くがウンウンとうなずいて笑いが絶えない

ということは、そこで展開されている内容が

聴講者にとって気持ちのいい、耳ざわりのいい言葉が

並べられているからです。



気持ちいい体験を追体験しているとも言えます。



その代り、講義の内容は

想定の範囲内のものが出てきます。



「多分、こういうことを言うだろうな、

ここでこういう展開になるだろうな…。」



想定通りの話題が展開されて、

そしてうなずきが起こり、笑いが起こり、

会場全体に一体感が生まれていきます。



他の聴講者の反応が見えるというのが

セミナーの特殊なところです。



「私がうなずくところで、みんなもうなずいてる。

私が可笑しいと感じたところで、みんなも笑った。」

という共感を得られるわけです。



だからこそ、

セミナーをビジネスのフロントエンドとして

位置づけるのはうまいやり方で、聴講者の傾向を

予め知っておいて、欲しい言葉を出してあげさえすれば

会場に一体感が生まれ、われもわれもとバックエンド商品を

購入してしまう仕組みなんですね。



嫌な例え方しますと、これは催眠商法の構造と同じ。



会場の雰囲気を作り上げて同調圧力で

売りきってしまおうというねらいのものです。



商売にご熱心なセミナー企画者なら、

この辺はしっかりと押さえているポイントでしょう。



セミナーとはそもそもそういう

心の平安を得たい人のニーズに応えるモノだと

言いきっちゃう人もいるかもしれません。



まあ、私のセミナーは違うんですけど。



ちょっとでも自分を成長させよう、

新しい何かを取り入れようと思ってセミナーに行くのなら、

そういう予定調和な雰囲気いっぱいのセミナーを

良しとしてはいけません。



聴いていてちょっと戸惑ったり、ぽかーんと

してしまうような要素のあるセミナーでなければ、

自分にとっての栄養はないと思ってください。



セミナー会場のその場で

すぐ理解できなくたっていいんです。



帰ってからじっくりと思い返して、

実例を当てはめて考えて、

ジワジワとよさが解ってくる。



聴講者としてのあなたにとって

良いセミナーとはそういうセミナーです

(例えば岩熊のセミナーとか笑)。



ふわっとした人は欲しい言葉をくれた人を

妄信しちゃうところがありますけれど、

いつまでもそんなことをしていてもカモにされる

だけですよ。



それから、講演者としてセミナーの開催を

目指すあなたは、まずセミナーに足を運んでくれる人が

求めるものが何であるのか、なるべく正確に理解

しようと努めてください。



基本はそれを十分理解していることが重要です。



そのうえで

栄養の薄いセミナーで心の平安を与えるか、

本当の意味で聴講者の成長を願った、厚みのある、

つまりは止揚のあるセミナーを開催するか、

それは起業家としてのあなた自身が決定することです。



起業家としての自分の成長を望むなら、

後者にした方がいいことは言うまでもありません。。


岩熊権造


===============
初めての方メルマガに登録してください。

中学生でもわかる内容で一から丁寧に説明しています。
実際これを読んで中学生で稼いでいる読者さんが最近
続々と増えています(^^)v

読んでわからないことがあればメルマガのメールに
直接返信してください。

10/24更新
岩熊権造Facebook
仕事風景や裏話、近況などをアップしています。
友達申請&いいね&コメント大歓迎です


岩熊権造「大逆転の恋愛ノート」
恋愛・結婚につまずいた女性のためのブログ
メルマガ読者1万人超
解除されることがほとんどない脅威のメルマガ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。