アメブロ無限集客術サロンブログの集客術

アメブロを使って集客する方法を無料公開しています。
アメブロ(アメーバブログ)からの集客は無料で使えて効率が良いのです!
サロン、整体、エステ、美容室などの店舗をされているブロガーさんは広告を使わなくてもアメブロから集客出来ますよ!

NEW !
テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


『杉浦さんは、落ち込んだ時どうやって気持ちをコントロールしているのですか?

そもそも、落ちこむ事あるんですか?』



あるわっ!(笑)

こんなステキな質問をくれたKさんありがとう。



僕は、落ち込んだ時、何かに悩んだ時、必ず人に会いに行きます。

自分が悩んでいる事を得意としている人や、その道のプロに会うのです。



そして、必ず同じ質問をします。

『あなたならどうしますか?』



そして、そのお返事どおりにします。

その後、いい方向に行こうが、悪い方向に行こうが実行します。

自分では答えを出せなくて悩んでいるのです。

だから、相談した相手の話しを100%受け入れます。



へぇ~そんな考え方があるんだ・・・とか。

まじで、そんな事するのっ!!なんて事ばかりです。



だって、自分の引出しに無いアドバイスがほとんどですから。

でも、必ず実行します。

すると、それが自分の新しい引出し(考え方)になるのです。



ここまでで、僕の書いている事に疑問を感じますか?

感じなかったら続けて読んで下さい。



しかしコンサルをしていると、こんな人ばかりです。

●●ができません、どうすればいいですか?

では、●●したらいいですよ~!

えーそんな事しないとダメですかっ!?

無理ですー!



こんな会話がほとんど。

自分が知らない事、分からない事と言うのは、そもそも自分の引出しの中にありません。

だから、不思議だったり、新鮮だったりするのは当然です。

それを受け入れる自分の器がない人は成長しません。



落ち込んだ時、誰かに相談するようにビジネスも同じです。

大変かもしれませんが、いつも新たな事に挑戦していきましょう!

Kさん、がんばって下さいね!

いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


久し振りに名刺を作っています。

よく、名刺で仕事をとる!とか、仕事が入ってくる名刺!なんて記事を目にします。



僕は名刺で仕事がとれると思っていません。

仕事をとるのは、名刺ではなく『あなた』です。



仕事がとれる名刺とは、机の上においてあるだけで電話してしまうような名刺をイメージします。

これが出来るなら最高です。



はっきり言って、僕の作る名刺では仕事はとれません。

仕事はとれませんが、名刺交換した人と会話ができるような仕掛けを作っています。

だから、口下手な人でも、名刺交換しただけで会話がはずみます。



僕の考えは。

会話をする

相手に興味を持つ

相手の事を信用する(好きになる)

仕事の依頼をする



のだと思っています。

価格を売りにしている商売なら、人柄やサービス内容ではなく価格だけで判断する事もあるかもしれません。

でも、多くの商売は『あなたを信用する』所からはじまると思うのです。



つまり、僕が最も大切にしている事は『話しをする』と言う事なのです。

●●さんが、こんな事言ってた・・・とか、こんな記事を書いてたから嫌いとか、そんな表面的な部分で判断はしません。

どんな時も、自分で話して、自分で判断しています。

『話しをする』

これが出来る名刺を作っています。



今回作ったのは生徒の林さんの名刺の表がこちら。

ブログのヘッダー連動型の名刺です。

名刺を見ただけで、あのブログの人だー!とわかります。





そして、僕の作る名刺の秘密は裏にあります。

その秘密を知りたい人は、林さんに会って名刺交換して下さいね。


いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


先日、メルマガで書いた記事の反響が良かったのでシェアします。


<ここから>-----


昨日は、心友と東京ドームで野球を観てきました。

行った事がある人なら分かると思いますが、若い女性が、試合観戦中に客席の上から下まで歩いてビ生ビールを売りに来ます。

背中に15キロのビールを背負って、ずっと階段の上り下りをしているのです。

それは、大変なお仕事です。

汗だくになり、笑顔でビールはいかがですか?とアピールをするのです。



僕達は1人の女性の対応がとても気にいって、ずっと彼女からビールを買いました。

彼女はも他の売り子さんよりも、圧倒的に指名されているのです。

なぜなんだろう・・・



他の人の対応が悪いのではありません。

彼女が良すぎるのです。

おつりにならないようにお金を差し出したら

『ちょうどで出してくれて本当にありがとうございます、助かります!』

と本当に嬉しそうに言うのです。



あの子めちゃくちゃ感じがいいね。

友達も同じ意見でした。

2杯目の注文も、彼女が通りかかるまで待って注文しました。

すると、、、

『おかわりまでしてもらってありがとうございます!試合楽しんで下さいね!』



3杯目は、彼女から背中をツンツンされました。

『そろそろバイトが終わります、今日はありがとうございました!』

と言うのです。

たったの2杯なのに。



当然もう1杯下さい、となるわけです。

『え~ほんとですか!嬉しいです!』

僕は3杯でいい感じでしたが、友人は彼女の対応が気持ちいいと4杯目も注文しました。



なぜ、彼女が使命をされてお客様に呼ばれているのかよくわかります。

ビールを販売している売り子さんは、サッポロ、アサヒ、キリン、などなど銘柄や種類によって沢山います。

その中でも抜群に販売しているのです。



エステは儲からない、整体で起業は難しい、美容室はコンビニと同じ数がある・・・

だから・・・私の業績が悪いんです。

これ、本当でしょうか?



ビールを販売してる彼女の対応を見て、売れている子とそうでない子の大きな差を感じました。

この子はきっと何を売っても売れるなぁと感じます。

営業苦手ですか?

中々売れないですか?



ポイントは3杯目の彼女の行動です。

彼女が見ていたかは知りませんが、その時僕達のビールはほとんど無くなっていました。

絶妙なタイミングです。



3杯目のビールいかがですか?

は営業なのです。


<ここまで>-----



彼女は営業をしないで営業をしていました。

あれを無意識にしているのかは分かりませんが、どちらにせよ心地よい接客でした。



同じ地域で同じ商品を販売しているのに、売れる人と売れない人がいる。

この違いはなんだろうか。

環境も商品も言い訳にできない中、確実に差が出ています。

小手先のノウハウだけでなんとかしても、次には繋がりません。



よく観察していると、彼女は他の売り子さんよりも、1人1人にかける時間が少しだけ長いのです。

時間のロスをしている。

パッと見るとそう感じますが、長い目で見た時それは違います。



サロンで言うなら、最初に来店されて問診をしている時や、終わった後お茶を飲みくつろぐ時間。

この時間が次へに繋がる大切なポイントじゃないかと感じます。

今日から少しだけ意識して下さいね。

こんなメルマガですが、もしよかったら^^

いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


昨日の記事から、沢山メールを頂きましたが、お会いした時にお話ししますね(笑)

ソニーの赤字、アイフォン6の発売、下がる会社もあれは上がる会社もあります。



先日ニューヨークへ行った時、1ドルは107円で、僕は空港で両替をしました。

一緒に行った先輩は、ずいぶん昔に買っていたドルを持ってきました。

当時は、1ドル80円だったそうです。



と言う事は、現地で100ドルですと言われた商品。

僕は、10700円で買っていて、彼は8000円で買っているのです。

この違いって大きいですよね。

同じお金なのに、使い方で大きな差になるんです。



また、最近気になっているのが、ふるさと納税。

支払う税金を自分の好きな都道府県に収める事で、各地の名産品をもらえます。

正確には寄付するのですが、それが確定申告の時に戻ってくるのでお得なんです。



1万円の寄付をして、お肉の詰め合わせや、山盛りの果物が届きます。

すると、申告の時に8000円分戻ってくるのです。

何ももらえないで、ただ1万円支払う税金を考えたら、とってもお得です。

これもお金の使い方です。



ディズニーランドが好きな人。

オリエンタルランドの株を買うと、年に2枚のチケットがもらえます。

考え方ですが、銀行に預けるよりも利率は良いです。



手元にあるお金をどう生かすかは、あなたの考えです。

こんなお金の使い方を相談したいならこの方をお勧めします。

家族想いのとても優しい人で大好きです。


いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


ソニーが2300億円の赤字になる見通しだと発表しました。

今は、大きな船(企業)に乗れば沈まない時代ではなくなっていると言う事です。



僕は今42歳。

三種の神器と言われ「白黒テレビ、冷蔵庫、洗濯機」が憧れの象徴になっていた時代に産まれました。

我が家には、当然エアコンなどありません。

和式の汲み取り式ボットン便所で、母は毎日内職をしていました。

決して裕福とは言えない環境でしたが、とても幸せでした。

近所で働く父が夕方帰って来て、家の前の路地でキャッチボールをするのが好きでした。



良いものを作れば売れる時代。

資金のある大きな会社は、どんどん良い物を作り業績を伸ばしていきました。

高度成長期です。



良いものを作れば売れる。

それならばと、どこの会社もこぞって良い物を作り出しました。

日本製は良いと言われるのは、ここからです。

すると、良い物だけでは売れなくなり、会社はサービスを増やしていきます。

家電販売店のポイントカードもその1つです。

【良い商品】+【良いサービス】



しかし、当然競争は続きます。

次は価格競争です。

他社に勝つ為に良い商品を安くする会社が増えたのです。

【安くて良い商品】+【良いサービス】



そして僕達はこれが、売れる会社、なんだと教えこまれてきました。

だから、この世代の人達は、自分のサービスが売れないと、価格を下げようとするのです。

安くないと売れないよ、とすり込まれているからです。



『杉浦さん、うちのお店が人気がないのは価格が高いからだと思うので下げていいですか?』



こんな質問をしてくる人で、価格を下げて繁盛店になった店を知りません。

逆に・・・

『もっともっと良いサービスを増やして価格を上げたいです!』

こんな事を言う人のお店はよーく繁盛しています。



【安くて良い商品】+【良いサービス】

ではなく、本当は。



【良い商品】+【その価格以上のサービス】

これが正解なのです。



あなたは、自店の価格を下げたら人が来る、なんて考えていませんか?

もしそう思っていたら、それは売れないお店(人)のマインドです。



実は今、繁盛しているお店はもう1つ持っています。

【良い商品】+【その価格以上のサービス】+【●】



この【●】を知っている人は、もっと売上を伸ばします。



でも、最初の2つ。

【良い商品】+【その価格以上のサービス】

が出来ていなければ、最後の【●】を知っても売り上げは伸びません。



誤解をする人がいるので、あえてここでは書きませんが、気になる人は僕に直接会った時に聞いて下さいね。

答えを書かないのは久し振りですね(笑)


いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


杉さん、成功する一番の近道はなんですか?

鼻息を荒くして後輩に聞かれたので、ビシッと答えてやった。



『成功したかったら誰よりも一番遠回りしろ!』



多くの人が、最短で、簡単に、劇的に、結果を出したいと言う。

しかし、結果を出している人の多くが、コツコツと、地道に、信念と夢を持ち、一歩ずつ歩いて来た人達ばかり。



結果の出ない人は、この人達の歩いてきた道を見たくないのです。

だって、過酷で辛いから。

だから、今だけを見て、僕もそこに行きたいと言うのです。



また、僕の知っている偉大な経営者や、がんばっている仲間の起業家たちは、誰よりも沢山失敗しています。

今のポジションにたどり着くまで、どれだけ沢山転んできているか。



失敗したくない、時間をかけたくないと思っている人。

宝くじを当てるように、一夜で一攫千金なんてありません。

成功したかったら誰よりも一番遠回りして下さいね。



いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


杉浦さんは、いつも色々なブログを紹介していますが、本当にお勧めのブログってなんですか?

と聞かれました。

僕は、自分の生徒やお勧めのブログなどを紹介していますが、無意味なブログは紹介しません。

つまり、紹介しているブログはほとんどお勧めなのです。



後は、受け取る「あなた」の問題です。

あなたから見て、全然勉強にならないと感じるブログでも、昨日からアメブロをはじめた人には勉強になります。

あなたにとって難しいと感じるブログも、他の人は簡単と感じる事があります。



だから、お勧めは?と聞かれても、あなたのレベルが分からないから答えられないのです。

今、必要な情報を教えてくれるブログが自分にとってよいブログなのですから。



それなのに、人は人を評価したがります。

あの人のブログはダメだとか、この人のブログはつまらないとか、そんな事どーでもよくない?

それは、その人のモノサシ、その人の人を見る器の大きさだよね。

読んでいる人全てじゃないのです。

それに、つまらない記事を書いたら人間的にダメですか?

全くそんな事ありません。



私は上手な記事が書けませんとか、楽しい文章が書けませんって思わなくていいんだよ。

必ずあなたの記事を楽しいって思っている人がいるのですから。



それに、人の目を気にする前に、あなた自身が楽しくアメブロに取り組む事が大切じゃない?

まず自分が楽しむ事が最優先ですよ~。



いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


僕はブログ作りはファン作りだと思っています。

但し、誤解してほしくない事があります。

それは、全ての人に好かれるようにしましょう!

と言う事ではありません。



自分が仲良くなりたい人に好かれたいのです。

それは、ビジネスとしてもプライベートとしても同じです。




お客様として、どんな人に来てもらいたいですか?

友達として、どんな人と仲良くなりたいですか?

その人にファンになってもらえたらいいのです。



僕はブログやメルマガで厳しい事を書いています。

すると、厳しく言われるのが嫌いな人達が去っていきます。

その逆に、自分はビシッと言ってもらった方が気合いが入る!

と言う人が残ってくれます。



でも、僕の友人や僕に会った人から厳しいと言われた事はありません。

なぜなら、本当は厳しくないから(笑)



ダイエット専門のエステサロンの先生は、痩せているブロガーさんは顧客になりません。

なるべくポッチャリした人に読んでもらえるブログを書かないといけないのです。



ポッチャリしている人は、今まで何度もダイエットに挑戦し、結果が出ていない人です。

その人達は、朝起きたら藤原紀香の体型になっている事を夢見ています。

運動も何もしないで魔法のように痩せる事を夢見ています。

だから、そんな魔法ありますよ~と書くと反応します。



アメブロでファンを作ると言うのは、誰にでも好かれるブログではないのです。

そして、これもとっても大切なファン作りの要素なので覚えておいて下さいね。


いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


先日、対面コンサルをしていて『本当にカナ打ちなんですね』と言われました(笑)

本当です・・・

そして、タイピングはごっつい遅いです。



カナ打ちだけでなく、指の使い方もめちゃくちゃなんです。

上手な人って、どの指でどのキーをたたくのか決まってるんだよね?

まぁ、この質問からして・・・って気はしますが。



姪っ子が高校生になってパソコンクラブに入り、半年でタイピング勝負に負けました。

改めて、基本って大切だなぁと感じました。



ブログの作り方も同じで基本があります。

その1つに、ニックネーム。



ちなみに、僕のニックネームはダメな見本です。

『株式会社アイビア代表の杉浦です』

では、何をしている人か全くわかりません。



ネットシッョプで卵アレルギー対応アイスを販売している杉浦です。

とか。

webを使った集客コンサルタントをしている杉浦です。

と名乗るほうが良いのです。



ニックネームは、一発で何をしている人か分かる事が基本です。

その理由はこちらを見ると分かりますよ~


いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


今まで教えてきた沢山の塾生さんがいますが、ちゃんと手を動かし頑張っている生徒さんは、皆さんそれぞれの分野で活躍されています。

そんな過去の生徒さんで誰が一番読者さんが多いんだろう・・・

と疑問に思ったので調べてみました。



生徒さんの読者数ベスト5!

第一位は、2期生の麻衣子ちゃんでした~!

おめでと~!

麻衣子ちゃんには、記念品を贈るかもしれません(笑)



【1位】原麻衣子さん(1851人)


【2位】田崎杏奈さん(1831人)


【3位】河田幸子さん(1647人)


【4位】澤ひろゆきさん(1515人)


【5位】川崎かおりさん(1393人)




その他、読者1000人を突破した皆さん。


田中俊介さん(1237人)

金谷美喜さん(1187人)

牧野直子さん(1186人)

小黒佐和子さん(1135人)

南ともかさん(1129人)

山本彩代さん(1022人)



とは言え、読者数が多ければよいと言うわけではありません。

読者数が1000人未満の生徒さんでも、ブログをきっかけに大きく飛躍している人は沢山います。

量より質。

読者さんと、どれだけ仲良くなっているのかがとても大切だと感じます。



でも、勘違いしないで下さい。

作業がメンドクサイと思って、手を動かさない人ほど「量より質」だなんて言われます。

ここに掲載している皆さんは、実際に手を動かし行動されたからその言葉が分かるのです。

「量より質」と言う言葉をやらない理由にしないで下さいね。



いいね!した人