アメブロ無限集客術サロンブログの集客術

アメブロを使って集客する方法を無料公開しています。
アメブロ(アメーバブログ)からの集客は無料で使えて効率が良いのです!
サロン、整体、エステ、美容室などの店舗をされているブロガーさんは広告を使わなくてもアメブロから集客出来ますよ!

NEW !
テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


ご存知ない方もいると思いますが、僕の本業はネットシッョプのアイス屋さんです。

先日このアイスの新作が3つ発売されました。

・イチゴアイスのイチゴソース入り

・ラフランス

・アプリコット(アンズ)

です。

そして新作アイスが発売されると、必ずそのアイスを奉納しに行くサロンがあります。



実は、新作アイスの発売3ヵ月前にブログでアイスのネーミングを募集したのです。

そしたら、全国から500を超える応募があり、その中で見事選ばれた先生の所へ感謝の気持ちを込めて持って行くのです。

名づけ親の人には、新作が出た時など無料でお送りしようと思っていたのですが、なんとまぁ近所のお友達だった事で持参しています。



今回も新作アイスを持って行っただけなのに、なぜか全身コースでエステしてもらっちゃいました。

エステって気持ちよいよね。

女性がはまるのもよくわかる気がします。



彼女のスゴイと感じる所は、そのおもてなし。

ちゃんとする部分と、笑える部分と、しっかりと緩急を使いこなしてくる所です。

高級料亭のような、きっちりした接客をされると、こちらも緊張して固くなってしまいます。

かといって、ゆるい接客オンリーもよくありません。

この緩急の使い方が本当に上手。



アパレルの店長をしていた経歴が、接客の上手さを感じます。

この、心地よい空間を作ると言うのは、どんな商売にも必要な事です。



正直、エステの技術はわかりません。

エステなんて、人生の中で数回しか経験していないので、評価できるほど目が肥えているわけじゃないからです。

でも、気持ちいい、心地よい、楽しい、と感じた事は確かです。



エステサロンであるなら、気持ちいいとか結果が出るというのは当たり前。

だとすれば、次に選ぶ基準は、心地よいとか楽しいって部分が重要です。

技術を磨く事も大切ですが、お客様の本質は何か別の所にあるように思うのは、僕だけでしょうか。



彼女に会いたいと、全国からお客様が来店されるのもうなずけます。

女性の方は、是非一度経験してみて下さい。

おすすめサロンです。




いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


お客様を大切にしましょう。

こんな言葉はよく聞きます。

お客様を大切にする。

このお客様とは、あなたの会社に利益をもたらしてくれた人。

だと思っています。



いつか買いに行きます、とか。

次の機会にお願いします、とか。

今度ね、って言ってる人って、まだお客様じゃないと思うんです。



でも、多くの人は、このお客様ではない人に必死に頭を下げています。

それが悪いわけではないけど、その時間があったら、お客様になってくれた人にもっともっとエコヒイキをしたらいいと思うんです。



エコヒイキされた人は、どんどん満足してくれるし、満足するから口コミも広がります。

口コミが広がり忙しくなれば、集客しているヒマもなくなりますし、いつか・・・って言ってる人を対応する時間も無くなります。



いつか・・・また今度・・・って言ってる人って、ほとんどお客様にはなりません。

それなら、今来てくれている人をどんどんエコヒイキすべきです。



サービスしてくれるなら買ってあげる。

無料ならお願いします。

もっと安くならないの?

って、こんな人とお友達になっても意味ないと思うんです。

誰と付き合うかも、どんなお客様と付き合うかも、同じですね。




いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


よく、類は友を呼ぶって言いますが、これ本当なんです。

例えば、Aと言う人のセミナーに行くと、参加している人が皆さん気さくで楽しかったり。

Bと言う人のランチ会に行くと、参加している人が皆さんで営業していたり(笑)



友達との集まりも、飲み会も、よーく見ていると似た人が集まっています。

社長の友達には社長が多い法則です。



アメブロは、仲間を紹介する文化があります。

文化と言うほどのものじゃないけど、友達が友達を紹介するような感覚です。

そんなAさんに紹介されると、その日はメッセージが沢山飛んで来ます。

でもBさんに紹介されても、読者さんは増えるけどメッセージは届きません。



これは、どちらが正しいと言う事ではありません。

自分にとってどちらが好きかって判断したらいいと思うのです。



僕が気をつけいるのは、最初はその集まりも楽しいのですが、段々馴れ合いになってくる事です。

そんな時は、自分よりもレベルの高い人が集まっている所へ行くようにします。



仲の良い友達の10人の年収を足して10で割ると、自分の年収になると言われます。

その平均を少しずつ上げていくのです。

どんなん『類』の中に入るかによって、今後が大きく変わりますよ~。




いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


突然ですけど、こういうの凄く嬉しいです。



実は僕、まだこの方とお会いした事ないんです。

ブログで知り合って、メッセージのやりとりをして、フェイスブックで繋がって、お互いのメルマガ読んで、たまにコメントとかして。。。

こんな関係なんです。



でもね、人気のある先生は皆さん人当りがよくて『人たらし』な方が多いです。

少なくとも、僕が好きな起業家の方や、大きな会社の社長さん達は『人たらし』な方が多いです。

だから、多くの人に好かれるんですね。



SNSを活用して、自分と言うメディアを発信し、存在を知ってもらう。

知ってもらった相手のアクションを無駄にしないで、きっちりファンを作っていくんです。

だからこそ、お会いしていないのに僕はすでにファンになっているわけです。



僕のブログと切り口は違いますが、本質の部分は全く同じじゃないかなぁと感じます。

僕と何が違うかと言えば、本を何冊も執筆されたり、TVに出たりしているくらいですかね(笑)

それ、大きな違いです!!



彼のブログは、趣味と言う部分にフォーカスをあてていますが、僕の中で趣味というよりWワークってイメージです。

お金をもらうならは、それは趣味ではなく仕事。

だから、趣味でもちゃんとやろうぜ!

って、こんなメッセージを感じます。

何事も真剣にやっている人の所に人が集まるんですね。

読者登録おすすめですよ~あとアメンバーも申請ておいて下さい。
アメンバーにもオイシイ情報沢山ありますから。






いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


先日、セミナーに行った時、講師の先生が言われていた面白い言葉がありました。

それは、人が挫折する理由についてです。



僕も今まで、何度も何度も挫折をしてきました。

できない事があると、すぐに投げ出していました。

彼の考える人が挫折をする理由は。



『自分求めていたゴールを決めた期日までに到達しなかった時』



だそうです。

ん~わかる気がする。



よーし3ヵ月がんばってギターを練習して●●の曲を弾くぞ!

と考えていたとします。

3ヵ月目に『F』のキーがどうしても弾けなくて挫折(笑)

もーやめた、やめたー!となり、これを繰り返します。

あ、これ僕です。



では、どうすればいいのか、色々な考え方が出てきます。

・3ヵ月で曲が弾けると言う考えが間違っているかもしれません。

・1日の練習量が圧倒的に少ないかもしれません。

・そもそも音楽のセンスがないかもしれません。

・独学で指の使い方がめちゃくちゃかもしれません。



色々な原因が考えられます。

こういった事を自分の中で消化して、挫折した理由を1つずつ潰していくと、もっと長く続くかもしれませんね。

お試しください。



いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


ブログで集客する為に、サロンの売上を伸ばす為に、日々コンサルをしています。

大切な事や、やってほしい事を1つ1つアドバイスをしています。

ある日、また同じ方からコンサルの依頼が来ました。



杉浦さん、まだ結果が出ないんですけど、どこが間違っていますか?



そんな人に、前回コンサルした時に言った事をやっているか聞きます。

すると、多くの人がやったけど結果が出なかったから止めたと言うのです。



例えば・・・

『読者登録をしようね、そうすると読者が増えるよ』と言ったとします。

すると、10件がんばったんだけど1件しか増えなかったので止めました、と言うのです。

『毎日、記事を書きましょう』と言ったとします。

すると、毎日書いたけど、書く事なくなったので止めました、と言うのです。



こうして、言われた事をやらないくせに結果が出ませんと言われます。

100件で1件しか増えなかったのなら、なぜそうなったのか原因を考え対策をするべきです。

僕は、100件読者登録をして80件増えました。

なぜ、そんな事ができるのか。

それは、何千件も読者登録をしてきた【経験】があるからです。

最初から簡単にできたわけではありません。



毎日書く事が無いから書きませんと言うなら、そもそもブログなんてやる意味ありません。

皆さん、書く事が満載で書いている人ばかりじゃありません。

仕事だと思って書いているのです。

この意識の違いです。



毎月、チラシを5000枚くらい配りましょう、と言うと1ヵ月やって、結果が出ないから止めるのです。

結果が出るまで、何度も何度もデザインを作り直し、半年続けた先生は最高に反応がいいチラシを手にいれます。

そして、毎月止める事なく、チラシを配り続けるのです。



月に後10人のお客様が欲しい。

チラシ1000枚配って1人の来店があるなら、10000枚配れば10人集客出来ます。

来月は、この10人のうち3人リピートしてくれるので、チラシは7000枚ですみます。

こうして、最後に配らなくてよくなった時に、チラシを止めると言うところに行きます。



言われた事をやり続けない人と、言われた事を試行錯誤してやり続ける人。

この2人に同じアドバイスをしても、結果は雲泥の差になるのです。

やって、と言われた事は、結果が出過ぎて苦しくなるまでやり続けて下さい!

それ以外は止めないで下さい。

これが、成功する人の考えです。


いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


うちの近所に超こだわり屋台の焼き鳥屋さんがあります。

めちゃくちゃ美味しいのですが、このおっちゃんはものすごくクセがある頑固じじい(笑)

僕は、もう10年以上のお付き合いなので普通なのですが、はじめてくるお客さんは怒って帰る人もいるくらい。



例えば1本150円の焼き鳥数本買って、1万円を出したお客さんに対して・・・

『隣のスーパーでジュース買ってくずしてこい!』って言うんです(笑)

お客さんビックリです。



これってとっても横柄に聞こえるかもしれません。

でも沢山のお客さんが行列になっている時に、そのおつりのやり取りをしているだけで次の焼き鳥がこげてしまいます。

一番いい時に美味しく食べてもらいたいから、お客も協力してくれ。

これがおっちゃんの考え方。

数百円の焼き鳥に1万円を出すような人は、そんな人が自分の前にいて焼き鳥が焦げた時に一番文句を言うやつだ。



おっちゃんの考え方が全て正しいとは思いません。

もっと優しい言い方もあるじゃんって思う時もあります。

でも、口は悪いけど、おっちゃんがお客様を思う優しさは、常連さんはみんな知っています。

そして、おっちゃんの事が嫌いだって思う人は、来なくなるので、結果としておっちゃんは毎日自分と仲の良いお客さんに囲まれているのです。



午前中に仕込みをして、昼の1時頃に屋台が出ます。

炭にちゃんと火がつくまで、30分くらいは焼きません。

2時頃行くと、少し焼けている感じ。

で早い時は5時にはほとんど無くなってしまいます。

だから僕は、いつも予約の電話をしてから行くようにしています。

屋台の焼き鳥屋なのに、予約したないと食べれない所なんて他に知りません。

さらに、暑いと行かない、寒いと行かない、雨だと行かない、雪だと行かない、風が強いと行かないって人なので、いない事が沢山あります。

なのに、めちゃくちゃ売れています。



聞いた事はないけど、おっちゃんの接客の軸になっている考え方。

『自分の焼き鳥を好きだと言ってくれるお客様を大切にする事』

だと思うのです。



なんでもいいんだけど小腹がすいたから何か美味しいもんある?

うちのワンコ(犬)に食べさせるツクネありますか?

なんて人が来た時は真顔で『帰れー!』っ言うのです。

その気持ちはよーく分かるけど、接客業をしていると中々言えない言葉です。



何でも素直に言う事が良い事だとは思いません。

でも、起業したんだから、自分の好きな人に囲まれて仕事したいだろ!

っておっちゃんの考え方大好きです。



サラリーマンなら、会社で決めた事はたとえやりたくなくとも、やらなくてはいけません。

でも起業したなら、全て自分の責任なのです。

おっちゃんは、この考え方で家を3件建てています。



学生にとって通知表が評価なら、起業家にとって収入が評価だと言う人もいます。

ありがとうと言ってもらった数がお金として評価になるからだそうです。

少しわかる気がします。

今日は、オチのない話しですが、日々楽しく仕事をしたいですね。


いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


先生、今週もお客様が1人しか来ません。

なんで、こんなに来ないのでしょうか?

何が問題なのでしょうか?



こんな質問をよくもらいます。

近くのサロンなら行きますが、全国となると中々行く事もできません。

きっと、人が来ないとかリピートしないのは理由があると思います。



でも、来ない人に『なぜ来てくれないの?』と質問が出来ないのに、そこばかりを気にしています。

やっぱり田舎だからかな・・・

駅から遠いからかな・・・

マンションが古いからかな・・・

手技が有名じゃないからかな・・・



そんな事ばかり考えているのです。

そうじゃなく、1週間に1人来たなら、そのお客様に

『なぜ当店を選んでくれたのですか?』

と聞いてみて下さい。



そこには、必ず来た理由があるのです。

その理由は、あなたの【強み】です。

弱い所を見つけて修正するのも大切ですが、強みを伸ばす事も大切かと思います。



●●だったから来ました!

この●●をもっと強くする事で、来店者数は増えるんですよ~


あなたの良い部分をもっともっと伸ばして下さいね。


いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


なんで私はこんなにがんばっているのに結果が出ないのですか?

こんな事を言われるし、言わなくとも顔に書いてある人は多いです。

やり方が間違っている人も沢山いますが、多くの人は『がんばっていると思っているだけ』なんです。



ブログを作る為に、記事を書いて、アクセスの写真を撮って、メニューの写真を撮って、チラシを配って・・・

で、寝る間も削ってこんなにやってるのに結果が出ません・・・



はっきり言って、今やっている『それ』は普通なのです。

今までが経営をなめているだけで、いばって言う事ではありません。



結果の出ているサロンの先生と話をしていると、今月はチラシを頑張って●枚も配ったよ~って笑って話しをされます。

でも、結果の出ていない先生は、その半分以下の数を配って、私はがんばっているのに・・・とグチを言うのです。



ブログを作るとか、HPを見やすくするとか、チラシを配るとか、そんな事は基本中の基本で、努力って中に入れないで下さい!

やってる先生に言わせれば、そんなのは努力ではなく『あたりまえ』なのです。



これらを『あたりまえ』だと思えるマインドを持てるようになった時、はじめてそれ以上の努力をはじめます。

ここからが、勝負なのです。

大変で辛い事やしんどい事は、まだまだ沢山あるのです。

まず、今やっている『努力だと思っている事』を早く普通だと気づいて下さいね。


そのヒントはこちらに書いています。



いいね!した人