アメブロ無限集客術サロンブログの集客術

アメブロを使って集客する方法を無料公開しています。
アメブロ(アメーバブログ)からの集客は無料で使えて効率が良いのです!
サロン、整体、エステ、美容室などの店舗をされているブロガーさんは広告を使わなくてもアメブロから集客出来ますよ!

NEW !
テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


先日、マインドの事しか書いていない5日間無料メルマガをスタートしました。

そして、もともと持っているメルマガから、そのメルマガの告知をしたのです。

しかも、一番反応が悪い日曜日の昼に告知メールを配信しました。

結果、月曜の朝には200件以上の方が登録をして下さいました。

無料のメルマガ登録ですが、とても嬉しい数字です。



現在メインのメルマガには4000人ほどの読者さんがいますが、ちゃんと到達しているものは8割くらいと思っています。

と言う事は、アウトルックやGメールなどに、届いている人は3000人前後となります。

その中で、僕のメルマガを開封してくれる人は、おそらく1割くらいだと思うので、300人って所です。

その300人のうち、200人の方が登録してくれたのですから、本当に嬉しいです。



ブログも同じです。

1日のアクセスが1000PVだった場合。

1000人にちゃんと読まれているわけではありません。

1秒でもクリックしたら1PVです。

アクセス数=読まれている数

ではないのです。



僕は、ここも1割だと思っています。

1000PVのアクセスがあるなら、読まれているのは100人くらいと考えるようにしています。

その中で、まともに最後まで読んでくれる人が、3割~5割なら、大体30~50いいねとなるわけです。

まぁ、そもそもアメブロのPVそのものが微妙なんですけど(笑)



そう考えると、日々のアクセスとは、百貨店をブラブラ歩いている人が、なにげなく立ち寄ったショップ程度。

そのショップに長居するか、商品を買うか、すぐ帰るかは、別の話。

リアルな店舗なら、お客様の足を止める事も可能ですが、ネットの場合は容赦なく帰っていきます。



たまに、こんな人がいます。

私は毎日100PVもあるのに、1件も注文来ません!

100PVなら、ちゃんと読んでいる人って3人~5人と思ったほうがいいです。



そう思ったら、もっとアクセスを増やす方法を考えないといけないとなるのです。

つまり、人の流れを作る入口を増やすと言う事。

外部からの入口の場合、検索エンジンの対策、フェイスブック、メルマガなどになります。

そしてアメブロ内部からの場合は、ダントツに読者登録です。

こんな風に読者登録を正しくするだけで売り上げは伸ばせるのです。

量より質は大切ですが、どちらも並行して増やしていけたらもっと最高ですね。


いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


僕の大好きな無限塾3期生のメンバーが、11月1日にサロンをリニューアルオープンさせます。

入塾してきた時、サロンが軌道に乗らないと言っていたのか、まるで昨日の事のよう。



彼女は卒業してからも、僕に言われた事をコツコツとやってきました。

100人程度だった読者は1年で1000人を超え、人気サロンの仲間入りをしたのです。



そんな彼女も一度だけ僕の意見に反抗しました。

しかし、塾ではNOは許されません。

きっとわかってくれると思い、強い口調でNGを出したのです。

その事について今、彼女は同じ気持ちでいてくれます。



はじめてお話しをした時。

土日は働きません!と言い張っていました。

それが今では、土曜日も仕事、日曜だってイベントなどをしています。

お肌に悪いので、9時には寝ます!

なんて言っていた彼女から、夜中に質問メールが届くようになりました。



こうして、1つ1つ考え方が変わってきました。

考え方が変われば、行動が変わるのです。

今回、サロン拡大の為、移転をするお知らせをもらった時、嬉しくて本当に涙が出ました。

1年本気でがんばるだけで、人生は大逆転するんです!



僕のお客様の中でも、人気ブロガーになった彼女。

彼女に憧れ、彼女のようなブログを作ってほしいと、いつも言われます。



彼女はかわいいから人気があるのではありません。

ブログのカスタムが綺麗だから人気があるのではありません。

コツコツと、本当にコツコツと歩みを止めず、努力してきた事が結果になったのです。

サロンのリニューアル本当におめでとうございます!



いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


先日、名古屋でやったウルトラ交流会。

その時、参加してくれたお一人から、お礼のお手紙を頂きました。

心のこもったお手紙がとても嬉しかったです。



彼女は、参加者全員にそのお手紙を出していました。

中々できる事じゃありません。

なぜ、彼女のサロンが忙しいのか、この手紙で全てわかりました。



とても、簡単な事ですが、誰もやりません。

やる事に技術はありません。

簡単な事ですが、楽ではありません。

50名近い人を1人1人思い出しながら手紙を書く作業はとても大変な事です。



彼女は、普段お客様にしている事と同じ事を当たり前のようにしただけなのです。

その当たり前の行動を、多くの人が喜んでおられました。



こう言った事をしない人にとっては、カルチャーショック。

日々している人にとっては、普通の事なのです。

お客様に喜ばれる事ってとってもシンプルです。

そして、人と人とのつながりも、とてもシンプルだと思います。

彼女のブログからは、読者数以上の温かい雰囲気を感じます。

感じてほしいのは、技術ではなく心(マインド)です。



いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


スポーツもビジネスも基本はありますが、絶対にそれが正しいわけではありません。

アメブロもメルマガもフェイスブックも、どんな事も基本はありますが、僕の仲間達はみんなそれぞれの考え方を持っています。

そして、その考えで結果を出しているのです。

だから、どれが正しいとか、誰が正しいと言うのは無のです。



アメブロさんは、ブログから何かを販売したり、メルマガを誘導する行為を嫌います。

ですから、僕はそれらを露骨にしないほうがいいですよ、と指導するわけです。



しかし、ある先生はアメブロからどんどん商品やセミナーの告知をしろと言うそうです。

当然、そうする事でアメブロが削除される可能性が高くなります。

しかし、そうする事で売上が伸びる可能性もあるわけです。



一生懸命作ったブログが無くなったら悲しいじゃん!

この気持ちはよーーくわかります。

でも逆に今日食べていくお金に困っているなら、ブログを消されたとしても商品の販売をした方がいいのです。

つまり、どちらも正解なのです。



赤色を見て、情熱的と感じる人もいれば、落ち着かないと言う人もいます。

リンゴを好きな人もいれば、嫌いな人もいます。

問題は、あなたがどうしたいかです。



全てにおいて基本はありますが、答えはありません。

一番問題なのは、基本を無視する事。

売れている人や、流行っているお店は、必ず基本的な部分をおさえています。

ここは、きっちりやるべきなのです。

基本なくして、応用はありません。



アメブロ作りの基本は2つだけです。

ターゲットを考えた記事を書き、読者登録に行く。

これをやるだけで結果は出ますよ。


いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


ご飯は美味しいけど、店主がめちゃくちゃ無愛想で感じの悪いお店があります。

でも、美味しいからお客さんは来るのです。

その店はすぐに評判になりました。



『店主は無愛想だが美味しいお店』と。



そんな事を聞いた食通のHさんは早速その店に行ったのです。

ですが、店主は全く感じ悪くない。

むしろ、感じがいい接客をしたのです。

料理も美味しいし、店主も感じのいい人だったよ~!

この事を仲間に話しても誰も信じてくれません。



信用しない仲間は、彼と一緒にその店に行きました。

すると、いつも感じの悪い店主がめちゃくちゃいい人になっているのです。

正確に言うなら、他の人には感じ悪いのに、彼だけには感じがいいのです。



なぜなんだろう。

彼は本気で悩んだそうです。



そんな話しを聞いた時、ふと思いました。

相手は自分の鏡。

自分が好きだと思っている人は、相手も同じ。

嫌いだと思っている人も同じ。



店主の事を感じが悪いと思ったなら、もしかしたら自分が感じ悪く入店したかもしれないのです。



想像して下さい。

例えば、1人でやってるラーメン屋。

ランチは行列。

そんな時あなたの一言。

『ねー水まだー?』

『コショウはないのー?』

『おーい、おっさん俺、塩ラーメンねー!』

『テーブル汚いからふいてよー!』

『灰皿持ってきてー!』



心当たりありませんか?

相手はどう感じるでしょうか?



そんな時のHさんは違うのです。

忙しそうだな・・・と思えばじっと待っているし、常に相手を気遣う人。

いつでも、相手の事を考え行動するからこそ、お店の対応を変えてしまうのです。



店側も同じです。

うちの客は、へんくつが多い・・・

と言う事は、あなたがへんくつなのです。



客商売ですから、当然気持ちのよい接客はしないといけません。

しかし、彼の行動は見習うべき事が沢山あります。

彼も客商売をしています。

そんな人だからこそ、彼の店には全国から沢山の人が来るのです。



いいサービスをしてくれ!

感じよく接客してくれ!

これもクレクレ星人ですよね。

クレ(テイク)を望む前に、与える(ギブ)が必要ではないでしょうか。

いつも、彼からそんな事を学んでいます。

会って一緒に飯を食べて、酒を飲み会話をするだけで勉強になる人はそうはいません。

僕には3人の尊敬する兄貴がいますが、その中の1人です。


いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


昨日は、久しぶりにアメンバー記事を書いたら、沢山アメンバー申請を頂きました。

条件に書いてあるように、僕のアメンバーは相手に知らせる設定で読者になって頂いた方しか見れません。

読者登録をしてから、申請をして下さいね~。



さて先日、コンサルをした人の口癖。

『いや、でもですね・・・』

『あ、それは違うと思います』

『この業界は普通です』




僕が何をアドバイスしても、こんな感じ。

その考えで今の結果になっていて、それが満足していないなら違う事をするしかないと思うのです。



色々な職種がありますが、そこにどっぷりつかっていると、周りが見えなくなります。

新しい意見を受け入れられなくなってしまうのです。



以前、ある2人の営業マンと話していた時。

お客さんとのやり取りをメールでしていると言っていたので、ラインでしたら?とアドバイスしました。

1人の営業マンは、鼻で笑いました。

『杉浦さん、ラインは失礼だよ~やっぱりメールでしょ』って。



でも、もう1人の営業マンは違いました。

『やってみます!』と。

彼は、お客様とちゃんとコミュニケーションを取っているので、ラインのIDを聞くのは難しくないのです。

そして、ラインでやり取りをするようになって、もっと仲良くなっていきました。

その後、どんどん売上を伸ばしました。



最初から無理だと思っている彼と、やってみます!と言った彼の差がでました。



仮に、ダメだったとしても、やる前に判断する事ではありません。

ラインをはじめるのに、資金が必要なわけでもありません。

ノーリスクで試すチャンスがあるわけです。

目の前で『無理だよ』って言ってる仲間がいる。

と言う事は、無理だと思っている同業者が多いのです。

だから、チャンスがあるのです。



無理だと決めるのは、自分の心だけです。

なんでも、無理だと決めつける前に、もしできたらどうなるんだろう・・・

と想像してみて下さい。

ワクワクしてきますよ。



いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


先日、あるエステサロン先生とお会いした時の事。

『杉浦さん、お客様が増えません!どうしたらいいのかな?』

と言われました。



先生は、たぶん45歳~50歳くらい。

すごく残念だったのが3つ。

めっちゃ鼻毛が出てる、爪が汚い、口がモーレツに臭い事。

初対面で、僕がそれを感じると言う事は、当然お客様は感じている。

美を売る商売の人が、美に対して意識が低い。

これは、エステに限った事ではなく、接客業をする人は注意してほしい部分。



サロンへは行ってないけど、

トイレは綺麗かな?

ホコリは落ちてないかな?

スリッパは綺麗かな?

タオルはぼろけていないかな?

着替えの服はよれていないかな?

コップのくもりはないかな?


などなど、色々と気になりました。



人が来ない、来たのにリピートしないのは、必ず理由があると思うのです。

勿論、その場で鼻毛や爪の事は言いません。

言えば、嫌な顔されるだけですから。



でも、このブログを読んでいる、あなたは気を付けて下さい。

普段、当たり前のようにしているので、悪気なく気がついていない事が本当に沢山あります。

最近は、対面コンサルでサロンへお伺いする事も多くなりましたが、生徒さんにはズバズバ言います(笑)

サロンの技術や集客だけでなく、この部分も大切ですからね。


いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


現在、弊社が運営しているWEB無限塾は、40本以上の動画を見ながらマイペースでブログを作っていく塾です。

先日、参加された生徒さんから、この塾の動画が途中で途切れると言うメールを頂きました。

僕のパソコンでは途切れていないので、動画は問題ありません。



そう言えば、前も一度だけ言われた事があったのを思い出しました。

『もしかしてマックですか?』

『はい』



試に自分のマックで見ていたら、途中で途切れました。

『ガーン!』



何故こんな事になるのか調べました。

マックには、標準でクイックタイムと言うものが入っていて、それを使って動画を見ています。

このクイックタイムが使えない事があるようなんです。

色々と調べたら、違うものなら見れると判明。

試にこれをインストールしたら、一発で解消しました。



お客様にこの事をお話ししたら、お客様も無事解決したと喜びのメールが届きました。

実は、今回も自分で調べて途方にくれていたんです。

そんな時、この方に相談したら、色々と調べてくれて解決できました。


いや~本当に助かりました!

ありがとうございました。

WEB塾の生徒さん、またマックユーザーさんで動画が止まってしまう方、参考にして下さいね~!


いいね!した人

テーマ:
こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


ブログで集客。

最近、この言葉に違和感を感じる。

確かにブログで集客は出来ます。

でも、このブログを読んでいる人が『ブログで集客』の意味を誤解されているように感じる時があるのです。



ブログで集客とは。

毎日、日記ブログを書いているだけでサロンにざくざくお客様が来店するシステム

ではありません。



僕の考えている、ブログ集客とは。

ブログを出会いの入り口として、一緒に笑える仲間作りをする

って思うんです。

そして、そんな仲間が出来た時、はじめて自分の仕事に繋がるのです。



ブログで知り合った美容室



仲良くなって行ってみた(集客1人目)



とっても良かったので友達に紹介した(集客2人目)



友達もまた友達を紹介した(集客3人目)




って増えていくと思うんです。



ポイント1は、まず仲良くなるって事。

相手に興味を持ち、好きになり、行きたいと思わせる。

ポイント2は、美味しいラーメンだと言う事。

あなたのサービスが最高なら、自分もまた来るし、友達も紹介してしまう。

そして、これが連鎖していく。



これを続けて行く事で、本当に濃いお客様が増えていくと思うんです。

だから『ブログで集客』って、1日10分てきとーに記事を書いて集客できるシステムではないのです。

僕の考えるブログ集客の本質は、ブログを使った仲間作りの第一歩をする事なんです。



だって、よく考えてみて。

オープンして1年、明日にも潰れるかもしれないラーメン屋。

何で?って思わない?

オーナーの接客や味が本物なら、お客様も増えるし、リピートも増える。

当然、年間で失客もするけれど、苦しいのには理由があるんだよね。



ラーメン屋がもうからないから、うどん屋に変更した。

理由を改善しなければ、何をやっても同じなんです。

そうならないようにして下さい。

そして、ブログは仲間作りだと考えると、少し楽になりますよ。


いいね!した人